15歳 伊藤美誠に関するニュース

子供が夢を叶えるために、親がすべきこと

ダ・ヴィンチニュース / 2016年09月10日15時00分

福原愛、石川佳純とともに活躍を見せた15歳の伊藤美誠は、素晴らしい集中力と強気の攻め、そして堂々とした立ち居振る舞いで、日本のみならず世界中の人々を圧倒した。 同書は、“驚異の15歳・伊藤美誠”を生み出した源泉を母親が解き明かす一冊。「“やりたい!”と言い出したことは、すぐにやらせる」、「才能を伸ばすためには、子供に媚びない」といった教育法が紹介されている [全文を読む]

卓球団体を銅メダルに導いた驚異の15歳・伊藤美誠選手を生み出した源泉を母親が解き明かす!『子供が夢を確実に叶える方法~そのために親がすべき29のこと~』9月1日(木)より、搬入発売!

PR TIMES / 2016年09月01日12時17分

卓球団体女子日本代表として、15歳にして銅メダルを獲得した伊藤美誠選手。素晴らしい集中力と強気の攻め、そして堂々とした立ち居振る舞いが日本のみならず、世界中の人々を圧倒しました。本書は、著者である伊藤美乃り氏が娘・美誠を産み育てた経験をもとに、子供が自ら夢を見つけ、目指し、叶えるための方法を記したものです。娘・美誠へのインタビューと、母・美乃り氏への手紙つ [全文を読む]

吉田沙保里が小籔に「負けて得られることは多かった」

Smartザテレビジョン / 2016年09月09日18時45分

さらに、この日の朝10時25分からは「イキザマJAPAN特別編 15歳のメダリスト・卓球 伊藤美誠 大阪からリオへ これがわたしの生きる道」(カンテレ)も放送。リオ五輪の卓球女子団体で銀メダルを獲得した伊藤選手に密着取材を敢行し、その知られざる挑戦の日々を明かしていく。 ■小籔千豊 収録後コメント リオオリンピックの負けを見て、早くお会いしたいと思ってい [全文を読む]

白井健三、近藤亜美、伊藤美誠…“バラエティ向け”メダリストにオファーが殺到中

アサ芸プラス / 2016年08月28日09時59分

卓球女子団体の銅メダルに貢献した15歳の伊藤美誠も物怖じしない性格がテレビ向きで、すでに出演オファーが殺到しているようです」 当面、どのタレントよりもリオ五輪のメダリストは注目されるはず。“メダルの次は視聴率を取ってくれ”がテレビ関係者の切実な願いだろう。(白川健一) [全文を読む]

伊藤美誠、白井健三、池江璃花子...五輪選手の親はみんな“毒親“なのか? 感動物語の裏で虐待スレスレの英才教育

リテラ / 2016年08月20日19時00分

たとえば、15歳で卓球女子団体の代表選手に選ばれ、銅メダルを取った伊藤美誠選手は、元実業団選手だった母親が妊娠中から胎教で卓球の試合実況中継を聞かせ、3歳の頃から毎日7時間ものスパルタ訓練をさせていたという。 16歳という若さで6位入賞の快挙となった水泳の池江璃花子選手も、元陸上選手だった母親から徹底的な幼児英才教育を受けてきたことで有名だ。0歳から運動 [全文を読む]

卓球・伊藤美誠が母との「6時間訓練」で得たもの。そして“12歳の自分”に言いたいこと

Woman Insight / 2016年08月16日16時00分

卓球女子の伊藤美誠(みま)選手は、2000年10月21日生まれの15歳。もちろん今回のリオが初五輪。12歳はごく最近のことのように思えますが、彼女にとって“12歳”は、卓球人生を語る上で忘れることのできない年なのです。 彼女の知られざるエピソードを、現在発売中の『12歳の約束 そして世界の頂点へ』(小学館)よりご紹介します。 12歳のとき、伊藤選手は五輪 [全文を読む]

卓球15歳の伊藤美誠、中国の女王破る大金星!=中国ネットで驚きの声「本当にすごいな!」「東京五輪ではアジアをけん引しているだろう」

Record China / 2016年04月14日21時30分

2016年4月14日、卓球女子の15歳のホープ、伊藤美誠(みま)が香港で行われたリオデジャネイロ五輪アジア予選シングルスで、昨年の世界選手権個人戦を制した中国の丁寧(ディン・ニン)を4−2で破る大金星を挙げたことについて、中国のネット上では驚きの声が広がっている。新浪が伝えた。 伊藤はリオ五輪の個人戦には出場しないが、団体戦での出場が予定されている。若き新 [全文を読む]

