大迫勇也 原口元気に関するニュース

合流初日のFW大迫勇也、6月の2試合に向けて「しっかりと結果を残したい」《海外組合宿》

超ワールドサッカー / 2017年05月29日22時30分

▽練習後、この日から合宿に合流したFW大迫勇也(ケルン/ドイツ)がメディアの取材に応対。シーズンを振り返るとともに、6月の試合に向けて意気込みを語った。 ◆FW大迫勇也(ケルン/ドイツ) (C)CWS Brains,LTD.──1日遅れの合流となったが、トレーニングしてみて 「やっぱり走るなと(笑) 予想通りの練習でした」 ──これでまたスイッチが入るの [全文を読む]

ヘルタFW原口元気がブンデス第19節のMVP選出! 前節のケルンFW大迫勇也に続く受賞

超ワールドサッカー / 2017年02月07日14時44分

▽ヘルタ・ベルリンに所属する日本代表FW原口元気が、前節のケルンに所属するFW大迫勇也に続き、ブンデスリーガ第19節のMVPに輝いた。同リーグの公式サイトが伝えている。 ▽同節のインゴルシュタット戦で4試合ぶりに先発した原口は開始59秒、左サイドでドリブルを仕掛けたFWサロモン・カルーの折り返しから先制弾を記録。チームの勝利に貢献した活躍により、同試合のマ [全文を読む]

【アンケート結果】「大迫ハンパねぇ~」 オマーン戦で2発のFW大迫勇也が最高点を獲得

超ワールドサッカー / 2016年11月12日17時45分

▽試合は、FW大迫勇也の2発、MF清武弘嗣、MF小林祐希のゴールにより、日本がオマーンに快勝しました。 ▽しかし、ユーザーの評価は格下相手の勝利だったこともあって厳しめ。とはいえ、1年5カ月ぶりに出場した代表戦で2ゴールを記録した大迫は、【7.2】の最高評価を獲得しました。 ▽一方で、最低点はFW岡崎慎司の【4.3】。次点に、FW本田圭佑と、DF丸山祐市 [全文を読む]

レーティング:日本代表 4-0 オマーン代表《キリンチャレンジカップ2016》

超ワールドサッカー / 2016年11月11日21時18分

攻守に無難なプレーを続けた (→14 小林祐希 6.0) 1つ素晴らしいスルーパスを出し、最後に代表初ゴール 11 齋藤学 5.5 左サイドからの積極的な仕掛けで攻め手となった (→8 原口元気 5.5) 終盤、高い位置でのボール奪取から枠内へのミドルシュートで見せ場 FW 15 大迫勇也 6.5 1トップとしてしっかりとボールを引き出して起点となり、冷静 [全文を読む]

【アンケート結果】FW大迫勇也が1トップ枠で最多票! オマーン戦スタメン結果

超ワールドサッカー / 2016年11月11日15時00分

▽今回の集計では、所属クラブでの活躍により招集を待望視されてきたFW大迫勇也が1トップの位置で圧倒的な支持を獲得しました。 ▽ただ、そのほかの面々を見ると、「新しい選手を試して」との声が上がる中、普段の公式戦と同様の顔ぶれが選出される結果となっています。 ▽今回実施したアンケート結果と皆様の声(一部)は以下のとおりです。 ◆予想スタメンアンケート結果 ※ [全文を読む]

トレーニングを欠席したケルンFW大迫勇也が復帰…週末はFW原口元気所属のヘルタ・ベルリン戦

超ワールドサッカー / 2016年10月20日13時34分

▽負傷によりトレーニングを欠席したケルンのFW大迫勇也だが、19日のトレーニングから復帰したようだ。ドイツ『エクスプレス』が伝えている。 ▽今シーズンの大迫は好調を維持し、ここまで2ゴール3アシストと結果を残している。15日に行われたブンデスリーガ第7節のインゴルシュタット戦でも先発出場し、FWアントニー・モデストの2ゴールをお膳立てしたが、試合中に負傷。 [全文を読む]

ELで日本人対決実現! 南野と酒井が対戦へ…大迫のケルンはアーセナルと同組に

サッカーキング / 2017年08月25日20時49分

大迫勇也のケルンはアーセナルらと同組のグループH。原口元気が所属するヘルタ・ベルリンはアスレティック・ビルバオらと同組のグループJとなった。 グループステージ第1節は9月14日に実施され、今シーズンの決勝戦はフランスのパルク・オリンピック・リヨンで行われる。 グループステージの組み合わせは以下の通り。 グループA ・ビジャレアル(スペイン) ・マッカビ・テ [全文を読む]

