タッチ あだち充に関するニュース

【エンタがビタミン♪】HKT48・矢吹奈子が実写版『タッチ』に出演していた。カミングアウトにスタジオ騒然。

TechinsightJapan / 2015年07月20日16時45分

HKT48の矢吹奈子が、あだち充さんの人気漫画『タッチ』の実写版映画に子役として出演していたことが分かった。バラエティ番組で彼女が何気なくそれを口にしたところ『タッチ』世代のMCに衝撃が走り、HKT48のメンバーもびっくり。一時スタジオが騒然となったほどだ。 あだち充さんによる『タッチ』は1981年から1986年まで『週刊少年サンデー』に連載され、テレビア [全文を読む]

『タッチ』のタイトルの由来にファン衝撃「驚きすぎて声も出ないわ(呆然)」

ダ・ヴィンチニュース / 2016年10月22日18時00分

スポーツ漫画の不動の名作、あだち充の『タッチ』。誰もが知っている同作だが、2016年10月12日(水)発売の『月刊少年サンデー(ゲッサン)』で明かされた同作の名前の由来に「まじかーーー! この事実は結構ショック(笑)」「まさかそんな意味があったとは…震えたわ」とファンに衝撃が走っている。 同誌では、覆面漫画家・カメントツがあだちにインタビューしているのだが [全文を読む]

「たつや」が幼なじみ面? 名前でイジラレる「みなみ」ちゃんあるあるとは

しらべぇ / 2015年01月19日06時00分

これはおそらく、1980年代中頃にヒットし、アニメ化もされたあだち充氏の『タッチ』のヒロイン・浅倉南の存在が強く影響を与えている違いない。 そんな、漫画から名付けられた「キラキラネームの元祖」ともいえる「みなみ」という名を持つ一般女性5人に「みなみという名前の女子あるある」を皆さまにぜひご紹介したい。 ①野球部のマネージャーに勧誘された経験がある 『タッチ [全文を読む]

「サークルクラッシャー臭がする」!? 浅倉南の魔性を浮き彫りにした『アメトーーク!』の「タッチ芸人」

おたぽる / 2014年09月14日18時00分

9月11日放送の『アメトーーク!』(テレビ朝日)では、あだち充の不朽の名作『タッチ』(小学館)を愛するタッチ芸人たちが登場した。 番組がスタートすると、浅倉南のコスプレをした磯山さやかを先頭に、明青学園高校野球部のユニフォームに見を包んだ芸人たちが入場。全員が達也or和也のコスプレですと、ひとしきりボケてから本題に突入した。 まずは、上杉達也・和也の双子の [全文を読む]

「"青春"を感じる野球漫画といえば」…名作人気ランキング!

NewsCafe / 2014年08月07日12時00分

※回答総数…734件【1位】タッチ(38.7%)■何度見てもいい。甲子園の時期になると見たくなる。漫画もアニメも。[女性/20代/会社員]■青春の定義を考えて。熱血感動野球だとまた違う答えになるが。[男性/40代/会社員]■他は元々能力ある選手の話、タッチは恋愛漫画な感じで、甲子園と共に再放送されて、青春時代が思い出される。[男性/30代/公務員]【2位】 [全文を読む]

漫画「タッチ」の喫茶店で出されていたナポリタンのモデルになった絶品ナポリタンを味わおう!練馬の「喫茶アンデス」

GOTRIP! / 2015年04月13日05時06分

漫画「タッチ」と聞いてしらない人はいるだろうか?あだち充先生の漫画作品で、高校野球を題材にした青春恋愛ストーリーの傑作と言ってもいい作品だ。 単行本の総売上は、一億部以上というから、誰もが知る国民的な漫画であることは間違いない。 そんな国民的な不朽の名作の中にあって欠かせないものの1つが、喫茶店「南風」だ。ヒロイン・南ちゃんこと浅倉南の実家であり、バイト先 [全文を読む]

名作ひしめく"野球漫画"人気1位はやっぱり…?

