漫画家 浦沢直樹に関するニュース

浦沢直樹不倫報道にみるマンガ業界の裏事情 「スクープはまだまだ続く!?」吉田豪と久田将義が語る

ニコニコニュース / 2016年11月01日11時00分

10月23日に放送された『久田将義×吉田豪のタブーなワイドショー』でランキング1位として取り上げられたのは、先日突然の報道で出版業界に衝撃を与えた、漫画家・浦沢直樹さんと大手出版社社員とのダブル不倫報道。 『MONSTER』『20世紀少年』などのヒット作を連発する超人気漫画家のスクープを報じた主婦と生活社にはコミック部門がないため、今後別の漫画家の不倫報道 [全文を読む]

第2回「漫画家による仏の世界展」開催のお知らせ 開催日程:平成26年5月1日(木)~5月13日(火)、開催場所:東京・増上寺

PR TIMES / 2014年04月16日18時25分

日本の漫画家50名以上が、独自のタッチで「仏」を描く 東京・増上寺にて、日本の漫画家50名以上が独自のタッチで「仏」を描く、第2回「漫画家による仏の世界展」を平成26年5月1日(木)~5月13日(火)の期間開催いたします。http://butsuga.jp 日本の「漫画」は、今やこの国を代表する文化として世界を席巻しています。この世界に誇れる漫画文化の継承 [全文を読む]

浦沢直樹が50代女子と不倫「藤島康介とどこで差がついたのか」と話題に

しらべぇ / 2016年10月10日20時00分

『YAWARA!』や『20世紀少年』などの名作で知られる、漫画家の浦沢直樹が50代女性と不倫をしていたことが週刊女性の取材で明らかとなった。相手の女性も既婚者でダブル不倫となり、道義的には許されるものではない......のだが、なぜかネット上では浦沢に対しあまり批判の声があがっていないようだ。■御伽ねこむと結婚した藤島康介と比べて...それはなぜかというと [全文を読む]

「漫画の本当の凄みを伝えたい」浦沢直樹企画の「漫勉」がスゴイ!

anan NEWS / 2016年03月08日22時00分

漫画家の創作現場に密着し、作品が生まれる貴重な瞬間を見せてくれるテレビ番組『漫勉』。超人気漫画家たちの創作過程のVTRを見ながら、漫画家自身が浦沢直樹さんと共にオーディオコメンタリーのように語り合う。企画の発案者である浦沢さんに話を聞いた。 「漫画の本当の凄みを伝えたい」という長年の思いを形にした。 「日本は、週刊の漫画雑誌がある、他に類を見ない国。膨大な [全文を読む]

『浦沢直樹の漫勉』シーズン2放送決定に漫画ファン歓喜!「待ってました!」「好きな漫画家さんばっかり!」

ダ・ヴィンチニュース / 2016年02月26日17時30分

普段は立ち入ることができない漫画家たちの仕事場に密着し、最新の機材を用いて「マンガ誕生」の瞬間をドキュメントするTV番組「浦沢直樹の漫勉」。日本を代表する漫画家・浦沢直樹が、各漫画家の創作の秘密に、同じ漫画家の視点から切り込む番組として2014年にシーズン0、2015年にシーズン1が放送され、人気を博した。そして2016年3月、シーズン2の放送が決定。登場 [全文を読む]

漫画家による仏の世界展開催のお知らせ 開催日程:平成26年3月20日(木)~4月6日(日)、開催場所:京都・東寺

PR TIMES / 2014年02月26日16時42分

日本の漫画家50名が、独自のタッチで「仏」を描く 日本の「漫画」は、今やこの国を代表する文化として世界を席巻しています。この世界に誇れる漫画文化の継承として、現在活躍中の著名な漫画家先生に、それぞれのタッチで「仏」を描いていただき、有名寺院などで展示会を開催するプロジェクトがスタートいたしました。 第1回目の開催地は、漫画の祖といわれる「鳥獣人物戯画」が生 [全文を読む]

浦澤直樹の駆け出し時代 出版社の談話室で漫画描いた思い出

NEWSポストセブン / 2013年09月08日16時00分

8月24、25日の2日間で8000人ものギャラリーが集まった、人気漫画家による小学館ビルの落書き。その舞台となった小学館本社ビルは、1967年に建てられ、通称『オバQビル』と呼ばれていた。 その理由を『オバケのQ太郎』の生みの親・藤子不二雄Aさんが語る。 「あの頃、少年サンデーで描いた『オバケのQ太郎』がヒットして、そのタイミングでビルを建てたから、『オバ [全文を読む]

