大瀧詠一 ライブに関するニュース

永遠のナイアガラ伝説!~大瀧詠一トリビュート~ 出演:伊藤銀次、杉真理

PR TIMES / 2014年01月10日12時32分

TOKYO FMサンデースペシャル 2014年1月12日(日)19:00~19:55放送 TOKYO FMでは、昨年12月30日に急逝したミュージシャン大瀧詠一さんを偲んで、その偉大な功績を讃える特別番組「TOKYO FMサンデースペシャル 永遠のナイアガラ伝説!~大瀧詠一トリビュート~」を、1月12日(日)19時からオンエア致します。 ◆伊藤銀次と杉真理 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】松本隆と吉田美奈子が2ショット 大瀧詠一さんとの共演思い出す人も

TechinsightJapan / 2016年08月24日21時15分

はっぴいえんどを通じてミュージシャンたちと交流を持ち、今は亡き大瀧詠一さんのソロファーストアルバム『大瀧詠一』(1972年11月)に収められた『指切り』でフルートを吹いたのがプロデビューとなった。 それから40年以上、J-POPの呼び名もない時代から活躍を続ける2人が笑顔で並ぶ姿は感慨深い。8月20日、ビルボードで大阪での1枚が『松本隆 takashi_m [全文を読む]

さかいゆう初の渋谷公会堂公演でサプライズ発表

dwango.jp news / 2014年06月16日13時05分

後半戦、自身が敬愛する大瀧詠一の『指切り』やスティーヴィー・ワンダーの『Superstition』等のカバーで会場を沸かせ、3人目のゲストTOKUが登場し、『愛するケダモノ』を披露。「続いてのゲストは、この人も僕よりかっさらっていくんだろうなぁ。次にゲストに来て頂く方のライブにはすごく行ってるんですよ。もう5年くらいのお付き合いで、お慕いしてるんですけど、 [全文を読む]

佐野史郎がサエキけんぞうと共に伝説の「はっぴいえんど」を語る!

NeoL / 2015年08月06日18時58分

佐野史郎はいつ、どんな風にはっぴいえんどに夢中になっていったのか? はっぴいえんどが佐野史郎さんに与えた影響とは? 1969年から1972年に活動した、細野晴臣、松本隆、大瀧詠一、鈴木茂という後の日本の音楽史に多大な影響を与えたメンバーからなるバンド、はっぴいえんど。2013年に大瀧詠一が衝撃の永眠につき、文字通り伝説のバンドとなったはっぴいえんどに魅せ [全文を読む]

大瀧詠一の代表作『A LONG VACATION』のイラストレーター永井博が大規模原画展開催

FASHION HEADLINE / 2016年05月12日11時00分

永井博は、ミュージシャンの大瀧詠一の代表的なアルバム『A LONG VACATION』をはじめ、80年代以降の様々なレコードジャケットなどを手掛けた有名なイラストレーター。イラストレーションの他、クラブやイベントのDJとしても活躍している。 同展では、本人所蔵の原画の他、これまでに携わったレコードのジャケットを約80枚展示。ソウルのコンピレーションや大滝 [全文を読む]

松本 隆 作詞活動45周年記念ライブで、レジェンドアーティスト集結

PR TIMES / 2015年08月22日10時25分

3人で相談して佐野元春さんに代わりに歌ってもらうことにしました」と、「はいからはくち」で亡き大瀧詠一のパートを佐野元春が熱唱。松本は華麗なドラムソロも聴かせた。このメンバーが集結するのは1999年の松本30周年記念ライブ以来、16年ぶりとなる。そうそうたるアーティスト陣の中で異彩を放ったのは、イモ欽トリオ。なつかしの学生服姿で登場し、「35年、これで食べて [全文を読む]

徳永英明、自身初となるアコースティックスペシャルライブ2DAYS開催決定

okmusic UP's / 2014年12月14日15時00分

■アルバム『VOCALIST 6』2015年1月21日(水)発売 【初回盤A】(CD+DVD) UMCK-9714/¥4,536 (税込) 【初回盤B】(CDボーナストラック付) UMCK-9715/¥3,456 (税込) 通常盤(CD) UMCK-1505/¥3,240 (税込) <収録曲> ■CD 01. さよならの向う側 作詞:阿木燿子 作曲:宇崎竜 [全文を読む]

薬師丸ひろ子、ビルボードライブ東京でのライブ映像「Premium Acoustic Night 時の扉 ~Look For A Star~」発売

PR TIMES / 2015年10月08日09時41分

■薬師丸ひろ子 - Woman“Wの悲劇”より(『Premium Acoustic Night 時の扉~Look For A Star~』から) [動画: http://www.youtube.com/watch?v=NyyeNb_i724&feature=youtu.be ] 薬師丸ひろ子 Premium Acoustic Night 時の扉~Look [全文を読む]

矢野顕子+TIN PAN(細野晴臣/林立夫/鈴木茂)の歴史的な一夜をWOWOWでオンエア!

PR TIMES / 2014年12月30日16時43分

衣装を着替え、なんと髪型もストレートヘアに変えて再び登場した後半は、大瀧詠一の「水彩画の町」「乱れ髪」などピアノの弾き語りで聴かせた。歌い手でありながらピアニストとしても抜群の演奏力を持つ矢野は、手元の鍵盤はほとんど見ずに、客席を気持ちよさそうに見渡して歌う。その歌声は女性らしい淑やかさと、少女のような可憐さを感じさせながら、自由に踊り、ピアノと一体になる [全文を読む]

THE BEATNIKSが「バカ田大学祭ライブ」で新曲披露。さらに矢野顕子が初の共演で「あの」曲を演奏!!

PR TIMES / 2017年05月03日23時45分

続いて大瀧詠一作詞・作曲の「Welcome to Jupiter」、そして「これは宮沢和史さんの曲だからと言い聞かせないと自分の曲だと思ってしまう」と会場を笑わせ「中央線」、さらに最後に「高橋幸宏が曲が出来たときに涙目で、すごいいい曲」と褒めてくれたという名曲「ひとつだけ」を熱唱。会場は熱い熱気に包まれた。そして、いよいよ、真打ち登場。THE BEATNI [全文を読む]

宇多田ヒカルも登場! 小田和正によるクリスマスライブ開催

Smartザテレビジョン / 2016年12月21日19時32分

大瀧詠一の名曲「君は天然色」などを披露する。 [全文を読む]

小田和正「クリスマスの約束」へ宇多田ヒカル初出演、Automaticなど披露

dwango.jp news / 2016年12月19日12時07分

メンバーは、小田、スキマスイッチ、根本要、水野良樹)の面々とは大瀧詠一の『君は天然色』などをカバーする。 番組初出演となる宇多田ヒカルは、2001年、初めての「クリスマスの約束」収録に際し、小田が自ら筆を取り、出演オファーをした彼女が、観客から驚きの声を持ってステージに迎え入れられる。かつて第一回目の放送で小田が一人で披露した『Automatic』を15年 [全文を読む]

TBS小林悠アナ ラジオで披露した「仏像」「ウルトラマン」への愛

太田出版ケトルニュース / 2015年12月23日10時14分

◆ケトル VOL.28(2015年12月14日発売)【関連リンク】 ・ケトル VOL.28 【関連リンク】 ・バカリズム やりたい放題のライブに観客から「怖い」の声 ・世界初!水深千メートル以上の海底の「巣穴」の型を取ると何の役に立つ? ・大の長嶋ファンだった大瀧詠一が実践 「長嶋茂雄になる」楽しみ方 ・10年8億でレンタル中のパンダ 子パンダ生んでも所 [全文を読む]

フォーカス