コミック 吸血鬼に関するニュース

柳ゆり菜、栗原類は「この人に自分を差し出してもいい」【インタビュー】

Woman Insight / 2016年10月14日20時00分

柳さん来てるんだ」って感じで、文字通りに「おはようございます」(大笑) WI コミック的な要素も多い本作の中で、大人ムードを担当しています。栗原さんのイメージにはあまりない部分ですよね。役作り的に苦労はありましたか? 栗原 この撮影の最中に思っていたのは、雅は人間嫌いの吸血鬼なので、撮影中はスタッフを信じていましたが“誰も信じない”ようにしていました。まり [全文を読む]

【原作コミックが売れている今期のアニメ作品ランキング】2位『暗殺教室』、3位『終わりのセラフ』を抑えての堂々1位はあの作品!

ダ・ヴィンチニュース / 2015年05月15日07時00分

今回は、その中でもコミック原作の作品をピックアップして、都内某所の書店でコミックを担当する書店員Aさんに話を聞きつつ、ベスト5(4/20~26、日販調べ)までご紹介しよう。 【1~5位までの画像あり】 【5位:『俺物語!!』(アルコ:作画、河原和音:原作/集英社)】 マーガレットの少女漫画とは思えない、強烈な顔立ちの主人公「剛田猛男」が印象的な本作品。い [全文を読む]

モデルのAKIRA、ルウトなど...イケメン吸血鬼たちを演じるのは“男装女子“! 舞台『ヴァンパイア騎士』のキャストが発表

おたぽる / 2014年10月24日15時00分

コミック、アニメの世界の男性を〈男装女子〉が演じることによって、二次元でもない三次元でもない、2.5次元の世界を表現! 【プレスリリースより】 (story) 学園×麗しき吸血鬼×切ない想い・・・ 名門・黒主(クロス)学園には一般生徒が通う普通科(デイ・クラス)と美形エリート集団・夜間部(ナイト・クラス)がある。ナイト・クラス・・・実は彼らの正体は「吸血鬼 [全文を読む]

「地獄にいちばん近い島。」と「監獄レストラン」がタイアップ!10月15日(土)公開映画「彼岸島デラックス」×「ザ・ロックアップ」空前のハアハア必至メニュー 10月11日(火)スタート!

PR TIMES / 2016年10月11日13時16分

【映画「彼岸島デラックス」×「監獄レストラン ザ・ロックアップ」】10月11日(火)スタート!![画像1: http://prtimes.jp/i/5340/169/resize/d5340-169-202993-0.jpg ]【開催店舗】ザ・ロックアップ 11店舗全店新宿店、渋谷店、上野店、大宮店、名古屋店、梅田店、あべの店、神戸店、広島店、天神店、札幌 [全文を読む]

白石隼也と鈴木亮平が「ハァハァ」欲しさに肉体美を披露

Movie Walker / 2016年10月04日20時10分

松本光司の人気コミックを実写映画した『彼岸島 デラックス』(10月15日公開)の完成披露上映会が10月4日に新宿ピカデリーで開催。白石隼也、鈴木亮平、桜井美南、遠藤雄弥、阿部翔平、栗原類、佐藤めぐみ、水崎綾女、高野人母美、柳ゆり菜が舞台挨拶に登壇した。 「ハァハァ」という擬音が話題の「彼岸島」ということで、ゲスト陣は人間チームと吸血鬼チームに分かれ、会場か [全文を読む]

2016秋新作アニメ情報 曜日別ガイド番外編/【コミック原作ほか注目ドラマ】

おたぽる / 2016年10月02日11時00分

この秋も数多くのドラマが放送開始となりますが、その中からコミックを原作とするドラマやおたぽる的に注目なドラマをピックアップ。衛星放送やWeb配信など視聴方法が多様になり、ドラマのほうも『彼岸島』『勇者ヨシヒコ』といった人気シリーズの続編まで、ジャンルが幅広くなってきました。「何かおもしろいものないかな?」というとき、迷ったときはこのリストを参考にしてみてく [全文を読む]

