芦ノ湖 大涌谷に関するニュース

マグマ爆発で首都圏機能壊滅! 箱根山・警戒レベル3の緊急事態で生き残るには?

週プレNEWS / 2015年07月20日06時00分

芦ノ湖東岸の飲食店でも、こんな話を聞いた。 「湖の北西側、湖尻峠に近い山の斜面でも昔から噴気が出ていて、その勢いが6月後半から急に強まったと思っていたら大涌谷で噴火が始まった。今は大涌谷だけが警戒されているけど、違う場所でも噴火が起きる恐れはある。 天気がいい日に箱根全体を見渡せば、他にも怪しい所がいくつも見つかると思うよ。元々は箱根全体が大活火山なんだ [全文を読む]

営業再開!箱根ロープウェイに乗って地球のダイナミックな活動を見に行こう

TABIZINE / 2016年08月21日12時00分

終点の箱根湯本からは公共交通を乗り継いで、最高地点の標高が1,433mの箱根山を越え、最後は標高724mにある周囲19kmの湖、芦ノ湖でゴール。 湖では箱根海賊船でクルーズも可能です。直接車で芦ノ湖へ向かうルートもありますが、せっかくですからロープウェイで下っていきたいですね。 箱根湯本からのルートとしては、 箱根湯本駅→強羅(ごうら)駅・・・箱根登山鉄道 [全文を読む]

噴火の予兆か? 箱根山で目撃された“謎のかげろう”が意味するもの

週プレNEWS / 2015年05月13日06時00分

また、その際の土砂が箱根カルデラ内部の河川の流れをせき止め、芦ノ湖を生んだ。石黒氏が続ける。 「箱根山の地質は富士山よりも古く、噴火の際には山体がより崩れやすい傾向がある。次の噴火でもカルデラ内外の地形が激変するでしょう。もし大規模な噴火が起これば、甚大な被害が心配されます」 実際、箱根山史上、最も巨大な噴火といわれる約6万6000年前の大噴火では相模湾沿 [全文を読む]

局地的に震度5も! 箱根の群発地震は火山噴火の予兆か?

週プレNEWS / 2013年03月06日12時00分

しかも、その近くには満々と水をたたえた芦ノ湖があり、その湖底でも地震が群発し始めている。噴火活動が本格化すれば破壊力の強い水蒸気爆発に結びつく可能性も否定できません」 箱根火山の活動開始は約65万年前にさかのぼり、約20万年前からカルデラ内に湖が現れ、それ以後の噴火活動では宿命的に水蒸気爆発が頻発するようになったという。 「5万年前頃には最も巨大な噴火が起 [全文を読む]

箱根群発地震は4月から観測史上に例のない5千回超! 太平洋の底に異変が起きている

週プレNEWS / 2015年06月15日06時00分

もうひとつ注意を向けるべきは“芦ノ湖の減水”が止まらないことです。5月半ばには台風6号による降雨でいったん湖水量は増えましたが、日々の水位変化を調べると、4月末から現在にかけての減水幅は約30cmになります。 そこで芦ノ湖の水位調整を担当する神奈川県西土木事務所にも問い合わせたのですが、今年に入って2ヵ所の水門からの人工放水はしていないことがわかりました [全文を読む]

小田急電鉄はどうやって「箱根」をドル箱観光地に変えたのか?

まぐまぐニュース! / 2017年05月18日04時30分

今や国を超えて世界中の人々を魅了する「箱根」を作り上げた小田急電鉄の秘策とは? 絶品、絶景が続々~最強温泉・箱根、集客の秘密 芦ノ湖から富士山を望む神奈川県・箱根。年間2000万人が訪れる日本屈指の温泉地だ。 いったい何が客を引きつけるのかというと、例えば芦ノ湖のほとりに最近できた「ベーカリー&テーブル箱根」。大にぎわいの店内で売れまくるのは焼きたて、アツ [全文を読む]

箱根噴火警戒で小田急電鉄の株価急落!各社のドル箱、観光スポットが窮地

Business Journal / 2015年05月29日06時00分

箱根行きのロマンスカーや箱根登山鉄道、箱根登山ケーブルカー、箱根ロープウェイを運営する小田急電鉄、箱根ホテル小涌園を運営する藤田観光、箱根湯の花プリンスホテル、ザ・プリンス箱根芦ノ湖、箱根仙石原プリンスホテルを運営する西武ホールディングス(HD)が代表的な箱根地震関連銘柄だ。●小田急電鉄 ゴールデンウィーク(GW)明けの5月7日、気象庁が箱根の大涌谷周辺で [全文を読む]

「箱根ランフェス2017」新緑が美しい来年5月に開催決定!~「楽しさを競おう。」箱根を舞台にした複合ランニングフェスティバル~

PR TIMES / 2016年12月27日16時55分

スポーツと箱根の宿泊や自然を楽しむ、エンターテイメントスポーツフェス~芦ノ湖スカイラインを、箱根の自然と富士山をバックに朝の澄んだ空気の中走り抜ける箱根町(神奈川県足柄下郡、町長:山口 昇士)と、株式会社ジェイティービー(東京都品川区、代表取締役社長:高橋広行、以下JTB)は、箱根ランフェス実行委員会(実行委員長:山口昇士箱根町町長)の一員として、大涌谷の [全文を読む]