NewsCafe / 2015年09月27日12時00分

※回答総数…350件【1位】タッチ(25.1%)■青春だし野球だけではなく幼なじみの恋愛を描いてて良かったです。[女性/30代/会社員]■アニメも原作マンガも見ていた。南ちゃんかわいい。[女性/40代/フリーター]■小学生の高学年に流行ってた。元々野球は好きだったのもあるけど、3人の関係もドキドキして見てました。[女性/40代/主婦]【2位】ドカベン(17 [全文を読む]

爆笑問題も衝撃!『タッチ』"和也の死"に隠された裏話がスゴすぎると話題に

AOLニュース / 2015年07月21日19時00分

7月19日に放送されたTBSラジオ番組『爆笑問題の日曜サンデー』で、漫画雑誌の「週刊少年サンデー」の編集長が出演、あの人気漫画『タッチ』に隠された裏話を語り、話題となっている。 番組では「週刊少年漫画誌応援企画」を開催、そこに「週刊少年サンデー」編集長の市原武法氏がゲストで出演した。もともと"サンデー子"だった市原氏は、入社してからあだち充を11年ほど担当 [全文を読む]

表紙は浅倉南!高校野球100年特別号『甲子園2015』 南×あだち充の誌上初対談も掲載

ダ・ヴィンチニュース / 2015年07月18日17時30分

あだち充の最高傑作である野球マンガ『タッチ』。同作に登場するヒロイン・浅倉南は、容姿端麗な上に勉強も運動もでき、なおかつ優しい女子高生。南 は、主人公・上杉達也の隣に住んでおり、達也と一緒の部屋(お互いの親が設けたプレハブ)で勉強したり、トランプしたりと、幼い頃からの幼なじみ。南 に恋心を抱いた読者は数知れず…。BIG3のひとり・明石家さんまも理想の女性 [全文を読む]

大泉洋、エッセイ集が発売決定!

PR TIMES / 2013年03月05日09時29分

表紙の装画には、大泉自身が子供の頃からファンだった 『タッチ』のあだち充が担当。書籍の装画は初めてのあだち充が、1997年当時の若かりし大泉を描く。 ◆大泉洋コメント あだち先生は作品のイメージと違って、粋でバンカラな感じで、対談では「悪いか、バカやろう!」なんて僕にツッコミを入れて下さり、感動しました (笑)。あだちさんは僕の青春時代を支えてくれた方。 [全文を読む]

あだち充『MIX』スタートで電子書籍の未来を考えてみた

ガジェット通信 / 2012年06月18日16時30分

あだち充の名作漫画『タッチ』の、なんと26年後が舞台の続編『MIX』がスタートするということで先日話題になったが、気がついたらあっという間に掲載誌『ゲッサン』6月号が売り切れてしまっていた。 筆者はあだち充といえば『タッチ』よりも『みゆき』派であり、なので話題の新連載を読み逃したところで別に決して強がりじゃなくこれっぽっちも悔しくなんてないのだが、世間的に [全文を読む]

上杉達也が『週刊朝日』に初登場!『タッチ』で描かれなかった甲子園での熱投が表紙に

PR TIMES / 2015年08月27日12時39分

タッチ」本編では描かれない甲子園の登板シーンが、描かれるのは今回が初めてとなります。 [画像1: http://prtimes.jp/i/4702/35/resize/d4702-35-960536-0.jpg ] 「週刊朝日」9月11日増大号 表紙:上杉達也(あだち充 絵) ※上記表紙に、記事のタイトルが入ります。 ●定価 410円(税込) ●B5判・ [全文を読む]

監督の実体験を映画化“喪失からの時間”を紡ぐ

ソーシャルトレンドニュース / 2017年02月23日18時07分

特に、あだち充先生あたりの影響は強いはずです」――『タッチ』『ラフ』のあだち充先生ですか! 特にどういったところでしょう?「彼のマンガは、言葉ではなく、絵を使って語るんです。キャラクターの発する言葉の内容と、絵を通して読者が感じる内容が必ずしも一致しない。絵に感情の余白があるんです。僕が映画を作るときにも、どうやって絵を使って語るか、という部分で大きく影響 [全文を読む]