小学館本社ビルの豪華すぎる落書き 口火切ったのは浦沢直樹

NEWSポストセブン / 2013年09月06日16時00分

まだ真夏日が続く8月下旬、名だたる漫画家たちがフェルトペンを片手に、冷房も入らない猛暑のなか、1階応接ロビー壁面の落書きに夢中になっていた。 第2回となったこの日の落書き大会に集まった漫画家は、総勢84人。漫画に焦がれ、漫画を愛し、そしてプロの漫画家として作品に魂を込める当代一流の作家たちだ。 『うる星やつら』や『犬夜叉』など数々の名作を世に送り出した高橋 [全文を読む]

浦沢直樹に不倫騒動?相次ぐ人気漫画家の”女性関係”が物議

デイリーニュースオンライン / 2016年10月13日12時08分

漫画家の浦沢直樹(56)が10月10日、50代女性の元編集者と不倫関係にあると『週刊女性』(主婦と生活社)に報じられた。NHK系列のEテレで『浦沢直樹の漫勉』の進行役もつとめる人気漫画家の不倫をめぐって、ファンの間で賛否両論が巻き起こっている。 ■漫画家の不倫は「作品が面白ければ」OK?ファンは賛否両論 8月から9月にわたって「大手出版社に勤務するAさん」 [全文を読む]

「浦沢直樹の漫勉」新シーズンに、花沢健吾らが登場!

Smartザテレビジョン / 2016年02月19日21時02分

漫画家・浦沢直樹が、普段立ち入ることのできない漫画家たちの仕事に密着し、その創作秘話を探っていく“マンガ誕生ドキュメンタリー”「浦沢直樹の漫勉」(NHK Eテレ)のセカンドシーズンの放送が決定した。 '14年11月に放送したパイロット版から始まり、'15年9月にはファーストシーズンとして東村アキコや浅野いにおら、4人の漫画家のペン先に迫った。 セカンドシー [全文を読む]

浦沢直樹が“漫勉”新章で、自身の創作の秘密を明かす

Smartザテレビジョン / 2016年08月18日05時00分

同番組は、普段立ち入ることができない漫画家たちの仕事場に密着。“マンガ誕生”の瞬間をドキュメントする。そして、日本を代表する漫画家・浦沢直樹が同じ漫画家の視点から、それぞれの創作の秘密に切り込む。 '14年に放送されたパイロット版では、かわぐちかいじ、山下和美が登場。'15年のファースト・シーズンには東村アキコ、藤田和日郎、浅野いにお、さいとう・たかを、 [全文を読む]

「浦沢直樹の漫勉」シーズン4に、巨匠・ながやす巧らが登場!

Smartザテレビジョン / 2017年02月24日12時45分

同番組は、普段立ち入ることができない漫画家たちの仕事場に密着。“マンガ誕生”の瞬間をドキュメントする。また、日本を代表する漫画家・浦沢直樹が同じ漫画家の視点から、それぞれの創作の秘密に切り込む。 '16年に放送されたシーズン3では、浦沢直樹の執筆現場に潜入。その後、浦沢が自身のペン先映像を見ながらその画法を解説し、話題を呼んだ。 そして、シーズン4の第1 [全文を読む]

浦沢直樹の不倫報道に「人生メチャクチャにされる」と業界人の間で衝撃広まる 新作漫画には期待の声も

おたぽる / 2016年10月12日09時00分

11日に発売された「週刊女性」(主婦と生活社)によって、人気漫画家・浦沢直樹が、大手出版社勤務の50代前半の女性とのW不倫を報じられたのだが、ネット上では「まさか、漫画家まで不倫を報じられるなんて」「今年の週刊誌は、不倫なら手あたり次第に報じるな」などと、衝撃が広まっている。 浦沢といえば、『YAWARA!』(小学館)や『20世紀少年』(同)など、数々のヒ [全文を読む]

