峯田和伸 奇跡の人に関するニュース

ほっこり個性派キャラ揃い 掘り出しものの(!?)イケメンも『ひよっこ』の愛すべき男子キャラクター

日本タレント名鑑 / 2017年06月01日08時15分

そんな宗男を演じるのが峯田和伸さん。ロックバンド「銀杏BOYZ」のボーカリストです。ミュージシャンとして活動する一方、『アイデン & ティティ』(2003年)、『グミ・チョコレート・パイン』(2007年)などの映画に出演。2010年公開の映画『ボーイズ・オン・ザ・ラン』では主役を務めました、そして昨年『奇跡の人』(NHK BSプレミアム)で連続ドラマ初主 [全文を読む]

スペースシャワーTVにて銀杏BOYZの中野サンプラザライブ&川島小鳥との対談特番、オンエア決定!

PR TIMES / 2016年11月15日19時36分

[画像2: http://prtimes.jp/i/2929/792/resize/d2929-792-277067-0.jpg ] インタビュー特番「PREMIUM INTERVIEW ─銀杏BOYZ─」では、峯田和伸と写真家・川島小鳥との対談の模様をお届け。銀杏BOYZのCDジャケットの少女たちの写真を撮り続け、今冬にその写真をまとめた写真集を発表す [全文を読む]

のん、YO-KINGとの対談掲載! 特別編集ムック『銀杏BOYZぴあ』詳細発表

PR TIMES / 2016年11月15日19時36分

峯田和伸自身はもちろん、銀杏BOYZに影響を受けた数多くのアーティスト、著名人が誌面で思いを語ります。 ロックバンド・銀杏BOYZ……2014年に9年もの時間を制作に充てたアルバム『光のなかに立っていてね』をリリースしたが、同時に3名のオリジナルメンバーが脱退。以降、ボーカルの峯田和伸だけで「銀杏BOYZ」を名乗り、サポートメンバーを従えてのライブ、弾き語 [全文を読む]

テレビウォッチャー・てれびのスキマが選ぶ、2016年のテレビ事件簿【ドラマ編】

日刊サイゾー / 2016年12月28日19時00分

岡田惠和脚本・峯田和伸主演の『奇跡の人』や安藤サクラ主演の『ママゴト』、そして森川葵主演の『プリンセスメゾン』と、心に染みる作品ばかり。独特な絵柄の原作をマンガチックな表情と仕草で再現した森川は、作品によってまったく違う印象になるのが驚かされる。『富士ファミリー』『百合子さんの絵本』『キッドナップ・ツアー』など、単発ドラマも強かった。■2016年の潮流は「 [全文を読む]

せっかく再ブレーク果たしたのに……麻生久美子が第2子懐妊のため、当面休業でファン落胆

日刊サイゾー / 2016年07月04日11時00分

また、6月12日に放送を終えた連続ドラマ『奇跡の人』(NHK BSプレミアム/銀杏BOYZ・峯田和伸主演)では、ヒロインで出演し、子持ちの元ヤン役を好演したばかり。 1995年公開の映画『BAD GUY BEACH』で女優デビューした麻生は、『カンゾー先生』(98年公開/柄本明主演)で大胆な濡れ場にも挑戦し、「第22回日本アカデミー賞」新人俳優賞、最優秀助 [全文を読む]

NHKドラマ「奇跡の人」出演中の峯田和伸を直撃!

Smartザテレビジョン / 2016年05月11日07時01分

ロックが唯一の友達の、うだつの上がらないダメ人間・一択(峯田和伸)が、元ヤンキーの花(麻生久美子)と、花の娘で目と耳の不自由な海(住田萌乃)に出会い、二人のために奮闘する姿を描く。 主演の峯田は、脚本の岡田から企画段階からのラブコールを受けての出演。初めての連続ドラマ主演について「親が喜ぶなぁと。まだ子どもがいないので、親孝行になると思いました」と心境を [全文を読む]

Ken Yokoyamaが地上波のTV番組出演を解禁

Smartザテレビジョン / 2016年05月02日20時00分

ボーカルの峯田和伸はバンド活動にとどまらず、楽曲提供に「奇跡の人」(NHK BSプレミアム)主演などの俳優業と幅広く活躍している。熱狂的なダウンタウンファンの峯田は、ダウンタウンとの共演に、頭の整理がついておらず、その熱い思いを爆発させる。ただ、ダウンタウンと並ぶくらい、Ken Yokoyamaにも憧れており、ダウンタウンから「どっちが好きなのか?」と詰め [全文を読む]

フォーカス