池脇千鶴 ジョゼと虎と魚たちに関するニュース

【恋愛映画のススメ】彼とまったりお家デートはいかが?

恋学 / 2017年01月12日11時00分

【ジョゼと虎と魚たち】2003年 日本キャスト:妻夫木聡、池脇千鶴、上野樹里 他 <あらすじ>大学生の恒夫(妻夫木聡)は、足が不自由で少し風変わりなジョゼと名乗る女の子(池脇千鶴)と出会う。ばあちゃんと暮らすジョゼの家を時々訪ねて手伝いなどするうちに、二人は親しくなっていく。ジョゼは頭がよかった。本も読めるし料理も上手い。ばあちゃんの死をきっかけにジョゼ [全文を読む]

柴咲コウに綾野剛まで…演技だと思えない!キスうま俳優・妻夫木聡の濃厚キスシーンを振り返る

dmenu映画 / 2017年09月14日07時00分

“キスの名手”の異名をとるきっかけに!?映画『ジョゼと虎と魚たち』 2003年に出演した映画『ジョゼと虎と魚たち』で、妻夫木は共演した女優・池脇千鶴との濃厚なキスシーンを披露しています。 該当のシーンは、足の悪い女性・ジョゼ(池脇)が、大学生の恒夫(妻夫木)に抱く気持ちをやっと明かした後のもの。ここで恒夫は、ジョゼのおでこと耳にくまなくキスした後、情熱的 [全文を読む]

ドラマ「はぶらし/女友だち」女も男も恐怖する池脇千鶴の怪演

メディアゴン / 2016年03月10日07時30分

フジテレビ「ナオミとカナコ」の内田有紀と広末涼子、NHK「逃げる女」の水野美紀と仲里依紗、NHK BSプレミアムの「はぶらし/女友だち」の内田有紀と池脇千鶴。いずれも、女同士の心のこすれ合いのようなドラマ。同時に、女優たちの演技合戦の舞台でもあった。なかでも、「はぶらし/女友だち」(全8回。各話29分)は、20年ぶりの旧友の訪問をきっかけに、次第に生活の歯 [全文を読む]

人気女優の”脱清純派”出世作を一挙プレイバック!「池脇千鶴は”ジョゼと虎と魚たち”で女優魂を見せた」

アサ芸プラス / 2015年10月19日05時57分

「ジョゼと虎と魚たち」(03年・アスミック・エース)で一糸まとわぬ姿を披露した池脇千鶴(33)が筆頭だという。 脚に障害を持つ女性を演じた池脇だが、みずからセーターのボタンを外し、Bカップ大の双丘を正面から露わにする。男に抱かれ、満足そうな笑みを浮かべるのが印象的だ。「脱いだのにネットでは『がっかり微乳』などと酷評された。撮影後、監督らとVを見た時、『豊胸 [全文を読む]

男性の恋愛観をチラ見?バレンタイン準備にオススメの映画&本【恋占ニュース】

ココロニプロロ / 2015年01月21日12時15分

そこからふたりの関係はどうなるのか、どのように絆を深めていくのか…結婚っていいな、そんな気持ちになれるかも?==================■『ジョゼと虎と魚たち』2003年/監督:犬童一心出演:妻夫木聡、池脇千鶴、ほか原作:田辺聖子言わずと知れた名作。本命彼女とセフレのいる男子大学生・恒夫(妻夫木聡)と、ジョゼと名乗る足の不自由な少女(池脇千鶴)の恋 [全文を読む]

池脇千鶴、熱愛スクープよりも衝撃を与えた「ハリセンボン春菜似」の激太り

サイゾーウーマン / 2013年10月26日13時00分

10月25日発売の「フライデー」(講談社)に、一般男性との熱愛を報じられた池脇千鶴の写真が、ネット上で話題になっている。もともと健康的な体形だった池脇だが、全体的に体が大きくふくよかになった印象で、全盛期と比べて「子どもが4人くらいいそう」「40代半ば以上に見える」「ハリセンボンの春菜が痩せたみたい」などと酷評されている。 池脇は1997年、オーディション [全文を読む]

