福田雄一 舞台に関するニュース

乃木坂46の演技が「アイドル」を超える日

dwango.jp news / 2015年11月21日00時17分

翌2014年には脚本・演出は福田雄一が手がけたことで反響を呼んだ。もちろん公演の魅力は“ガワ”のすごさだけではない。こういったシビアな環境の中で追い詰められた乃木坂46のメンバーが、徐々に“女優の顔”を見せ始めたのだ。現にこの公演がきっかけでソロで舞台への単独出演を果たしたメンバーも多い。若月佑美が初の舞台ソロ出演を決めたのを機に、井上小百合、樋口日奈、生 [全文を読む]

福田雄一×井上芳雄とミュージカル界の仲間たちが放つ、WOWOWオリジナルミュージカルコメディ。待望の第2弾放送決定!

PR TIMES / 2017年03月04日15時01分

WOWOWオリジナルミュージカルコメディ 福田雄一×井上芳雄「グリーン&ブラックス」 [画像: https://prtimes.jp/i/1355/3602/resize/d1355-3602-281953-0.jpg ] 昨年、WOWOWではミュージカルはもちろん、映画、ドラマ、舞台とジャンルを問わず破竹の勢いで活躍する福田雄一の脚本、監督によるオリジナ [全文を読む]

福田雄一次回作で「ニーチェ先生」をドラマ化

Smartザテレビジョン / 2015年08月27日00時00分

福田雄一の手により「コミックジーン」(KADOKAWA)で連載中の大人気コミック「ニーチェ先生~コンビニに、さとり世代の新人が舞い降りた~」がドラマ化。「ニーチェ先生」のタイトルで'16年1月よりオンライン動画配信サービス・Huluで配信され、地上波でも放送されることが決定した。 キャストは間宮祥太朗と浦井健治のダブル主演。コンビニを舞台に、日常の中で起き [全文を読む]

舞台「デストラップ」ついに稽古開始!演出・福田雄一からコメント到着!

PR TIMES / 2017年06月06日18時01分

開幕まで約1か月を控え、片岡愛之助らキャスト5名が初集合!本作に期待を寄せた演出家・福田雄一の熱いメッセージが届く![画像1: https://prtimes.jp/i/23062/14/resize/d23062-13-146647-0.jpg ]サスペンス・コメディーの傑作にドリームキャストが集結し話題沸騰中の舞台「デストラップ」。開幕まで約1か月を控 [全文を読む]

dTV×銀魂プロジェクト始動!小栗旬、柳楽優弥、吉沢亮ら豪華俳優陣×福田雄一監督のタッグで贈るdTVオリジナルドラマ「銀魂」7月15日(土)からdTVで独占配信開始

PR TIMES / 2017年05月26日12時00分

脚本・監督を福田雄一が務め、主演に小栗旬を迎えて原作の人気エピソードを映像化したdTVオリジナルドラマ「銀魂」は7月15日(土)からdTVで独占配信いたします。 今夏最大の注目映画『銀魂』のキャスト・スタッフが集結したオリジナルドラマを制作 週刊少年ジャンプ(集英社)で連載中の「銀魂」(著者:空知英秋)は、累計発行部数5,100万部を超える大人気コミック。 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】“左江内ダンス”がカッコいいワケ 振付を『勇者ヨシヒコ』『ナイスガイ』の楢木和也が担当

TechinsightJapan / 2017年01月31日12時33分

当初は昨年流行った“恋ダンス”の二番煎じではないかという声も聞かれたが、福田雄一監督が1年前から構想を練ってきたというだけにコンセプトも違うことがパフォーマンスから感じられる。 『スーパーサラリーマン左江内氏』で脚本・演出を手掛ける福田雄一監督が「視聴者に踊ってもらう気はない」と言い切る“左江内ダンス”は三代目 J Soul Brothersが歌うエンディ [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】ムロツヨシと福田雄一監督に“ホモ疑惑”浮上。『明烏』舞台挨拶でぶっちゃけトーク。

TechinsightJapan / 2015年05月18日11時55分

映画『明烏 あけがらす』は、ホストクラブを舞台に借金返済に追い込まれる最下位ホストと、全く頼りにならない仲間たちの12時間を描いた、福田雄一監督によるコメディだ。5月16日より全国公開され、新宿バルト9では主演の菅田将暉をはじめ、福田監督作品に初出演の城田優、吉岡里帆などの若手実力派と“福田組”常連のムロツヨシほか豪華キャストが初日舞台挨拶を行った。壇上に [全文を読む]

