工藤明男 現在に関するニュース

関東連合元リーダーが明かす「私が接触した“酒鬼薔薇聖斗”の正体」(2)「見立君」と「酒鬼薔薇聖斗」

アサ芸プラス / 2016年11月01日05時53分

まさに「ダメもと」でA氏の「正体」に触れるべく、そのHPを通じて「工藤明男」の名でこう呼びかけたのだ。「かつて、私も犯罪に手を染め“少年A”として、少年院に入院していた過去があります」 そして「工藤明男様 初めまして、元少年Aです」という返信が来た。「同時期に鑑別所に入っていたことも、その後作家になってこうして言葉を交わせたことも、なにか“数奇な宿命”のよ [全文を読む]

関東連合元リーダーが実名で“IT長者“たちの夜の素顔を暴露! 楽天三木谷、サイバー藤田、ホリエモン...

リテラ / 2016年10月28日18時30分

しかし、それが「工藤明男の本名」だといえば、アウトローに関心のある人なら「え、あの工藤の?」という反応を示すはずだ。 関東連合をめぐっては、フラワー襲撃事件の少し後に、関係者によるさまざまな本や手記が発表されたが、その先陣を切り、もっとも大きな反響を呼んだのが、「元関東連合幹部・工藤明男」というペンネームで書かれた『いびつな絆 関東連合の真実』(13年7月 [全文を読む]

関東連合関係者が激白「襲撃事件裏の主役は今も六本木に」

WEB女性自身 / 2014年07月26日07時00分

そんななか、この事件ですでに逮捕され「懲役11年」の判決が出た(控訴中)石元太一被告(32)と、関東連合の元幹部で『いびつな絆』の作者である工藤明男(筆名)の2人が、立て続けに本を出版。にわかに事件の周辺が騒がしくなっている。 これらの本に先立って発売された『遺書』(太田出版)で、事件が起きた真相や、人違いによって被害を逃れたK兄弟の素顔を初めて明らかに [全文を読む]

広末涼子の元カレがお好き!? 地に落ちた清純派・長澤まさみの黒い男事情

サイゾーウーマン / 2013年07月02日13時00分

記事は6月27日に発売された『いびつな絆 関東連合の真実』(宝島社)をPRするものだったが、著者である工藤明男氏のインタビュー内で、長澤が広末の元夫であるモデル・岡沢高宏と交際していたことが明らかになった。 記事によると、岡沢は関東連合の関係者から借金をしており、その工面を長澤に頼み込んでいたという。 「岡沢は関係者から『長澤に返済してもらえ』と脅され、長 [全文を読む]

ロンブー淳も制裁を受けた「関東連合」とは結局何なのか

messy / 2014年03月05日16時00分

元関東連合幹部・工藤明男氏(仮名)による手記『いびつな絆』(宝島社)や、この手記出版のタイミングで寄せられた「週刊文春」(文藝春秋)における氏のインタビュー記事には、これまで関東連合と関係のあった芸能人の名が公にされている。 2011年に自殺を遂げた貧乏タレントの上原美優(24=享年)は、かつて関東連合元リーダーのひとりで現在、六本木のクラブ襲撃事件(通称 [全文を読む]

長澤まさみ、ロンブー淳…関東連合元幹部の暴露で名指しされた芸能人

メンズサイゾー / 2013年06月27日19時30分

著者は工藤明男(仮名)という人物になっており、プロフィールでは「杉並区出身の関東連合元リーダー」で「現在は主に投資と企業コンサルタントの仕事を行っている」となっている。同書では、関東連合の実態や警察との“不適切な取引”、暴力団との関係などが詳細に書かれており、市川海老蔵暴行事件や朝青龍事件、六本木襲撃事件などの内幕にも触れている。 また、著者の工藤氏は発 [全文を読む]

関東連合元リーダーが明かす「私が接触した“酒鬼薔薇聖斗”の正体」(3)“隙間”の役割を果たしたい

アサ芸プラス / 2016年11月02日05時53分

■柴田大輔(ノンフィクション作家):ペンネーム・工藤明男として刊行した処女作、「いびつな絆 関東連合の真実」(宝島社)は17万部のベストセラーになる。本作より、本名を明かす。関東連合元リーダー。ITや芸能の分野で活動後、警察当局に関東連合最大の資金源と目されていた。「いびつな──」刊行と同時に、暴対法における保護措置により保護対象者に。現在は、執筆活動を中 [全文を読む]

関東連合元リーダーが明かす「私が接触した“酒鬼薔薇聖斗”の正体」(1)自分に同じことができるか?

アサ芸プラス / 2016年10月31日05時53分

■柴田大輔(ノンフィクション作家):ペンネーム・工藤明男として刊行した処女作、「いびつな絆 関東連合の真実」(宝島社)は17万部のベストセラーになる。本作より、本名を明かす。関東連合元リーダー。ITや芸能の分野で活動後、警察当局に関東連合最大の資金源と目されていた。「いびつな──」刊行と同時に、暴対法における保護措置により保護対象者に。現在は、執筆活動を中 [全文を読む]

フォーカス