いとうせいこう みうらじゅんに関するニュース

「みうらじゅん&いとうせいこう ザ・スライドショー20周年仲良し特集」世紀をまたぐ貴重なアーカイブを最後の一挙大放出!

PR TIMES / 2017年02月03日10時00分

ザ・スライドショー4から武道館公演、最新作・代々木体育館公演まで全20時間総力特集! WOWOWでは3月に、みうらじゅんが全国津々浦々で撮りためた写真に、いとうせいこうが突っ込むというスタイルで数々の伝説的ライブを決行してきたザ・スライドショー20周年記念総力特集で放送する。 [画像1: https://prtimes.jp/i/1355/3556/res [全文を読む]

音と笑いのお祭り騒ぎ!「いとうせいこうフェス」のあの名曲、名シーンをこれでもかと詰め込んで、スペースシャワーTVで合計5時間にわたりオンエア!

PR TIMES / 2017年01月04日10時24分

株式会社スペースシャワーネットワーク(代表取締役社長:清水英明、本社:東京都港区)が運営する、日本最大の音楽専門チャンネル スペースシャワーTVは、東京体育館で9月30日、10月1日の2日間にわたり開催されたライブイベント「いとうせいこうフェス~デビューアルバム『建設的』30周年祝賀会~」の模様を、1月2日と3日に合計5時間に渡り放送いたします。日本最大の [全文を読む]

『建設的』に見る日本語ラップ、ヒップホップの夜明けと、多くのフォロワーを生み出した、いとうせいこうのマルチな才能

okmusic UP's / 2016年10月05日18時00分

先週末の9月30日・10月1日に東京体育館にて、いとうせいこうのアルバム『建設的』発売30周年を記念したコンピレーションイベント『いとうせいこうフェス~デビューアルバム『建設的』30周年祝賀会~』が開催された。氏のアニバーサリーを祝おうと、両日共に数多くのアーティスト、芸人、俳優、タレントたちが参加。その顔ぶれがそのまま、氏の多才さとその影響力の大きさをう [全文を読む]

レジェンド復活!『いとうせいこうフェス』開催決定!

okmusic UP's / 2016年05月12日14時00分

9月30日、10月1日の2日間にわたり、東京体育館にて『いとうせいこうフェス』が開催される。【その他の画像】RHYMESTERこれは、レジェント的名盤『建設的』から30年を祝し、いとうせいこうと彼を取り巻く多彩すぎるジャンルのアーティストが集結する、音と笑いの2晩限りのお祭り騒ぎ。口口口、 岡村靖幸、細野晴臣といった親交の深いミュージシャンから、シティボー [全文を読む]

どんな映画も、この名コンビにかかればさらに面白く!初回放送限りのWEB連動企画も必見!WOWOW「いとうせいこう&みうらじゅん 金曜深夜の映画祭」

PR TIMES / 2015年10月20日12時33分

第1弾は、変わり種ゾンビ映画祭 ~進化するゾンビの世界~を堪能する2人のトークはどこへ向かう!? [画像1: http://prtimes.jp/i/1355/2923/resize/d1355-2923-116083-1.jpg ] WOWOWシネマは、名コンビいとうせいこうとみうらじゅんが面白おかしく語り合うコメンタリーを副音声で聞きながら映画を3本立 [全文を読む]

「いとうせいこうフェス~デビューアルバム『建設的』30周年祝賀会~」12月にBSスカパー!でダイジェスト版を、1月にスペースシャワーTVにて完全版として放送決定!!

PR TIMES / 2016年10月02日10時04分

株式会社スペースシャワーネットワーク(本社:東京都港区、代表取締役社長:清水英明)が運営する日本最大の音楽専門チャンネル「スペースシャワーTV」とスカパーJSAT株式会社(本社:東京都港区、代表取締役 執行役員社長:高田真治)が運営する「BSスカパー!」は、2016年9月30日、10日1日に東京体育館(東京都渋谷区千駄ヶ谷)で開催された、「いとうせいこう[全文を読む]