EL本戦出場48クラブ決定、アーセナルやミランがポッド1…25日に抽選会

サッカーキング / 2017年08月25日12時16分

MF南野拓実のザルツブルク(オーストリア)、日本代表DF酒井宏樹のマルセイユ、同MF原口元気のヘルタ・ベルリン(ドイツ)、同FW大迫勇也のケルン(ドイツ)が出場することが決まっている。 ELグループステージの組み合わせ抽選会は25日(日本時間25日19時)に行われる。 EL本戦出場の48クラブは以下のとおり。 ■ポッド1 ゼニト(ロシア) アーセナル(イン [全文を読む]

2回戦でライプツィヒvsバイエルンが実現! ヘルタvsケルンの日本人対決も《DFBポカール》

超ワールドサッカー / 2017年08月21日13時40分

その他、日本代表FW原口元気が所属するヘルタ・ベルリンと日本代表FW大迫勇也が所属するケルンの対戦が決定した。 ▽その他、ドルトムントは3部のマクデブルクと、シャルケは3部のヴェーエン・ヴィースバーデンと対戦する。 ▽DFBポカール2回戦は10月24日、25日に開催される。 ◆DFBポカール2回戦 RBライプツィヒ vs バイエルン ヘルタ・ベルリン/原口 [全文を読む]

DAZNが2017-18シーズンのブンデスリーガを独占ライブ配信! 18日に開幕

超ワールドサッカー / 2017年08月07日13時34分

▽ブンデスリーガでは、日本代表でも活躍するMF長谷部誠(フランクフルト)、MF香川真司(ドルトムント)、FW原口元気(ヘルタ・ベルリン)、FW大迫勇也(ケルン)、DF酒井高徳(ハンブルガーSV)、FW武藤嘉紀(マインツ)、FW宇佐美貴史(アウグスブルク)、DF内田篤人(シャルケ)、FW浅野拓磨(シュツットガルト)がプレー。また、今シーズンからフランクフル [全文を読む]

対イラク戦7連勝中だった日本…1993年10月28日“ドーハの悲劇”以来のドロー決着に

サッカーキング / 2017年06月14日00時32分

立ち上がり8分にCKから大迫勇也が頭で決めて先制したが、後半に入り72分に失点を喫し、試合は1-1のドローに終わった。敵地で勝ち点1を上積みした日本は、次節のオーストラリア代表との一戦で勝利すれば、W杯出場が決定する。 イラクとは通算対戦成績で7勝2分け3敗と大きくリード。さらに、日本は7連勝中だった。日本とイラクのドローは1993年10月28日の“ドー [全文を読む]

レーティング:イラク 1-1 日本 《ロシアW杯アジア最終予選》

超ワールドサッカー / 2017年06月13日23時27分

脳震とうで交代 (→今野泰幸 5.5) すんなりと試合に入った 14 久保裕也 5.5 右サイドでのプレーに比べると物足りず FW 15 大迫勇也 6.5 貴重な先制点。身体の強さを活かしたポストプレーて起点に 監督 ハリルホジッチ 5.5 逃げ切れなかったが、負傷者を多く抱える中、最低限の勝ち点1奪取 ★超WS選定マン・オブ・ザ・マッチ! 大迫勇也(日本 [全文を読む]

MF遠藤航が先発に抜擢、インサイドハーフの位置にはシリア戦途中出場のMF井手口陽介とFW本田圭佑《ロシアW杯アジア最終予選》

超ワールドサッカー / 2017年06月13日20時56分

▽また、3トップにはシリア戦と同じく右にFW久保裕也(ヘント/ベルギー)、左にFW原口元気(ヘルタ・ベルリン/ドイツ)が入るとみられ、1トップにFW大迫勇也(ケルン/ドイツ)が起用される見込みだ。 ▽日本代表のスターティングメンバーは以下の通り。 ◆イラク代表戦スタメン(C)CWS Brains,LTD. GK:川島永嗣 DF:酒井宏樹、吉田麻也、昌子源 [全文を読む]

