中村勘九郎 中村屋に関するニュース

故中村小山三さんと嵐・松本潤の年の差63才の意外な交流秘話

NEWSポストセブン / 2015年04月21日07時00分

その日、中村勘九郎(33才)・七之助(31才)兄弟は、『平成中村座』の公演中に小山三さんが倒れたことを知り、終演後に病院に駆けつけたが、最後の言葉を交わすことはかなわなかったという。 「晩年は出てきただけで私たちより拍手がありました」 七之助がこう語ったように、小山三さんは多くの人から愛されていた。 葬儀には、歌舞伎界からだけではなく、笑福亭鶴瓶(63才 [全文を読む]

勘九郎&七之助「平成中村座」復活への奮闘に密着

Smartザテレビジョン / 2016年01月13日18時45分

'15年は中村勘九郎と中村七之助の兄弟が、亡き父・中村勘三郎との約束であった「平成中村座」の復活を果たす大事な年。特に「平成中村座」大阪公演は勘三郎のライフワークであった他、“中村屋”という大看板だけでなく歌舞伎界全体を背負っていかなければならない若い勘九郎と七之助にとって、想像を絶する重責だった。 そんな中、頼りにしていた父・勘三郎の盟友・ 坂東三津五 [全文を読む]

勘九郎の妻、前田愛「梨園の奮闘ぶり」を披露

日刊大衆 / 2017年02月10日21時00分

2月3日放送の『金曜プレミアム・祝!中村屋ファミリー独占密着!』(フジテレビ系)に六代目中村勘九郎(35)の長男である七緒八(5)と次男の哲之(3)が出演。歌舞伎ファンの注目が集まる大舞台に向け、勘九郎の妻で元女優の前田愛(33)が息子たちのために奮闘する場面が見られた。 今回は歌舞伎の名門、“中村屋”ファミリーの1年間の軌跡を追いかけるドキュメントシリー [全文を読む]

平成の大首絵!篠山紀信が勘三郎を甦らせた

WEB女性自身 / 2015年04月20日06時00分

芝居のことや、自分のことももちろんですが……強いてひとつあげるなら、やっぱり僕の子供たち、七緒八と哲之のことかな」 中村勘九郎(33)はここまで言って、フッと笑みを漏らした。 今月1日、平成中村座公演「陽春大歌舞伎~十八世中村勘三郎を偲んで」が東京・浅草寺境内の仮設劇場で初日を迎えた。2012年に急逝した中村勘三郎(享年57)が生前、追い続けた夢の芝居小屋 [全文を読む]

勘三郎から勘九郎・七之助へ 受け継がれる魂 NYへの挑戦

PR TIMES / 2014年09月08日18時07分

2011年には、中村勘九郎が、直接父から受け継ぎ再演した。本水を使った滝の立廻りなどがあり、見どころの多い演目だ。勘九郎は、主役で絵師の菱川重信など三役の早替りで演じた。また、中村七之助は重信の妻、片岡亀蔵は重信が天井画、襖絵を描く寺の住職、中村獅童は重信の敵役をそれぞれ演じる。 今回、この舞台と同じくテレビ初放送となる『映画 中村勘三郎』も合わせて特集放 [全文を読む]

中村勘九郎が平成中村座に帰ってきた!六代目中村勘九郎の襲名披露狂言をWOWOWライブで2週に渡って放送

PR TIMES / 2012年04月23日09時25分

毎月趣向を凝らした公演の中でも、大きな話題となった六代目中村勘九郎の襲名披露狂言をWOWOWライブで2週に渡って放送する。 平成中村座は当代中村勘三郎が“勘九郎”を名乗っていた時代に、かねてからの夢をカタチにした劇場だ。中村屋一門の長男として着実に芸を磨き上げてきた新しい中村勘九郎の誕生と豪華な共演陣で劇場は連日大賑わいとなった。 まず4月28日(土)夜9 [全文を読む]

心を豊かに過ごす、日本全国 至福の“豪邸”物語

PR TIMES / 2017年04月01日13時02分

この公演で、中村勘九郎さんの長男の波野七緒八くんが三代目中村勘太郎、次男の哲之くんが二代目中村長三郎を名乗り、初舞台を踏みました。このかけがえのない人生の一幕を貴重な写真とともにお届けします。 撮影/篠山紀信[画像3: https://prtimes.jp/i/9728/267/resize/d9728-267-454483-3.jpg ][画像4: ht [全文を読む]

三田寛子 夫の「中村芝翫」襲名で梨園の地位はより盤石に

NEWSポストセブン / 2016年06月30日16時00分

2009年に中村勘九郎(34)と結婚した前田愛(32)。“梨園の妻”どうしで前田を妹のように可愛がるのは、中村橋之助(50)の妻・三田寛子(50)だ。前田の義父である故・中村勘三郎と橋之助は義兄弟なので、前田と三田は親戚となる。梨園関係者は言う。 「結婚後は芸能活動を大幅に減らし、和洋中の料理教室に通って料理をマスターしたほか、茶道、華道、書道、絵画の習い [全文を読む]

中村座復活、團十郎像再建に貢献した勘三郎の盟友逝く

NEWSポストセブン / 2016年03月04日11時00分

十八代目中村勘三郎(享年57)の妻・波野好江さん(56才)と共に現れたのは中村勘九郎(34才)。終始下を向き、唇を噛みしめて涙をこらえていた彼は、関係者に深々と頭を下げ、焼香後は無言のうちに車に乗り込んだ。 2月29日の午後6時、東京・浅草の東本願寺慈光殿で通夜が営まれた。亡くなったのは浅草観光連盟副会長で120年続く老舗舞扇店「荒井文扇堂」店主の荒井修氏 [全文を読む]

“チャイドル”野村佑香のオフショットに「俺の青春を返せ!」 “チャイドル四天王”は前田愛の1人勝ち?

おたぽる / 2016年02月05日09時00分

残る1人、前田に関しては、09年に歌舞伎俳優の二代目中村勘太郎(現六代目中村勘九郎)と結婚。今では2児の母となり、今月5日に放送されるドキュメンタリー番組『密着! 中村屋ファミリー大奮闘2016~勘三郎との約束&七緒八4歳・哲之2歳も大暴れSP~』では、すっかり貫禄のついた女将ぶりを見せているようで、ネット上でも『チャイドル四天王で1番の勝ち組では?』とい [全文を読む]

勘九郎の長男・七緒八 野田秀樹の娘と足拍子や刀持って見得

NEWSポストセブン / 2013年03月18日07時00分

「父が愛して大切にしてきた演目ですから、またここでできるということでありがたい気持ちでいっぱいです」 3月8日から東京・赤坂ACTシアターで始まった『赤坂大歌舞伎』への思いをこう語った中村勘九郎(31才)。 同公演は、昨年12月に亡くなった勘九郎の父・勘三郎さん(享年57)が、“歌舞伎を初めて見るお客さんにもわかりやすいもので、すそ野を広げる”というコンセ [全文を読む]

フォーカス