水谷千重子 友近に関するニュース

「しゃぶしゃぶ温野菜×友近」コラボ映像・第3弾 演歌界の大御所、水谷千重子が緊急来店!?友近&温野菜を貫録たっぷりに語る「千重子節」は必見!

@Press / 2013年11月15日15時30分

あの大物演歌歌手 水谷千重子が演歌界の裏話と友近にエール。 友近さんの友人である、あの大物演歌歌手 水谷千重子が友近コラボの話を聞いて緊急来店。「大物演歌歌手がやってきた!篇」では、しゃぶしゃぶを堪能しながら、以前から「温野菜」ユーザーである友近へ、今回の「温野菜×友近」コラボ企画に対する応援メッセージから演歌界の裏話まで語っている。 今後はどんな人物が [全文を読む]

友近、入籍は8月が最有力、それまでに「入籍直前ビジネス」で荒稼ぎ?

サイゾーウーマン / 2013年01月22日09時00分

最近は、「芸歴40年演歌歌手・水谷千重子」というキャラクターで人気を呼び、バラエティ番組出演や営業の仕事が多く舞い込んでいる。 しかし、仕事が順調な友近だけに、周囲からは「まだ入籍は先なのでは?」という声が上がっているという。友近の事情に詳しい関係者は「アイツの結婚審査は、ややこしいんですわ。入籍は間近とちゃいますよ」と苦笑いする。打算的な言動が見え隠れす [全文を読む]

友近扮する“水谷千重子”コンサートは満員御礼でも「好感度は微妙」!?

アサ芸プラス / 2017年05月15日09時58分

5月6日、名古屋市の芸術劇場大ホールで行われた水谷千重子のコンサート「キーポンシャイニング歌謡祭2017」。 芸人の友近が扮する架空の演歌歌手である水谷千重子。会場には満員となる2500人が詰めかけ、高い人気を証明する形となった。 岸谷香や平原綾香ら豪華ゲストが登場した今回のコンサート。芸能界でも多くのファンを抱える水谷千重子だが、興味深い証言が関係筋から [全文を読む]

水谷千重子の歌と笑いと涙が満載のリサイタルショーをWOWOWにて5月6日放送!千重子ファミリーが語るプロモーション映像が番組サイトにて本日公開!

PR TIMES / 2017年05月02日15時03分

水谷千重子キーポンシャイニング歌謡祭2017」 5月6日(土)夜6:00 [WOWOWライブ] [画像: https://prtimes.jp/i/1355/3699/resize/d1355-3699-543883-0.jpg ] 2016年1月に芸能生活50周年記念のベストアルバムを発表するなど精力的な活動を展開し、友近の親友でもある“演歌界の重鎮” [全文を読む]

新潟観光大使小林幸子の野望 同郷・渡辺謙に協力要請を画策

NEWSポストセブン / 2015年06月21日07時00分

あくまで“水谷千重子”(友近が扮する演歌歌手)にきたオファーですから(笑い)。テレビに出演する際にも、『愛媛』というキーワードをさりげなく放り込んだりしています。ギャラは出ませんが、愛媛のおいしいものをいただけるのでとてもうれしいです」(友近) 友近が地元に貢献することで、“友近ファン”の輪はますます拡大し続け、老若男女に親しまれている。その影響力には地元 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】水谷千重子“歌謡祭”は「エンタメの極致」 ダイノジ大谷が絶賛

TechinsightJapan / 2016年05月12日12時20分

水谷千重子が「芸能生活50周年」を謳ったツアー“水谷千重子キーポンシャイニング歌謡祭”が千秋楽を迎えた。名古屋公演を堪能したダイノジ・大谷ノブ彦は「凄すぎてびっくりしました」とツイートしており、お笑いやDJで活躍する彼も衝撃を受けたようだ。 友近のもう1つの顔、水谷千重子による歌謡祭は5月7日・大阪フェスティバルホール、9日・福岡サンパレス、11日・名古屋 [全文を読む]

友近さんも応援!? 超豪華『水谷八重子キーポンシャイニング歌謡祭』今年も全国開催

ガジェット通信 / 2017年03月12日19時00分

人気タレント友近さんの”友人”……ということになっている演歌歌手の水谷千重子さん。 そんな彼女が今年も東京、名古屋、大阪、福岡の全国四か所で『水谷千重子キーポンシャイニング歌謡祭』を開催する。 ゲストは稲垣潤一さん、元プリンセス プリンセスの岸谷香さん、こまどり姉妹、冠二郎さん、高橋洋子さん、Every Little Thingの持田香織さん、夏川りみさん [全文を読む]

