京都 安倍晴明に関するニュース

節分の「豆」知識。どうして豆で鬼が追い払えるのか?

まぐまぐニュース! / 2016年01月24日19時00分

無料メルマガ『おもしろい京都案内』では、そんな節分にまつわる“豆”知識と「京都節分おばけ祭」という一風変わったイベントについて詳しく紹介しています。 京都の節分はハロウィン? 今日は京都の節分にはハロウィンのような風習があることを紹介します。そして、節分の行事、由来、鬼の正体などを合わせてお伝えします。 節分の日の京都はハロウィンのような光景を目にすること [全文を読む]

最強の陰陽師・安倍晴明を祀る京都のパワスポ「晴明神社」のご利益

まぐまぐニュース! / 2017年02月17日01時00分

毎週京都の魅力を届けてくださる無料メルマガ『おもしろい京都案内』。今回紹介されているのは、マンガや映画で一大ブームとなり、今も女性を中心に大人気の陰陽師・安倍晴明と、彼に由来する「晴明神社」です。安倍晴明とはどのような人物だったのか、そして近年パワースポットとして注目を浴びる晴明神社の成り立ちや御利益などが詳しく記されています。 平安時代のスーパースター陰 [全文を読む]

メイプル超合金・安藤なつが壮絶断食修行に入門!

Smartザテレビジョン / 2016年09月05日10時00分

また、「京都ツウ名取裕子も知らない!? 京都魔界案内」という企画も放送。初登場の名取が太田や住職と共に京都を訪れ、“魔界スポット”を巡っていく。たたりや怨霊の力を借りてご利益を得る「御霊信仰」に基づいて建てられたとされる神社仏閣4カ所を訪れることに。 最初は、あの世の入り口に建てられた「引接寺」へと向かい、普段は顔の一部しか拝むことのできない本尊閻魔法王 [全文を読む]

京都・晴明神社がサイトで「七夕の願い事」を大募集!Twitter、Facebookで短冊を吊そう![期間限定]平成28年8月16日(火)まで

@Press / 2016年06月29日09時30分

平安時代の陰陽師「安倍晴明公」をまつる晴明神社(京都市上京区、宮司:山口 琢也)は、七夕の願い事を投稿する特設サイト「星に願いを」( http://www.hoshinega.com )を公開しました。 ■詳細URL: http://www.hoshinega.com ■「星に願いを」について FacebookやTwitterといったソーシャルメディアのユ [全文を読む]

塩谷瞬舞台で話題の安倍晴明と見えない精霊「式神」の関係

NEWSポストセブン / 2012年06月22日16時00分

その晴明人気の理由を京都『晴明神社』の宮司に訊いた――。 京都市上京区、京都御所に近い『晴明神社』。ご祭神は平安時代に活躍した陰陽師・安倍晴明。修学旅行の中高生から、カップル、団体の年配客まで、中には平安時代の貴族の装束を模した“コスプレ”の人など参拝者は後を絶たない。 「時期や曜日などで差はありますが、平均して1日に1000人くらいお見えになります」と言 [全文を読む]

釜本邦茂氏「『陛下は東京に長い出張中』が京都人の感覚」

NEWSポストセブン / 2017年02月22日16時00分

それを受け、「退位後は京都にお戻りいただこう」という提案が持ち上がっている。 天皇が自らの退位後の居所について言及したことはないが、象徴天皇のあり方を模索してきた今上天皇だからこそ、「伝統文化の京都がよい」と宮中祭祀に詳しい国際日本文化研究センターの山折哲雄・名誉教授はいう。 「戦前への反省から学ぶことに大変苦労されてきた陛下は、皇太子時代の1981年、平 [全文を読む]

