谷桃子 映画に関するニュース

テリー伊藤対談「谷桃子」(1)エッチないたずらを仕掛ける役です

アサ芸プラス / 2014年09月16日09時58分

●ゲスト:谷桃子(たに・ももこ) 1984年生まれ。茨城県出身。グラビアアイドル・女優。T160、B85(D)・W58・H87。9月6日(土)より全国順次公開中の映画「鬼灯さん家のアネキ」(今泉力哉監督、配給・KADOKAWA/SPOTTED PRODUCTIONS)にて、初主演を務める。作品内では裸エプロン、下着、セーラー服、水着、ナース‥‥と、谷桃子[全文を読む]

いつまでも暴走グラドルだと思ったら大間違い! 谷桃子、映画『鬼灯さん家のアネキ』で女優開眼!! 彼女のエロさには理由がある...

メンズサイゾー / 2014年08月29日13時00分

谷桃子といえば、押しも押されもせぬ人気グラビアアイドルでありながら、『ゴッドタン』(テレビ東京)などのバラエティ番組で唯我独尊の"谷ワールド"とも言えるギャグの数々を展開。おぎやはぎら多くのお笑い芸人たちの心を折りまくり、あの有吉弘行をして「哺乳類最悪」とまで言わしめた芸人キラーぶりを発揮し、一躍大ブレイクを果たした。そんな彼女が今回『鬼灯さん家のアネキ』 [全文を読む]

エッチすぎるシーンをやめたのには理由があった!? 映画『鬼灯さん家のアネキ』の裏話が明かされる

おたぽる / 2015年02月16日17時00分

2月13日、都内で映画『鬼灯さん家のアネキ』のBlu-ray&DVD発売記念イベントが行われ、主演の谷桃子と監督の今泉力哉が登場した。 本作は、累計60万部突破の人気コミック『鬼灯さん家のアネキ』(KADOKAWA)を映画化した作品。映画は、セクシーでお茶目なアネキ・鬼灯ハル、童貞男子高校生・鬼灯吾郎、ミステリアスな女子高生・水野麻衣が繰り広げるドタバタラ [全文を読む]

「お尻の●●●は初割れです。ぷるんって…」 裸エプロンにマイ下着まで露出、ヤバすぎ谷桃子がエッチないたずら

週プレNEWS / 2015年02月26日19時50分

あの谷桃子が童貞男子にエッチないたずら――。 バラエティ番組などでタレントとして活躍する一方、いまだ衰えぬDカップのバストでグラビアの第一線に立つ谷桃子ことタニモモ。そんな彼女が初主役を演じた映画『鬼灯さん家のアネキ』(監督:今泉力哉)がブルーレイ&DVD発売中。 本作はもともと同名の人気4コマ漫画が原作(作:五十嵐藍)。タニモモ演じる血のつながらない姉・ [全文を読む]

谷桃子、ラストDVDがAmazonランキングトップ! 温泉舞台にギリギリセクシー

メンズサイゾー / 2017年03月04日18時00分

グラビアアイドル・谷桃子(32)の最新イメージDVD『最後はあなたと...』(スクロール)が、ネット上のファンの間で話題を呼んでいる。 デビュー10周年を記念して製作され、4日発売となった同作。意味深なタイトルがつけられているが、それもそのはずで、谷にとってグラビアラストのイメージ作品なのだ。 クラウドファンディングを通じてファンと共に作り上げたこの作品に [全文を読む]

芸人キラーの“モンスターグラドル”谷桃子はKY女じゃなかった?「“哺乳類最悪”は最高の褒め言葉。これでいいんだって開花しました」

週プレNEWS / 2016年03月05日15時00分

女優、タレントとしても活躍する谷桃子がグラビア活動10年を迎え、発売中の『週刊プレイボーイ』11号で袋とじグラビアを披露。過激な内容に早くも大反響! 「そして、野生に帰る。」のタイトル通り、燃え盛る炎の前や湯気が立ち上る灼熱の温泉、極寒の雪原、さらに暗闇の山道まで!?…通常のロケでは想像もつかない 苛酷で野生的なシチュエーションで、極小ビキニやスリングショ [全文を読む]