菅野莉央“ペット”染谷俊之を鎖に繋いで…ドS女子役は「本気で楽しんでいました」子役時代から一変<インタビュー>

モデルプレス / 2017年09月10日19時07分

◆「仄暗い水の底から」娘役を演じた菅野莉央 1993年9月25日生まれ、埼玉県出身の菅野は、子役として『仄暗い~』のほか、映画『ジョゼと虎と魚たち』(2003年)では池脇千鶴の幼少期、『世界の中心で、愛をさけぶ』(2004年)では、柴咲コウの幼少期などを演じ、活躍。その後も『いちばんきれいな水』(2006年)、『悪の教典』(2012年)など多数の作品に出 [全文を読む]

新人・金井浩人&池脇千鶴「きらきら眼鏡」にW主演!安藤政信も出演

映画.com / 2017年08月09日06時00分

[映画.com ニュース]「夏美のホタル」「ふしぎな岬の物語」「あなたへ」など映画化が続く、千葉県船橋出身の人気作家・森沢明夫の同市を舞台にした小説を映画化する「きらきら眼鏡」に、新人の金井浩人と演技派の池脇千鶴がダブル主演することが明らかになった。 同名原作は、恋人の死を乗り越えられず苦しむ主人公、余命宣告を受けた恋人を持つヒロイン、そしてヒロインの恋人 [全文を読む]

私みたいになるな!しくじりアイドルの「大汚点」(3)佐野ひなこはネット上で袋叩きに…

アサ芸プラス / 2016年05月02日09時58分

この頃はまだ仕事を選んでもらえなかったようです」(エンタメ誌ライター) せっかく脱いだのに、世の男性たちからは「がっかり」と言われてしまったのが池脇千鶴だ。「清純派のアイドル女優だった彼女は、04年の『ジョゼと虎と魚たち』で初めての完脱ぎシーンに挑みました。ところが、あまりに胸の膨らみがとぼしかったため、“見ごたえのなさ”ばかりがクローズアップされてしまい [全文を読む]

乳首の黒ずみには○○が有効 看護師が教える“がっかりおっぱい”にならないためのケア方法

ウートピ / 2015年01月08日18時00分

特に、不特定多数にバストを晒す機会の多い芸能人に対しては、如実にその傾向が現れており、映画『ジョゼと虎と魚たち』に出演した池脇千鶴、ブレイク前の西島秀俊が主演した『さよならみどりちゃん』での星野真里、世界の北野武監督作『TAKESHIS’』に出演した京野ことみの3人は、女優生命を賭けて乳首を披露したにも関わらず、あることが原因で“日本3大がっかりおっぱい” [全文を読む]

安達祐実、ガッカリでも脱ぐ!?

NewsCafe / 2014年07月30日18時00分

一方、池脇千鶴(32)などは、清純派のイメージを覆そうと2004年公開の『ジョゼと虎と魚たち』で大胆ヌードを見せましたが、これもすぐにがっかりのらく印を押され、浮上のきっかけをつかめぬまま三十路です。他にも池脇と並ぶがっかり組の代表は2005年公開、北野武監督の『TAKESHIS'』で濡れ場を演じた京野ことみ(36)。彼女も脱がないほうがよかったでしょう。 [全文を読む]

清純派から脱却!? 市川由衣、8年ぶり映画主演で過激な絡みに挑戦!

メンズサイゾー / 2014年03月27日17時40分

ただ、それも女優として表現の幅を広げるためだとしたら、今回の映画主演での過激な絡みにうまくつながっているのかもしれませんね」(同) 『さよならみどりちゃん』の星野真里や『ジョゼと虎と魚たち』の池脇千鶴など、これまでも清純派といわれた女優が映画でバストトップを披露して、それまでのイメージ脱却を図ったことがある。しかし、演技力とは関係なくカラダだけを見て、ネッ [全文を読む]

熱愛発覚の池脇千鶴、彼氏よりも注目されたのは「激太り」!?

メンズサイゾー / 2013年10月26日12時00分

現在公開中の映画『凶悪』に出演している女優の池脇千鶴(31)。同作はノンフィクションでベストセラーとなった『凶悪 ある死刑囚の告発』(「新潮45」編集部編/新潮社)を原作にした社会派サスペンスだ。俳優の山田孝之が未解決の殺人事件を暴いていく雑誌記者を演じており、池脇は認知症の姑の介護に疲れ果てる妻という役どころだ。 その池脇の熱愛を、現在発売中の「フライデ [全文を読む]

フォーカス