柴田恭兵 舘ひろしに関するニュース

『あぶ刑事』舘ひろし、柴田恭兵、仲村トオル、浅野温子、心に秘めた思いを告白

Movie Walker / 2016年01月30日08時00分

今回も港警察署捜査課の刑事コンビ、タカこと鷹山敏樹(舘ひろし)と、ユージこと大下勇次(柴田恭兵)のクールさは健在!タカがバイクで華麗な走りを見せ、ユージは疾走する!公開を控えたいま、舘ひろし、柴田恭兵、浅野温子、仲村トオルにインタビューし、シリーズを駆け抜けた30年間を振り返ってもらった。『さらば あぶない刑事』では、タカとユージが、定年退職を5日後に控え [全文を読む]

『あぶ刑事』舘ひろし&柴田恭兵を、浅野温子&仲村トオルはどう見ているか?

Movie Walker / 2016年01月29日13時26分

舘ひろし演じるダンディーなタカと、柴田恭兵演じるセクシーなユージは、これで見納めとなってしまうのか?テレビ放映から30年、絶妙なチームワークを見せてきた舘ひろし、柴田恭兵、浅野温子、仲村トオルにインタビュー。 『さらば あぶない刑事』では、港警察署捜査課の刑事コンビ、タカこと鷹山敏樹(舘ひろし)と、ユージこと大下勇次(柴田恭兵)が、定年退職を5日後に控えて [全文を読む]

年齢なんて、関係ないね!「さらば あぶない刑事」徹底レビュー

まぐまぐニュース! / 2016年02月09日14時00分

横浜港署捜査課の刑事鷹山(舘ひろし)と大下(柴田恭兵)は、定年退職を5日後にひかえていた。ふたりは最後の日まで捜査を続けると宣言し、課長の町田(仲村トオル)をひやひやさせる。横浜では新興の犯罪組織「闘竜会」が勢力を伸ばし、ロシアや中国マフィアと激しい縄張り争いをしていた。その中心にいるのは南米出身の日系人マフィア、ガルシア(吉川晃司)だった。 鷹山には婚 [全文を読む]

嘘だろ!?『あぶ刑事』柴田恭兵の名セリフに隠された驚きの事実にネット震撼

AOLニュース / 2016年01月25日12時00分

1月24日に放送された『行列のできる法律相談所』(日本テレビ)に俳優・柴田恭兵が登場。ドラマ『あぶない刑事』シリーズを代表する有名な"あのセリフ"に関する意外な事実が明かされ視聴者からの間で話題となっている。 番組には、映画『さらば あぶない刑事』のPRを兼ねて、柴田恭兵、舘ひろし、浅野温子、仲村トオルらが出演。当時大流行した「関係ないね」という劇中のセリ [全文を読む]

菜々緒、『あぶ刑事』舘ひろしとは、無名時代に出会っていた!

Movie Walker / 2016年01月27日10時47分

『さらば あぶない刑事』では、港警察署捜査課の刑事コンビ、タカ(舘ひろし)と、ユージこと大下勇次(柴田恭兵)が、定年退職を5日後に控えていながらも、ヨコハマに進出してきた中南米の犯罪組織に立ち向かっていく。『あぶない刑事』のテレビドラマ放送が始まったのは1986年で、それから30年が経つ。27歳の菜々緒は、まだ産まれていなかった。彼女は、いまやレジェンドと [全文を読む]

菜々緒、『あぶ刑事』タカの恋人役!2016年は、脱・悪女!?

Movie Walker / 2016年01月28日11時00分

『さらば あぶない刑事』では、港警察署捜査課の刑事コンビ、タカと、ユージこと大下勇次(柴田恭兵)が、定年退職を5日後に控えていながらも、ヨコハマに進出してきた中南米の犯罪組織に立ち向かっていく。 菜々緒は『あぶ刑事』シリーズについて「日本の刑事ドラマといえば、『あぶない刑事』というイメージがありました。バディを組んだ熱い男たちが、アクションをしていく姿は [全文を読む]

