清酒 八海山に関するニュース

日本酒の復権を賭けた戦い。新潟の銘酒「八海山」大変貌のヒミツ

まぐまぐニュース! / 2016年12月16日04時45分

今や売上げの2割を清酒以外で支えている。 「日本酒の醸造過程でいろいろなものができてくる。それを我々の強みとして利用して、商品作りをしていこう、と。伝統的な技術の蓄積だけど、それを使うことで新しい提案ができる」(南雲) さらに南雲は発酵食品をただ売るだけではなく、その上手な使い方を教えるセミナーも開いている。東京で年150回開催されている「八海山・千年こう [全文を読む]

日本橋で、日本一早いお花見をより楽しむことができる 桜色の「麹だけでつくったあまさけ」を限定プレゼント

PR TIMES / 2017年02月08日17時37分

清酒八海山の品質へのこだわりを感じながら日本酒を愉しみ、素敵な時間を紡いでいただく、そんな空間で皆さまのお越しを心よりお待ちしております。 [全文を読む]

Merry Xmas & Happy New Year を日本酒で乾杯!和酒フェスで、特別な日を彩りませんか!

DreamNews / 2015年12月01日18時00分

冬の季節に嬉しいお洒落なホット日本酒カクテルブースやスパークリング清酒、暖かい料理もございます。MCはあおい有紀さん。出演は、島田律子さん、漫才コンビのにほんしゅ、粋で華麗な女性龍神太鼓の演奏がお楽しみ頂けます。和酒フェス実行委員会は、日テレマルシェ実行委員会と共同で、『第2回和酒フェス東京@日テレ』を、東京都港区「日本テレビ 日テレタワー大屋根広場」にて [全文を読む]

本だけじゃない湘南T-SITE。女性にぴったりのショップ充実

FASHION HEADLINE / 2014年12月11日14時48分

同店は清酒「八海山」の蔵元が立ち上げたブランドで、八海山の全ラインアップを始めとした酒類、麹や酒粕などの発酵食材を使った食品やスイーツが並ぶ。看板商品である、砂糖不使用・ノンアルコールの「麹だけでつくったあまさけ」を使ったソフトドリンクやアイスクリームなど、イートイン・テイクアウトメニューも充実させた。また八海山を使用したスキンケア用品「cotte」は、シ [全文を読む]

ワタミフードサービスの和食新業態「炉ばたや銀政」 日本一美味しい「銀だらの西京焼」をめざして

PR TIMES / 2014年07月08日13時34分

より美味しく召し上がっていただくための一手間]3,京都の石野味噌をベースに、塩麹、清酒八海山の酒粕、八海山、ゴルゴンゾーラチーズ等を配合して酵素味噌床を作る。4,味噌床に銀だらを並べ、ガーゼを当てその上に酵素味噌を乗せ3日~4日間漬け込む(写真3.)。 [全文を読む]

春限定!フルーツがたっぷり入った日本酒カクテルを販売

えん食べ / 2013年03月27日18時00分

カジュアル日本料理店「花ごよみ 六本木」では、春限定の日本酒カクテル「フルーツ×にごり酒」「フルーツ×清酒」を、4月1日から5月31日まで販売する。価格は、各750円。 今回販売するカクテル2種は、同店の女性利き酒師が考案したもの。 「フルーツ×にごり酒」は、フルーツとの相性も良く、爽やかな酸味と香り高くキレのある飲み口が特徴の、新潟県の「発泡にごり酒 八 [全文を読む]

日本酒は苦手だけど、これなら飲めた。 「限りなく水に近い日本酒」5選

ウートピ / 2017年01月28日19時45分

「越乃寒梅 純米吟醸 灑」(石本酒造/新潟)新潟の清酒は「水のごときお酒」の代表格。なかでも「幻の酒」ともいえるのがこの「越乃寒梅」。日本酒といえば「ベタッと甘くモタッと重い」ものが主流とされていた頃から、寒梅は「まるで水のようにクセがない、きれいな味わいですいすい飲める」と評判だったそう。特に昨年45年ぶりにリニューアルした「純米吟醸 灑」はみずみずしさ [全文を読む]

ホット日本酒カクテルでほっと一息--マルシェと合体した日本酒イベント「和酒フェス」第2回開催

えん食べ / 2015年12月05日07時30分

イベントには、日本酒、スパークリング清酒、梅酒、甘酒に加え、寒い時期にぴったりな燗酒など、100種類以上が並ぶ。第1回開催時にも人気を博したという“日本酒カクテル”コーナーでは、オレンジと日本酒を組み合わせた「サガンソルティ」や、ゆずティーをあわせた“ホット日本酒カクテル”「ホットゆずみつ酒」などが展開されるとのこと。 食事もキャッシュオンで購入可能。「 [全文を読む]

フォーカス