後藤又兵衛 真田幸村に関するニュース

『後藤又兵衛〜黒田官兵衛に最も愛された男〜 第2巻』刊行のお知らせ

@Press / 2015年02月25日10時00分

株式会社リイド社(所在地:東京都杉並区、代表取締役社長:斉藤發司)は、かわのいちろう著『後藤又兵衛〜黒田官兵衛に最も愛された男〜 第2巻』を刊行いたします。 ■概要:大河ドラマでも活躍し、注目を集めた、後藤又兵衛を描く最新刊(完結編) 2014年大河ドラマ『軍師官兵衛』でも活躍した、後藤又兵衛基次。武勇に優れたエピソードを多く遺した又兵衛は、戦国ファンの間 [全文を読む]

視聴率も絶好調!目が離せない大河ドラマ『真田丸』大ヒットの要因を探る!

日本タレント名鑑 / 2016年04月07日13時55分

個人的には、関ヶ原で東西に揺れる小早川秀秋(浅利陽介さん)や、主君・黒田長政との不仲に揺れる後藤又兵衛(哀川翔さん)あたりは、心を打つシーンを量産してくれそうな予感がプンプンしています。 単なる「ヒーロー」ではない主人公の泥臭さ 「真田丸」とは、真田信繁の建てた大阪城の出城です。丸く飛び出た出城で敵を挑発し、謀略・策略で相手を混乱させ、負けてもなお信繁が [全文を読む]

真田丸ロスまであと2話。幸村と共に闘った「五人衆」のその後は?

まぐまぐニュース! / 2016年12月07日04時30分

後藤又兵衛(ごとう・またべえ 1560年-1615年) 『真田丸』HP情報! ★インタビュー★五人衆の中でも特に幸村と意見を戦わせる後藤又兵衛。哀川翔さんが語る、又兵衛の心中とは!?https://t.co/43vrxaAXhm#真田丸 #後藤又兵衛 #哀川翔 — NHK大河ドラマ 真田丸 (@nhk_sanadamaru) 2016年11月6日 又兵衛 [全文を読む]

【真田丸】後藤又兵衛の壮絶な最期を記録した新史料が見つかる

しらべぇ / 2016年11月20日10時00分

哀川翔演じる後藤又兵衛は、主役である真田幸村に勝るとも劣らない人気を獲得しているようだ。自分なりの形の忠義を、荒々しく貫き通そうとするその姿はまさに「戦国武将」そのもの。「侍の鏡」とは、ああいう者を言うのかもしれないと思わせるほどだ。そんな又兵衛の最期に関する史料が、このほど発見された。■秀頼の脇差で最期を遂げる又兵衛は大坂夏の陣で幕府側の大軍と真正面から [全文を読む]

大人気声優を起用「真田十勇士(作:小前亮 )」全巻を銀河英雄伝説やアルスラーン戦記の朗読化をしているのキクボンがオーディオブック化! 長野を中心に地縁のある実力派声優陣で制作!真田幸村は羽多野渉!

DreamNews / 2016年05月30日12時00分

また、斉藤壮馬さん(山梨県出身)、西山宏太朗さん、米内佑希さんといった今をきらめく若手声優から、宗矢樹頼さん(長野県出身)、石野竜三さんといったベテラン勢、 そして、舞台で同役を演じた吉田メタルさんなど、個性豊かなキャストの熱演で朗読しています!キャスト一覧ナレーション・猿飛佐助役 ・・・ 兼高美雪(長野出身)真田幸村役 ・・・ 羽多野渉(長野出身)霧隠 [全文を読む]

注目の若手実力派作家・簑輪諒(みのわ りょう)最新作!「厄神」と呼ばれた、もう一人の真田幸村!大坂の陣「天下二番首」の男・御宿勘兵衛(みしゅくかんべえ)とは何者か?

PR TIMES / 2016年02月16日11時02分

[画像: http://prtimes.jp/i/7512/322/resize/d7512-322-303576-1.jpg ]■大坂の陣一番の有名人は、真田幸村ではなかった!「大坂城中に御宿勘兵衛、後藤又兵衛ならでは別に人これなし」(大坂城内には、御宿勘兵衛、後藤又兵衛以外、たいした人物はいない)これは、大坂の陣の際、徳川家康が言ったとされる言葉である [全文を読む]

【ホテル日航大阪】大坂の陣400年プロジェクトコラボメニュー 日本料理弁慶 ランチ「太閤御膳」を発売!