谷桃子、「裸エプロンでお尻も鍛えました!」 映画『鬼灯さん家のアネキ』【直撃取材】

AOLニュース / 2015年03月22日22時00分

『鬼灯さん家のアネキ』BD&DVDインタビューに応じた主演の谷桃子クンが、自身がイチバン気に入っているセクシーなシーンは"裸エプロン"だと大胆に言い放ち、「もう30歳ですが、まだまだハルちゃんの領域には遠いですね(笑)」とエロスが足りない己を反省した。 母親を亡くした童貞高校生・鬼灯吾朗(前野朋哉)が、母の再婚相手の娘で血のつながらない姉・ハルによるエッチ [全文を読む]

結婚にヌード…谷桃子×小林恵美×森下悠里が赤裸々に明かすグラドル事情

週プレNEWS / 2016年10月06日16時00分

そこで今回のグラビアにも参加した森下悠里、小林恵美、谷桃子の3人にインタビュー! 今なお第一線に立ち、グラビア界を牽引するレジェンドが週プレの思い出から結婚についてまでを語り尽くしてくれた。 *** ―今回は3人での撮影、ありがとうございました! 特に森下さんはご自宅まで撮影させていただき、本当にありがとうございます。 森下 いえいえ、とんでもないです。 [全文を読む]

どこかズレた5つの家族を描いたオムニバス短編映画

NeoL / 2015年08月15日14時00分

シュールな5つの家族が迎える、それぞれの結末とは? 家族ごっこ 監督・脚本:内田英治「佐藤家の通夜」「高橋マニア」、木下半太「鈴木ごっこ」「父の愛人たち」 出演:斎藤 工、でんでん、柄本時生、小林 豊、新木優子、鶴田真由、霧島れいか、しいなえいひ、矢部太郎、我妻三輪子、小木茂光、小山田 将、谷 桃子、櫻木 百、岡本あずさ、森本のぶ、渡辺奈緒子、高 [全文を読む]

谷桃子がセクシー女教師姿で初主演作品をアピール!

Smartザテレビジョン / 2015年02月13日18時13分

映画「鬼灯さん家のアネキ」のBlu-ray&DVD発売記念イベントが、2月13日に都内で行われ、主演の谷桃子と今泉力哉監督が登壇した。 同作品は、累計60万部突破の人気コミック「鬼灯さん家のアネキ」(カドカワコミックス・エース・エクストラ)を実写映画化したもので、童貞男子高校生と血のつながらないセクシーでおちゃめな姉とミステリアスな女子高校生が織り成すロマ [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】佐藤かよの制服姿が“カワイイ”と評判。海外から「女神」の称賛も。

TechinsightJapan / 2014年09月08日13時55分

9月6日、東京・新宿武蔵野館にて映画『鬼灯さん家のアネキ』の舞台挨拶に初主演のタレント・谷桃子や前野朋哉、今泉力哉監督とともに佐藤かよが登壇した。 佐藤は『佐藤かよ satokayo1226 Instagram』で「今日は、映画鬼灯さん家のアネキ初日舞台挨拶で制服に変身」とそのセーラー服を着た1枚を投稿。にこりと微笑んだその姿に「めちゃめちゃカワイイです [全文を読む]

アンガ田中も!? 置き引き、詐欺被害に遭ったタレントたち

日刊大衆 / 2017年03月20日19時05分

2013年3月にはグラビアアイドルの谷桃子(32)が詐欺に遭い、現金約6万円などが入ったショルダーバッグを盗まれた。容疑者の男は2013年5月に逮捕されたのだが、谷が『サンデー・ジャポン』(TBS系)で語った話によると、東京の有楽町で、ある男が「お世話になってます。丸井に買い物ですか。僕も用があるんですよ」と声をかけてきて「ウチのお笑い芸人ともお仕事され [全文を読む]


「崖っぷちアイドル」尾崎ナナが“マルハダカ”から大反攻開始?

週プレNEWS / 2012年11月27日19時00分

そのほか、最新情報は公式ブログをチェック!【http://ameblo.jp/ozaki-nana/】 ★尾崎ナナちゃんの本誌未公開画像を★ ★「週プレモバイル」で配信中!!★ ●週プレモバイル for アンドロイドも配信開始!! http://s-wpb.shueisha.co.jp/ ※NTTドコモ、auのスマホISシリーズに対応(一部未対応) 【関連 [全文を読む]

フォーカス