本日より「箱根ロープウェイ」全線開通 大涌谷駅‐早雲山駅間の運行を再開 箱根再始動へ

PR TIMES / 2016年07月26日12時15分

今回、全線開通したことで、箱根の観光名所の一つで人気の高い大涌谷の観光が実現し、また強羅と芦ノ湖を結ぶ重要な観光ルートが開通することで、より多くの皆様にご来場いただけるものと期待しています。さらに、昨年の火山活動によって生まれた直径20メートルほどの火口も上空からご覧いただけ、箱根の新たな絶景ポイントをお楽しみいただけるようになりました。また、火山活動の影 [全文を読む]

クラブツーリズムは、「箱根」を旅で応援します 箱根応援イベント第2弾11月10日(火)より 販売開始

PR TIMES / 2015年11月11日17時00分

箱根応援第2弾のイベントは、元箱根観光協会の協力の下、2016年1月7~9日の3日間、芦ノ湖遊覧船をチャーターして船上から約1,500発の花火を観賞する「クラブツーリズムプレゼンツ トワイライト花火クルーズin芦ノ湖」や「箱根神社でクラブツーリズム新春特別昇殿初祈祷」など、2016年の新春の幕開けにふさわしいオリジナルイベントです。首都圏をはじめ、中部、 [全文を読む]

明日は「いい風呂の日」! 好きな温泉街ランキング

NewsCafe / 2015年11月25日12時00分

美術館巡り、芦ノ湖、富士山、登山鉄道、大文字焼き、秋の紅葉、雪景色…温泉以外にも魅力がいっぱいです! 箱根、大好きです。また、行きます![女性/30代/自営業]■車で1時間位で行ける![女性/20代/主婦]■子供の頃よく泊まりに行った、まさか大涌谷が噴火するとは!![女性/40代/会社員]【2位】草津(10.7%)■断然草津です。[男性/50代/その他]■ [全文を読む]

箱根・大涌谷のようすを定点カメラで生中継、ニコニコ生放送

インターネットコム / 2015年05月11日17時20分

温泉や芦ノ湖、富士山の見事な眺望などで知られる箱根エリア(神奈川県・静岡県)だが、箱根山の噴火警戒レベルが2に引き上げられたことを受け、主要観光スポットの一つである大涌谷周辺への立ち入りが規制されている。現在、平常時より激しく水蒸気を噴出している大涌谷のようすを、ドワンゴとニワンゴがコンテンツ配信サービス「niconico」の「ニコニコ生放送」で定点カメラ [全文を読む]

富士山や芦ノ湖を一望!箱根ロープウェイの感動絶景

Walkerplus / 2015年03月31日16時57分

空気が澄んでいる日には、東京スカイツリーまで見えることも! 雄大な富士山と芦ノ湖の“ダブル絶景”や、白い噴煙が立ち込める大涌谷の谷底を地上130mの高さから見下ろす迫力の眺めは、箱根ロープウェイのゴンドラでしかお目にかかれない。 これから訪れる初夏は、新緑に染まる山の風景が美しいシーズン。気温も穏やかで、各駅に降りて散策するのにもうってつけだ。 全4駅、 [全文を読む]

JTB×小田急トラベルによる初の共同プロモーション実施

PR TIMES / 2015年08月18日17時52分

◆対象宿泊地区:箱根湯本、小涌谷、仙石原、強羅、芦ノ湖畔、など ◆主な販売個所:JTB首都圏各店舗、小田急トラベル各店舗■小田急線内・車内吊り広告[画像2: http://prtimes.jp/i/5912/597/resize/d5912-597-396345-2.jpg ]8月19(水)~8月25日(火)の7日間、小田急線内の各車両に、箱根へ行こう! [全文を読む]

大島優子、AKB卒業後初主演映画で車内販売員に

Movie Walker / 2015年05月23日15時33分

小田原城、大涌谷、玉子茶屋、仙石原、芦ノ湖、箱根関所と、100分の中で箱根旅を追体験できるトリップムービーに仕上がっている。【Movie Walker】 [全文を読む]

箱根に噴火リスク 観光地ゆえ観測データ出てこないの指摘も

NEWSポストセブン / 2014年10月09日07時00分

現在の芦ノ湖はこの時の噴火で火砕流が川をせき止めてできたものだ。 「富士と箱根は距離にして25キロしか離れていない。富士山の活動が活発化していることと、箱根の活動が関係している可能性もある」(島村氏) その箱根山には気象庁の地震計が1か所しか設置されていない。神奈川県立「神奈川県温泉地学研究所」が独自に10か所ほどに地震計を設置しているが、「神奈川は観光県 [全文を読む]

「BIGLOBE旅行」が「紅葉が楽しめる旅館・ホテル注目ランキング」を発表~東日本1位は箱根ホテル小涌園~

@Press / 2013年10月03日15時45分

箱根は、紅葉の時期には、大涌谷や芦ノ湖、箱根美術館などの周囲が赤や黄色に華やかに染まります。登山鉄道やケーブルカー、ロープウェイなど行楽の足が充実している点も1位の要因でしょう。 第2位は総合リゾートホテル「ホテルサンバレー那須」です。施設内には、三種の泉質を楽しめる「湯遊天国」、アクティブに遊ぶ「アクアヴィーナス」など複数の温泉&スパが存在します。また、 [全文を読む]

フォーカス