日本 国際医療福祉大学に関するニュース

決定版!「頼れる病院、危ない病院」

プレジデントオンライン / 2017年05月20日11時15分

2013年、医療事故が過去最多の3049件に達した(日本医療機能評価機構 発表)。14年には、厚生労働省による診療報酬点数の改定、日本人間ドック学会による判定基準改訂の中間報告などが相次いだ。自分の老後はどうなるのか、医者や基準値、薬を信じてもいいのか。 ■人間の尊厳を奪う患者不在の医療 ――医療過誤や、製薬会社との癒着による不正が相次ぐ。医療現場での経験 [全文を読む]

東名阪で約70社が参加「外国籍留学生向け合同企業説明会」パソナ『JOB博』3/10から開催 ~ 4/23には名古屋で初めて開催 ~

PR TIMES / 2017年03月02日13時44分

パソナグループの株式会社パソナ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 COO 佐藤司)は、主に日本に滞在している外国籍留学生を対象とした合同企業説明会『JOB博』を東京3月10日(金)・12日(日)、大阪4月15日(土)、名古屋4月23日(日)で開催いたします。パソナが2007年から外国籍留学生に特化して開催している合同企業説明会『JOB博』は今年で10周 [全文を読む]

教育格差が拡大、メンタルヘルスにも悪影響…従来型の「受験学力」を否定する2020年度入試改革は危険!

週プレNEWS / 2017年03月30日10時00分

現在の日本には、本来の意味での「国立大学」は存在しません。「国立大学法人」という名の独立法人であり、日本の大学には米国のように大学が資産運用を行なったり、企業をスポンサーとして研究費を集めたりといった文化が根づいていないため、各国立大学法人の経営は文科省からの補助金に大きく依存しています。その意味で、単なる提言ではなく、限りなく強制に近い効力を持つものとい [全文を読む]

ソフトバンクテレコム、医療・介護関係者向けヘルスケア専用SNSの提供開始について

JCN Newswire / 2013年07月11日17時40分

ソフトバンクテレコム、日本エンブレース、JRCエンジニアリングの3社は、医療・介護関係者と患者・家族をつなぐSNSを提供し、医療・介護現場のIT化を支援Tokyo, July 11, 2013 - (JCN Newswire) - ソフトバンクテレコム株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 兼 CEO:孫 正義、以下 ソフトバンクテレコム)、株式会社日 [全文を読む]

朝日新聞東京本社『今から始める 妊活女子の漢方レッスン』開催

イクシル / 2017年05月25日12時05分

主な資格・役職は、日本産科婦人科学会専門医、日本受精着床学会理事、日本不妊カウンセリング学会理事)。◆イスクラ産業株式会社取締役、中医学講師、薬学博士「陳 志清」先生(☆1984年、南京中医薬大学卒業。87年、陝西中医薬大学大学院修了。93年、来日。2002年、広島大学大学院で薬学博士号取得。日本中医薬研究会専任講師。日本不妊カウンセリング学会評議員。不妊 [全文を読む]

KLab Ventures、日本エンブレースへ出資

@Press / 2013年12月26日14時00分

KLab Ventures株式会社(所在地:東京都港区、代表取締役:長野 泰和、以下KLab Ventures)は2013年12月26日(木)付で、株式会社日本エンブレース(所在地:東京都目黒区、代表取締役社長:伊東 学、以下日本エンブレース)の第三者割当増資を引受致しました。KLab Venturesは今回の増資引受を通じ、事業支援を実施致します。■日本 [全文を読む]

遠隔診療「ポケットドクター」1万人を、世界に

Forbes JAPAN / 2016年10月17日15時00分

日本の医学の最高峰・東京大学医学部。その中にある食堂や医局に一人潜伏し、5,000人以上の医師と面談を続けた男がいる。医療従事者の人材紹介サービスで成長しているMRT代表取締役社長の馬場稔正だ。馬場自身は医師ではないが、大学時代に交通事故で生死を彷徨った末、医師に命を救われた経験から、大学卒業後、病院チェーンを展開する国際医療福祉大学グループに就職。病院の [全文を読む]

