舞妓 心に関するニュース

映画「さくらん」の世界!京都で人気の妖艶すぎる花魁体験

TABIZINE / 2016年01月29日12時00分

(C) facebook/東山本格舞妓体験処 心 悠久の歴史と文化が息づき、美しい和の情緒にあふれる京都。何度訪れても心ときめく古都ですが、「いつもとちょっと違う過ごし方をしてみたい!」という女性にオススメなのが、華やかな魅力あふれる「花魁(おいらん)体験」。祇園にあるスタジオ「心」では、まるで映画のセットのような雰囲気で女優気分を楽しめるんですよ。 (C [全文を読む]

【4月11日】コスメブランド『舞妓はん』より、「美容液UV下地」限定発売

@Press / 2017年03月01日11時00分

2017年4月11日、ノエビアグループの常盤薬品工業株式会社(本社:東京都中央区)は、コスメブランド『舞妓はん』より、「美容液UV下地」を限定発売いたします。 画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/122392/img_122392_1.jpg 舞妓はん 美容液UV下地 『舞妓はん』は、日本の伝統化粧の技と心を活か [全文を読む]

【3月14日】コスメブランド『舞妓はん』より、スティックタイプの「美容液コンシーラー」発売

@Press / 2017年01月26日11時00分

2017年3月14日、ノエビアグループの常盤薬品工業株式会社(本社:東京都中央区)は、コスメブランド『舞妓はん』より、「コンシーラー」(全2色)を発売いたします。 画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/120275/img_120275_1.jpg 舞妓はん コンシーラー 01 桜色(カバーピンク)、02 肌色(カ [全文を読む]

【3月14日】コスメブランド『舞妓はん』より、「美容乳液下地」の新色 発売

@Press / 2017年01月26日11時00分

2017年3月14日、ノエビアグループの常盤薬品工業株式会社(本社:東京都中央区)は、コスメブランド『舞妓はん』より、「化粧下地」の新色「02 肌色(ナチュラルベージュ)」を発売いたします。 画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/120262/img_120262_1.jpg 舞妓はん 化粧下地 01 桜色(ピンク [全文を読む]

【京都】歌舞伎発祥の地・宮川町「京おどり」で春爛漫の旅を満喫

まぐまぐニュース! / 2016年04月19日08時20分

美しさに親しみやすさも加わった芸舞妓たちの舞に、あなたも虜になること間違いなしです。 宮川町「京おどり」 京おどりは宮川町歌舞練場で毎年4月第1土曜日~第3日曜日に開催される若柳(わかやぎ)流の舞踊公演です。京都5花街で行われる他の舞踊公演は旧字体の(を)で「をどり」と表記されます。でも京おどりだけは新字体の(お)が用いられています。 昔、日本では旧字体が [全文を読む]

【6月6日】コスメブランド『舞妓はん』より、「美容乳液下地」と「化粧もちおしろい」の新色 限定発売

@Press / 2017年04月20日11時00分

2017年6月6日、ノエビアグループの常盤薬品工業株式会社(本社:東京都中央区)は、コスメブランド『舞妓はん』より、「化粧下地」と「おしろい」の「03 すみれ色(シアーパープル)」を限定発売いたします。画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/126863/img_126863_1.jpg(写真左から)舞妓はん 化粧下 [全文を読む]

May J.が舞妓姿に! 鴨川で「レット・イット・ゴー~ありのままで~」セッションも

Entame Plex / 2016年12月04日20時11分

同番組でMay J.は、舞妓の御用達だという老舗美容室で髪結いと化粧をしてもらい、本格的な舞妓の姿に変身。化粧や髪結いに3時間以上の時間がかかったとのこと。今回、初めて舞妓姿になったというMay J.は「初めての舞妓姿になれたことはもちろん、舞妓の方々とお話する機会も頂き、おもてなしの精神にとても心打たれました」と感激。舞妓姿のまま街を歩くと、京都観光に [全文を読む]