京都・晴明神社で“桔梗の開花時季限定”「ききょう守」の授与を開始

@Press / 2016年06月21日09時30分

平安時代の陰陽師「安倍晴明公」をまつる晴明神社(京都市上京区、宮司:山口 琢也)では、境内に桔梗が咲く時期のみ「ききょう守」を授与しております。花ことば「誠実」を神前に誓うお守りで、2016年も境内の桔梗が開花しましたので授与を開始いたしました。 詳細URL: http://www.seimeijinja.jp/omamori/ ■晴明神社について 晴明神 [全文を読む]

羽生結弦に会えるか? 神戸と京都と仙台に存在する縁の神社

NEWSポストセブン / 2015年12月25日16時01分

もう1つが、京都市にある晴明神社。羽生が今シーズンのフリープログラムで使った楽曲は、平安時代の陰陽師・安倍晴明を描いた映画『陰陽師』のテーマ曲を編曲したもので、羽生自らが『SEIMEI』と名づけた。安倍晴明を祀る晴明神社は新シーズンが始まって以来、羽生ファンの参拝が急増。羽生自身も2015年7月2日に参拝して、シーズン必勝を誓った神社である。 「それでも [全文を読む]

陰陽師グッズにブチ切れ対立した清明神社VS土産物店、今はどうなっている?

サイゾーウーマン / 2012年06月22日12時00分

京都は、言わずと知れた観光都市。京都にあるどんな有名なお寺でも、神社前には必ずお土産屋がありますが、訴え、裁判沙汰になるなんてことは、いまだかつて、聞いたことはありません。 清明神社とは、京都の一条戻橋近くにあった平安時代の陰陽師・安倍晴明の屋敷跡にできた神社。星のマークを象った五芒星を社紋とし、魔除け、厄除けにご利益があるといわれています。 そもそも陰陽 [全文を読む]

スーパーミステリー・マガジン『月刊ムー』監修!平将門・安倍晴明ゆかりのスポットを巡るデジタルスタンプラリーで、プレゼントをゲットせよ!

PR TIMES / 2016年03月09日17時14分

株式会社 学研プラス(東京都品川区、代表取締役社長:碇 秀行)の発行するスーパーミステリー・マガジン『月刊ムー』は、株式会社マピオン(東京都港区、代表取締役社長:中尾光宏)が運営する「スタンプラリーコレクション(以下、プラコレ)」の期間限定コース作成に全面協力。同社とのコラボレーション企画第一弾が2016年3月9日(水)より開始いたしました。 [画像: h [全文を読む]

オカルト・ミステリーファン必見!『月刊ムー』監修 将門&晴明ゆかりのスポットを巡るスタンプラリー~スマホで誰でも参加できる「スタンプラリーコレクション」から3月9日スタート~

@Press / 2016年03月09日16時00分

株式会社マピオン(東京都港区/代表取締役社長 中尾光宏)は、「ケータイ国盗り合戦」内のデジタルスタンプラリーが楽しめるコンテンツ「スタンプラリーコレクション(以下、プラコレ)」において、スーパーミステリー・マガジン『月刊ムー』(株式会社学研プラス)編集部監修による東西を代表するミステリースポットを巡る新コースを3月9日から開始します。「プラコレ」と雑誌のコ [全文を読む]

目指せ!天下統一!! 読売テレビとシリコンスタジオがタッグを組んで 開発した3Dランニングゲーム 『戦国RUN』 が超大型アップデート!

PR TIMES / 2014年11月14日11時36分

~ まずは西日本編:大隅(鹿児島)から山城(京都)を目指して国盗り合戦開始!! ~ 好評配信中の戦国RUNに< ~駆け抜けろ~ 天下大乱 >機能が追加されました。天下大乱は九州の最南端「大隅」を出発点として、各国の戦いに打ち勝ち天下統一を目指す内容です。 従来は、どこまでも走り続けて、ハイスコアを競うゲームでしたが、今回のアップデートではスコアを競う機能は [全文を読む]

フィギュア女王メドベージェワが大好きな羽生結弦の“聖地”を巡礼

アサジョ / 2017年05月27日10時15分

京都の晴明神社のフェイスブックに、メドベージェワ選手が絵馬を持って笑顔で写っている画像がアップされているのがわかったんです。『SEIMEI』のプログラムを滑った羽生も15年7月にこの神社に参拝して絵馬を奉納しています。メドベージェワ選手も、羽生選手ゆかりの神社を訪れたかったのでしょう」(女性誌記者) 羽生選手が「SEIMEI」のプログラムを滑るようになっ [全文を読む]

復縁のガチなおまじない!シャワーを浴びてこの呪文を唱えるとヨリが戻る!?

