宮崎県 補助金に関するニュース

全国初!宮崎県 小林商工会議所が多機能次世代ソーラーLED街路灯を設置 2つのLED照明灯を使用し、犯罪抑止効果や交通死亡事故減少などに期待~街路灯で新ご当地グルメ「チョウザメ料理」のPRも~

@Press / 2015年03月27日16時30分

リンク:小林市ホームページ「新ご当地グルメ チョウザメ」 http://cms.city.kobayashi.lg.jp/display.php?cont=140114160402詳細はこちら プレスリリース提供元:@Press 【関連画像】 [全文を読む]

ソーラー・太陽光発電の登録件数No.1は宮崎県! ~「ソーラー・太陽光発電」の都道府県分布と登録件数推移~

PR TIMES / 2014年06月20日16時25分

<図2>住宅用太陽光発電補助金申込受付件数(2009年1月~2013年12月) [全文を読む]

都内初 「京セラソーラースクエア イオンモールむさし村山店」 オープン:日本エコシステム

PR TIMES / 2013年06月14日14時30分

日本エコシステムの大型ショッピングセンターでの店舗展開は、平成22年1月オープンのイオンモール直方(福岡)を皮切りに、北は北海道札幌市から南は宮崎県宮崎市に出店しており、このたびのイオンモールむさし村山(東京)で販売店は全国19都道府県に展開しています。また、エンドユーザーへ直接案内するほか、他業界の企業と事業パートナーを組み、現在、70社を超える提携企業 [全文を読む]

1位はあの街 日本を面白くする「イノベーティブシティ」ベスト10

Forbes JAPAN / 2017年04月23日12時10分

[人口:1470人、人口密度:26.2人/km2、人口増加率:-4.32%、創業比率:2.81%、主な産業:林業]7位 宮崎県日南市「日本一企業と組みやすい街」を名乗る自治体が、しがらみのない素早い官民連携で街を牽引。シャッター街だった油津商店街へ活発に誘致されたIT企業を中心に、地域に新たな雇用を創出している。「若い市長のリーダーシップのもと、新しい産業 [全文を読む]

沖縄米軍基地「辺野古移設バトル」に俊英論客4人が剛腕提言(2)元宮崎県知事・東国原英夫

アサ芸プラス / 2014年02月04日09時56分

宮崎県でもそうだったのですが、基地があると、補助金・地方交付税・交付金等々で助成はされます。まさにアメとムチなのです。沖縄の人は、金では動かないですよ。それは自民党という既成政党の古いやり方ですね。札束で票を買ったようなものなのです。 今後、稲嶺さんは、市長権限でさまざまな抵抗を試みると思います。港を使う権利とか道路使用許可とかその権限は市長さんにありま [全文を読む]

【Kiraku Japan合同会社】日南市飫肥地区まちなみ再生コーディネーターであるKiraku Japan 合同会社が古民家再生のための資金調達を実施

PR TIMES / 2017年02月20日16時35分

)は下記のとおり宮崎県日南市飫肥(おび)地区に現存する古民家「勝目家」と「合屋家」を質の高い一棟貸し宿泊施設に改修するため、(1)株式会社宮崎銀行(頭取 平野亘也、以下「宮崎銀行」という。)並びに(2)株式会社地域経済活性化支援機構(代表取締役社長 今井信義、以下「REVIC」という。)等が出資する「観光活性化マザーファンド投資事業有限責任組合(以下「観光 [全文を読む]

国内最大級の人間ドック・健診予約サイト「MRSO」、アデコ社より健康診断支援サービス事業を事業譲受

PR TIMES / 2016年10月07日17時38分

これを持ちまして、当社は「マーソ株式会社都城市BPOセンター」を肉と焼酎のふるさと・宮崎県都城市に開設し、2016年11月1日(火)よりサービス提供を開始いたします。*Staffing Industry Analysts 2016 人材サービス企業売上ランキングより当社がこれまで人間ドック・健診予約サイト「MRSO」の開発・運営で培ってきた健診機関とのネッ [全文を読む]

農業ブームは幻想?撤退企業数は過去最高 黒字はごく一部、地域との関係失敗も

Business Journal / 2015年02月19日06時00分

例えば、大手コンビニエンスストアチェーンのローソンは、全国の農地で収穫した野菜で商品開発・流通を行っており、塚田農場などの飲食店を展開するエー・ピーカンパニーは、宮崎県日南市で農業法人APファームを設立し、自社農場にこだわったメニュー開発をコンセプトとしている。ほかにもパナソニック、シャープといった電機メーカーの参入も相次いでいる。また、個人レベルでも、国 [全文を読む]

フォーカス