二科展 若月佑美に関するニュース

押切もえに工藤静香も! なぜ芸能人は「アーティストを目指す」のか?

日刊大衆 / 2016年09月25日22時00分

8月31日、モデルの押切もえ(36)が、「第101回二科展」絵画部門に2年連続で入選したことが話題になりました。トルコキキョウとユリをモチーフに描き上げた『咲クヨウニ~時~』という作品で入選。押切は「これからも、見慣れた景色の中に新たな発見や表現ができるように勉強していきたいと思います」と意欲をみせました。 そもそも二科展とは、公益社団法人「二科会」が主催 [全文を読む]

<TOKYO FM新番組>あなたの大切な人への想いを、電波に乗せてお届けします『佐川急便 presents ココロの宅配便』パーソナリティは若月佑美(乃木坂46)

PR TIMES / 2016年08月04日14時23分

中学の時からパソコンを使ってデザイン画を描き、第97回、第98回、第99回二科展デザイン部門で入選。現在「Mac Fan」でも連載中。 【番組概要】 [画像2: http://prtimes.jp/i/4829/915/resize/d4829-915-692365-0.jpg ] ◇タイトル: 『佐川急便 presents ココロの宅配便』 ◇放送日時: [全文を読む]

押切もえが初出展で初入選!芸能人の“二科展画伯”が続々誕生する裏事情

アサ芸プラス / 2015年09月14日17時59分

モデルの押切もえが絵画部門で初出展で初入選したとして話題になっている「二科展」。これまでにも工藤静香、石坂浩二、八代亜紀など多くの芸能人が入選したことで知名度は高い。しかし何十年も前から言われていることだが、この二科展のレベルは実際、どれほどのものなのだろうか。「そうですね‥‥絵のことを知らない人はずいぶん権威のある公募展と思ってらっしゃるようですが、それ [全文を読む]

<TOKYO FM新番組>聴く、ビジネススクール、開講!IT業界のカリスマエバンジェリスト 西脇資哲が、ビジネススキルを伝授!アシスタントは、若月佑美(乃木坂46)『エバンジェリストスクール!』

PR TIMES / 2016年03月22日09時26分

絵を描くこととデザインが得意で、中学の時からパソコンを使ってデザイン画を描き、第97回、第98回、第99回二科展デザイン部門で入選しているというスキルの持ち主。まさに“デジタルネイティブ”世代の代表として、リスナーと一緒にビジネススキルを学んでいきます。【番組概要】◇タイトル: 「エバンジェリストスクール!」◇放送日時: 毎週土曜日 24:30~25:00 [全文を読む]

芸能人初!乃木坂46若月佑美「二科展」で2作品同時入選

dwango.jp news / 2014年09月03日17時44分

東京・国立新美術館で本日から開催された「第99回二科展」にて、乃木坂46の若月佑美がデザインした作品が3年連続で入選した事がわかった。なお今年は、「自由」をテーマにしたA部門と、「ユニセフの活動」をテーマにしたC部門の2部門に同時入選。1941年から続く99回の歴史の中で、芸能人の2作品が同時に入選するのは初の快挙となる。今年の5月末から6月中旬にかけて、 [全文を読む]

乃木坂46若月佑美 ”松子の一生” 舞台女優としての試金石

dwango.jp news / 2016年09月29日17時56分

さらに今年も4回目の「二科展」入選と、乃木坂46屈指の優等生キャラだ。一見今回の”松子”という壮絶な女性の一生を演じ切れるのか?と思われるかもしれないが、健気にも愛に実直な思考、行動、不器用すぎるほどに真面目で愚直な”松子”という女と、かなりダブって見られるのではないかと思う。 次々にアクの強い男に翻弄され、自分の身を呈してまでも相手に尽くす。乃木坂46と [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】押切もえ、2年連続『二科展』入選 早くも来年に意欲

TechinsightJapan / 2016年08月31日15時01分

モデルだけではなく小説家・画家としても才能を発揮している押切もえ(36)の絵画が、このたび『第101回二科展』に入選した。これは、初出展にして入選した昨年に続き、2年連続の入選となる。入選作品は国立新美術館(東京都港区)で8月31日から9月12日まで鑑賞することができる。 「最後まで完成に間に合わないかと思いましたが、なんとか入選する事が出来ました」と胸を [全文を読む]

