野沢雅子 ドラえもんに関するニュース

【トリビア】ドラえもんの秘密を大発表! 改めて知っておきたいトリビア11連発

ヨメルモ トリビアニュース / 2016年07月29日06時00分

6. 野沢雅子さんがドラえもんの声優だったことがある ドラえもんの声優といえば大山のぶ代さんが有名で、現在は水田わさびさんが務めていますよね。ですが、1973年に放映されていた第1期のアニメでは、なんとドラゴンボールの悟空の声優でおなじみである野沢雅子さんがドラえもん役を務めていたことがあるのです! ただもちろん、野沢雅子さんが声優だったからといって「オ [全文を読む]

スネ夫死す!またもや“封印”されたアニメ『ドラえもん第一作』の存在

デイリーニュースオンライン / 2016年10月29日13時06分

(注6)三代目ドラえもん…初代・富田耕生、二代目・野沢雅子。 (注7)言及して…再放送しろとは言わない。実際、フィルムの散逸などで難しい模様。 著者プロフィール コンテンツプロデューサー 田中ねぃ 東京都出身。早大卒後、新潮社入社。『週刊新潮』『FOCUS』を経て、現在『コミック&プロデュース事業部』部長。本業以外にプロレス、アニメ、アイドル、特撮、TV [全文を読む]

交代からまもなく10年目…それでも「ドラえもん」の声はあの人!

NewsCafe / 2014年02月27日12時00分

コメントにもあるように、ドラえもん役は初代が富田耕生、次いで野沢雅子が務めているが、大山のぶ代は1979年4月から2005年3月までと断トツの長さだ。印象が深くなるのは当然とも言えるが「ドラえもんというキャラクターが、大山さんの声としゃべり方ありきだから」というコメントも多かった。それにしても、10年という歳月は長く、水田わさびのドラえもんにも魅力があるの [全文を読む]

「コレは素晴らしい企画!」ちばてつや原作『風のように』主演・野沢雅子で劇場アニメ制作プロジェクト始動

ダ・ヴィンチニュース / 2016年03月12日09時00分

代表作『あしたのジョー』などで知られる漫画界の巨匠・ちばてつやが、1969年に描いた読み切り作品『風のように』が主演・野沢雅子で劇場アニメ化される。また、同作の制作にかかる費用およそ2,000万円のうち、「FUNDIY」にて200万円ほどの支援を募集している。このニュースに「これは観たい!」「沢山の支援があるといいね」「コレは素晴らしい企画」と賛同の声が相 [全文を読む]

「今頃たてかべさんと再会してるのかな」『ドラえもん』初代スネ夫役の声優・肝付兼太氏が死去

おたぽる / 2016年10月24日21時00分

また、東京アニメーター学院にて『ドラゴンボール』シリーズの孫悟空役で知られる野沢雅子氏らとともに声優タレント科の講師を務めるなど、後進の育成にも力を注いでいた。 今回の訃報を受けて、肝付さんが芸名の名付け親であり、師匠と仰ぐ声優の山口勝平はTwitter(@ENma_Dororon)で、「師匠。 おつかれさまでした。 覚悟はしてても、思いがけないさよならだ [全文を読む]

“声優総選挙”開催!「ドラゴンボール」の戦闘シーンも生再現!?

Smartザテレビジョン / 2017年01月09日10時00分

野沢雅子、山寺宏一、古川登志夫、三ツ矢雄二といったまさにオールスターともいえる豪華声優陣が、ここでしか話せない、そして今だから語れる声優業界のマル秘裏話を公開する。 野沢、山寺、古川、三ツ矢ら、これほどたくさんの声優が一堂に会する番組はめったになく、野沢と山寺も「まずありえないようなメンバーだったのでとても楽しかったです」(野沢)、「先輩がたくさんいらっし [全文を読む]

界王さま(84)も療養で…『サザエさん』に続き『ドラゴンボール』にも押し寄せる高齢化の波

おたぽる / 2015年09月29日21時00分

さらに、物語の主軸となる孫親子を演じる野沢雅子(78)をはじめ、亀仙人・佐藤正治(69)、ピッコロ・古川登志夫(69)、ミスターサタン・石塚運昇(64)、魔人ブウ・塩屋浩三(60)、クリリン・田中真弓(60)と、主要キャラクターを演じる声優が、揃って60歳以上。 同じフジテレビ系の国民的アニメ『サザエさん』も、今月いっぱいで磯野フネ役の麻生美代子(89)が [全文を読む]

「福嗣の後輩だな!」「青二に移籍するメリットはある?」声優・沢城みゆき、青二プロへの移籍でファンの胸中はさまざま

おたぽる / 2015年08月07日15時00分

古谷徹、野沢雅子、田中真弓ら、人気声優を多く抱える声優事務所・青二に移籍した沢城。より安定した仕事をこなし、さらに私生活も充実させたいのかもしれない。 [全文を読む]

フォーカス