朴槿恵 慰安婦に関するニュース

職務停止の韓国・朴槿恵大統領を無理やりホメてみた

デイリーニュースオンライン / 2016年12月10日12時05分

韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領の進退は、ここに窮まった。 もちろん理由は、友人と称する崔順実(チェ・スンシル) が朴槿恵大統領の発言や政策までも操っていたという国政介入疑惑(注2)。いわゆる<崔順実ゲート>だ。 「大統領の任期を短縮。来年、早めに選挙を開催する約束で収束を図るも、連日数万人単位でデモを繰り返す韓国国民の怒りは募るばかり、ついには弾劾訴追を [全文を読む]

不祥事続きの安倍政権にとどめを刺すのは、文在寅がほじくり返す慰安婦問題である

HARBOR BUSINESS Online / 2017年07月22日08時46分

2015年の日韓合意に基づき、安倍首相は「心からおわびと反省の気持ちを表明する」と当時の朴槿恵大統領に謝罪。さらに日本政府は、韓国政府が運用する元「慰安婦」支援基金に10億円を拠出した。「慰安婦問題」はようやく終息を迎えたかに見えた。 しかし韓国では、罷免にまで追い込まれた朴槿恵元大統領を引き摺り下ろす「恰好のネタ」としてこの日韓合意が引き合いに出された [全文を読む]

韓国人の日本旅行ブームは本物か? その背景には中国との関係悪化

まぐまぐニュース! / 2016年08月12日04時45分

とくに朴槿恵政権になって、昨年までの中韓蜜月時代には、習近平も朴槿恵も、揃って海外に対して「告げ口外交」をしあう「蜜月ぶり」でした。 ところが、最近になって両国間の利害関係に変化が生まれてきたのです。ひとつは、東シナ海の排他的経済水域の境界線をめぐっての対立です。 ● 中韓「蜜月」のはずが「激突」…「東シナ海」海洋権益、双方譲る気配なし この問題は過去から [全文を読む]

韓国の外交安保諮問団トップ「慰安婦合意は誤り、解決は日本の行動次第」=韓国ネット「国が正常に動き出した」「合意の破棄を宣言して」

Record China / 2017年05月18日12時30分

また、鄭団長は「朴槿恵(パク・クネ)前政権のTHAAD配備決定の過程も調べる必要がある」と主張。その理由について「前政権は発表直前まで『何も決まっていない』と述べていた。疑問点が多いため、配備の決定過程を検討しなければならない」と述べた。 文在寅(ムン・ジェイン)大統領の米国特使として米国へ出発した洪錫ヒョン(ホン・ソクヒョン)前中央日報・JTBC会長は、 [全文を読む]

「日韓慰安婦合意は詐欺合意!」韓国市民団体が無効を訴え=韓国ネット「日本に一生の弱みを握られた」「無効を宣言したら国の信用度が…」

Record China / 2017年01月17日17時10分

2017年1月16日、韓国・ニューシスによると、15年末の慰安婦問題をめぐる日韓合意に朴槿恵(パク・クネ)韓国大統領の親友・崔順実(チェ・スンシル)被告ら国政介入事件の当事者らが介入していたとの疑惑が浮上する中、元慰安婦を支援する韓国の市民団体が「慰安婦合意の全面的な無効」を主張した。 韓国挺身隊問題対策協議会(挺対協)は16日に声明を発表し、「15年末の [全文を読む]

潘基文国連事務総長「朴大統領は指導力がない」と痛烈批判も、韓国ネットから反論「あなたは男版・朴槿恵」「頼むから黙ってて」

Record China / 2016年12月19日22時40分

2016年12月18日、韓国・世界日報などによると、国連の潘基文(パン・ギムン)事務総長が、弾劾案が可決され職務停止となった韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領の指導力不足を厳しく批判する発言をした。 潘氏は16日(現地時間)、米国の外交問題評議会が主催したニューヨークでの懇談会「潘基文事務総長との対話」で演説後、質疑応答の場で、「今、予想もしなかった物事が( [全文を読む]

日韓慰安婦合意成立 最大の理由は米国の圧力と経済的な要因

NEWSポストセブン / 2016年02月16日16時00分

李明博前大統領は竹島を反日カードにしたが、朴槿恵大統領は慰安婦問題を普遍的な「女性の人権問題」として世界にアピールしてきた。保守派の彼女には、親北朝鮮の野党支持者を取り込むねらいもあった。 朴槿恵にとって慰安婦問題は政権を維持する最大の反日カードなのに、なぜ日本との合意を急いだのか。◆朴槿恵大統領を叱責した 最大の理由は米国の圧力だ。南シナ海の人工島建設や [全文を読む]