「back number」のタイアップ楽曲と福田雄一氏のショートムービーでがんばる男を応援!「back number×SUNSTAR TONICコラボキャンペーン」を4/1(水)よりスタート

PR TIMES / 2015年03月13日10時59分

「back number」サイドの要望から、福田雄一氏にショートムービー監督を依頼。福田雄一氏は、TVドラマ「勇者ヨシヒコ」シリーズ(11~13)、「コドモ警察」(12)、「アオイホノオ」(14)や、映画「HK/変態仮面」(13)、「女子—ズ」(14)など立て続けにスマッシュヒットを記録。今、最も注目されている脚本・演出家です。今回のショートムービーは、傑 [全文を読む]

「斉木楠雄イケメンすぎ??」『銀魂』『ジョジョ』…実写映画化が話題の原作漫画5作品、ファンの反応は?

ダ・ヴィンチニュース / 2016年10月07日17時30分

実写映画版『銀魂』のメガホンを握るのは、ドラマ「勇者ヨシヒコ」シリーズなどで知られる福田雄一。「銀魂実写化どこまでやれるか楽しみで仕方ないんだけど!」「銀魂実写化はヨシヒコの監督がやるから、銀魂のあの間の取り方を絶妙に再現してくれると信じてる」など、ファンからも期待の声が上がっている。◆「グレートですよ、こいつはァ~~」満を持して『ジョジョ』が実写映画に [全文を読む]

「監督が福田雄一と聞いて一斉に拳をおろす銀魂勢」小栗旬主演で『銀魂』実写映画化にファンの反応は?

ダ・ヴィンチニュース / 2016年07月08日17時30分

監督を務めるのは、ドラマ「勇者ヨシヒコ」シリーズ、映画「HK/変態仮面」シリーズで知られる福田雄一。空知から「『勇者ヨシヒコ』でコスプレ感丸出しながらもそんなのお構いなしで物語に引き込み爆笑させてしまう剛腕ぶりを見た時から、嫉妬からこのオッさん死んで欲しいな」と思われるほど高い評価(?)を得ている。 実写映画化を心配していたファンからも、監督が福田と判明し [全文を読む]

究極の愛され系!ムロツヨシの交友関係に学ぶ、「人に好かれる技術」

日本タレント名鑑 / 2016年04月02日09時55分

また、福田雄一による一連の深夜コメディドラマには欠かせない存在だ。『勇者ヨシヒコ』シリーズや『新解釈・日本史』、『33分探偵』などに出演。それらを含めれば、いま最もコンスタントにテレビで「コント」を演じているのは、芸人の誰でもなく、このムロツヨシだと言っても過言ではない。 彼の演技の特徴は「過剰さ」だ。時にそれが“ウザい”と感じとられることもある。それで [全文を読む]

井上芳雄、浦井健治、山崎育三郎がコントに挑戦!脚本・演出は福田雄一。WOWOWで4月から放送決定!

PR TIMES / 2016年02月09日09時49分

同番組の脚本・演出を務めるのは、映画・ドラマ・舞台などで幅広く活躍する福田雄一だ。[画像: http://prtimes.jp/i/1355/3077/resize/d1355-3077-930677-1.jpg ]福田の登板は、3人からの逆指名だったという。井上が「WOWOWでこういう番組をやらせていただけることになって。ミュージカルをいろんな人に知って [全文を読む]

気になるクリエーターの素顔は…作品出演者が語る福田雄一

WEB女性自身 / 2014年06月15日07時00分

バラエティ、ドラマ、映画、舞台とジャンルを越えて活躍するクリエーター・福田雄一(45)。今月、彼の手がける映画『薔薇色のブー子』『女子ーズ』が公開される。そこで今回、作品出演者の4人に聞きました。「福田雄一ってどんな人?」。【映画『薔薇色のブー子』主演の指原莉乃さん】「『薔薇色のブー子』、見ました! 人生で4本しか映画を見たことないけど、その中でいちばんお [全文を読む]

【Yahoo!映画ユーザーが選ぶ】今週末みたい映画ランキング(7月13日付)

ガジェット通信 / 2017年07月13日19時50分

1位 『銀魂』(https://yahoo.jp/W9pKts) ■公開日 :2017年7月14日(金) ■監督 :福田雄一 ■キャスト:小栗旬、菅田将暉、橋本環奈、柳楽優弥、新井浩文、吉沢亮、早見あかり、ムロツヨシ、長澤まさみ、岡田将生、佐藤二朗、菜々緒、安田顕、中村勘九郎、堂本剛 他 ■作品概要:空知英秋の大ヒットコミックを、小栗旬を主演に迎えて実写 [全文を読む]

山崎賢人主演舞台「里見八犬伝」全国12都市で再演決定!