レジェンド女優・浅野温子の若々しさ&大胆っぷりに『あぶない刑事』ファンから称賛の声

AOLニュース / 2016年01月19日12時00分

この日、浅野は映画『さらば あぶない刑事』のPRを兼ねて、舘ひろし、柴田恭兵、仲村トオルと共に登場し、『あぶない刑事』を観て育った世代であるスタジオのレギュラー陣は大興奮。「すげぇ!まじっすか!」(チュートリアル・福田)「これ、ちょっと、背筋。ぞくぞくときたね」(くりぃむしちゅー・上田)と、それぞれが驚きの声をあげていたが、そうした中でネプチューンの原田 [全文を読む]

夕輝壽太“これは一生自慢できること” あぶ刑事リレーインタビュー#1

Entame Plex / 2016年01月13日18時30分

まず最初に登場するのは、舘ひろし&柴田恭兵演じるタカとユージに吉川晃司とともに相見えた夕輝壽太。見事大役を演じきった夕輝だが、今作に出演するにあたっては並々ならぬ思いがあったようで……。――夕輝さんは1985年生まれ。一方で「あぶない刑事」シリーズは86年にスタートです。「そうなんですよ、ほぼ同い年。そんな作品に参加できるなんて奇跡ですよね。まだ出られるか [全文を読む]

柴田恭兵が「あぶない刑事」ファイナルに本音「本当は70歳を過ぎてやりたかった」

Entame Plex / 2016年01月13日03時40分

イベントには、歴代キャストから舘ひろし、柴田恭兵、浅野温子、仲村トオル、ベンガル、伊藤洋三郎、長谷部香苗など、おなじみの「横浜港警察署」の面々に加え、菜々緒、夕輝壽太、吉沢亮、入江甚儀、そして村川透監督が登壇した。キャストらは、敷きつめられた50メートルのレッドカーペットにリムジンで登場。特に舘や柴田、浅野、仲村が姿を見せたとき、会場に駆けつけた約1,00 [全文を読む]

舘ひろし&柴田恭兵!“あぶデカ”メンバーが歌舞伎町に

Movie Walker / 2016年01月12日20時41分

舘ひろしや柴田恭兵ら豪華出演陣に、集まった約1000人のファンは熱狂!新宿歌舞伎町セントラルロードに設けられた50mに及ぶレッドカーペットにリムジンで登場したメンバーは、大勢のファンと触れ合った。 1986年のテレビドラマ放映開始から30年。2005年の劇場版最新作から11年。長年、愛され続けてきた“あぶデカ”が、いよいよ今年その復活と共に、シリーズ最後を [全文を読む]

『あぶ刑事』最後の舞台挨拶、ユージがタカに「女には気をつけろ」

Movie Walker / 2016年02月10日15時14分

舘ひろし、柴田恭兵、村川透監督が登壇。舘は「この作品で柴田恭兵さんという俳優に出会えて、すごく刺激を受けて幸せでした」と感無量の表情を見せた。2人は観客からの生質問に答えたり、写真撮影にも応じ、会場は熱気に包まれた。 『さらば あぶない刑事』は、観客動員数60万人を突破。歴代6作の興行収入が82億円ということで、すでにシリーズ累計興収100億円を見据える勢 [全文を読む]

『あぶ刑事』舘ひろしが柴田恭兵や木の実ナナに「泣かないで」

Movie Walker / 2016年01月30日18時36分

舘ひろし、柴田恭兵、浅野温子、仲村トオル、ベンガル、伊藤洋三郎、長谷部香苗、菜々緒、木の実ナナ、村川透監督が登壇。木の実が挨拶時に思わず感涙すると、舘が「泣かないで♪」と自身のヒット曲のフレーズを歌い、拍手に包まれた。 舞台挨拶では、期間限定で発足した映画公式ファンクラブの会員からのメッセージが集められた、巨大なメッセージボードも披露された。柴田がそれを見 [全文を読む]

最後までノリノリ!「あぶデカ」のトレンディ~な演出

Movie Walker / 2016年01月22日18時01分

公開に先駆け、今回は「いまの時代にそんなのあり?」と思わずツッコミを入れたくなってしまいたくなるような、本作のトレンディっぷりを紹介! ■ のっけからトレンディさMAX! オープニング、ユージ(柴田恭兵)が軽快にステップ踏みながら向かう先には、タキシードに身を包んだタカ(舘ひろし)の姿が。華麗に去っていく2人の後ろ姿から、横浜の夜景にメインタイトルが映し出 [全文を読む]

