姫路城 姫路市に関するニュース

イオン(株)、姫路市と「包括連携協定」を締結

PR TIMES / 2017年05月26日13時30分

[画像: https://prtimes.jp/i/7505/1102/resize/d7505-1102-853047-0.jpg ] イオンは、世界文化遺産・国宝姫路城をデザインしたご当地WAONカード「姫路城WAON」を2010年8月6日に発行しています。 「姫路城WAON」を、イオングループ店舗をはじめとする全国約29万3千箇所のWAON加盟店で [全文を読む]

和服を無形文化遺産に!着物姿でアピール 大阪発!40名のきもの美人が世界文化遺産姫路城に集結 ~ グランドオープンの白鷺城と和服の“美の競演” ~

@Press / 2016年02月26日15時00分

NPO法人「和服を世界遺産にするための全国会議」は、2015年3月27日に大天守の改修を終え、グランドオープンした日本初の世界文化遺産・国宝姫路城を2016年3月12日(土)にきもの姿で訪ねるイベントを開催します。 NPO法人「和服を世界遺産にするための全国会議」は日本の装い文化、きもの、帯などのすばらしさを世界に認めてもらい、和服を無形文化遺産にするため [全文を読む]

どこまで続く?地元の男性「今日の姫路城」欠かさずアップで100日に

しらべぇ / 2016年05月26日11時00分

©姫路の種兵庫県姫路市の男性が5月25日、自ら運営する地域情報メディアで地元・姫路城の様子を欠かさず毎日、紹介し続けて100日を達成した。■個人ブログが「メディア」に※画像は地域情報メディア「姫路の種」のスクリーンショット男性は、姫路市在住の絵描き(イラストレーター)の「ブドウちゃん」で、メディア名は「姫路の種」。以前から「アメブロ」内に設けていた個人ブロ [全文を読む]

【世界遺産】姫路城「平成の大修理」完成 期間5年半!費用24億円!職人15000人!

しらべぇ / 2015年03月28日11時00分

兵庫県姫路市にある国宝&世界遺産「姫路城」の大天守が3月27日、総工事期間5年半に及んだ「平成の大修理」を終え、内部公開を再開した。 姫路城はいったいどのように姿を変えたのだろうか。 ■ 費用は24億円! 5年以上かかった大修理が完成 大修理は2009年秋にスタート。壁の塗り替えと屋根のふき直しを目的に、大天守を閉鎖して工事を行った。総工費は24億円。腕を [全文を読む]

姫路城の桜(ソメイヨシノ)も開花

tenki.jp / 2017年04月03日12時15分

神戸と同じ兵庫県にある姫路城では、これらに先立ち、どうやら2日に開花を迎えた模様。2日の午前中に様子を見てきましたので、ご紹介します。姫路城三の丸広場(2017年4月2日) 撮影:日本気象協会関西支社 櫻井雪彦春の陽気に誘われて2日は朝から青空が広がって日差しに恵まれたこともあり、午前中からたくさんの人が姫路城を訪れていました。春の陽気のもと気温が平年より [全文を読む]

城めぐり、空前の大ブーム!絶対に一度は行くべき名城リスト10!

Business Journal / 2016年09月11日06時00分

平成の大修理を終えた姫路城は、2015年度の入城者数が過去最高の286万7000人に達し日本一に輝いた。以下、大阪城(233万7000人)、首里城(187万5000人)、二条城(177万6000人)、熊本城(177万5000人)、と続く。上位10城の入城者数の合計は1500万人を超す(有料の城のみを集計)。ちなみに、入場無料の金沢城(金沢城公園)は226万 [全文を読む]

姫路駅周辺で唯一!の本格派回転寿司『力丸JR姫路駅店』オープン

PR TIMES / 2016年06月17日12時28分

~瀬戸内・播磨灘の前どれ鮮魚をいけすから提供~27年度入城者数全国1位、世界遺産「姫路城」観光に便利な立地回転寿司店「力丸」と「廻鮮漁港」を播磨地方に展開している、創業36年の株式会社関西フーズ(本社:兵庫県姫路市、代表取締役:福永力夫)は、関西フーズ初の駅ビル内店舗として、JR 姫路駅ピオレヤング館内に『力丸JR姫路駅店』を2016年6月17日(金)にオ [全文を読む]