【東畠先生の福祉用具コラム(第2回)】 車いすの利用

認知症ねっと / 2016年01月19日09時51分

かつてない高齢社会を迎える日本。認知症高齢者が増え、多くの方にとって認知症ケアが他人事ではなく、自分事となる社会が迫っています。そんな中で、家族や介護者による認知症ケアをサポートし、認知症高齢者自身の「できること」を減らさないために手助けしてくれる存在として、今、福祉用具や支援機器に注目が集まっています。 このコラムでは、国際医療福祉大学大学院 准教授でい [全文を読む]

BBブリッジ 10月21日に1周年記念シンポジウムを開催、テーマは「医療経済評価の導入と我が国の医療産業の方向性」

DreamNews / 2015年08月18日11時00分

1.シンポジウムのテーマ 「医療経済評価の導入と我が国の医療産業の方向性」 ~海外の最新動向と医療経済評価導入を控えた日本の展望~2.日 時 2015年10月21日(水)13:40~17:00 (開場 13:15予定)3.会 場 ベルサール神保町 2F(〒101-0065 東京都千代田区西神田3-2-1)4.プログラム (1)主催者挨拶および開催趣旨説明 [全文を読む]

公開講座 「認知症の治療とケア~身近な人が認知症になったら」開催【東京】

認知症ねっと / 2015年02月02日10時16分

これによると10年後の日本では、65歳以上の高齢者が、5人に1人の割合で認知症を患っていることとなる。今後認知症患者は、よりいっそう地域や家庭におけるケアが必要となるだろう。この講座では、認知症の基本的な知識と日常的な予防法の講義をおこない、身近な人が認知症になったときに家庭や地域社会でできるケアについて、専門家がわかりやすく解説する。開催概要【日時】平成 [全文を読む]

大学のクラブ・サークルを写真で紹介~JS88.com大学・短大キャンパス紹介~

PR TIMES / 2016年03月07日13時40分

京都大学・神戸大学ほか、全国115大学・短大のクラブ情報を掲載 日本で唯一&最大規模の学校情報サイト「JS88.com」を運営する、株式会社JSコーポレーション(本社:大阪市北区 代表取締役社長:米田英一)は、大学・短大の施設やキャンパスライフの写真を多数掲載し、大学・短大の魅力がひと目でわかる「大学・短大キャンパス紹介」のクラブ情報(https://sc [全文を読む]

2016年開催の学園祭情報を写真で紹介~JS88.com大学・短大キャンパス紹介~

PR TIMES / 2016年03月04日12時58分

第一弾として全国13大学・短大の学園祭情報を掲載 日本で唯一&最大規模の学校情報サイト「JS88.com」を運営する、株式会社JSコーポレーション(本社:大阪市北区 代表取締役社長:米田英一)は、大学・短大の施設やキャンパスライフの写真を多数掲載し、大学・短大の魅力がひと目でわかる「大学・短大キャンパス紹介」の学園祭情報(https://school.js [全文を読む]

【東畠先生の福祉用具コラム(第1回)】 認知症の人の支援機器

認知症ねっと / 2016年01月18日11時36分

かつてない高齢社会を迎える日本。認知症高齢者が増え、多くの方にとって認知症ケアが他人事ではなく、自分事となる社会が迫っています。そんな中で、家族や介護者による認知症ケアをサポートし、認知症高齢者自身の「できること」を減らさないために手助けしてくれる存在として、今、福祉用具や支援機器に注目が集まっています。 このコラムでは、国際医療福祉大学大学院 准教授でい [全文を読む]

