内田篤人 三浦知良に関するニュース

鹿島合同引退試合の出場メンバー発表!内田篤人もベンチ入り

ゲキサカ / 2015年07月05日13時28分

4日に発表になった選手背番号決定のメンバーリストには名前がなかったDF内田篤人もANTLERS LEGENDS(アントラーズOB主体のチーム)の一員として、ベンチ入りを果たしている。また、対戦相手のKAY FRIENDS(Koji Araiba Yanagisawaのサッカー界の仲間たち)のスタメン2トップには、FW中山雅史氏とFW三浦知良(横浜FC)が入 [全文を読む]

ついに内田篤人も! プロサッカー選手と“一般人女性”の結婚が増えたワケとは?

日刊サイゾー / 2015年05月27日21時00分

25日、日本代表DF内田篤人(シャルケ)が一般人女性との入籍を発表した。この報道により、多くの女性ファンが涙を流したことは想像に難くない。しかし、モデルやグラビアアイドルではなく、一般人の幼なじみとの結婚ということもあり「親近感が持てる!」「安心できる!」という祝福する声も聞こえてくる。 ひと昔前のサッカー選手といえば、“キングカズ”三浦知良と設楽りさ子、 [全文を読む]

大迫勇也が高校選手権の応援リーダー就任、“あのフレーズ”を直筆メッセージに

サッカーキング / 2017年08月03日09時39分

第81回(2002年度):小野伸二(清水商業高校) 第82回(2003年度):小野伸二(清水商業高校) 第83回(2004年度):平山相太(国見高校) 第84回(2005年度):大久保嘉人(国見高校) 第85回(2006年度):中山雅史(藤枝東高校) 第86回(2007年度):中澤佑二(三郷工業技術高校) 第87回(2008年度):小笠原満男(大船渡高校 [全文を読む]

毎年恒例の“カズ会”に豪華メンバー集う、吉田はカズと2ショットも「カズさん顔小さすぎるから…」

ゲキサカ / 2017年06月25日12時40分

今回は長谷部と吉田、DF長友佑都(インテル)、MF香川真司(ドルトムント)、DF内田篤人(シャルケ)、MF武藤嘉紀(マインツ)が参加した。それぞれのインスタグラムには集合写真が投稿されており、7日の国際親善試合シリア戦で左肩を脱臼した香川も三角巾で左腕を吊している状態だが、三浦の横で元気そうな姿を見せている。 長谷部のインスタグラム(makoto_hase [全文を読む]

恒例の“カズさん会”開催…香川はキングをバックハグ、吉田は“遠近法ショット”

サッカーキング / 2017年06月24日22時43分

今年は長谷部、吉田、香川に加え、DF長友佑都(インテル)、DF内田篤人(シャルケ)、FW武藤嘉紀(マインツ)が参加したようだ。 香川は自身のTwitter(@S_Kagawa0317)でカズさん会の様子を報告。7人全体での写真とともに、キング・カズを“バックハグ”した2ショット写真を公開している。 吉田は自身のTwitter(@MayaYoshida3)で [全文を読む]

香川&長友&長谷部&内田ら、今年も豪華メンバーが集う“キングカズ会”「5ヵ月遅れのお祝い」

サイクルスタイル / 2017年06月24日20時00分

今年は、長谷部をはじめ、ドルトムントのMF香川真司、インテルのDF長友佑都、シャルケのDF内田篤人、サウサンプトンのDF吉田麻也、マインツのFW武藤嘉紀が集まり、2月26日に50歳の誕生日を迎えた三浦を祝福したそうだ。 長谷部は、食事会の集合写真、三浦との2ショット写真を投稿。「#永遠の憧れ」ハッシュタグを加え、レジェンドを称えている。 吉田も「恒例のカズ [全文を読む]

1位・内田篤人の「イケメン日本人スポーツ選手ランキング」が思わぬ方向に!?

アサジョ / 2017年02月28日10時14分

結果からいえば、1位は元サッカー日本代表の内田篤人。2位のダルビッシュ有(テキサス・レンジャーズ)の倍近い票を得て、結婚後もその人気を見せつけている。3位にはフィギュアスケートの羽生結弦、4位には飛ぶ鳥を落とす勢いの大谷翔平(北海道日本ハム)がランクされ、ある程度は世間の人たちも納得しているようだ。「ランキングは26位まで発表されています。7位ケンブリッ [全文を読む]

カズも直接FKで魅せた!鹿島合同引退試合大盛況

ゲキサカ / 2015年07月05日23時11分

そして右ひざを手術したOBのシャルケDF内田篤人も松葉づえ姿でベンチ入りした。 KAY FRIENDSは24名がベンチ入り。2トップは中山雅史とFW三浦知良が形成。その他にも名波浩や三浦淳寛といった往年のスター選手がスタメンに並んだ。ベンチには現役選手のMF中村俊輔やMF小野伸二もスタンバイした。 序盤から主役の3選手が見せ場を作った。新井場が運動量豊富に [全文を読む]

ザックJAPAN「本田VS川島」の派閥バトルが勃発?(1)理想派と現実派に分かれている

アサ芸プラス / 2014年05月15日09時57分

メンバーはゴールマウスの番人・川島永嗣(31)のほか、吉田麻也(25)、内田篤人(26)。サッカー担当記者が続ける。 「この派閥が設定する目標は、『前回(南アフリカ大会の成績)超え』『まずは1次リーグ突破』と、まさに現実を見据えたもの。もちろん、本田率いる理想派とはかみ合いません」 そこで本田はメンバーを増強すべく、同じく海外組の香川真司(25)と岡崎慎司 [全文を読む]

吉田麻也 得点後に「かめはめ波」「俳句読む」案を却下してた

NEWSポストセブン / 2012年08月07日16時01分

●『ドラゴンボール』のかめはめ波 ●楽しんごの「LOVE注入」 ●芦田愛菜ちゃんのマネで、『マル・マル・モリ・モリ』を踊る ●あやまんJAPAN ●マヤ文明を築き上げた、マヤ族の長老になりきる ●結婚式のバージンロードのように、ウッチー(内田篤人)と一緒に歩く ●松尾芭蕉パフォーマンス(俳句を一句詠む) ありがちなものから、それは無理と突っ込みたくなるも [全文を読む]

「98年の再来だけは......?」好調発進のサッカー日本代表にささやかれる不安

日刊サイゾー / 2012年06月15日08時00分

何よりも欧州で主力やレギュラーとして活躍する香川や本田、DF長友佑都(インテル・ミラノ)、DF内田篤人(シャルケ04)らのメンツはアジアでは突出していますからね」(同) そんな日本代表は12日、オーストラリアと戦う。オーストラリアは日本や韓国と"アジア最強"の座を争う強豪だけに、この対戦が今後のアジア最終予選における日本代表を占う上での試金石になると言えそ [全文を読む]

フォーカス