イルカ 小笠原諸島に関するニュース

日本人なら一度は行きたい、日本にある4つの世界自然遺産

TABIZINE / 2016年06月29日12時00分

島では固有種を観察するトレッキングやザトウクジラウォッチング、ダイビング、イルカと一緒に泳ぐ「ドルフィンスイム」など、豊かな自然と触れ合うアクティビティが人気。青のグラデーションがまぶしい海、満点の星空、緑豊かな森林・・・「日本にこんな場所があったなんて!」と思うに違いない楽園のような風景が広がっています。 日本にある4つの世界自然遺産。いずれもアクセス [全文を読む]

【トリップアドバイザー】「野生のイルカ・クジラに会える世界の海」のトリップグラフィックを公開

PR TIMES / 2013年02月22日19時42分

トリップアドバイザーでは、旅行に関するさまざまな情報をインフォグラフィックにして毎週公開する「トリップグラフィックス」の第65回として、「野生のイルカ・クジラに会える世界の海」を公開しました。 http://tg.tripadvisor.jp/whales/ 今回は、野生のイルカやクジラを観察したり、一緒にスノーケリングできる世界中のスポットをまとめました [全文を読む]

台風の名前はどう決まる?世界的な命名「委員会」が存在!【元井美貴のお天気ラリアット】

しらべぇ / 2015年05月17日12時00分

©iStock.com/FannyOldfield 「え、なぜにイルカ?」と思われた方のため、ここでちょこっと台風の名前について、“セルフQ&A方式”でお話していきますね。 ■台風の名前は誰が決めてるの? 「台風委員会」が決めています。日本を含めた14ヶ国が加盟していて、それぞれ10個ずつ名前を提出。合計140個からできた名前リストに従って順番に命名して [全文を読む]

夏だからこそ楽しめる! おすすめ納涼ナイトツアー6選

マイナビ進学U17 / 2016年08月23日12時01分

ウォーターカーテンとプロジェクションマッピングを組み合わせ、水の膜に光で模様を映し出し、イルカのパフォーマンスを美しく演出した「星花火」や、生花と光ファイバーで飾ったサクラダイの水槽「水花火」、映像と風鈴で金魚たちを彩った日本の夏を感じさせる「風花火」など、その演出はとにかく鮮やかで美しく、見る者の心を奪います。特に「星花火」は日本初のイベントということで [全文を読む]

伊豆諸島・小笠原諸島の特産品を使った島のジュエリースイーツを2日間で数量限定販売! 港で2年に1度 10万人規模のお祭り「島じまん2016」5月28日(土)、29日(日)開催

@Press / 2016年05月10日10時30分

◆御蔵島御蔵島の周囲に棲息している野生のイルカをモチーフにしました。子どもにも喜ばれるラムネ味です。◆八丈島果肉も皮も美味しく食べられる、島育ちの八丈フルーツレモンをまるごと使用しました。甘みの中にほんのりと酸味があるすっきりとした味わいです。◆青ヶ島“東京の秘境”と呼ばれる青ヶ島の、満天の星をイメージした星形に、天の川を連想させる星形の金箔をアクセントに [全文を読む]

【連載】世界遺産・小笠原に普通の女子が行ってみた(3)~超ビッグなハートから見た絶景~

Woman Insight / 2014年04月04日21時00分

イルカにしか見えない岩? を発見。すごい。 また、父島は太平洋戦争時に要塞となった場所でもあります。当時の戦跡も、数多く見受けられました。 これは、発電機の部品と言われています。山の中で電気が作られていたそうです。 ジープが通ったと言われる通路。ここが通路なのはわかるのですが、いったいここまでどうやって来たんだろう……と疑問に思うばかりでした。(車が通れ [全文を読む]

伊豆諸島の天然水を使ったかき氷が「東京愛らんど」に初登場!

PR TIMES / 2015年05月12日16時02分

(※)野生のイルカが生息する伊豆諸島“御蔵島(みくらじま)”。 原生林が広がる秘境、御蔵島の山奥で採取した、非常に口当たりのよい島の希少なナチュラルミネラルウォーター。 [画像4: http://prtimes.jp/i/3157/67/resize/d3157-67-374145-2.jpg ] 企業プレスリリース詳細へPRTIMESトップへ [全文を読む]

滝川クリステルが語る旅のコツ「ありのままの自分で」

Smartザテレビジョン / 2015年02月06日21時30分

「偶然、イルカの群れに出合えたんです。普段は人間が居ると逃げてしまうというので、一緒に居ても泳げないと言われたんですが、潜ってみたら、なんと一緒に泳いでくれたんですね」とうれしそうに話し、「こういう偶然があるとうれしい」と旅の醍醐味を語った。 また、関西の魅力を聞かれた滝川は、10年ほど神戸に住んでいたことを話し、「インターナショナルの雰囲気が強い。外国人 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】滝川クリステルも言い間違えた“セレンディピティ”とは? コツは「自然体で欲を出さない」。

TechinsightJapan / 2015年02月06日15時20分

最近行った小笠原諸島でも「会う予定のなかった動物に出会った」、「人間が行ったら逃げてしまうイルカの群れに遭遇し、潜ったら一緒に泳いでくれた」と嬉しそうに語る。「今度どんな“セレンディピティ”があるんだろう? 旅とはそれを求めていくようなもの。こういうことが(偶然が)あると嬉しい」と旅の醍醐味を説いた。 嬉しい偶然「セレンディピティ」体験のコツは、「自然体の [全文を読む]

地球の歩き方から「小笠原」の最新版ガイドブックが発行されました!

PR TIMES / 2014年06月10日15時45分

さらにイルカ・クジラ、小笠原固有の動植物図鑑や、島の人が語ってくれた歴史や文化までがギュギュッと凝縮された1冊になっています。●アクティビティ情報・絶景スポットをさらに充実、読者の声も満載です。また今回は、小笠原を愛する皆さんの期待に応えるべく、 紹介するアクティビティ情報をパワーアップさせ、絶景スポットもさらに充実させました。さらに読者の皆さんから届いた [全文を読む]

フォーカス