みうらじゅん×いとうせいこう 人生の価値を決める“がるプレイ”の秘密

ソーシャルトレンドニュース / 2017年02月20日18時46分

みうらじゅんさん&いとうせいこうさん&スライド機のスライによるユニット『Rock’n Roll Sliders』による、トークイベント『ザ・スライドショー』。みうらさんが全国津々浦々で撮りためた写真に、いとうさんがツッコむという形式のトークショーは、日本武道館公演やハワイ公演を経て、2016年についに20周年を迎えた。そこで、20周年を記念してドキュメンタ [全文を読む]

みうらじゅん&いとうせいこうのイベントの裏側に迫る

Smartザテレビジョン / 2016年12月27日16時03分

みうらじゅん、いとうせいこうによるイベント「ザ・スライドショー」の軌跡を追った、'17年2月18日(土)公開の映画「みうらじゅん&いとうせいこう 20th anniversary ザ・スライドショーがやって来る!『レジェンド仲良し』の秘密」の秘蔵写真が解禁となった。 同作品はみうらじゅん、いとうせいこう、スライ(スライド機)からなるユニット「ROCK'N [全文を読む]

GLIM SPANKY×いとうせいこう対談 第一回目

okmusic UP's / 2016年07月14日18時00分

今回、そのみうら氏にGLIM SPANKYを勧めた、いとうせいこう氏との対談が実現した。日本の伝統文化である浄瑠璃について熱弁するいとう氏と、その内容に多大な刺激を受けるGLIM SPANKYのふたり。その全編を3回に分けてお届けする! 1回目はロックアーティストとしての姿勢に触れた。【その他の画像】GLIM SPANKY■音楽だけで、言葉にしなくても伝わ [全文を読む]

みうらじゅん、いとうせいこう両氏が「タイ仏像大使」に就任!!日タイ修好130周年記念特別展 タイ~仏の国の輝き~をPR

PR TIMES / 2017年02月24日15時26分

仏像好きで知られるイラストレーターのみうらじゅんさんと、作家・クリエーターのいとうせいこうさんが2月22日(水)、目黒区のタイ王国大使館で開催された「日タイ修好130周年記念特別展 タイ~仏の国の輝き~」の記者発表会にゲストとして登場し、展覧会をPRする「タイ仏像大使」に就任しました。 この展覧会は、タイ王国門外不出の名宝や、選りすぐりの仏教美術作品の数 [全文を読む]

みうらじゅん&いとうせいこうのスライドショーを放送

Smartザテレビジョン / 2016年10月21日13時06分

11月12日(土)夜7:30よりWOWOWライブで、ことし6月28日に東京・国立代々木競技場第二体育館で開催された「みうらじゅん&いとうせいこう ザ・スライドショー13」の模様を放送する。 サブカルチャーの開拓者・みうらじゅんが“独自の審美眼”と“驚異の行動力”で撮りためてきた珠玉の写真や渾身のイラストを巨大スクリーンに映し出し、それをステージの上で初めて [全文を読む]

『見仏記』いとうせいこう&みうらじゅん、タイ仏像大使就任

NEWSポストセブン / 2017年03月08日16時00分

日本とタイの修好130周年記念特別展「タイ~仏の国の輝き~」(東京国立博物館)の記者発表会が行われ、『見仏記』の共著があるみうらじゅん氏といとうせいこう氏が登場した。2人は「タイ仏像大使」の任が与えられ、タスキをかけられた。 いとうはタイの仏像が微笑みを浮かべていることについて言及。「深い哲学を感じる」と語った。数多くの海外旅行を経験しているみうらは、海外 [全文を読む]

「GYAO!」で『輝け!第19回みうらじゅん賞』の独占生配信が決定!

PR TIMES / 2016年12月14日09時26分

<歴代受賞者(敬称略)> 第1回(1994年):杉作J太郎、中野まり子、カーツ佐藤、いとうせいこう 第2回(1995年):薮下秀樹、泉晴紀、泉麻人、田口トモロヲ 第3回(1996年):金子修介、樋口真嗣、町山智浩、水野晴郎、安斎肇、山田五郎 第4回(1997年):宮本浩次、吉田照美、喜国雅彦、谷ナオミ、松崎しげる、水道橋博士 第5回(1998年):スター [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】みうらじゅん、美魔女化に磨きがかかる!?

