河西智美 番組に関するニュース

“全録”レコーダーとブルーレイレコーダー “AKB48総選挙”関連番組を検索しやすかったのはどっち?

ガジェット通信 / 2012年06月15日12時00分

1位:大島優子 2位:柏木由紀 3位:渡辺麻友 4位:指原莉乃 5位:高橋みなみ 6位:篠田麻里子 7位:松井玲奈 8位:松井珠理奈 9位:板野友美 10位:宮澤佐江 11位:小嶋陽菜 12位:横山由依 13位:高城亜樹 14位:梅田彩佳 15位:峯岸みなみ 16位:北原里英 17位:河西智美 18位:山本彩 19位:渡辺美優紀 20位:高柳明音 20位 [全文を読む]

人気メンより地味メン強し!? 「AKB48」の看板なしでも活躍する“意外とすごい”卒業組

日刊サイゾー / 2014年07月28日11時00分

プロデューサー兼デザイナーを務めるファッションブランドが営業停止になった篠田麻里子や、CDの売り上げが伸び悩む板野友美、いつまでたってもタレントとしての色が出せない河西智美など、いまいちパッとしないイメージがあるAKB48卒業組。やはり「AKB」という看板を失うと、人気や影響力は一気に低迷してしまうようだが、そんな中、卒業後にテレビ露出を増やしているメンバ [全文を読む]

「活躍を喜べなかった」河西里音、実妹・河西智美への嫉妬を語る

Woman Insight / 2014年02月27日19時00分

ある番組で、河西智美さんが「姉と住んでいるんですけど、何もしなくて。私が面倒みてる感じです(笑)」と話していましたが、河西里音さんから見た“河西智美”とはどんな人なのか……。河西里音さんが、赤裸々に語ってくれました。 インタビュー[1]→ NHK“ニャンちゅうお姉さん”河西里音、不遇の時代を経て「スタートの1年」 インタビュー[2]→ 河西里音がフルマラソ [全文を読む]

元AKB48河西智美の”アーティスト気取り”に批判殺到

デイリーニュースオンライン / 2015年12月29日08時00分

元AKB48で歌手の河西智美が27日、TOKYO FM HALLで行われた『1ami9LIVE! ♯003』に出演した。 ソロデビューしてからの心境を「前はソロではアイドルと区別したい、アイドルは卒業したっていうのを出したい時期がどうしてもあったけど、今は落ち着いてきた」と話し、その後続けて「自身のライバルはAKB48の時の自分。今は大きな看板が外れたけれ [全文を読む]

河西智美、ソロ3rdシングルでキマグレンとコラボ

okmusic UP's / 2013年12月13日13時00分

来年1月に発売される元AKB48河西智美のニューシングルの詳細が明らかになった。【その他の画像】河西智美“海"をテーマにしていることのみが発表されていた今作だが、タイトルは「キエタイクライ」に決定。海岸線を吹き抜ける潮風のようなメロディと夕暮れ時を思わせる切なさに充ちた歌詞が印象的な楽曲で、秋元康プロデュースのもと、キマグレンが作詞・作曲を手がけている。 [全文を読む]

『黄金伝説』棄権のAKB48・河西智美、ソロデビューに「不買運動」の動きも!?

サイゾーウーマン / 2012年11月13日13時00分

AKB48の河西智美がテレビ朝日系バラエティ『いきなり!黄金伝説。』の「芸能人節約バトル1ヶ月1万円生活」を途中でリタイアしていたことが、8日放送分で明らかになった。 異変が起きたのは5日目。「荷物を取りに帰る」と言い残し、中間発表の場にも現れず、そのまま途中棄権となった。リタイアの理由について関係者は、「普段、犬や猫に囲まれての生活に慣れていたため、1人 [全文を読む]

AKB48河西智美が番組から「逃亡」…ヤラセ臭プンプンの演出に非難殺到

メンズサイゾー / 2012年10月26日16時30分

10月25日に放送された『いきなり黄金伝説』(テレビ朝日系)で、AKB48の河西智美が、出演した企画を放り投げ逃亡したとして話題になっている。同番組で河西が挑戦したのは、人気企画の「芸能人節約バトル1カ月1万円生活」。『黄金伝説』の看板ともいえる企画だが、今回は河西と平成ノブシコブシの吉村崇、経済アナリストの森永卓郎の3名が、一カ月の食費と光熱費を一万円に [全文を読む]

花澤香菜が「Birthday Special」の見どころを紹介!