PR TIMES / 2014年06月10日10時10分

大坂の陣のヒーロー 真田幸村ゆかりの高野山名物「胡麻豆腐」や赤備えをイメージした兜にんじん・赤こんにゃく、幸村の故郷 信州のそば、さらに槍の名人後藤又兵衛に因んだやり烏賊の鉄砲和えなど、戦国に因んだ勇ましいメニューを集結させました。そして締めは、やはり何と言っても六文銭をイメージした鉄火巻で戦国の世を腹に納め、デザートとともに泰平の世が訪れるのです。戦いの [全文を読む]

真田丸『第42話』解説。幸村が大坂で学んだ、敵に勝つ「食の極意」

まぐまぐニュース! / 2016年10月23日22時00分

旅行代金 5,500 円 コース番号 03339-098 でお問い合わせ下さい ★『図解・戦国の城がいちばんよくわかる本』 KK ベストセラーズから発売中 ★『復元イラストで見る「東国の城」の進化と歴史』河出書房新社から発売中 ★『真田丸』がより一層楽しめる4コマ漫画、『ふぅ〜ん、真田丸』発売中 今週の『真田丸』SNS反応【編集部まとめ】 中学生娘「後藤 [全文を読む]

『真田丸』出演・哀川翔 現場でクワガタ捕まえる

NEWSポストセブン / 2016年10月23日07時00分

大坂の陣で豊臣軍の主力となった大坂牢人五人衆の1人で、真田幸村(堺雅人)の最大の理解者である後藤又兵衛(基次)を演じる哀川翔(55才)が、自身の演技や撮影現場のエピソードなどについて語った。――大河ドラマのオファーが来たのは、いつですか?哀川:昨年の秋くらいに、たまたま三谷(幸喜)さんとテレビの収録が一緒になる機会があって、「いい役だから大河やってよ、哀川 [全文を読む]

大人気声優を起用「真田十勇士(作:小前亮)」第2弾配信開始!銀河英雄伝説やアルスラーン戦記の朗読化をしているキクボンがオーディオブック化! 長野を中心に地縁のある豪華声優陣で制作!真田幸村は羽多野渉!

DreamNews / 2016年06月15日16時00分

また、斉藤壮馬さん(山梨県出身)、西山宏太朗さん、米内佑希さんといった今をきらめく若手声優から、宗矢樹頼さん(長野県出身)、石野竜三さんといったベテラン勢、そして、舞台で同役を演じた吉田メタルさんなど、個性豊かなキャストの熱演で朗読しています!キャスト一覧ナレーション・猿飛佐助役 ・・・ 兼高美雪(長野出身)真田幸村役 ・・・ 羽多野渉(長野出身)霧隠才蔵 [全文を読む]

T.M.Revolutionら出演、戦国BASARA「バサラ祭2015~冬の陣~」ライブ・ビューイング開催決定

okmusic UP's / 2015年01月09日20時00分

--------------------------------------------------------■戦国BASARA「バサラ祭2015 ~冬の陣~」<出演者>【アーティスト】T.M.Revolution【ゲーム『戦国BASARA4』】池田秀一(足利義輝 役)、中村悠一(島左近 役)、岡本信彦(柴田勝家 役)、三木眞一郎(後藤又兵衛 役)、中井 [全文を読む]

戦国BASARA「バサラ祭2015~冬の陣~」ライブ・ビューング開催決定!

PR TIMES / 2015年01月09日18時41分

さらに今回は舞台「戦国BASARA4」より藤田玲(柴田勝家 役)、高橋光(風魔小太郎 役)の出演が追加決定!!豪華出演者によるスペシャルなイベントをリアルタイムで体感しよう!出演者【アーティスト】 T.M.Revolution【ゲーム『戦国BASARA4』】池田秀一(足利義輝 役)、中村悠一(島左近 役)、岡本信彦(柴田勝家 役)、三木眞一郎(後藤又兵衛 [全文を読む]

堺雅人で大河決定の武将・真田幸村 実は超ブサイク!?