「慰安婦合意は画期的な前進」朴槿恵政府の発刊した白書が「自画自賛のオンパレード」と不評

Record China / 2017年08月22日16時00分

2017年8月21日、韓国・KBSによると、親友の女性に国の機密情報を漏らした件をきっかけに弾劾された韓国の朴槿恵(パク・クネ)前大統領の任期中の成果をまとめた「政策白書」が当時の秘書室によって作成・発刊されたが、その内容が「自画自賛のオンパレードだ」として批判を浴びている。 約3000の公共機関に配布された「朴槿恵政府の政策白書」で、ハン・クァンオク秘書 [全文を読む]

慰安婦問題で韓国に次々と動き、中国紙「日本に新政府の立場が示された」

Record China / 2017年07月11日13時50分

また、韓国メディアが「日韓合意後に政府による慰安婦記念活動は大幅に減った」と報じたことを取り上げ、「朴槿恵(パク・クネ)前政権は市民に日韓合意への理解を求め、外交部は釜山当局に日本総領事館前の慰安婦像移転を求める公文書を送った」「文大統領は就任してすぐに『国民は日韓合意を受け入れられない』との考えを日本に伝えた」と新旧政権の違いを比較した。(翻訳・編集/野 [全文を読む]

韓国の新大統領は、なぜアメリカに嫌われているのか?

まぐまぐニュース! / 2017年05月17日05時00分

2012年の大統領選挙に出馬しましたが、朴槿恵に接戦の末敗れたことは記憶に新しいでしょう。 文在寅氏の所属する「共に民主党」は、これまで野党第一党でしたが、文在寅氏が大統領選に勝利したことで、与党第一党となります。議席数のうえでも同党は第一位です。 朝鮮半島では歴史的に「朋党の争い」(内ゲバ)が続いてきましたが、この「共に民主党」を含めて韓国の政党は合併と [全文を読む]

日韓合意さらに揺らぐ 文在寅政権、「慰安婦『記念日』『研究所』『歴史館』」次々打ち出す

J-CASTニュース / 2017年07月20日19時33分

文大統領の諮問機関で、朴槿恵(パク・クネ)前政権からの引継ぎ役を担う「国政企画諮問委員会」が2017年7月19日に発表した。この「5か年計画」には、合意の「再交渉」こそ盛り込まれていないものの、女性家族省の「『慰安婦』被害者記念事業」として、(1)2018年に、元慰安婦の「記念日」を指定(2)19年に元慰安婦の研究所(仮称)を設置・運営(2)2020年に元 [全文を読む]

文大統領初の日韓首脳会談が実現?韓国内で「慰安婦問題解決に向けた戦略が必要」の声も

Record China / 2017年07月03日12時30分

朴槿恵(パク・クネ)前政府の“右往左往する外交”の失敗を他山の石にしなければならない」と主張した。また、「明白な目標のない外交は成功しない」とし、「全ての外交問題と連携した慎重なアプローチで対立を解消し、調整できる戦略的な会談が必要だ」と述べた。 その上で、ソン主席報道官は文大統領に向けて「今のままでは慰安婦合意を絶対に受け入れられないという国民の支持を信 [全文を読む]

二階幹事長、慰安婦問題再交渉について問われ一蹴=韓国ネット「朴槿恵は面倒なことをしてくれた」「お金を返すと言っても受け取らないだろうし…」

Record China / 2017年06月10日12時40分

この報道を受け、韓国のネットユーザーからは「朴槿恵(パク・クネ前大統領)が残していった問題」「本当に朴槿恵は面倒な事をしてくれた」「尹炳世(ユン・ビョンセ)(韓国前外相)も絡んでいたな」など、日韓合意を行った責任者への批判の声が多く寄せられた。 また、「そもそも、慰安婦合意は誰のための合意だったんだ?」と、合意自体への疑問の声や、「お金を返すと言っても、 [全文を読む]