本好きが選ぶ今週のおすすめコミックランキング!!【11月第4週】

ダ・ヴィンチニュース / 2016年11月22日17時30分

国内最大級の本好きコミュニティ「読書メーター」で話題になった本の中から、1ヶ月以内に発売された「コミック」のランキング(男性部門・女性部門)を毎週お届け。本好きな人たちは、“今”どんな作品に注目しているのか? 気になる作品があったらぜひチェックしてみよう! 【画像あり】詳しくはダ・ヴィンチニュースへ ◆コミック(男性)部門 1位 ローカル女子の遠吠え(2) [全文を読む]

本好きが選ぶ今週のおすすめコミックランキング!!【11月第3週】

ダ・ヴィンチニュース / 2016年11月16日11時00分

国内最大級の本好きコミュニティ「読書メーター」で話題になった本の中から、1ヶ月以内に発売された「コミック」のランキング(男性部門・女性部門)を毎週お届け。本好きな人たちは、“今”どんな作品に注目しているのか? 気になる作品があったらぜひチェックしてみよう! コミック(男性)部門 1位 ましろのおと(16) (講談社コミックス月刊マガジン) 羅川 真里茂 2 [全文を読む]

本好きが選ぶ今週のおすすめコミックランキング!!【11月第2週】

ダ・ヴィンチニュース / 2016年11月09日17時30分

国内最大級の本好きコミュニティ「読書メーター」で話題になった本の中から、1ヶ月以内に発売された「コミック」のランキング(男性部門・女性部門)を毎週お届け。本好きな人たちは、“今”どんな作品に注目しているのか? 気になる作品があったらぜひチェックしてみよう! コミック(男性)部門 1位 バーナード嬢曰く。 3 (IDコミックス REXコミックス) 施川ユウキ [全文を読む]

鈴木亮平&白石隼也が語る、もしも“彼岸島”に足を踏み入れてしまったら……

Entame Plex / 2016年10月16日10時30分

コミックはシリーズ累計700万部を超え、2013年にはテレビドラマ化。そして、このたび待望の続編として映画化された『彼岸島 デラックス』。吸血鬼と邪鬼(オニ)と呼ばれる化け物がひしめく彼岸島の中で、人間として抗い続ける主人公・宮本明を演じるは「仮面ライダーウィザード」で注目を集めた白石隼也。そして、その元凶を作ってしまった兄・篤役を数々の話題作に出演してい [全文を読む]

白石隼也と鈴木亮平、W主演作を「とってもお金をかけたB級映画」

Woman Insight / 2016年10月05日15時00分

シリーズ累計 700 万部を誇るベストセラーコミック、松本光司による「彼岸島」の実写映画作品『彼岸島 デラックス』。日本のどこかにある絶海の孤島・彼岸島を舞台に、吸血鬼やその変異体である邪鬼(おに)と呼ばれる巨大モンスターと人間の激闘を繰り広げる、「ハァハァ」必至のアクション・ホラー。 彼岸島に渡り帰らぬ兄を探しに来た“明”を演じた白石さんは「2年前に撮 [全文を読む]

この秋始まる新ドラマの最新情報を紹介!日曜~木曜編

Smartザテレビジョン / 2016年08月24日20時56分

同作は海野つなみの同名コミックのドラマ化で、彼氏なし、院卒だけど内定ゼロ、求職中のみくり(新垣)が、会社員・津崎(星野源)と契約結婚をする社会派ラブコメディー。■ 吸血鬼の再び死闘を繰り広げる!松本光司の原作漫画を実写ドラマ化した「彼岸島 Love is over」が火曜夜1時28分からTBSほかで放送。吸血鬼に支配された孤島“彼岸島”を舞台に、弟の明(白 [全文を読む]

4月アニメ「文豪ストレイドッグス」も連載!WEBコミック誌「ピクシブエース」4月7日(木)創刊!