イラク戦スタメン発表! 20歳MF井手口を抜擢、誕生日の本田は5試合ぶり先発

サッカーキング / 2017年06月13日20時33分

前線には本田圭佑、久保裕也、原口元気、大迫勇也が起用された。 シリア戦でA代表デビューを果たした20歳の井手口にとっては、これが初スタメンとなる。また、今日が31歳の誕生日である本田は代表戦5試合ぶりにスタメン入りを果たした。 試合は日本時間21時25分キックオフ予定。テレビ朝日系列とNHK-BS1にて生中継される。 ■日本代表 イラク戦先発メンバー ▼G [全文を読む]

DF吉田麻也の相棒はDF昌子源! ケガから復帰のMF今野泰幸も先発起用《キリンチャレンジカップ2017》

超ワールドサッカー / 2017年06月07日18時30分

▽3トップは右にFW久保裕也(ヘント/ベルギー)、左にFW原口元気(ヘルタ・ベルリン/ドイツ)が入ると見られ、1トップにはFW大迫勇也(ケルン/ドイツ)が起用される見込みだ。 ▽なお、国際親善試合となるため交代枠は6名となる。日本代表のスターティングメンバーは以下のとおり。 ◆シリア代表戦スタメン(C)CWS Brains,LTD.GK:川島永嗣 DF: [全文を読む]

日本代表、シリア戦のスタメンを発表! ケガ明けの今野が先発、CBは吉田&昌子

サッカーキング / 2017年06月07日18時29分

前線は原口元気、久保裕也、大迫勇也という組み合わせになった。 3月に行なわれたUAE代表との一戦で左第5趾基節骨折と診断された今野は、ケガ明けでいきなりスタメンに抜擢された。なお、キャプテンは吉田麻也が務める。 試合は東京スタジアム(味の素スタジアム)にて、19時25分キックオフ予定。日本テレビ系列にて生中継される。 ■日本代表 シリア代表戦先発メンバー [全文を読む]

最終予選へのテストマッチ…シリア戦に昌子、今野らが先発

ゲキサカ / 2017年06月07日18時25分

前線は中央にFW大迫勇也、右に久保、左にFW原口元気が入る。 最新のFIFAランキングでは日本の45位に対し、シリアは77位。過去の対戦成績は日本の9勝1分で、8連勝中となっている。直近では今回のW杯アジア2次予選で同組となり、昨年3月29日にホームで対戦。香川が2得点を決めたほか、原口、FW本田圭佑らのゴールで5-0で大勝している。 日本はシリア戦翌日の [全文を読む]

大迫が最多7ゴール…アシストも香川と並び最多タイ/ブンデス日本人選手

サッカーキング / 2017年05月21日07時00分

また、FW大迫勇也所属のケルンが5位、MF原口元気所属のヘルタ・ベルリンが6位で、ヨーロッパリーグ(EL)本戦出場権を手にした。来シーズンはケルンが25年ぶり、ヘルタは8年ぶりにヨーロッパの舞台で戦う。 また、DF酒井高徳所属のハンブルガーSVは最終節でヴォルフスブルクとの直接対決を制し、14位に浮上。逆転で残留を果たした。FW武藤嘉紀所属のマインツはケル [全文を読む]

逆転弾の武藤に“ご祝儀”込みの高評価…地元紙「チームに勢いを与えた」

サッカーキング / 2017年05月15日22時13分

日本代表FW大迫勇也のケルンは、レヴァークーゼンとの“ライン・ダービー”で2点リードを守れず引き分け。ヨーロッパリーグ(EL)出場権獲得となる6位浮上を逃した。ベンチスタートの大迫は後半からピッチに送られ、扁桃炎での離脱から3試合ぶりに実戦復帰を果たしたが、ゴールには絡めず地元紙の採点も「3」と「3.5」と伸びなかった。 ケルンとEL出場権を争う日本代表 [全文を読む]

運命のUAE戦に今野、川島ら先発!!ゲームキャプテンは麻也

ゲキサカ / 2017年03月23日23時57分

センターフォワードはFW大迫勇也で、左にFW原口元気が入る。MF長谷部誠が離脱した中盤は香川、今野、MF山口蛍の3枚。4バックは右からDF酒井宏樹、DF吉田麻也、DF森重真人、DF長友佑都と並び、GKは川島永嗣になった。川島の国際Aマッチ出場は昨年6月3日のキリン杯・ブルガリア戦以来。ゲームキャプテンは吉田が務める。なお、MF高萩洋次郎がベンチ入りメンバー [全文を読む]

フォーカス