北朝鮮「水爆」問題で、いよいよ中国にも捨てられた韓国

まぐまぐニュース! / 2016年01月14日20時00分

一方、韓国は昨年10月の訪米時に、朴槿恵大統領がオバマ大統領から「中国にもものを言え」と言われ、さらにはアメリカの圧力があったこともあって、日韓の慰安婦合意をせざるを得ませんでした。 この慰安婦に関する日韓合意では、日本の保守系からも「大いに不満だ」という声が上がっています。すでに日韓基本条約で解決済みであることはいうまでもありません。 一方で、韓国でも [全文を読む]

日本の圧勝に終わった日中韓首脳会談と、茶番に終わる中台首脳会談

まぐまぐニュース! / 2015年11月05日20時00分

日中韓3カ国首脳会談の日程のなかで行われた日韓の首脳会談では、例によって朴槿恵大統領側が慰安婦問題を執拗に持ちだしました。 [参照]「韓日関係改善の最大の障害物」 蒸し返し続く慰安婦問題 朴大統領みずから袋小路に 予想できたこととはいえ、会談後には共同記者会見も行われず、安倍首相との昼食会もありませんでした。結局、何の成果も打ち出せなかったことを内外に示し [全文を読む]

韓国で慰安婦の歴史を学んだ日本人学生らが感じたこととは?=韓国ネット「慰安婦合意を破棄しよう」「日本の子どもたちがかわいそう」

Record China / 2017年09月15日11時50分

一方で「嫌韓デモをする日本人の数の方がはるかに多い」と嘆くユーザーや、「昔の日本政府から謝罪と補償を受け、追加で10億円までもらったのにまだ不満なの?」と否定的な反応を示すユーザー、「日本の学生より先に朴槿恵(パク・クネ前大統領)に正しい歴史教育をするべきだった」と指摘するユーザーも見られた。(翻訳・編集/堂本) [全文を読む]

慰安婦合意で違法指示、証拠文書発見で朴槿恵前大統領「シロ」の望み絶たれる―中国メディア

Record China / 2017年07月19日09時20分

2017年7月18日、海外網によると、韓国大統領府は17日、朴槿恵(パク・クネ)前大統領の政権当時の資料1300件以上が新たに見つかったと発表した。 韓国大統領府によると、資料は1361件。朴氏に贈賄したとされるサムスン電子の後継問題、政権を批判する文化人を糾弾するブラックリスト、慰安婦問題、旅客船セウォル号沈没事件などの資料が含まれているという。韓国大統 [全文を読む]

韓国の元慰安婦と面会した米議員が日韓合意を問題視「本当の謝罪のため努力」=韓国ネット「素晴らしい人」「本当とうそをどう見分ける?」

Record China / 2017年07月06日20時10分

また、韓国の議員に向けて「彼を見習うべき」「米国の下院議員も一生懸命活動してくれているというのに、何をしている?ため息しか出ない」などと指摘する声や、「たった10億円で合意した政府が許せない」「朴槿恵(パク・クネ前大統領)は見ているか?外国人の方が真剣に慰安婦問題を考えてくれている」など日韓合意を結んだ朴槿恵政府に対する批判的なコメントも。 そのほか「日 [全文を読む]

慰安婦広めた日系前米下院議員に勲章「日本の公式謝罪のため今後も努力」=韓国ネット「正しい歴史認識の先に未来がある」「日本の問題は…」

Record China / 2017年06月27日18時10分

この報道に、韓国のネットユーザーからは「立派な人だ」「朴槿恵(パク・クネ前大統領)より100倍いい!」「間違いを認めて謝罪し、反省するこういう人たちこそが本当の隣人だ」などホンダ前議員に対する称賛の声が数多く寄せられている。 そのほか、日本に向けて「正しい歴史認識の先に未来がある」「教育って大事。日本はまともな歴史を学んでいないことが問題」などと主張する [全文を読む]

「米国に慰安婦問題を広めたい」韓国の大学生が米大陸横断の旅を開始=韓国ネット「韓国の未来が明るくなった」「ちゃんと歴史を勉強した?」

Record China / 2017年06月26日11時40分

そのほか「政府より大学生の方が国のことを大事に思っている」「朴槿恵(パク・クネ)政府は反省してほしい」など日本と慰安婦合意を締結した前政府に対する批判的な声もみられた。 一方で「ただ運動したいだけでは?出発前にちゃんと歴史を勉強したのか?」「いつまで過去に縛られるつもり?世界はどんどん進化し、変化しているのに」と指摘する声もみられた。(翻訳・編集/堂本) [全文を読む]

フォーカス