日本初上陸!!内科学、皮膚科学、精神医学、栄養学、4つのアプローチであなたの頭皮と健康を守る最新育毛プログラム「トータル・ヘア・マネジメント」12月より開始

@Press / 2014年12月10日11時00分

和田秀樹こころと体のクリニック(東京都文京区本郷)では、数々の健康・教育テレビ番組出演や『「がまん」するから老化する』(PHP新書)など多数の著作で知られる元・東京大学付属病院精神神経科助手、現・国際医療福祉大学大学院の和田秀樹教授が坑加齢医学・予防医学の世界的権威であるクロード・ショーシャ博士と提携し、日本初の最新育毛プログラム「トータル・ヘア・マネジメ [全文を読む]

発達障害と軽度難聴を発見するソフト『聴覚認知バランサー』 ~聴覚認知(耳と脳)を多面的に分析し、評価とトレーニングが可能~

@Press / 2014年08月13日10時00分

・第4回 日本認知症予防学会学術集会9月26日~28日 タワーホール船堀(東京都江戸川区)・第41回 国際福祉機器展(H.C.R.2014)10月1日~3日 東京ビッグサイト(東京都江東区)・日本LD学会 第23回大会11月23日~24日 グランキューブ大阪(大阪市北区) [全文を読む]

深刻化する中国の高齢化問題に迫る!「第3回日中専門家会議」を開催

PR TIMES / 2014年02月14日18時01分

~全労済協会の共催で、来る3月7日、東京・市ヶ谷において「日中養老サービス産業・政策セミナー」~全労済協会(一般財団法人 全国勤労者福祉・共済振興協会 理事長:高木 剛)では、この度、国際協力機構(JICA)と北京師範大学中国公益研究院(CPRI)の両団体によって主催されるセミナー「日中養老サービス産業・政策セミナー」(2014年3月7日(土)9時00分~ [全文を読む]

第10回 eyeforpharma Japan 2017 カンファレンス「顧客と貴社の双方に最適なビジネスプランを見出す」

PR TIMES / 2017年03月24日11時55分

また、日本で実施されている事例や海外での成功事例をもとに、国内で有益な戦略をどのように導入・活用できるかなどについて取り上げます。すべてのカンファレンスプログラムは日・英同時通訳で行われます。eyeforpharma Japan 2017開催概要■日程:2017年5月17日(水)~18日(木)■場所:ウェスティンホテル東京■参加予定人数:350名以上■参加 [全文を読む]

スマホでできる、精子セルフチェック『Seem(シーム)』11月21日よりAmazonとビックカメラで販売開始

PR TIMES / 2016年11月21日16時22分

『Seem』Webサイト:https://seem.life開発の背景[画像3: http://prtimes.jp/i/11414/430/resize/d11414-430-621562-1.jpg ]日本では晩婚化や晩産化などの原因により不妊に悩むカップルが増えていますが、妊活や不妊治療は女性が主体となって行うケースが多いのが現状です。WHO(世界保 [全文を読む]

2025年に認知症パンデミック 700万人の高齢者が徘徊か

NEWSポストセブン / 2016年09月07日07時00分

2014年のOECD(経済協力開発機構)の調査で、日本はその他の加盟国の4倍近くの精神病床数でした。約34万の病床があって、32万人が入院しています。 入院の必要性が低くても、行く場所がないからとどまっている人も多い。その中でも増えているのが、認知症が悪化して自傷や他傷行為などが出てきたという人たちで、精神病院の中の認知症病棟に入院し、長くとどまっている。 [全文を読む]

東大生やアスリートは5月生まれが多い 学力や病気のリスクまで生まれ月で決まる?

ウートピ / 2016年07月07日20時01分

5月生まれは一番健康で、なおかつ東大生や日本代表となるようなアスリートが多いといわれています。つまり、心身ともに優秀な男である可能性が高いんです。逆に、病気のリスクが高いのは、早生まれにあたる1〜3月生まれ。1月生まれは高血圧、2月は肺がん、3月は循環器系のリスクが高く、日本人の死因トップを総なめにする病名が並んでいますね。また、ハンガリーのある研究チーム [全文を読む]

フォーカス