鹿児島県 桜島に関するニュース

桜島 爆発的噴火 9か月ぶり

tenki.jp / 2017年04月28日13時21分

28日の午前11時01分に鹿児島県の桜島で爆発的噴火が発生し、火口縁上3200メートルまで噴煙が上がりました。風下側にあたる鹿児島市街地方向でも降灰が予想されるとして、気象庁は桜島に「降灰予報」を発表しています。桜島で爆発的噴火28日11時01分、鹿児島県の桜島で爆発的噴火が発生し、噴煙は火口縁上3200mまで上がりました。 桜島の爆発的噴火は、今年に入っ [全文を読む]

【ドライブで行く】鹿児島の人気観光スポット~大自然の息吹!九州南端ドライブ~

INLIFE~あなたと保険を繋げるメディア~ / 2016年01月21日09時00分

鹿児島の人気観光スポットを3カ所取り上げてみた 鹿児島県の魅力といえば、自然が満載。 これに尽きる。 鹿児島には、鹿児島市にある桜島を中心に、海を渡れば種子島や屋久島など、地球は動いていると実感できるスポットが数多く存在するが、中でもドライブコースとしてオススメなのは、桜島をぐるっと巡るコース。 ある程度の変化に富んだ地形は日本中どこでも楽しめるが、近世の [全文を読む]

桜島爆発的噴火で「降灰缶」の売れ行きはどうなっているのか

NEWSポストセブン / 2013年08月25日16時00分

鹿児島県桜島の昭和火口から噴煙が約5000メートルも上昇し、1955年からの観測史上最大だと話題になっている。さぞかし、地元では不便な思いをしているのかと思ったら、さにあらず。灰の始末の面倒さはあるものの、話題をきっかけにして地元を盛り上げようという機運の方がむしろ強い。 桜島の噴火と成長の歴史を体感できるミニ博物館、桜島ビジターセンターはHPで「大丈夫で [全文を読む]

意外と近くて気軽に行ける、猫たちものんびり過ごす桜島

IGNITE / 2017年08月03日07時00分

鹿児島県の象徴である、桜島。大正時代の大噴火によって大隅半島とつながり、車でそちらから行くことも出来るが、便利なのは鹿児島市内の鹿児島港からフェリーに乗るルート。 もちろん車も載せられるし、自転車やバイクだって連れて行ける。車両は預け、自分はデッキに上がってのんびりと海を眺めているのがオツだ。 このフェリー、住民の足になっているので本数も多く、なんと24時 [全文を読む]

今週の花火大会!熊本県・宮崎県・鹿児島県編[2017年7月28日(金)~8月3日(木)]

Walkerplus / 2017年07月26日18時00分

[2017桜島火の島祭り] 鹿児島県鹿児島市・桜島多目的広場 / 打ち上げ数 6000発 / 7月29日(土) / 20:00~20:40 / 小雨決行※荒天時は7月30日(日)に延期 ■ 【鹿児島】ふるさと大隅祭り/ 7月29日(土)20:30~ 日本一の大男「弥五郎どん」で知られる鹿児島県曽於市大隅町の夏祭り。約2000発の花火が夜空を彩る。会場敷地 [全文を読む]

鹿児島の美しさを凝縮、食や伝統的工芸品なども紹介する動画。Beauty of Life,Kagoshima 公開!鹿児島県から、鹿児島ファンへ贈るビデオレター。

PR TIMES / 2017年01月06日12時14分

日本一の素材がこれでもかとあふれ出る!”鹿児島へ今すぐ帰りたくなる動画”鹿児島県は県民性として「郷土愛」がとても強いと言われています。そんな鹿児島を愛する人たちが見たら思わず飛行機を予約してしまうような、鹿児島人の心の景色といわれる「桜島」をテーマにした動画など計8本を公開しました。きっとあなたも鹿児島に行きたくなるはず・・・。■Beauty of Lif [全文を読む]

山体膨張に続き、頻発する溶岩噴火…桜島“マグマ大爆発”の深刻な脅威

週プレNEWS / 2015年02月24日06時00分

そのひとつ、鹿児島県の「桜島」では、年明け早々から「昭和火口」(標高約800m)で爆発的な噴火が立て続けに起き始めた。 最初のうちは地下深くから上昇するマグマが「火道」周りの岩盤を粉々に砕き、黒っぽい灰混じりの噴煙を吐いていたが、1週間ほど経つと、溶けたマグマそのものが上空へ噴き上がる「ストロンボリ式噴火」が多くなった。 そして1月8日には「鹿児島地方気象 [全文を読む]

「桜島」をテーマに鹿児島の魅力溢れるムービー公開!

