不動産 つくば市に関するニュース

茨城初出店!つくばエリア最大級の不動産情報館「いえとち本舗 つくば店」誕生、全国38店舗展開中

@Press / 2015年11月27日10時30分

「いえとち本舗 つくば店」http://www.fit-station.jp/tsukuba/【土地・住宅購入者向け手頃価格のワンストップ型サービスショップ】従来、不動産探しは、お客様が不動産会社に行き希望条件を伝え、条件に合う物件を提案するというものが一般的でした。しかし、気に入った土地を見つけるまでに時間がかかり、土地が決定しても次は住宅メーカーを探し [全文を読む]

戸建住宅やマンションの営業をより魅力的に!短納期・低コストの写実的「3Dモデル作成サービス」を提供開始!

PR TIMES / 2014年05月22日10時35分

写真からの3Dモデル作成技術で、速い・安い・綺麗そして軽い「3Dモデル作成サービス」を提供計測関連事業を手がける行動ラボ株式会社(本社:茨城県つくば市、代表取締役社長:石川智也)は、戸建住宅やマンション等の不動産仲介業の営業に向けた、これまでにない短納期・低コストの写実的「3Dモデル作成サービス」を2014年5月から提供開始しました。「3Dモデル作成サービ [全文を読む]

不動産ホームページのASP/クラウドサービス【仲介名人】が茨城県つくば市の『株式会社アジア住販』様にて導入

DreamNews / 2014年09月11日18時00分

株式会社ショーケース・ティービー(東京都港区赤坂、代表取締役CEO:森 雅弘)が開発・運用を行う不動産ホームページ作成・運用支援型のASPサービス【仲介名人】が、茨城県のつくば市エリアを中心に不動産の賃貸・売買から不動産の有効活用などのコンサルティングまで不動産事業を幅広く展開する『株式会社アジア住販』様に導入され、2014年8月25日に正式オープンしまし [全文を読む]

家の処分問題深刻化、「売り手」側が百万円払う現実…ローンなしで家利用の方法も

Business Journal / 2017年03月14日06時00分

マイナス価格での売却であり、「不動産」が「負動産」と化してしまったケースである。それでもまだ、買い手がついただけましともいえる。売却した人は100万円の追加負担は要したが、その後の税負担や管理責任からは完全に逃れることができたことになる。 空き家を持っていても、所有者としての責任を問われるばかりで、最終的に売るに売れない状況になるのなら、そもそも所有するこ [全文を読む]

つくばエクスプレス沿線住宅用地セミナー・現地見学会11月11日(金)開催

@Press / 2016年10月25日15時00分

(URL) http://www.tsukubaexpress-ibaraki.jp/topics/post_8099.html 「住宅用地セミナー2016」で検索 参加対象 :住宅事業者、不動産事業者等 ※筆記用具をご持参ください。 <スケジュール> 【住宅用地セミナー】 開会・主催者挨拶 10:00~10:05 基調講演 10:05~11:05(60 [全文を読む]

住宅情報館 「大開口住宅の実大三次元耐震実験」を実施 耐震性、安全性を実証

DreamNews / 2017年08月08日16時30分

首都圏(神奈川、東京、埼玉、千葉、茨城の各都県)と東北エリア(宮城県)、東海エリア(愛知県、岐阜県)に「住宅情報館」(52店舗)のネットワークを擁し、自社直営体制の建設事業をはじめ、宅地開発、建築設計の各事業と売買の不動産事業及び保険代理事業を推進しています。優れた品質と適切なコスト、迅速・正確な対応を実現し、「住まいの総合プロデュース」企業として、お客様 [全文を読む]

富裕層以外の老人は地獄! 年金30万でも施設に入れない、男女10人が一部屋にすし詰めで雑魚寝...介護難民の悲惨な実態

リテラ / 2016年02月09日08時00分

『ほかにも月に五万円は見込んだほうがいい』と不動産業者に告げられた。介護サービスは介護保険から九割出るが、自己負担が一割ある。訪問診療を受ければ医療費は七十五歳以上も自己負担が原則一割ある。さらに散髪代やおむつ代などもかかるというのだ」 有料老人ホームは入居時の一時金として通常数百万円かかることもあり、加えて月々20万円の入居費用だから、かなり敷居が高いも [全文を読む]

つくば市初開催!忙しいサラリーマンの年収アップに!家賃収入+売電 W収入で高利回りの太陽光発電付き【戸建賃貸】投資セミナー

@Press / 2015年06月05日11時00分

※収入シミュレーションはこちらhttp://www.fit-group.jp/fitcellsolarich/【土地が無くても安心!土地+建物+ソーラーパネルの3点セットでご提案】土地をお持ちの方は、その土地を活用して賃貸経営を始めますが、土地をお持ちでない場合、建築するための土地、または運用する不動産(中古マンション・アパート等)をまず探さなければなりま [全文を読む]

夜景評論家・丸々もとお監修 特殊切手「日本の夜景シリーズ 第2集」が全国の郵便局で発売になりました!

DreamNews / 2016年10月17日09時00分

執筆活動のほか、ホテルプラン、店舗プロデュース、不動産コンサルティング、雑誌、TV、ラジオ、講演、インターネット等で活躍中。夜景に関する著書は40冊以上。近著に、「亜細亜ノ夜景」(河出書房新社)、「絶対に見たい!美しい世界の夜景」(宝島社)などがある。神戸市、横浜市、長崎市、川崎市、周南市、広島市、広島県等の夜景観光アドバイザーを歴任。夜景検定(夜景鑑賞士 [全文を読む]

大手書店にも経営危機のウワサが……太洋社の自主廃業をめぐり、日本の書店と出版社の苦難は終わらない

おたぽる / 2016年02月23日13時00分

同社は所有する不動産などの資産を売却して現金化、売掛金の回収を進める方針を固めている。破綻を回避し、ソフトランディングしたことで業界への影響は最小限に抑えられたかと思われた。しかし、現実はそうはいかなくなっている。 太洋社が大半を占めていた書店の多くが経営困難と判断し、閉店が相次いでいるのである。その理由は、太洋社が自主廃業にあたって取引先書店に求めている [全文を読む]

~住宅ローンのリーディング企業ARUHI~『ARUHI 赤羽店』 2015年12月1日(火)オープン

PR TIMES / 2015年12月01日15時34分

このたびオープンする『ARUHI 赤羽店』は、『ARUHI松戸店』に続く2店舗目の出店で、近隣に不動産業者も多数存在する「赤羽駅」から徒歩2分の好立地にて、埼京線沿線では初の土日祝日営業店舗となります。 今後、ARUHIは住生活プロデュース企業への変革を始動し、お客さまが住宅を持つ一生に一度の「ある日」からずっと寄り添うパートナーとして、安心で幸せなライ [全文を読む]

“独身女性向けリノベ”で賃貸料値下げなしに「空室」解消!KASUMICが『Renotta(リノッタ)』ブランドでの賃貸リノベーションサポートを5月13日開始

@Press / 2015年05月15日12時00分

そのため、多くの不動産管理業者からの「家賃値下げ」提案を受け入れざるを得ない状況となっているのが現状です。KASUMICでは、従来の「空室対策は家賃値下げ」という常識を覆す、まったく“逆転の発想”によるリノベーション賃貸ブランド『Renotta(リノッタ)』の展開を昨年夏から開始し、賃貸物件オーナーに対して「先ずは、最も条件の悪いひとつの部屋から相談してく [全文を読む]

フォーカス