Smartザテレビジョン / 2016年11月28日10時00分

ドラマ「勇者ヨシヒコ」シリーズで知られる福田雄一監督も’14年上演のこの舞台を観劇し、ツイッターで「才能ある役者さんには、初めてだから、とか関係ないんだな」とつぶやき演技を高く評価。それが福田監督×山崎主演の映画「斉木楠雄のΨ難」(’17年公開)の実現につながった。 山崎のその後の活躍は目覚ましく、’15年上期の朝ドラ「まれ」(NHK総合ほか)でヒロインの [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】『勇者ヨシヒコ』ヴァリー役の城田優 舞台で演じる“トート”に似てると評判

TechinsightJapan / 2016年10月22日16時51分

彼が舞台『エリザベート』で演じている“トート”と被ってしまいそうなルックスは、福田雄一監督も「ほんと似てるよねえ」と感心するほどだ。 10月21日深夜、テレビ東京系列のドラマ24『勇者ヨシヒコと導かれし七人』の第3話が放送された。福田監督はハワイにいて見られなかったらしいが『福田雄一(fukuda_u1)ツイッター』で「Twitterトレンドの中に英語でy [全文を読む]

「宇宙の仕事」福田雄一監督『現場は完全に戦場(笑)』

Smartザテレビジョン / 2016年09月16日06時00分

ムロツヨシが主演を務めるAmazonオリジナルドラマシリーズ「宇宙の仕事」を手掛ける福田雄一監督を直撃! 見どころや出演者陣の印象について話を聞いた。本作は、地球侵略に来た異星人から地球を救うため、地球防衛軍に突然任命された個性豊かな6人の男女が奮闘する姿を描いたコメディードラマ。全10話が現在「Amazonプライム・ビデオ」で絶賛配信中だ。福田監督が脚本 [全文を読む]

SKE卒業後初の連ドラ!役者・松井玲奈に直撃(前編)

Smartザテレビジョン / 2015年11月26日06時00分

自分の周りにもいそうだけれど、いない人たちっていう、何かギリギリのラインの登場人物がすごく魅力的です!――福田雄一監督がメガホンを取られますが?福田さんとは以前、乃木坂46に一時期兼任していたときに「16人のプリンシパル」という舞台の演出をやってくださっていて、その時に「何となく型の無い方だな」って思いました。お芝居を創る上で、役者さんを型にはめてキャラク [全文を読む]

1000万円は夢!? 借金返済期限が迫る、最下位ホストの運命の12時間!

NeoL / 2015年05月28日13時00分

ドラマ『勇者ヨシヒコ』シリーズ、映画『HK 変態仮面』などで知られる福田雄一監督の最新作『明烏 あけがらす』が公開中! ホストクラブ・明烏の最下位ホスト・ナオキは、借金返済に必要な1000万円を用意できたことを祝って、同僚たちと宴会を開く。しかし翌日に目を覚ますと、金の存在を誰も知らず、夢だと気付く。「金を用意できなければ東京湾の底に沈められる!!」と、慌 [全文を読む]

「バラエティじゃねぇんだから!」福田雄一監督、“楽屋ノリ”舞台挨拶にマスコミ怒号

サイゾーウーマン / 2015年05月23日12時45分

「バラエティじゃねえんだからさ!」そんな怒号が、16日に新宿・バルト9で開かれた映画『明烏 アケガラス』初日舞台挨拶の舞台裏で響き渡った――取材に訪れていたマスコミ陣から、福田雄一監督への“抗議”の声が巻き起こっていたというのだ。 福田監督といえば、『笑っていいとも!』(フジテレビ系)、『いきなり!黄金伝説。』(テレビ朝日系)などバラエティ番組の構成を多数 [全文を読む]

フォーカス