鳥山明 子供に関するニュース

クリリンに嫉妬の声続出!? アニメ「ドラゴンボール超」68話の18号が「いい奥さんすぎる!」と話題に!

ダ・ヴィンチニュース / 2016年12月03日18時00分

■テレビアニメ「ドラゴンボール超」 原作・ストーリー&キャラクター原案:鳥山明 プロデューサー:野﨑理、佐川直子、木戸睦 シリーズディレクター:地岡公俊 キャラクターデザイン:山室直儀 制作:フジテレビ、読売広告社、東映アニメーション 放送:フジテレビ他/日曜日9:00~ [全文を読む]

「Yahoo!検索」と「ドラゴンボール超」による公式特別企画! フリーザの名言『戦闘力53万』をスマホで検索すると、検索結果がフリーザに乗っ取られてしまう!?

PR TIMES / 2016年06月09日11時49分

「ドラゴンボール超」新章スタート記念スマホ版「Yahoo!検索」に「ドラゴンボール」の世界観が期間限定で登場!フリーザと大人になったトランクスとの“あの対決“が検索結果上で再現!?フリーザの仲間になるか、トランクスとともに闘うかを選ぶことで別々のストーリーが展開2種類の「Yahoo!検索 きせかえテーマ」と、鳥山明先生からの貴重なオリジナルメッセージも! [全文を読む]

ケンコバが「ドラゴンボール」から学んだこととは!?

Smartザテレビジョン / 2015年07月01日22時35分

さらに、オープニングテーマを歌う吉井和哉からのビデオメッセージや原作者・鳥山明からのメッセージも紹介され、登壇者によるクイズ対決も行われた。 ■原作・鳥山明コメント 「ドラゴンボール超」は、魔人ブウ編の完全なる続きになります。ちょっとした戦いの後のやり取りがあって、破壊神ビルスが登場する『神と神』編、そしてフリーザがよみがえる『復活の「F」』編と続き、そ [全文を読む]

【悲報】ドラゴンボールのベジータ様が地球で働く事を決めた結果→なぜ不採用なんだ?

秒刊SUNDAY / 2017年08月02日16時43分

鳥山明さんの代表的作品であり名作でもある「ドラゴンボール」。敵が現れ戦闘後には必ずと言っていいほど仲間になる主要人物達です。ブルマと子まで持ち地球に住むことになったベジータですが、子供も二人になった事でついに地球で働く事を決めたようです。果たしてあのプライドの高いベジータを雇ってくれる奇特な企業は現れるのでしょうか。なぜ不採用なんだ...?考えろ...何か [全文を読む]

もしもポケモン大学ができたら/純丘曜彰 教授博士

INSIGHT NOW! / 2014年11月03日08時53分

長年、哲学なんかやってきて、今般、古代ギリシア文明史を電子出版してみたが、そりゃ鳥山明なんかが総力を挙げてやっているドラクエなんかに、かないようもない。こっちの方がサブカルのカルトみたいな立場に追いやられている。 いまやむしろポケモンやドラクエは、サブカルチャーなんていうものじゃない。あっちが日本のメインカルチャー。なにしろカネと手間のかけ方のケタが違う。 [全文を読む]

最後のほうはネタ切れ感半端ない!と思っていた『ドラゴンボール』が読み返すと最後まで面白かった件

おたぽる / 2014年05月15日18時00分

鳥山明の短篇にありがちなストーリーである。つまらなくはないのだが、正直僕の周りでは評判はよくなかった。 物語に揺さぶりをかけるために、主人公を孫悟空から孫悟飯に変えたのだと思うが、孫悟飯は、主人公としては優等生すぎるし、背負っている過去も特にない。ちょっと魅力が足りなかったと思う。 新キャラクターとしては、悟飯の弟の孫悟天が登場した。セル編の時に、悟空がチ [全文を読む]

『ドラゴンクエスト』シリーズ生みの親・堀井雄二「いかに“意表を突くか”に、とにかくこだわってました!」

週プレNEWS / 2013年05月03日12時00分

でも勝算はありました!」 ■ドラクエIの時点でIIIの構想は完成済み? 意外とお気楽? パッケージイラストやキャラクターデザインを、『ドラゴンボール』連載中の鳥山明先生に依頼していたので、相当気合いが入ってると思ってました。 「鳥山先生の『週刊少年ジャンプ』担当編集さんが、僕もライターとしてお世話になっている鳥嶋さんという方で、その縁もあって。それに鳥山先 [全文を読む]

フォーカス