PR TIMES / 2016年04月07日13時49分

[画像: http://prtimes.jp/i/7006/2287/resize/d7006-2287-824894-1.jpg ] 無料で読めるWEBコミック誌「ピクシブエース」(https://comic.pixiv.net/magazines/129)がpixivコミック内に登場! ヤングエース、ヤングエースUP、少年エースの3誌から、pixivユ [全文を読む]

脱出推理アプリ「VAMPIRE HOLMES」がコミック化!ファミ通コミッククリアにて11月13日より連載開始

@Press / 2015年11月13日10時00分

株式会社CUCURIは、無料漫画サイト「ファミ通コミッククリア」にて、当社が企画・制作をした脱出推理アプリ「VAMPIRE HOLMES」のコミック連載を2015年11月13日(金)より開始いたします。 本コミックではゲームでもTVアニメでも描かれたことのない、主人公「ホームズ」の過去が描かれます。原作を瀬名快伸(せな よしのぶ)、漫画を「翼の十字軍(クル [全文を読む]

白銀の世界で繰り広げられる人間と吸血鬼の戦い…『ヴァンパイアの大地』刊行のお知らせ

PR TIMES / 2015年07月21日09時36分

株式会社パイ インターナショナル(豊島区)とユマノイド(日本支社:豊島区)は、2015年7月23日(木)に、バンドデシネ(フランスのコミック書籍)『ヴァンパイアの大地』(作:ダヴィド・ムニョス 画:マヌエル・ガルシア)を刊行いたします。 [画像1: http://prtimes.jp/i/12505/59/resize/d12505-59-584520-0 [全文を読む]

梶裕貴の妖艶な美声に酔う!?コミックス『ブラッディ+メアリー』TVCM映像解禁!!

PR TIMES / 2014年07月15日12時23分

角川書店 ブランドカンパニー 株式会社KADOKAWA発行のコミックス『ブラッディ+メアリー』の2巻発売(7/26)に合わせて製作されたTVCMの映像が解禁。ナレーションには今をときめく声優の梶裕貴が協力。妖艶な世界を美声で彩る。 株式会社KADOKAWA発行のスマッシュヒットコミック『ブラッディ+メアリー』の続刊が7月26日(土)発売となる。この機会に製 [全文を読む]

ミステリアスで、危険。でも目が離せない。吸血鬼の「カレ」。実力派漫画家みもりが描くのは、<必ずもう一度読み返す>美しい吸血鬼と少女の、とある日常。

PR TIMES / 2012年11月29日14時50分

COMIC ポラリス]は、株式会社ジー・モード(本社:東京都新宿区、代表取締役社長: 郡山龍 http://www.g-mode.co.jp/)が創刊した、場所を選ばず、いつでもサクッと手軽に読める、スマホ対応・完全無料・登録不要の女子向けWEBコミック誌です。まだみんなが知らない、お気に入り作家さんを見つけて、自分だけの「宝物」をTwitterでそっとみ [全文を読む]

本好きが選ぶ今週のおすすめコミックランキング!!【11月第1週】

ダ・ヴィンチニュース / 2016年11月01日17時30分

国内最大級の本好きコミュニティ「読書メーター」で話題になった本の中から、1ヶ月以内に発売された「コミック」のランキング(男性部門・女性部門)を毎週お届け。本好きな人たちは、“今”どんな作品に注目しているのか? 気になる作品があったらぜひチェックしてみよう! ■コミック(男性)部門 1位 ごほうびごはん 5 (芳文社コミックス) こもとも子 2位 ヨルとネル [全文を読む]

弟・白石隼也を兄・鈴木亮平が絶賛!

Movie Walker / 2016年10月14日08時00分

原作「彼岸島」は松本光司の人気コミック。吸血鬼伝説の残る孤島・彼岸島を舞台に、邪鬼(おに)と呼ばれる恐ろしいモンスターと戦う人間たちの姿を描く。白石は人間として邪鬼と戦う弟・宮本明役を、鈴木は吸血鬼になった兄・宮本篤役を演じた。アクション満載の本作での過酷さを尋ねると、白石は「衣装が大変でした。真夏なのにブーツを履いて革ジャンを着てのアクションだったので」 [全文を読む]

主婦の友社のコミックサイト「コミカワ」、プラットフォーム連携パートナー第2弾として実業之日本社「COMICリュエル」の作品掲載開始(2016年4月1日より)

PR TIMES / 2016年04月01日13時00分

株式会社主婦の友社は2016年4月1日、コミックサイト「コミカワ」(http://comicawa.com/)のプラットフォーム連携パートナーとして株式会社実業之日本社のコミックサイト「COMICリュエル」(http://j-nbooks.jp/comic/)の作品掲載をスタートしました。コミカワパートナーサイト機能の利用は「電脳マヴォ」(http://m [全文を読む]

フォーカス