司馬遼太郎 翔ぶが如くに関するニュース

高田屋嘉兵衛の生涯を描いた司馬遼太郎さんの大長編『菜の花の沖』電子書籍版、7/3発売!

@Press / 2015年07月03日10時00分

株式会社文藝春秋(所在地:東京都千代田区、代表取締役社長:松井清人)は7月3日(金)、故・司馬遼太郎さんの小説『菜の花の沖』全6巻の電子書籍版を発売いたします(全巻を1コンテンツにまとめた合本版も同日発売)。 文藝春秋は、司馬遼太郎作品初の本格電子化となった2013年6月の『竜馬がゆく』に始まり、『翔ぶが如く』『世に棲む日日』『功名が辻』などの電子書籍を発 [全文を読む]

<テレビドラマとはフィクションである>大河ドラマ「軍師官兵衛」の史観もエンタテインメントとしてのひとつの見方

メディアゴン / 2014年12月28日02時43分

ところで、司馬遼太郎さんの名作歴史小説「関ヶ原」では、石田三成が主人公に描かれています。「関ヶ原」ファンである筆者は、戰に勝利した徳川史観によって賊軍・反逆者扱いをされることの多い三成の「NHK官兵衛」での扱いや描き方には若干の不満が残りました。これまでの戦国大河ドラマでも、あまり主要人物としては描かれることのなかった黒田官兵衛が主人公ですから、これは当然 [全文を読む]

【書評】西郷隆盛は品性・美学に欠けてた? 明治維新の裏を読む

まぐまぐニュース! / 2017年04月24日18時35分

この時代を描いた司馬遼太郎ものに親しんできたから戸惑うけれど。 維新の三傑の共通項は、下級士族の出であるということ。新政府の要人の多くは、知識や語学力はあっても品性や美学が甚だしく欠如していた。「その代表が伊藤博文だが、木戸も大久保も、道徳的に高い評価を下すことは困難である。彼らは皆、政治の手腕はあったとしても、哲学がなかった。西郷に至っては、悪い意味で『 [全文を読む]

2016年元旦から配信の司馬遼太郎『坂の上の雲』電子版 Kindleストア、楽天kobo、iBooks限定。第1巻を三が日のみ半額で販売!

@Press / 2015年12月28日12時30分

株式会社文藝春秋(所在地:東京都千代田区、代表取締役社長:松井清人)は、2016年元旦から、司馬遼太郎さんの『坂の上の雲』全8巻、合本版を電子書籍化して配信します。『坂の上の雲』は、総発行部数2,000万部を超える司馬文学の金字塔です。 発売に際して、Kindleストア、楽天kobo、iBooks限定で、1巻を三が日のみ半額の350円で販売します。 さらに [全文を読む]

ラインナップますます充実!『功名が辻』『夏草の賦』など司馬遼太郎さんの小説6作品の電子書籍版、2月6日発売

@Press / 2015年02月06日09時30分

株式会社文藝春秋(所在地:東京都千代田区、代表取締役社長:松井清人)は2月6日(金)、故・司馬遼太郎さんの小説6作品の電子書籍版を発売いたします。 今回新たに発売するのは、『功名が辻』全4巻、『夏草の賦』上下巻、『義経』上下巻、『大盗禅師』、『故郷忘じがたく候』、『花妖譚』です(『功名が辻』『夏草の賦』『義経』は、全巻を1コンテンツにまとめた合本版も発売) [全文を読む]

honto電子書籍ストア、「司馬遼太郎特集ポイント20倍キャンペーン」をスタート!!

PR TIMES / 2014年12月12日11時20分

~人気の5タイトルが一挙配信開始~ 株式会社トゥ・ディファクトは、同社が運営するハイブリッド書店サービス「honto(http://honto.jp/)」のhonto電子書籍ストア(http://honto.jp/ebook)において、2014年12月12日(金)から2014年12月25日(木)まで、「司馬遼太郎特集ポイント20倍キャンペーン」を実施いたし [全文を読む]

『世に棲む日日』『翔ぶが如く』など 司馬遼太郎さんの歴史小説5作品の電子書籍版、11月28日より予約開始!

@Press / 2014年11月28日09時30分

株式会社文藝春秋(所在地:東京都千代田区、代表取締役社長:松井清人)は12月12日(金)、故・司馬遼太郎さんの歴史小説5作品の電子書籍版を発売するのに先立ち、11月28日(金)より電子書店にて予約を順次開始いたします。今回発売するのは、『世に棲む日日』全4巻、『翔ぶが如く』全10巻、『十一番目の志士』上下巻、『幕末』、『酔って候』(『世に棲む日日』『翔ぶが [全文を読む]

フォーカス