中森明菜ファンが「ミ・アモーレ」は水谷千重子より友近に歌ってほしいと切望

アサ芸プラス / 2016年11月25日09時59分

11月21日からオンエアスタートした女性用スキンケアCMに出演している「水谷千重子」。水谷はお笑い芸人の友近が作り出した演歌歌手で、このキャラクターでコンサートが開けるほど見事に作り込まれている。そんな水谷が中森明菜の名曲「ミ・アモーレ」の替え歌をCMで披露しているのだ。「実はこのCM、明菜ファンがとても残念がっているんです。CMでは水谷千恵子の歌い方で替 [全文を読む]

吉永小百合に○○のお母さんも!意外な人のラジオ番組3選

しらべぇ / 2016年02月06日17時00分

取材時にはスタジオの向かい側に水谷千重子の新曲のポスターも貼ってあり、娘が母親の番組を見守っているかのようでした。画像出典:Amazon「ケトル Vol.28」(太田出版 発売中)表紙は人気ラジオ番組「松岡茉優ト文化的交流」(文化放送 火曜23:30頃「レコメン!」内で放送)でおなじみの松岡茉優さん。20組を超えるパーソナリティのインタビューや、全国のラジ [全文を読む]

芸能生活50周年を迎え、“演歌とJ-POPの架け橋”を目指し走り続ける水谷千重子。豪華ゲストを迎えた歌と笑いと涙が満載の一大スペクタクルリサイタルショーをWOWOWで放送!

PR TIMES / 2017年04月07日12時57分

水谷千重子キーポンシャイニング歌謡祭2017 5月6日(土)夜6:00[WOWOWライブ] [画像: https://prtimes.jp/i/1355/3657/resize/d1355-3657-490996-0.jpg ] 2016年1月に芸能生活50周年記念のベストアルバムを発表するなど精力的な活動を展開し、友近の親友でもある“演歌界の重鎮”水谷千 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】友近×ロバート秋山『27時間テレビ』の新ネタは完全アドリブだった! CD化望む声も

TechinsightJapan / 2016年07月26日19時50分

ロバート秋山は友近による“水谷千重子 演歌ひとすじ40周年記念リサイタルツアー”にも演歌歌手・倉たけし役で出演しており、他にもコンビで数々のコントを披露している。ただ、今回の“盆踊り”風コントは歌詞が思い浮かべばどこまでも続くだけに、これまでとは違った展開を見せそうだ。別のお笑い番組でも是非披露してほしい。 (TechinsightJapan編集部 真紀 [全文を読む]

双子?元「プリンセス プリンセス」岸谷香が友近とソックリすぎて観客が騒然

アサ芸プラス / 2017年04月19日09時59分

4月16日、お笑い芸人の友近が扮する演歌歌手の大御所・水谷千重子主演による「キーポンシャイニング歌謡祭2017」が、東京の昭和女子大学人見記念講堂で開催された。この歌謡祭は毎回ゲストが豪華なことで知られ、この日もChage、稲垣潤一、岸谷香、高橋洋子、平原綾香らが出演。今後も大阪、名古屋、福岡、仙台での公演があり、冠二郎、堀内孝雄、こまどり姉妹、中村雅俊、 [全文を読む]

攻めまくる大暴走アニメ「ママモコモてれび」は大丈夫? スポンサーの森永乳業に聞いてみた

日刊サイゾー / 2016年01月11日12時00分

ここに椿鬼奴あたりが加わったら、完全に悪ふざけだと思っていたら、本当に鬼奴が来てモノマネをする回があったし、友近のキャラ「水谷千重子」が来る回も何度かあった。 また、親子の会話は「女子アナは、なぜ野球選手と結婚しがちなのか」「なんで女優はインスタグラムで素を見せるの?」「なんでそんなにパワースポットが好きなの?」「新しい国立競技場のデザインを考えよう」など [全文を読む]

演歌界の大御所!?水谷千重子のコラボ希望は「やっぱり星野源ちゃんね!」

ザテレビジョン / 2017年06月05日19時31分

‘15年に芸能生活50周年を迎え、友近とも親交の深い大御所演歌歌手・水谷千重子が、現在ツアー「キーポンシャイニング歌謡祭2017」で全国各地を巡っている。「仲良くなった方々ともっと密に何かやりたい」という思いから、'16年に初開催となった「キーポンシャイニング歌謡祭」も、今回のツアーで2回目。地方公演では、Chage、稲垣潤一、岸谷香、高橋洋子、持田香織( [全文を読む]

【視聴熱】“マラソン芸人”、“時事芸人”…熱い注目を集める多才な芸人を特集!