乃木坂46 若月佑美が二科展に5年連続入選「本当の笑顔って何だろう?」

dwango.jp news / 2016年08月31日12時05分

8月31日(水)から9月12日(火)まで、国立新美術館にて開催される「第101回 二科展」にて、若月佑美(乃木坂46)の描いたデザイン画が、デザイン部のA部門に入選した。5年連続での入選となる。 A部門は自由テーマの部門となっており、若月が描いたテーマは「笑み」。様々な意味を持つ「笑い」「笑顔」を疑問視して作り出された作品となっているという。 「嬉しい事が [全文を読む]

押切もえの絵画が二科展に初入選! 「今、プライベートは7分咲きくらい」

Entame Plex / 2015年09月03日20時14分

モデルの押切もえが2日、六本木・国立新美術館で第100回記念二科展の初出展・初入選の記念取材を行った。 「二科展」とは、1914年に新しい美術の確立を標榜して、石井柏亭や梅原龍三郎などが結成した美術団体で、新しい傾向の作家に活躍の場を提供し、多くの芸術家を輩出している。これまでにも工藤静香や、八代亜紀、乃木坂46の若月佑美など、芸能人がたびたび入選すること [全文を読む]

乃木坂46・若月が二科展に4年連続入賞「来年は特選を!」

Smartザテレビジョン / 2015年09月02日05時00分

9月2日(水)から六本木・国立新美術館にて開催される「2015第100回記念二科展」にて、乃木坂46メンバー・若月佑美が4年連続で入選したことが発表された。 A部門(自由テーマ・ポスター)に出品となった今作は“KAN”をキーワードにイメージした作品となっており、若月は「アイドルとして、自分がうれしいことはみんながが笑顔になってくれることで、この絵を見て世界 [全文を読む]

モデルのAKIRA、ルウトなど...イケメン吸血鬼たちを演じるのは“男装女子“! 舞台『ヴァンパイア騎士』のキャストが発表

おたぽる / 2014年10月24日15時00分

また「第97回二科展」でデザイン部A部門に芸能人として初めて入選もしている。 ・AKIRA <玖蘭 枢> 2008年、雑誌「KERA」に読者モデルとしてデビュー。 ボーイズスタイル(男装)のカリスマモデルとして現在までに9回「KERA」の表紙を飾る。表紙登場回数としては歴代1位。 ・ルウト <錐生 零> メンズファッション誌「Men's SPADER」にモ [全文を読む]

乃木坂46若月佑美 二科展連続入選「世界中笑顔になってほしい」

dwango.jp news / 2015年09月02日05時00分

9月2日(水)から六本木・国立新美術館にて開催される二科展に乃木坂46メンバー若月佑美が4年連続、入選したことが発表となった。A部門(自由テーマ・ポスター)に出品となった今作は、“KAN”をキーワードにイメージされた作品となっている。 作品への想いを「アイドルとして、自分がうれしいことはみんながが笑顔になってくれることで、この絵をみても世界中が笑顔になって [全文を読む]

原宿エリア・キューに「乃木坂46 カフェ 2015」--メンバー考案のフード&ドリンクが楽しめる!

えん食べ / 2015年04月07日13時00分

さらに、二科展(にかてん)デザイン部門3年連続入賞の実績を持つメンバー 若月佑美さんがデザインしたという限定グッズも販売される。 来店すると、乃木坂46 オリジナルフードやドリンクが味わえるほか、衣装などの展示物や、店内を埋め尽くす大型 TV モニターで乃木坂46 に関する様々な映像が楽しめるそうだ。 入店は、事前チケット販売による全席指定の完全入替制(各 [全文を読む]

エンタテインメント・コラボレーションカフェ「AREA-Q」がオープン 第一弾として「乃木坂46 カフェ2015~命は美しい~」実施決定

PR TIMES / 2015年02月23日12時06分

さらに二科展デザイン部門3 年連続入賞の実績を持つメンバー“若月佑美”がデザインしたこのカフェ限定のオリジナルグッズを販売することも決定。ご来店のお客様には乃木坂46 オリジナルフードやオリジナルドリンク、展示物等に加え、店内を埋め尽くす大型TV モニターにて乃木坂46 に関する様々な映像をお楽しみいただけます。入店チケットは、2 月23 日(月)の12: [全文を読む]

フォーカス