Entame Plex / 2017年01月06日12時00分

鹿児島県は県民性として“郷土愛”がとても強いと言われており、そんな鹿児島を愛する人たちが観たら思わず飛行機を予約してしまいたくなるような、鹿児島人の心の景色といわれる「桜島」をテーマにした動画8本を公開。撮影は国内外さまざまな広告賞を受賞している藤井保氏が手掛け、“鹿児島に生まれてよかった”と心から思える……そんなあたたかさを贈る動画となっている。 瞼の裏 [全文を読む]

楽天トラベル、全国の旅めし第46弾「鹿児島県を旅した人が選ぶ!鹿児島県・旅めしランキング」を発表

PR TIMES / 2016年01月26日17時23分

- 大自然が育んだ、肉と魚に舌鼓 - 楽天株式会社(本社:東京都世田谷区、代表取締役会長兼社長:三木谷 浩史)は、旅行予約サイト「楽天トラベル」( http://travel.rakuten.co.jp/ )にて、「鹿児島県を旅した人が選ぶ!鹿児島県・旅めしランキング」を発表いたしました。「鹿児島県を旅した人が選ぶ!鹿児島県・旅めしランキング」ランキングの [全文を読む]

桜島 3年ぶりの噴煙5000m

tenki.jp / 2016年07月26日05時18分

26日の午前0時2分に鹿児島県の桜島で爆発的噴火が発生。火口縁上5000メートルまで噴煙が上がった。風下側にあたる鹿児島市街地方向でも降灰が予想されるとして気象庁は桜島に「降灰予報」を発表。鹿児島の雲の様子鹿児島県の風向きは?雨は?26日の午前0時2分、鹿児島県の桜島で爆発的噴火が発生。火口縁上5000メートルまで噴煙が上がった。 ここまで噴煙が上がるのは [全文を読む]

口永良部島海域で新しい破局噴火の危険…だが本当に脅威を増しているのは桜島!

週プレNEWS / 2015年06月10日06時00分

5月29日に鹿児島県・口永良部島が大噴火した。そして翌30日には小笠原西方沖でマグニチュード8.1、最大震度5強の地震が発生。桜島や箱根山は相変わらず活発な火山活動を見せるなど日本列島が揺れまくっている。 だが、実は太平洋地域に目を向けると、今年は注目すべき噴火や地震が多発しているのだ。これは世界最大の太平洋プレートで何か異変が起こっているのかもしれない。 [全文を読む]

「2013かごしまの新特産品コンクール」入賞商品を発表!~最新!伝統の技と地元の素材をいかした新たな鹿児島みやげが決定~

@Press / 2013年10月21日10時30分

鹿児島県最大の特産品のコンクール「2013かごしまの新特産品コンクール」が、10月11日(金)に鹿児島市で開催されました。今回は、桜島大正噴火100周年にあわせて火山の恵みを活かした新商品など県内各地から食品部門、工芸品部門合わせて168品出品され、伝統の技と地元の素材をいかした新たな特産品・入賞商品22品が決定しました。「冬限定焼酎 KAORI」、「大島 [全文を読む]

見れば鹿児島に行きたくなる、美しすぎるPR動画『Beauty of Life,Kagoshima』100万回再生を突破 鹿児島県から、鹿児島ファンへ贈るビデオレター

PR TIMES / 2017年01月27日12時34分

2017年1月6日(金)に公開した鹿児島県PR動画シリーズ『Beauty of Life,Kagoshima』のYouTubeでの総再生回数が2017年1月26日(木)に100万回を突破いたしました。[画像1: https://prtimes.jp/i/23716/1/resize/d23716-1-959575-0.jpg ][画像2: https:// [全文を読む]

地鶏や九州・鹿児島の旬を味わう黒さつま鶏の幻の部位“ふりそで”を使用した「ふりそでねぎま」など鹿児島県霧島市塚田農場2月の旬のオススメ1月19日(木)提供開始

PR TIMES / 2017年01月16日14時17分

首都圏で味わう鹿児島“味”紀行株式会社エー・ピーカンパニー(東京都港区/代表 :米山久)が運営する、“鹿児島県霧島市 塚田農場”で黒さつま鶏の希少部位の“ふりそで”を使用した「ふりそでねぎま」をはじめとする鹿児島の旬を1月19日(木)より提供開始いたします。 「塚田農場」は自社養鶏場を有する宮崎県日南市、鹿児島県霧島市及び北海道新得町を冠に持ち、それぞれで [全文を読む]

ケンミン8万人調査!鹿児島県民は年下好きでゆきずりの恋に弱い?