Smartザテレビジョン / 2017年02月17日18時00分

また、テレビ朝日のCS放送、テレ朝チャンネルの最新情報満載で送る「CSテレ朝ナビ!!スペシャル」では、AKB48を卒業後アーティストとして活躍する板野友美、河西智美やバラエティーや司会などで大活躍する小島瑠璃子らも出演した「ホリNS火曜祭2016」や、haderu(ロンドンブーツ1号2号の田村淳の弟という設定)がボーカルを務めるビジュアル系ロックバンド・ [全文を読む]

『ローカル路線バス乗り継ぎの旅・特別編』出演者が判明 キャスト交代の布石か

しらべぇ / 2016年11月19日19時00分

ネット上では様々な憶測が飛び交い、「大鶴義丹と唐十郎とマルシア」、「レッド吉田と具志堅用高と河西智美」、「伊集院光と松村邦洋と渡辺直美」などが噂された。注目の出演者は俳優の田中要次、直木賞作家の羽田圭介、元AKBの宮澤佐江の3人。いつものルールで熱海から金沢まで路線バスを乗り継ぎゴールを目指す。ネット上では旅人が代わることで番組がどのような変化を見せるのか [全文を読む]

河西智美は「プロとしてありえない」? 秋元康の叱咤激励は是か非か

メンズサイゾー / 2012年11月26日15時20分

』(テレビ朝日系)人気企画の「芸能人節約バトル1カ月1万円生活」に挑戦するも、「馴染めない」という理由でリタイアしてしまったAKB48の河西智美(21)。この件で、普段AKBに興味を持たない層からもバッシングの集中砲火を浴びることになってしまった彼女だったが、降板発表直後に、彼女がソロデビューすることが明らかになったことも火に油を注いだ。 河西はJRAのC [全文を読む]

AKB48河西智美に飛び交う悪評…「番組バックレ」もガチだった!!

メンズサイゾー / 2012年11月06日14時00分

そんな中、チームBからチームAへ異動した河西智美(20)も、10日ぶりに個人の公式ブログを更新。初日を終えた夜、「この達成感サイコー」「忘れてたこの感じ…」と、興奮気味に新公演の感想を書きつづっている。河西といえば、9月~10月は体調不良が続き、ファンが心配していたメンバーの一人。しかも彼女は先日、レギュラー出演予定だった『いきなり!黄金伝説。』(テレビ朝 [全文を読む]

「MステSP」で春うた満開!AKBレジェンドも再び

Smartザテレビジョン / 2016年03月25日18時00分

そして、10周年記念シングル「君はメロディー」を含む3曲メドレーを披露するAKB48は、卒業した前田敦子、大島優子、篠田麻里子、板野友美、秋元才加、河西智美、川栄李奈というレジェンドメンバーが再集結。 前田、大島、篠田、板野の4人は最新曲「君はメロディー」のプロモーションビデオから出演しており、3月11日の「Mステ」でも、テレビ初の現役メンバーとのコラボ [全文を読む]

「矛盾の宝庫」!? 元AKB48・河西智美、恋愛に奥手アピールと豪華すぎる自宅公開

メンズサイゾー / 2014年09月10日16時30分

9日深夜に放送された『今夜くらべてみました』(日本テレビ系)に元AKB48の河西智美(22)が出演し、VTRでテレビ初となる自宅を公開。姉の河西里音(27)と同居しているとはいえ、その部屋の様子が豪華すぎるのではないかとネット上で話題になっている。 「悩める女SP」として番組に登場した河西は、その悩みを「エロいイメージで思われていること」と告白。AKB時代 [全文を読む]

「便乗するな!」元AKB48・河西智美、「葛西紀明選手の親戚気分」発言で炎上!