世界文化遺産・国宝の姫路城がいよいよグランドオープン!!サッポロ 麦とホップ The gold「姫路城デザイン缶」新発売~売上1缶あたり1円を姫路市に寄付。観光の一助に。~

PR TIMES / 2015年02月03日14時11分

サッポロホールディングス(株)のグループ企業であるサッポロビール(株)は、サッポロ 麦とホップ The gold「姫路城デザイン缶」を3月10日(火)から数量限定で近 畿2府4県(注1)で発売します。 姫路城大天守の保存修理工事は、平成21年10月から行われており、本年3月に終了予定です。本商品の発売は、3月27日の姫路城のグランドオープンを記念して発売す [全文を読む]

スポーツ庁、文化庁、観光庁主催「スポーツ文化ツーリズムアワード2016 表彰式」にて、「サイクリストの聖地「瀬戸内しまなみ海道」を核としたサイクルツーリズム」(瀬戸内しまなみ海道振興協議会)が大賞受賞

PR TIMES / 2017年03月16日18時22分

スポーツ庁長官賞には「世界遺産姫路城マラソン」(兵庫県姫路市)、文化庁長官賞には「スポーツ流鏑馬大会」(青森県十和田市)が受賞。「スポーツ文化ツーリズム国際シンポジウム」も初開催 スポーツ庁、文化庁、観光庁では、今回初開催となる「スポーツ文化ツーリズム国際シンポジウム」にて、10選の中から大賞・長官賞を表彰する「スポーツ文化ツーリズムアワード2016」 表 [全文を読む]

「第2期電王戦」二番勝負第1局で「PONANZA」が佐藤天彦叡王に勝利。第2局は姫路城で開催

ITライフハック / 2017年04月04日09時00分

最終決戦となる第2局は、5月20日(土)10時より、姫路城(兵庫県姫路市)で開催される。なお、現地対局会場近くの姫路・西はりま地場産業センターおよびニコファーレ(東京・六本木)にて、一般観覧が可能な大盤解説会を開催する。 現地大盤解説会は来場先着順、ニコファーレは特設サイトからの事前応募が必要(入場無料)。■第2期電王戦<第1局> 結果日時: 2017年4 [全文を読む]

傷ついた熊本城へ市が支援金呼びかけ 姫路城も募金でエール

しらべぇ / 2016年04月24日11時00分

姫路城も募金でエール被害を受ける前の熊本城 ©写真AC熊本城は、観光スポットとしても欠かせない存在。旅行口コミサイト「トリップアドバイザー」が毎年発表する「行ってよかった!日本の城ランキング」では、2015年までの3年連続で1位を獲得している。入城客数は2008年で約222万人。2015年に「平成の大修理」を終えたばかりの姫路城が286万人余りを集めるま [全文を読む]

姫路城を囲む1000本の桜 江戸時代にタイムスリップ気分

NEWSポストセブン / 2016年03月25日16時00分

姫路城(兵庫・姫路市)は“白鷲城”と呼ばれる美しい城。世界文化遺産に登録されている真っ白な壁の姫路城の天守閣を取り囲むようにソメイヨシノやしだれ桜、山桜など約1000本の桜が咲き乱れる。その景色の中に立つと、まるで江戸時代にタイムスリップしたかのような不思議な感覚にため息が出る。 【姫路城お花見情報】 見頃:3月下旬~4月上旬 住所:兵庫県姫路市本町68 [全文を読む]

「お城ランニング」を楽しもう! 世界遺産・姫路城を巡るランニングコースを提案

PR TIMES / 2015年03月16日11時16分

株式会社フォーブス(代表取締役:松崎充宏)が運営するホテルウィングインターナショナル姫路(兵庫県姫路市綿町132 )は、約5年にわたる大天守保存修理を経て3月27日にグランドオープンする「世界遺産・姫路城」をより楽しんでいただくために、お城の周囲を走りながら観光できるランニングMAPを作成いたしました。 <ホテルウィング姫路スタッフ作成 ランニングMAP> [全文を読む]

~2/22「世界遺産 姫路城マラソン」初開催記念~燃油も下がって更にお得!予算別「世界遺産マラソン」5選

PR TIMES / 2015年02月10日11時41分

(「DeNAトラベル」調べ)株式会社ディー・エヌ・エー(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長兼CEO:守安 功)の子会社で、オンライン総合旅行サービス「DeNAトラベル」(http://www.skygate.co.jp)を運営する株式会社エアーリンク(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:中野正治)は2015年2月22日(日)の「世界遺産・姫路城マラソン」の [全文を読む]

姫路城の東、姫路商工会議所北へ800m ~白鷺を臨む地に、広大な住宅展示場がグランドオープン~ 『神戸新聞ハウジングセンター姫路会場』1月17日(土) 午前11時オープン!