<卓球>中国監督が伊藤美誠を絶賛!=「今後10年、中国のライバルは彼女だ」―中国メディア

Record China / 2016年03月08日11時10分

マレーシアで行われた世界選手権団体決勝で、日本は中国に0−3で敗れたが、15歳の伊藤は世界ランク2位の丁寧(ディン・ニン)を相手に1ゲーム目を先取するなど奮闘した。 試合後、孔監督は日本チームについて「ここ10年で最強の布陣だった」と評し、「3−2までもつれることを覚悟していた。相手は確かにそのレベルまで達している」とした。 また、伊藤の名前を挙げ、「彼 [全文を読む]

卓球・伊藤美誠の勝負曲は「ブルゾンちえみのあの曲」

NEWSポストセブン / 2017年03月29日07時00分

リオ五輪当時、弱冠15歳で五輪のメダルを手にした伊藤はアスリートによくある試合前のルーティンをあえて設けていない。周囲をあっと言わせる型破りなプレースタイルもそうだが、彼女が優先するのはインスピレーション。形式や常識にとらわれず、ひらめきを大切にしているため、できるだけ決まりごとを課さないようにしているのだ。そのため試合直前の音楽も聴いたり、聴かなかった [全文を読む]

卓球新女王・平野美宇は「好感度は気にしない」毒舌キャラ

NEWSポストセブン / 2017年02月07日16時00分

「当時15歳ながら団体銅メダルに貢献した同学年の伊藤が注目を集める陰で、平野は五輪会場で報道陣の前にはほとんど顔を見せませんでした。悔しさをかみしめていたようで、平野はそれをバネに急成長したのです」(ノンフィクションライター・柳川悠二氏) 平野は伊藤と「みうみまペア」としてダブルスを組んできたが、5月末開催の「世界卓球2017ドイツ」では石川と組むことが [全文を読む]

卓球ジュニア黄金世代 東京五輪でも中国破り金を獲れるか

NEWSポストセブン / 2017年01月04日07時00分

特に伊藤は2月の世界卓球選手権団体銀メダルに続き、15歳(現在16歳)にしてリオ五輪に出場。福原愛(ANA)、石川佳純(全農)とともに団体銅メダルを獲得し、一気にスター選手の仲間入りを果たした。 平野も控え選手に甘んじた悔しさをバネに、リオ五輪直後の10月には米フィラデルフィアのワールドカップで史上最年少優勝。世界王者の中国勢は出ていなかったものの、その他 [全文を読む]

卓球・水谷 福原、石川らとは「幼なじみみたいな感じ」

WEB女性自身 / 2016年09月11日06時00分

小学生で全国1位になっていないと、かなり難しいかなと思います」 中山「15歳の伊藤美誠選手も?」 水谷「(福原)愛ちゃんも石川(佳純)もです。なので、ずっと同じ顔ぶれなんです。20年以上ずっと一緒で、小さいころから会っているので、みんな仲がいいですよ。幼なじみみたいな感じです」 中山「小さいころの練習量は?」 水谷「毎日5〜6時間は当たり前ですね。学校から [全文を読む]

テレビ中継には映らなかった「リオ五輪」ウラ事件簿!(1)卓球女子団体3人の関係性

アサ芸プラス / 2016年08月27日17時56分

まだ15歳の子にこんな発言をさせるとは‥‥石川と福原の微妙な関係が、ロンドン超え失敗の要因の一つでしょう」(前出・スポーツ紙デスク) おなじみの熱いキャラクターで、テレビ朝日のキャスターとして各競技を大いに盛り上げたのは、松岡修造(48)。その一方では、お粗末なエピソードも。 大会序盤に松岡とテレ朝の撮影スタッフが体操男子団体の練習場所に訪れた際の出来事を [全文を読む]

リオ五輪、注目の「中年オヤジ」選手20人!32歳で競技開始、一度引退後に復活…

Business Journal / 2016年08月03日06時00分

今回のリオデジャネイロオリンピック(以下、リオ五輪)には、金メダルの期待がかかる体操の白井健三や、20年ぶりの中学生オリンピアンとなる競泳の酒井夏海、卓球の五輪アジア予選で世界女王の丁寧(中国)を破った15歳の伊藤美誠など、10代にして世界と戦う日本人選手が多い。2020年に東京五輪開催を控えている日本としては、少しでも若い選手に活躍してもらい、4年後に [全文を読む]

バドミントン、卓球、王者中国を猛追する日本女子

Record China / 2016年03月26日22時30分

まだ15歳だが、当時の福原愛に似ている。しかも、彼女の球は福原よりも厳しい。試合の経験を積めばもっと強くなるだろう」と警戒している。(編集/日向) [全文を読む]

フォーカス