ついにフィナーレ! 「あぶデカ」人気キャラランキング

NewsCafe / 2015年06月18日12時00分

※回答総数…536件【1位】大下勇次:ユージ(柴田恭兵)(31.9%)■大好き。柴田恭兵さんがガードレールを飛び越える姿に惚れてしまった。[女性/40代/その他]■はにかむ所や犯人や回りの人間達と真っ直ぐぶつかりあうとこ![女性/40代/会社員]■あのキャラ好きですね。[男性/40代/会社員]【2位】町田透(仲村トオル)(17.4%)■真面目で振り回されて [全文を読む]

青森県最強ステーキはにんにくの名産地にあった!田子町『池田ファーム』

しらべぇ / 2017年04月08日17時00分

コンロでレアめに焼き...田子産のにんにく醤油をつけて食べれば...サーロインの強い旨味や濃厚な脂をにんにくの香りがシッカリと包み込み、塩コショウだけではひと切れで満足しそうな肉を何枚でも食べられるほどサッパリと仕上げてくれるではないか!これは最高のにんにくと最高の和牛の産地だからこそできる究極のコンビ! まさに舘ひろしと柴田恭兵のような『あぶない美味しさ [全文を読む]

JR東日本グループ 3月もプレミアムフライデー!

PR TIMES / 2017年03月24日16時16分

■日時:2017年3月31日(金) 1.17:00~ 2.19:30~[画像2: https://prtimes.jp/i/17557/48/resize/d17557-48-579920-8.jpg ]■場所:ジェクサー・フィットネスクラブ ホテルメトロポリタン池袋東京都豊島区西池袋1-6-1 ホテルメトロポリタン4階■料金:参加料金無料(会員様限定)※ [全文を読む]

3月31日(金)、ホテルのプールで映画鑑賞「プール de シネマ」を開催!

PR TIMES / 2017年03月13日14時43分

) 2.「またまたあぶない刑事」 出演:舘ひろし、柴田恭兵(1988年公開) クールでスタイリッシュな「あぶデカ」コンビが港・横浜を舞台に犯罪組織を追い詰める! 劇場第2弾(95分)。 [画像4: https://prtimes.jp/i/17557/45/resize/d17557-45-316445-0.jpg ] (C)東映・日本テレビ・セントラル・ [全文を読む]

待望の地上波初放送!映画『さらばあぶない刑事』に注目

しらべぇ / 2017年02月17日08時30分

しかし、舘ひろしと柴田恭兵は60代。かつてのようなアクションが厳しくなってきただけに、やはり無理なのではないかという指摘も根強い。最後になるのか次回があるのかは不明だが、現在のところ完結編となっているだけに、映画を観た人も見逃してしまった人も、17日金曜夜9時の放送に注目だ。・合わせて読みたい→「顔を見ただけで怪しい!」2時間ドラマの犯人役といえばこの人た [全文を読む]

『あぶない刑事』関係者がズラリ 佐藤浩市、宮沢りえも

NEWSポストセブン / 2017年01月09日16時00分

会場には、同作の主演・舘ひろしと柴田恭兵だけでなく、その他各賞を受賞した豪華俳優陣や監督が登場。作品賞・主演男優賞(『64―ロクヨン-』)の佐藤浩市、監督賞(『君の名は。』)の新海誠監督、主演女優賞(『湯を沸かすほどの熱い愛』)の宮沢りえも登場した。 さらには『さらば あぶない刑事』に関連する木の実ナナ、村川透監督、石原まき子・石原プロモーション会長も壇 [全文を読む]

九州人が他県にないのを知るとビビる『鶏めしおにぎり』が衝撃的美味さ

しらべぇ / 2016年11月21日13時00分

ごぼうのシャキシャキ感とジューシーな鶏肉は、柴田恭兵と舘ひろしのような究極の名コンビである。■九州以外でも売ってほしいこの『鶏めしおにぎり』、人によっては九州地方以外ではあまり売られていないことを言うとビックリしてしまうそうだが、確かに東京のコンビニで売っている鶏めしといえば『鳥五目』がほとんど。しかし、美味しさだけで言えば鳥五目よりもこちらのほうが圧倒的 [全文を読む]

フォーカス