谷桃子 現在に関するニュース

10年目に突入! みひろ、中村静香、谷桃子ら名物ゲストが語る「『ゴッドタン』と私」

週プレNEWS / 2016年09月06日06時00分

さらに、名物ゲストたちの中から、みひろ、中村静香、谷桃子の3人に『ゴッドタン』の思い出(Q1)と要望(Q2)を語ってもらった! ●みひろ 「キス我慢選手権」の記念すべき第1回で劇団ひとりを誘惑。以降、ふたりのハイレベルなアドリブ合戦が企画の目玉に Q1) 「キス我慢選手権」に何年も出演させていただけて、本当に幸せでした。一番思い出に残っているのは、『ゴッ [全文を読む]

過激なグラドル・谷桃子が“野性に帰って”挑んだ極限グラビア「喜んでくれる人がいるとどこまでも応えたくなっちゃう」

週プレNEWS / 2016年03月04日13時30分

女優、タレントとしても活躍する谷桃子がグラビア活動10年を迎え、発売中の『週刊プレイボーイ』11号で袋とじグラビアを披露。過激な内容に早くも大反響! 「そして、野生に帰る。」のタイトル通り、燃え盛る炎の前や湯気が立ち上る灼熱の温泉、極寒の雪原、さらに暗闇の山道まで!?…通常のロケでは想像もつかない苛酷で野生的なシチュエーションで、極小ビキニやスリングショッ [全文を読む]

芸人キラーの“モンスターグラドル”谷桃子はKY女じゃなかった?「“哺乳類最悪”は最高の褒め言葉。これでいいんだって開花しました」

週プレNEWS / 2016年03月05日15時00分

女優、タレントとしても活躍する谷桃子がグラビア活動10年を迎え、発売中の『週刊プレイボーイ』11号で袋とじグラビアを披露。過激な内容に早くも大反響! 「そして、野生に帰る。」のタイトル通り、燃え盛る炎の前や湯気が立ち上る灼熱の温泉、極寒の雪原、さらに暗闇の山道まで!?…通常のロケでは想像もつかない 苛酷で野生的なシチュエーションで、極小ビキニやスリングショ [全文を読む]


エッチすぎるシーンをやめたのには理由があった!? 映画『鬼灯さん家のアネキ』の裏話が明かされる

おたぽる / 2015年02月16日17時00分

2月13日、都内で映画『鬼灯さん家のアネキ』のBlu-ray&DVD発売記念イベントが行われ、主演の谷桃子と監督の今泉力哉が登場した。 本作は、累計60万部突破の人気コミック『鬼灯さん家のアネキ』(KADOKAWA)を映画化した作品。映画は、セクシーでお茶目なアネキ・鬼灯ハル、童貞男子高校生・鬼灯吾郎、ミステリアスな女子高生・水野麻衣が繰り広げるドタバタラ [全文を読む]

レギュラーMCが語り尽くす、10年目の『ゴッドタン』ウラ話

週プレNEWS / 2016年09月18日11時00分

逆にいまいち仕事が増えなかったのは谷桃子さん(笑)。番組であれだけプッシュしたのに。 矢作 ほかの番組は、あのテンションが怖くて手を出せなかったのかな…。 ―今後、『ゴッドタン』はどうなっていきますか? ひとり やっぱり目指すところは20周年。おぎやはぎは10年後、いくつになっている? 小木 55歳。ちょっとヤバいね。 矢作 だからさ、あと何年かしたら内容 [全文を読む]

「崖っぷちアイドル」尾崎ナナが“マルハダカ”から大反攻開始?

週プレNEWS / 2012年11月27日19時00分

そのほか、最新情報は公式ブログをチェック!【http://ameblo.jp/ozaki-nana/】 ★尾崎ナナちゃんの本誌未公開画像を★ ★「週プレモバイル」で配信中!!★ ●週プレモバイル for アンドロイドも配信開始!! http://s-wpb.shueisha.co.jp/ ※NTTドコモ、auのスマホISシリーズに対応(一部未対応) 【関連 [全文を読む]

フォーカス