Smartザテレビジョン / 2017年04月02日06時00分

新聞の読み方が分からないという人にも楽しめるアドバイスが満載なので、この春からの新入社員や就活生にも役に立ちそう! ■ “歌手・水谷千重子”こと友近、“画家・北野武”ことビートたけしも注目度急上昇 週刊ザテレビジョン3月29日発売号「This week 視聴熱」では、「NEKO THE MOVIE」「プチ鹿島」の他にも、この春、全国ツアー「キーポンシャイニ [全文を読む]

友近、椿鬼奴ら『ゴーストバスターズ』テーマ曲の日本語吹替版をノリノリで披露!

Movie Walker / 2016年04月26日14時50分

友近は「水谷千重子さんにもカバーしてもらいたい。優雅な娘ぉぉぉ」とこぶしをまわして、会場の笑いを誘っていた。 ダンスの振り付けを担当するのは、“踊る授業シリーズ”の「本能寺の変」で知られる「エグスプロージョン」。山崎は「エグスプロージョンのまちゃあきさんがいい男だったので、それを糧に頑張りました」と、厳しいダンスレッスンもウキウキとした気持ちで乗り切れたこ [全文を読む]

友近が“無礼なトーク”で黒柳徹子をイラ立たせ「共演NG」に!

アサ芸プラス / 2016年01月25日17時59分

「番組後半、友近さんが『芸歴50年』と称する架空のベテラン演歌歌手『水谷千重子』として衣装を着替えて再登場したんです。もちろん台本通りなんですが、このキャラを演じたトークが黒柳さんの逆鱗に触れました。『水谷千重子』として話すエピソードを黒柳さんは完全スルー。たびたび『もういいです』と話を打ち切っていました。実際、観ていて友近さんのトークは気持ちのいいもので [全文を読む]

水谷千恵子からみた“友達”友近の恋愛事情「今年はなにか…」

WEB女性自身 / 2015年05月23日06時00分

ほかにも同期はいるんだけど、『あんまり同期って言わないで』って言われてるのね(笑)」 そう語るのは、隔週連載『中山秀征の語り合いたい人』第39回のゲスト、演歌歌手の水谷千重子さん(永遠の28歳)。実は中山が「え、今日はずっと水谷千重子なの……?」とけげんな顔をしながら始まったこの対談。“演歌の大御所”が語った、友人の友近さんのプライベートとは?中山「長い付 [全文を読む]

水谷千重子こと友近が新曲のCD化を目指す!

Smartザテレビジョン / 2015年04月22日23時15分

演歌歌手の水谷千恵子こと友近が東京・浅草の「ヨーロー堂」で、新曲の配信のイベントを行った。 ミニライブ&トークショーでは、新曲の「曇りのち…」の他、「天使の変わりはいませんか」と演歌風にアレンジした倖田來未の「キューティーハニー」を披露。 観客に「皆さんも一緒に振り付けやってくださいね。手に豆腐を載せてるイメージですよ」と振り付けのコツを伝授した。 「なぜ [全文を読む]

水谷千重子、約3年ぶりとなる新曲を配信リリース! 秋にはさらなる新作も!?

Entame Plex / 2015年04月10日16時07分

友近扮する演歌歌手・水谷千重子が新曲「曇りのち…」を4月22日に配信リリースすることが発表された。 彼女が新曲を発表するのは、2012年5月に演歌歌手デビュー40周年を記念したシングル「人生かぞえ歌」を発売して以来、実に約3年ぶり。ここ数年は、川中美幸とのデュエット曲の発売や、相川七瀬トリビュートアルバムへの参加など、デュエットのオファーが多く続いていたが [全文を読む]

フォーカス