TechinsightJapan / 2015年11月30日18時20分

作家のいとうせいこう氏が自身のインスタグラムで、親しい間柄であるアラ還の美魔女を紹介している。 29日の『いとうせいこう seikoito Instagram』には、黒のコートに青とグレーのマフラーを巻き、品良く微笑む人物の写真が投稿された。黒のサングラスに若干ボサボサ系のセミロングという怪しさもあるが、優しく腹部に置いた手が見ている者に安心感を与える。 [全文を読む]

3月29日(日)、「みうらじゅんの映画ってそこがいいんじゃない!」の発売を記念して、書泉グランデにてみうらじゅんさんのサイン会を開催いたします!

DreamNews / 2015年02月27日14時30分

著書に『アイデン&ティティ』、『マイ仏教』、『見仏記シリーズ』(いとうせいこうとの共著)、『人生エロエロ』など多数。音楽、映像作品も多数ある。 ■イベント情報イベント名称: 「みうらじゅんの映画ってそこがいいんじゃない!」発売記念 みうらじゅんさんサイン会開催日: 2015年3月29日(日)12:00開始定員: 100名開催場所: 書泉グランデ 7階イベン [全文を読む]

みうらじゅんといとうせいこうに「ポスト・バナナマン」の声

アサ芸プラス / 2017年03月14日05時59分

3月9日、イラストレーターやゆるキャラ評論家などで知られているみうらじゅんと作家でタレントのいとうせいこうがWOWOWのドキュメンタリー作品「ノンフィクションW SACRED~いのちへの讃歌」の実況・副音声版の公開収録に登場し、話題になっている。 2人が参加した番組は「人はなぜ祈るのか?」という普遍的で重厚な内容の作品。みうらはすかさず副音声の仕事をアナウ [全文を読む]

GLIM SPANKY×いとうせいこう対談 最終回

okmusic UP's / 2016年07月16日18時00分

今回、そのみうら氏にGLIM SPANKYを勧めた、いとうせいこう氏との対談が実現した。その全編を3回に分けてお届けする最終回は、いとう氏が日本の伝統文化である謳(うたい)の極意をふたりに伝授する!【その他の画像】GLIM SPANKY■母音を意識して歌えるようになるかどうかってことが大事いとう:あとね、これも伝えておかないと! 秦くんとか、Salyu と [全文を読む]

GLIM SPANKY×いとうせいこう対談 第二回目

okmusic UP's / 2016年07月15日18時00分

今回、そのみうら氏にGLIM SPANKYを勧めた、いとうせいこう氏との対談が実現した。その全編を3回に分けてお届けする第2回目は、いとう氏が日本の伝統文化である浄瑠璃について熱弁!【その他の画像】GLIM SPANKY■歌に合わせにいって伴奏になるとカッコ悪いいとう:今回のアルバム『Next One』を聴いて思ったことがあって、亀ちゃんに聴いてほしいもの [全文を読む]

ぼのぼのの姿も!?「したコメ」ほのぼのしたメインビジュアル解禁

ザテレビジョン / 2017年06月09日19時47分

“したコメ”は、東京下町の魅力をコメディー映画を通じて味わえる、いとうせいこう総合プロデュースによる映画祭。「映画(Cinema)」「したまち(Down town)」「笑い(Comedy)」という3つの要素を掛け合わせることで、映画人、喜劇人、地元住民、映画・喜劇を愛する人たちが一体となって盛り上がれる、住民参加型の映画祭となっている。 これまでメインビ [全文を読む]

吉田豪インタビュー企画:安齋肇「ショックだけど、みうらじゅんから見ると俺は営業友達」(3)

デイリーニュースオンライン / 2016年10月03日17時08分

で、「いとうせいこうとかが……」とか言うから。 ──disってたんですか? 当時。 安齋 disってたよ。俺、「いとう君はいいんだよ! いとう君はあそこの部分だけじゃなくて編集者としてもすごいし、芸人としてもすっげえおもしろいんだよ」って言ったんだけど、なんかピンときてなかったみたいで。で、しばらくしていとうさんと一緒にヴァギナーズ(みうら、いとう、安齋の [全文を読む]

フォーカス