【12月13日】コスメブランド『舞妓はん』よりベースメイクの仕上げや化粧直しにぴったりの「化粧もちおしろい」ミニサイズを限定発売

@Press / 2016年10月20日11時00分

2016年12月13日、ノエビアグループの常盤薬品工業株式会社(本社:東京都中央区)は、コスメブランド『舞妓はん』より、「おしろい (小)’17」(全2色)を限定発売いたします。 『舞妓はん』は、日本の伝統化粧の技と心を活かしながら、現代女性が共感できるリアリティや質感を融合させたブランドです。 このたびは、2015年4月に発売して以来ご好評いただいている [全文を読む]

【6月21日】コスメブランド『舞妓はん』より唇と頬の血色感をアップさせるクリームタイプの「リップ&チーク」新色 限定発売

@Press / 2016年04月22日11時00分

2016年6月21日、ノエビアグループの常盤薬品工業株式会社(本社:東京都中央区)は、コスメブランド『舞妓はん』より、クリームタイプのリップ&チーク「練紅」(全3色/04、05、06)を限定発売いたします。 『舞妓はん』は、日本の伝統化粧の技と心を活かしながら、現代女性が共感できるリアリティや質感を融合させたブランドです。 「舞妓はん 練紅」は、唇と頬に使 [全文を読む]

【12月15日】コスメブランド『舞妓はん』よりベースメイクの仕上げや化粧直しにぴったりの「化粧もちおしろい」ミニサイズを限定発売

@Press / 2015年11月19日11時00分

2015年12月15日、ノエビアグループの常盤薬品工業株式会社(本社:東京都中央区)は、コスメブランド『舞妓はん』より、「おしろい (小)」(全2色)を限定発売いたします。 2004年のブランド発足以来、本格派和コスメとして愛されてきた『舞妓はん』。2015年4月に、日本の伝統化粧の技と心を活かしながら、現代女性が共感できるリアリティや質感を融合させたブラ [全文を読む]

【4月7日】コスメブランド『舞妓はん』がブランドリニューアルベースメイクの仕上げや化粧直しにぴったりの「化粧もちおしろい」発売

@Press / 2015年03月06日11時00分

2015年4月7日、ノエビアグループの常盤薬品工業株式会社(本社:東京都中央区)は、コスメブランド『舞妓はん』より、「おしろい」(全2色)をリニューアル発売いたします。 2004年のブランド発足以来、本格派和コスメとして愛されてきた「舞妓はん」。このたび、日本の伝統化粧の技と心を活かしながら、現代女性が共感できるリアリティや質感を融合させたブランドとして生 [全文を読む]

【4月7日】コスメブランド『舞妓はん』がブランドリニューアル1本で7役の「美容乳液下地」発売

@Press / 2015年03月06日11時00分

2015年4月7日、ノエビアグループの常盤薬品工業株式会社(本社:東京都中央区)は、コスメブランド『舞妓はん』より、「化粧下地」をリニューアル発売いたします。 2004年のブランド発足以来、本格派和コスメとして愛されてきた「舞妓はん」。このたび、日本の伝統化粧の技と心を活かしながら、現代女性が共感できるリアリティや質感を融合させたブランドとして生まれかわり [全文を読む]

魔を滅する。豆まきの長い歴史を持つ「京都」の意外な節分

まぐまぐニュース! / 2017年01月27日04時30分

舞妓が舞う、艷やかな舞楽奉納が行われる神社も 平安時代に起源を持つ追儺式や鬼法楽など節分の儀式が行われている神社やお寺をご紹介します。 吉田神社 2月2日と3日は参道や境内に沢山の露店が並び多くの人で賑わいます。2日の18:00から行われる追儺(ついな)式は有名でとても見ごたえのある神事です。 黄金の四つ目の仮面をかぶった方相氏(ほうそうし)が松明(た [全文を読む]