浦沢直樹『MONSTER』、10年ぶりのアニメ再放送にファン歓喜! 「久しぶりに見ても入り込める」「TOKYO MXよくやった」

AOLニュース / 2016年01月07日18時00分

漫画家・浦沢直樹のスリラー・サスペンス『MONSTER』のアニメ版が1月5日からTOKYO MXにて再放送されている。 浦沢直樹は30年以上の漫画家生活において数々の名作を世に送り出してきた人気漫画家。古代文明、社会情勢など多岐に渡った題材を扱った「大人向け」作品『MASTERキートン』、新興宗教をテーマに、唐沢寿明はじめ豊川悦司や常盤貴子ら豪華キャストで [全文を読む]

浦沢直樹が考える“売れるものと描きたいもののバランス”

WEB女性自身 / 2014年10月05日07時00分

1億冊以上を売った天才漫画家の人物像に迫る!中山「浦沢先生がプロの漫画家になろうと思ったのは、いつごろからなんですか?」浦沢「僕はプロになりたくなかったんです。僕が好きな漫画は軒並み売れていなかった。あの名作『火の鳥』だって売れてなかったですからね。だから、僕は自分が漫画家になったら、きっと売れない作品を描いてしまうと思っていた。貧乏は嫌だったので、それな [全文を読む]

「浦沢直樹の漫勉」シーズン4決定に歓喜の声!「浦沢回で完全に終了って思ってたらまさかの続編!」

ダ・ヴィンチニュース / 2016年12月18日18時00分

浦沢直樹が漫画家の創作の秘密に迫る、「浦沢直樹の漫勉」。シーズン4が2017年3月に放送予定ということで、「これ続いてくれるのホントうれしい!」と歓喜の声が上がっている。 【画像あり】詳しくはダ・ヴィンチニュースへ 同番組では、漫画家の制作現場に密着し、制作についての対談なども行われる。シーズン3では池上遼一、三宅乱丈、高橋ツトムらが取り上げられ「ペン先早 [全文を読む]

浦沢直樹が小2で描いた漫画のクオリティーが高すぎると大反響!「小学生とは思えない画力と完成度」「小2でコマ割って漫画描いてただと…!?」

ダ・ヴィンチニュース / 2016年10月14日17時30分

番組では『BILLY BAT』最終回の制作過程はもちろん、浦沢の漫画に対する姿勢や漫画家になるきっかけなども紹介された。幼い頃から漫画に興味があったという浦沢は、小学2年生の時に初めてコマを割った本格的な漫画を描いたそう。番組ではその処女作が公開され、「小学生が描いたとはとても思えない画力と完成度」「小2であの絵って上手すぎィィィィ」と驚愕する視聴者が続 [全文を読む]

人気漫画家・浦沢直樹の「ラブホW不倫」の相手は文春の女性社員だった!「週刊文春」デスクを務めたことも

リテラ / 2016年10月11日21時30分

それが「大人気漫画家 浦沢直樹 週2回の密会愛はまさかのW不倫」だ。 浦沢といえば『YAWARA!』『MASTERキートン』『20世紀少年』などヒット作を次々と輩出し、"現代の手塚治虫"とも称される超人気漫画家。そんな大物作家にW不倫報道とはびっくりだが、記事には浦沢と女性の2カ月近くに渡る濃密なデートの様子が詳細に描かれている。8月10日にはスープカレー [全文を読む]

漫画家・浦沢直樹先生に不倫報道 何故か「好感度上がった」の声も!?

ガジェット通信 / 2016年10月11日09時55分

漫画家・浦沢直樹がラブホW不倫、お相手は大手出版社の50代元編集者 http://www.jprime.jp/articles/-/8294 『20世紀少年』『YAWARA!』『MASTERキートン』『MONSTER』などなど、大ヒット作品を多数生み出し、最近ではNHKにて『浦沢直樹の漫勉』という漫画家の創作現場に密着するドキュメンタリー番組のプレゼンタ [全文を読む]

ザ・ビートルズ 来日50周年記念特番「KKBOX Here comes THE BEATLES」浦沢直樹 漫画描き下ろし決定!!佐野元春ら最終ラインナップも発表!!

PR TIMES / 2016年05月02日19時25分

漫画家の浦沢直樹氏が番組に生出演し11曲のセットリストを公開するほか、「2016年ザ・ビートルズが武道館に再来日!」というテーマでオリジナルショートストーリーを描き下ろし決定。アジア最大の音楽聴き放題サービス「KKBOX」と、音楽専門ラジオ局The Real Music Station 「InterFM897」がタッグ。ザ・ビートルズの来日50周年を記念し [全文を読む]

フォーカス