松本潤 三谷幸喜に関するニュース

第14回「21世紀の連ドラ史」

ソーシャルトレンドニュース / 2016年12月23日11時30分

松本潤、小栗旬、成宮寛貴、松山ケンイチ、上地雄輔――皆、このドラマから巣立っていったのだ。■木皿泉という異才不思議なもので、1つのドラマの成功が、局の風向きをガラリと変えることがある。当時の日本テレビもそうで、『ごくせん』の翌年、一風変わったドラマが世間を賑わした。『すいか』である。脚本は木皿泉サン。当時は無名の脚本家で、あの三谷幸喜サンの出世作『やっぱり [全文を読む]

大竹しのぶ「経験30人超」告白は明石家さんまがナメられている証拠?

アサ芸プラス / 2017年05月22日09時59分

「最近は『君の名は』の主題歌で知られるRADWIMPSの野田洋次郎や俳優の三浦春馬、さらには嵐・松本潤とも噂になっています。30歳前後の彼らから見れば大竹はもはや母親の世代。ですが、素顔は年齢を感じさせない可愛らしさにあふれていますから、何人かはすでに篭絡されているかも…」 そんな若手男子にとっては、さんまも、何ら遠慮すべき相手ではないのかもしれない──。 [全文を読む]

大竹しのぶ「30人ちょっと」の衝撃発言 60代女性平均の3倍

NEWSポストセブン / 2017年05月17日16時00分

破局して独り身の今は、“まさか”とは思うが、RADWIMPSの野田洋次郎(31才)や松本潤(33才)ら年下男子にお熱だ。作家の岩井志麻子さんが言う。「魔性の女って実は美女じゃない。男は美女には見下されないかと不安になりますが、そうでない人には心を許しがち。大竹さんも素敵なかただけど、“実力派”とは評されても“美人女優”とはあまりいわれないタイプですよね。大 [全文を読む]

第15回「2016テレビの記憶」

ソーシャルトレンドニュース / 2016年12月28日18時39分

■6月 満足度ランキング1位だった『重版出来!』4月クールの連ドラは、松本潤が主演したTBS日曜劇場『99.9-刑事専門弁護士-』が平均視聴率17.2%とトップ。次いで、大野智主演の日テレ水曜10時の『世界一難しい恋』が平均12.9%と、嵐がワンツーフィニッシュだった。そんな中、視聴率こそ平均8.0%とイマイチだったものの、データニュース社が行う「満足度ラ [全文を読む]

堺雅人が「半沢直樹」続編を断ってNHK大河ドラマに出演するワケ

デイリーニュースオンライン / 2015年07月16日12時30分

「大河が成功すれば松本潤(31)との結婚もあり、とささやかれていた井上真央ですが、この結果では夢も希望もない。それでも井上自身は、周囲に励まされつつ、健気に頑張っていると言われています。が、悲しいかなNHKの苦肉の策は『乃木坂46のゲスト出演』という究極的な飛び道具でした」(芸能プロダクション関係者) 現在大河が放送されている日曜日のゴールデンタイムは「 [全文を読む]

フォーカス