ダ・ヴィンチニュース / 2014年06月19日07時20分

それを証明するように、幸村と同じく大坂の陣に参戦していた後藤又兵衛こと後藤基次の配下・長沢九郎兵衛が大阪の陣の様子を書き遺した『長沢聞書』では「真田左衛門佐は四十四、五にも見え申し候。ひたひ口に二、三寸の疵あとこれあり。小兵なる人にて候」と書かれている。つまり、幸村は歳相応の見た目をした小男だったのだ。一説には、小柄で出っ歯で風貌はあまりよくなかったと言わ [全文を読む]

抜いただけでわかる刀のクオリティ──斬劇『戦国BASARA』のこだわりをキャストがアツく語る

ニコニコニュース / 2017年01月23日11時00分

すべての写真付きでニュースを読む 番組には、徳川家康役の中尾拳也さん、石田三成役の沖野晃司さん、伊達政宗役の眞嶋秀斗さん、真田幸村役の松村龍之介さん、後藤又兵衛役の汐崎アイルさん、黒田官兵衛役の伊藤裕一さんら6名のキャストが生出演。 それぞれが演じたキャラクターについて、その魅力や特徴を語ってくれた。ここでは、その内容をピックアップして紹介していこう。中尾 [全文を読む]

本格的戦国シミュレーション! 『真田大戦記 三』「上 徳川軍・江戸大返し」「下 真田空軍飛翔せり」(竹中亮=著)が、Kindleストアなど6電子書店で配信開始!!

DreamNews / 2016年08月08日17時30分

【目次】前巻までのあらすじ主な登場人物第一章 大坂落城第二章 勇将・後藤又兵衛第三章 伊達・上杉鳴動す第四章 江戸の陣 <書籍概要2>■真田大戦記 三 下 真田空軍飛翔せり著者:竹中亮◆Kindleストアリンク:http://amzn.to/2aXSGT3◆楽天Kobo電子書籍ストアリンク:http://bit.ly/2b0eOxi◆Google Pla [全文を読む]

第5回歴史群像大賞奨励賞受賞作! 『真田大戦記 二 上 激闘・真田丸決戦』、『真田大戦記 二 下 逆転・大坂夏の陣』(竹中亮=著)が、Kindleストアなど6電子書店で配信開始!!

DreamNews / 2016年02月01日14時30分

後藤又兵衛、小早川元景(秀包)、長曽我部盛親、明石全登、毛利勝永など、名だたる武将達が豊家のもとに集まったのだ。一方、家康をはじめとする徳川軍十万は、大坂城を攻めるべく駿府を出立した。まさにいま、大坂の陣の幕が切って落とされたのである。第五回歴史群像大賞奨励賞受賞作。 【目次】前巻のあらすじ主な登場人物第一章 真田十勇士第二章 小早川元景の知略第三章 鉄壁 [全文を読む]

あの「夏の陣」から400年!「第1回大坂の陣 歴史検定」2015年5月31日開催決定

@Press / 2014年11月10日18時00分

対する大坂豊臣政権は、軍師 真田幸村・猛将 後藤又兵衛を先頭に徳川勢を撃退します。しかし、なりふり構わず豊臣家を滅ぼしたい家康は、策略謀略の極みを尽くして大坂城を焼き払います。 新たに判明する新事実を交え、歴史の中で活躍する武将達の真の姿をあぶり出し、人物を、時代を、事情を、「大坂の陣に関する知識」を問います。 お申し込みは本日11月10日より、日販の検定 [全文を読む]

【無料】歴史群像デジタルアーカイブス お試しキャンペーン「黒田官兵衛」「大坂の陣」「織田信長」関連各3タイトルを無料!!

PR TIMES / 2014年05月02日10時27分

■期間限定無料タイトル 第1弾「黒田官兵衛」特集 5月1日~5月7日 『黒田官兵衛の素顔』 『黒田家との深い宿縁で結ばれた「後藤又兵衛」』 『黒田官兵衛、一世一代の大博打「九州の関ヶ原」徳川家康との虚々実々』 第2弾「大坂の陣」特集 5月8日~5月14日 『真田幸村の築城・用兵術』 『大坂の陣・人物列伝「後藤基次・木村重成」』 『大坂の陣までの軌跡「家康 [全文を読む]

松村邦洋の大河ドラマ道(3)ジェームス三木さんの脚本がすばらしい

アサ芸プラス / 2013年07月11日10時00分

西郷輝彦さんの真田幸村や重松収さんの後藤又兵衛といった浪人たちを、いわば“派遣軍師”として再雇用するという。あの頃の阪神とダブるわけですよ。だから、「葵 徳川三代」は「頑張れ豊臣」「頑張れノムさん!」という感じで見てましたね。 豊臣が滅びたあとの、家康(津川雅彦)と秀忠(西田敏行)の関係は、天下を獲るためには非情な家康が渡辺オーナー、人柄のいい秀忠が長嶋監 [全文を読む]

フォーカス