あなたの知らない京都がここに。京都通になれるおすすめ本とガイドブック5選

TABIZINE / 2017年01月03日21時40分

芸妓はいわば生涯学生で、一年に一度の始業式で成績(売上順位)発表がある話、「お化け」と呼ばれる節分の行事では、数人ずつ組んで学園祭さながらの出し物をする話(着物でヒップホップ!の年も)、舞妓から芸妓になる約1か月間しか舞えない「黒髪」という舞の話、舞妓芸妓たちが毎年お揃いでしつらえる白地に紺の粋な浴衣の話などなど。そしてそんな独特の世界を生きながらも、小 [全文を読む]

お稚児さんの選び方は?京都通しか知らない「祇園祭」完全ガイド

まぐまぐニュース! / 2016年07月15日14時00分

花街の芸舞妓さんの間では「無言まいり」という習わしがあります。おまじないみたいなものかもしれません。自分達が住む置屋から御旅所まで無言で行き、手を合わせてお願い事をします。そして無言のまま置屋まで帰るというのを17日から24日まで1週間続けます。毎日無事に無言でお参りできたら願いが叶うというものらしいです。その間に顔見知りの人に会ってしまうとアウトです。芸 [全文を読む]

妻夫木聡が結婚!「妻夫木夫妻」回文や舞妓さんと勘違いも

しらべぇ / 2016年08月04日16時10分

妻夫木聡が結婚した事でついに回文「妻夫木夫妻」が誕生するのか— 結婚してない方の聡 (@_sorh) August 4, 20162ch芸スポ板の妻夫木聡結婚スレが立った瞬間に2が「妻夫木夫妻」と書き込み、「お前この日を待ってただろ」と賞賛と嫉妬を浴びている— サムソン高橋 (@samsontakahashi) August 4, 2016■妻のマイコを「 [全文を読む]

美しき日本の伝統的な髪型を写真とともに解説。『日本髪大全』刊行のお知らせ

PR TIMES / 2016年05月13日12時29分

また、島原太夫や舞妓といった花街の女性たち、角界の力士など、現在も伝統的な日本髪を結って暮らす人々と、その結髪文化を支える結髪師の技を、結髪プロセスやインタビューを交えて紹介し、いまに生きる日本髪の実像に迫ります。さらに、工芸の粋をあつめた櫛や髪飾り、家庭でも結える新日本髪も紹介しています。[画像2: http://prtimes.jp/i/12109/1 [全文を読む]

【京都案内】龍馬も通った京の花街「島原」の意外な地名の由来

まぐまぐニュース! / 2017年04月20日01時05分

京都と聞いて思い浮かぶのは、舞妓さんや芸鼓さん。今でも京都には5つの花街がありますが、かつてはもう1ヶ所「島原」と呼ばれる花街が存在していました。今回の無料メルマガ『おもしろい京都案内』では著者で京都通の英学(はなぶさ がく)さんが、その島原について詳しく解説するとともに、「おもてなしの心」を学ぶ観光名所も紹介しています。 大夫が活躍した花街・島原 京都を [全文を読む]

有名人「歴史的大不貞」はこんなに甘美だった!(3)石田純一のあのフレーズ真相

アサジョ / 2017年03月26日06時00分

当時70歳でありながら、19歳の舞妓をホテルに招き入れ、その舞妓を見送る際には、ホテルの廊下でバスローブの前をはだけ、開チン写真を「FRIDAY」に撮られてしまったのだ。 鴈治郎の妻は当時、国土交通大臣の扇千景だが、これを知って一言。「まったく問題じゃありません」 さらには舞妓についても「いい子よ」とべた褒め。一方の鴈治郎も掲載を受けての会見で、陽気に振る [全文を読む]

【京都らしい体験】人気1位!誰もが一度はやってみたい「花魁」体験レポート

Walkerplus / 2017年03月15日06時00分

花魁に変身といえば、舞妓と同じく京都らしい体験の大定番。しかし、関西ウォーカーで行った事前の読者アンケートでも人気1位(※舞妓体験も同率1位)ながら、やったことがない人も多いと聞く。そこで、メイク、撮影、写真の補正まで良心的な料金で楽しめる「夢工房」での花魁体験をレポート! 【花魁の特徴】花魁とは、18世紀中ごろ、江戸・吉原の遊郭の遊女で位の高い者のことを [全文を読む]

フォーカス