サイゾーウーマン / 2014年02月19日17時30分

そんな中、元AKB48・河西智美が自身のブログで葛西選手について言及し、思わぬ炎上を呼んでいるという。 河西は18日付のブログで、オリンピック鑑賞のため寝不足気味であることを報告。また、テレビで葛西選手の名前が呼ばれる度に「ビク!」となるそうで、「勝手に親近感~勝手に親戚気分~笑」ともつづっている。 「これに対しネット上では、『発音が同じ「かさい」でも中身 [全文を読む]

AKB48を卒業した河西智美、世間に嫌われまくってもテレビから消えないワケ

メンズサイゾー / 2013年05月06日18時00分

AKB48の河西智美(21)が、3日に東京・秋葉原のAKB48劇場で行われた卒業公演に出演し、06年から所属していたAKBを卒業した。公演には大島優子(24)や秋元才加(24)ら同期の2期生も駆け付け、約250人のファンが大きな「とも~み」コールで応援。卒業後も歌手やタレントとしてソロ活動する予定の河西は「AKBを卒業しても夢を追いかけたい」と涙ながらに語 [全文を読む]

AKB48河西智美が目指すべきは、女神ではなく“美しすぎる托鉢僧”!!

ハピズム / 2013年01月27日09時00分

誰かというと、昨年12月にソロデビューシングル『まさか』(日本クラウン)をリリースされ、また同時期にAKB48からの卒業発表もされた河西智美さん。 思えば昨年の河西さんといえば、まずJRAのCM出演をかけてAKBメンバーが競馬予想で争う企画「AKBのガチ馬」で見事優勝し、続く「AKB選抜総選挙」でも速報から大きく順位を上げて選抜入りを達成。「競馬といい、総 [全文を読む]

AKB48「干されメンバー」のリストラ本格化? 退職金代わりのプレゼントとは

メンズサイゾー / 2012年11月23日12時00分

しかしながら、海外留学、支店との人材交流、新人発掘など、さまざまな面で活性化を図ってはいるものの、大きな話題というと「河西智美の番組逃亡」や「大島優子の試写会失言」などネガティブなものばかり。あるいは期待された光宗薫の活動辞退や、NMB48で相次ぐ卒業、SKE48矢神久美の卒業など、辞退者も続発している。せっかく「じゃんけんセンター」になった期待の新エース [全文を読む]

AKB48への一言で露呈した、矢島タケシのバラエティー力の欠如

サイゾーウーマン / 2012年04月19日12時00分

たとえば、1月放送分では指原莉乃が「都会派になりたい田舎者」と言われ、今回はトレンドカラーを全身に取り入れた河西智美が「勉強熱心な勘違いタイプ」(40点)と批評されていた。そこまでは良かったのだが……。 気まずかったのは、20点で「お嬢育ちのハチャメチャ女」と評価された横山由依。「洋服が色ごとに切れて横に段がつくと、太って見え背も小さく見える」という指摘 [全文を読む]

”文春砲”の名物記者が語るAKB48「スキャンダル総選挙」の舞台裏

デイリーニュースオンライン / 2016年06月11日16時05分

あと、河西智美さん(24)の直撃取材のときに構えていたら、たまたま市川海老蔵さん(38)が通りがかって、自分の取材と思ったらしく睨まれたり……想定外の出来事の連続です」 数々の修羅場をくぐりぬけた記者スズキには、誌面でも触れなかったエピソードが多数あるという。AKB48の裏話や張り込み話も放送される週刊文春のスキャンダル総選挙は、6月18日の総選挙と同時に [全文を読む]

元・AKB48メンバーも!? 本当に需要がない、売れないオンナたち

tocana / 2015年04月07日09時00分

AKB48卒業組はその最たる例であり、中でも業界で今後が危ぶまれているのが河西智美だという。 「卒業後にソロデビューしましたが、鳴かず飛ばず。ブログに実姉を登場させるなどしていますが、大して話題にならずこのまま消えてしまいそうともっぱらのウワサです」(芸能ライター) しかし、河西が所属する芸能事務所は、最大手"ホリプロ"だ。そこまで心配しなくても良さそうな [全文を読む]

フォーカス