プロレスラー 内藤哲也に関するニュース

『キング オブ プロレスリング』第13弾「BEST OF KOPW」先行販売イベント!!真壁刀義・内藤哲也&本間朋晃・矢野通撮影会 in 両国国技館 開催決定!

PR TIMES / 2015年03月24日12時56分

イベントでは、新日本プロレス所属の大人気プロレスラーで“スイーツ真壁”としてもお馴染みの真壁刀義選手をはじめ、内藤哲也選手&本間朋晃選手、さらに先日の東京マラソンを見事完走した矢野通選手の撮影会を実施します。普段リング上でしか見られないプロレスラーと一緒に記念撮影できるまたとないチャンスとなっております。当日、11時半より両国国技館の場外物販コーナーにて販 [全文を読む]

【新日本プロレス1.4東京ドーム直前】史上最年少王者、オカダ・カズチカ「俺がやらなきゃダメでしょ」

週プレNEWS / 2014年01月02日17時00分

オカダ 中学のときからプロレスラーになると決めていたので。本当は陸上競技の特待生として高校に行く話もありました。入学金免除で入って、その後レスリング部に移ろうと画策してたんですが(笑)、入学前にそのレスリング部がなくなってしまって。意味なく3年間を過ごすなら高校は行かない。もうプロレス界に入っちゃおうと。特に何も考えず、夢中なものに真っすぐ進んだだけです [全文を読む]

内藤哲也が明言「棚橋弘至にとどめ刺そうかな」

Smartザテレビジョン / 2016年12月29日08時21分

僕がプロレスラーを目指していた時、棚橋弘至に憧れていた部分が強く、新日本プロレスに入ってからもずっと棚橋の背中を見てきました。「いつかこの人を超えたい」と思いながらやってきたので、イッテンヨンの大きな舞台で戦えることを楽しみにしています。ただ、「輝いていた、僕が憧れていた棚橋弘至はもういないのかな? いつの間にか、僕の方が上にいってしまったのかな?」と思う [全文を読む]

棚橋弘至「年末に“チャンピオンの頃の棚橋”を超えます」

Smartザテレビジョン / 2016年12月03日00時15分

僕は10年前に「これまでのプロレスのイメージを変えよう」と決意して「プロレスは痛そう、怖そう、プロレスラーは荒々しそう」という先入観と戦ってきたので、一つの集大成だったと思います。「プロレスラーは優しくて、強いお父さんの一面がある」と知られていなければ、賞はいただけなかったと思いますし。 ――小まめな情報発信の成果でもありますね。 ええ、ベストファーザー [全文を読む]

大ブレイクの“こけし”本間が明かすハスキー声の秘密とプロレス人生崖っぷち!

週プレNEWS / 2016年01月02日06時00分

毎年恒例、新日本プロレスの「1.4東京ドーム」はプロレスラーにとって今後1年の活躍を占う上での超重要な大一番であり檜(ひのき)舞台だ。 独特のガサガサ声でブレイク中の本間朋晃だが、その人気急上昇の知名度とは裏腹、リング上で結果を残せていない。2016年に正念場を迎えるであろう本間を元『週刊ゴング』編集長の“GK”金沢克彦氏が直撃した! *** 聞き取り困難 [全文を読む]

ジョルテ×新日本プロレス コラボカレンダーの提供開始

@Press / 2015年10月26日10時00分

全世界2,600万ダウンロードの実績を持つ『ジョルテ ― カレンダー&システム手帳』を提供する株式会社ジョルテ(本社:東京都港区、 http://www.jorte.com/jp/ )は、新日本プロレスリング株式会社(本社:東京都中野区、 http://www.njpw.co.jp/ )に所属するプロレスラー6名の全チェン着せ替えモードと、新日本プロレスの [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】松井珠理奈は“レインメーカー” ゆきりん、さっしーとプロレスラーポーズ

TechinsightJapan / 2017年02月12日12時30分

松井は2人に人気プロレスラーのポーズを勧めたというからなかなか詳しいようだ。 『豆腐プロレス』はHKT48の宮脇咲良がプロレスの世界に足を踏み入れる女子高生・宮脇咲良役で主演するのをはじめ、AKB48グループメンバーが多数出演する女子プロレスをテーマとしたドラマだ。SKE48の松井珠理奈は女子高生だけが参加できる女子プロレスリーグW.I.P.(ワールド・ア [全文を読む]

「an」×新日本プロレス 超バイト新企画 新日本プロレス史上初!2017年開幕戦のゴングを鳴らすバイトを大募集!東京ドーム大会勝利者インタビューのカメラマンバイトも同時募集~12月6日(火)午前9時より募集開始!~

@Press / 2016年12月06日11時30分

関係者以外は立ち入ることができない場所で、試合後のプロレスラーを思いっきり激写してください。また、撮っていただいた写真は、新日本プロレス公式サイトやSNSと「an」超バイトサイト内に掲載します。報酬は、3日(火)同様、日給3万円。また、オカダ・カズチカ選手サイン入り「オカダドル」もプレゼントします。※勝利者インタビューカメラマン対象試合(計3試合)・IWG [全文を読む]

4年3ヵ月ぶりにMMA復帰、桜庭は青木に勝てるのか?「3Rはプロレスルールにして毒霧を吹こうかな(笑)」

週プレNEWS / 2015年12月24日11時00分

その独創的な動きに人々は驚き、「プロレスラーは本当は強いんです」という発言に喝采を送った。 しかし、キャリアを重ねるごとに黒星は増え、10年、11年は4連敗。12年から新日本プロレスのリングに上がっていた桜庭にとって、12月29日に「RIZIN」で行なわれる青木真也戦は4年3ヵ月ぶりのMMAの試合となる。 *** ―もう一度、MMAの舞台で闘うと想像してい [全文を読む]

フォーカス