しらべぇ / 2016年11月13日06時00分

勇壮な活火山、桜島がシンボルの鹿児島県。桜島をのぞむ錦江湾はゆたかな漁場だがそれだけではなく、鹿児島県は牛・豚・鶏肉とも全国トップクラスの生産量を誇る。枕崎市ではかつお節の生産も盛んで、まさに日本の食を支えるといっても過言ではない鹿児島県。そこに住む人々には、どのような特徴があるのだろうか。しらべぇ編集部が全国の男女88,321名に調査した中から、鹿児島県 [全文を読む]

鹿児島が危ない!桜島が30年以内に大噴火、川内原発への影響に懸念―海外メディア

Record China / 2016年09月16日11時50分

それによると、鹿児島県・桜島の噴火の可能性が高まっており、それによる脅威も強まっている。1914年の大噴火では30人余りの人が犠牲となり、行方不明者も20人を超えた。 研究者は桜島の溶岩の堆積状況から、桜島は噴火の可能性が高い火山の1つと見ており今後30年以内に大噴火するとみている。さらに、桜島の50キロ圏内には川内原発があり、噴火した場合川内原発の影響が [全文を読む]

坂本龍馬とお龍による「日本人初の新婚旅行」から150 年。鹿児島、山口、高知、佐賀4 県知事が観光プレゼンテーション!

PR TIMES / 2016年08月30日15時39分

~全日空とのタイアップ企画の発表、県産品試食会も実施~去る8 月29 日(月)、東京の明治記念館において、鹿児島県、山口県、高知県、佐賀県の各県知事及び観光団体代表者が一堂に会し、平成の薩⾧土肥連合情報発信会を開催しました。情報発信会は3部構成とし、第1部では各県知事による「観光プレゼンテーション」、第2部では「全日空とのタイアップ企画共同発表会」、第3部 [全文を読む]

火山がゴミ捨てにも影響? 鹿児島県には“灰”専用のゴミ袋があるらしい?

マイナビ進学U17 / 2016年05月02日12時03分

鹿児島県の中央に鎮座する“桜島”そんなごみ袋ですが、鹿児島県鹿児島市ではある特別なモノしか排出できない専用の袋があるのをご存じでしょうか。九州最南端にある鹿児島県。県のおよそ中央に位置し、鹿児島湾に浮かぶ「桜島」はこれまでに何度も火山活動を繰り返し、噴き出された火山灰があたり一面の地域に降り注いでいるのです。一面に積もった灰を処分するため、鹿児島市では「 [全文を読む]

次期『大河』舞台、鹿児島・西郷隆盛のひ孫がオーナーのカフェ訪問記【記者コラム】

ORICON NEWS / 2017年09月03日18時00分

NHKで来年放送される大河ドラマ『西郷(せご)どん』の撮影が7月5日に始まり、8月23日~9月1日には、主人公・西郷隆盛の地元・鹿児島県内(霧島市、南九州市、鹿児島市など)でロケが行われた。8月30日、南九州市の知覧武家屋敷庭園内で行われた収録を見学し、西郷吉之助(隆盛)役の鈴木亮平や大久保正助(利通)役の瑛太らの取材をした後、鹿児島市街地の西郷さんゆかり [全文を読む]

【第4弾】女性視点で鹿児島の魅力を発見する「もぜ!かごんまラボ」発足着地型女子旅を商品化

PR TIMES / 2017年06月29日13時00分

今回は、鹿児島を中心に観光事業を手掛ける南薩観光株式会社(代表取締役社長 菊永正三)と共に鹿児島県一帯における体験プログラム旅行や着地型旅行商品の企画・開発およびSNSなどによる情報発信、販売を行う事業プロジェクトをスタートさせました。[画像1: https://prtimes.jp/i/22619/3/resize/d22619-3-990165-0.j [全文を読む]

フォーカス