ココロニプロロ / 2016年12月28日10時15分

◎あの人から連絡が来るまじない電話・メール・インターネットなど通信の神様は電電明神(でんでんみょうじん)といい、京都・嵐山の法輪寺の電電宮に祀られています。意中の人から必ず連絡が来ると強くイメージしながら「ナム電電明神」と唱えます。また、通信関係の守護天使でもあるガブリエルに祈願する方法もあります。意中の人から電話がほしいときは「大天使ガブリエル様、○○( [全文を読む]

世界遺産のある歴史スポット!3分で知る二条城・御所周辺まとめ

Walkerplus / 2016年10月04日20時53分

京都の二条城・御所周辺は、世界遺産の「元離宮 二条城」や歴代天皇が居住した「京都御所」など、歴史の中心となってきたエリア。スケールが大きく趣のある歴史スポットと、閑静な住宅街、おしゃれな店などが調和している。 「元離宮 二条城」は、1601(慶長6)年、京都御所の守護と将軍上洛のときの宿泊所として、徳川家康によって造営された。家康と徳川秀頼との会見や、18 [全文を読む]

陰陽師・安倍晴明を祀る!5分で知る晴明神社の見どころ

Walkerplus / 2016年09月14日15時38分

シーズンには、京都の紅葉をイメージした秋季限定販売の「もみじ守」(600円)が授与される。 ■ 桜 シダレザクラなど。見ごろ3月下旬~4月下旬。春になると鳥居のそばにシダレザクラが咲き、ピンク色で愛らしく彩られる。 ■ 年中行事 <2月>節分星祭/人の形を模した紙に息を吹きかけ、自らのけがれを移して神前に納める。 <9月>晴明祭/秋分の日に行われる晴明神社 [全文を読む]

羽生結弦『陰陽師』挑戦にあった“神社で邪気払い”のワケ

WEB女性自身 / 2015年10月28日06時00分

そんな思い入れの深い演目に挑戦するにあたって、彼は今年7月、京都の晴明神社を訪れていた。 「安倍晴明が祀られているこの神社は、災いから守られ病気やケガが治るとの言い伝えがあります。羽生は昨年11月の中国杯で流血事故に見舞われ、トラウマになっていました。それを払拭するかのようにこの日は念入りな祈りを捧げ、絵馬にも『ケガなく最後まで自分らしくできますように』と [全文を読む]

Twitter、Facebookで七夕の短冊を吊るそう 期間限定サイト『星に願いを』8月11日まで公開中

@Press / 2014年06月03日09時30分

『星に願いを』実行委員会(運営事務局:京都市中京区 コンセプトグラマー有限会社内)は、Facebook及びTwitterのAPIと連動した七夕の願い事を投稿するサイト『星に願いを』( http://www.hoshinega.com )を本年度も公開いたしました。 願い事の投稿は、8月11日まで受け付けております。 これまでに、全国から約1万1,000件の [全文を読む]

Twitter、Facebookで七夕の短冊を吊るせるサイト『星に願いを』が、8月18日まで期間限定オープン

@Press / 2013年07月02日10時30分

『星に願いを』実行委員会(運営事務局:京都市中京区 コンセプトグラマー有限会社内)は、Facebook及びTwitterのAPIと連動した七夕の願い事を投稿するサイト『星に願いを』( http://www.hoshinega.com )を本年度も公開いたします。 昨年、一昨年、大変ご好評いただきました、Twitterから願いをツイートするサイト『星に願いを [全文を読む]

フォーカス