@Press / 2014年12月26日09時30分

全国で総合住宅展示場の企画運営を展開する株式会社ライダース・パブリシティ(本社:東京都千代田区、代表取締役:松崎 正)では、兵庫県姫路市の姫路城 東の立地に『神戸新聞ハウジングセンター姫路会場』を2015年1月17日(土)にオープンいたします。 ※出展住宅メーカー:アイ工務店、アキュラホーム、一条工務店、昭和住宅(スウェーデンホーム)、住友林業、セキスイハ [全文を読む]

1日1000個も売れる姫路の新しい名物!ひめたまの「黄金のタマゴサンド」

GOTRIP! / 2017年05月27日19時30分

2015年、世界遺産の「姫路城」における大天守保存修理工事が終了し、一般公開が再開した兵庫県姫路市は外国人も多く訪れる観光スポットとして有名です。 そんな姫路において新しい名物として最近話題のサンドイッチがある事をご存知でしょうか? それが、今回ご紹介する、ひめたまの「黄金のタマゴサンド」です。 ・1日1000個も売れる姫路の新しい名物、それがひめたまの「 [全文を読む]

今期最後となる「第2期電王戦」の詳細発表

ITライフハック / 2017年02月24日17時00分

ドワンゴおよび日本将棋連盟は、2017年2月22日(水)に記者発表会を行い、第2期叡王戦を勝ち抜いた佐藤天彦叡王と第4回電王トーナメントの優勝ソフト「PONANZA(ポナンザ)」による二番勝負「第2期電王戦」の第1局を4月1日(土)に日光東照宮(栃木県日光市)で、第2局を5月20日(土)に姫路城(兵庫県姫路市)で開催することを発表した。あわせて、今期限りで [全文を読む]

世界唯一★黒猫専門猫カフェにて 「黒猫の肉球マグカップ」でドリンクの提供スタート!!

DreamNews / 2017年02月22日10時30分

世界遺産・姫路城のお膝元。別名・白鷺城のその白さとは真逆の、黒猫ONLYの猫カフェとして、開店当初から各メディア様に話題にして頂き、海外からも好反応の声もあり、全国各地からも黒猫好きが集まる黒猫専門の猫カフェとして、日々ご愛顧戴いております。この度、より黒猫の空間を楽しんで頂きたいと、アイスドリンクに限り、「黒猫の肉球マグカップ」でドリンクをご提供すること [全文を読む]

世界遺産・姫路城の大天守に「ドローン」衝突、どんな罪に問われる?

弁護士ドットコムニュース / 2016年11月28日10時37分

兵庫県姫路市にある世界遺産・姫路城の大天守に11月17日昼、小型無人飛行機ドローンが衝突する事件があった。ドローンは大天守の屋根瓦に衝突したあと、近くに落下した。屋根瓦には目立った損傷はなく、ケガ人もなかった。 姫路城管理事務所によると、この日午前10時15分と午後12時15分ごろ、2つのグループがそれぞれ、大天守前の広場でドローンを飛ばす準備をしていた姿 [全文を読む]

サッポロ 麦とホップ The gold「姫路城デザイン缶」売上の一部18万1224円を姫路市へ寄付~1缶につき1円を姫路城の保存・継承の一助に~

PR TIMES / 2015年05月22日13時14分

サッポロホールディングス(株)のグループ企業であるサッポロビール(株)は、サッポロ 麦とホップ The gold「姫路城デザイン缶」の販売本数に対し、1缶の売上につき1円となる18万1224円を姫路市へ寄付します。 サッポロ 麦とホップ The gold「姫路城デザイン缶」は2015年3月10日に近畿2府4県(注1)で発売し、販売計画に対し約2.5倍の売上 [全文を読む]

フォーカス