卒業シーズンの今こそ見たい!そっと背中を押してくれる映画5選

Woman Insight / 2016年03月20日06時00分

シリーズを締めくくるハラハラドキドキ満載のフィナーレは必見もの! 「ヤング版SEX AND THE CITY」や、「ポストThe OC」と呼ばれるほどアメリカでも爆発的人気を集め、大人顔負けのリッチなハイブランドのファッションは見ているだけで女心をくすぐられます♪ ◆『タッチ』 キャスト:長澤まさみ、斉藤祥太、斉藤慶太 (C) 2005 「タッチ」製作委員 [全文を読む]

「チョコを渡したいマンガキャラ」1位は坂田銀時(『銀魂』)に決定!「チョコを貰いたいマンガキャラ」1位は…?

ダ・ヴィンチニュース / 2014年02月01日09時20分

第2位は、国民的マンガ『ONE PIECE』に登場し、何かと「マンガキャラランキング」の常連でもある、才色兼備のナミがランクイン! 第3位は、『少年サンデー』に同時期に掲載されていた『タッチ』の浅倉南と『うる星やつら』のラムちゃんがランキング入り。5位には、『乙嫁語り』のアミル・ハルガルでした。 ■「バレンタインデーにチョコを貰いたいマンガキャラクター」ベ [全文を読む]

タッチ、ママレード・ボーイ、まどマギ……“その後マンガ”の内容とは

ダ・ヴィンチニュース / 2014年01月11日11時20分

タッチ』(あだち充/小学館)から26年後の明青学園を舞台にした『MIX』や、『ママレード・ボーイ』(吉住渉/集英社)の続編を描く『ママレード・ボーイlittle』。連載当時、女性を虜にした『ときめきトゥナイト』(池野恋/集英社)の真壁俊だけでまるまる1冊作ってしまった『ときめきトゥナイト真壁俊の事情』。『魔法少女まどか☆マギカ』(ハノカゲ:著、Magic [全文を読む]

遂にあだち充氏の最新作『MIX』『アイドルA』が電子コミックで登場!「コミック小学館ブックス」で先行配信スタート!『クロスゲーム』は「コミック小学館ブックス」で独占配信

@Press / 2013年07月17日11時30分

タッチ』の26年後が舞台である本作は、第1話が掲載された『ゲッサン』本誌が発売後間もなく完売、重版、増刷されるも追いつかず、さらに翌号と『週刊少年サンデー』(小学館)にも「再掲載」された話題作。 [全文を読む]

あだち充作品と『水曜どうでしょう』との共通点は“なりゆき”だった!?

ダ・ヴィンチニュース / 2013年04月26日12時00分

それで、先生にお会いしたら絶対に伝えようと思っていたんですが、僕にとって『タッチ』と『ラフ』はバイブルでして……。【あだち】 そうみたいだね。でも、なんでそんなに思い出があるの? (笑)。だって、ほかに好きな作家は本宮ひろ志さんや武論尊さんとかって聞きましたよ?【大泉】 確かに男のロマンが描かれてるマンガが好きですね(笑)。だから、甘酸っぱい青春マンガはあ [全文を読む]

人気マンガ『タッチ』の続編発表で賛否両論 名作続編ビジネスのウラ側

メンズサイゾー / 2012年04月15日10時00分

『みゆき』『陽あたり良好!』『H2』など多くの人気作を生み出してきたマンガ家・あだち充の不朽の名作『タッチ』。アニメ化もされた同作はいまだにファンが多く、特にヒロイン・浅倉南は「恋人にしたいアニメキャラ」の上位に今でも挙がるほど根強い人気を持つ。 あだちが『タッチ』の26年後を描く新連載が、5月発売の「ゲッサン」(小学館)6月号からスタートすることが発表さ [全文を読む]

熊本地震から1年、『ドラえもん』『コナン』などマンガ家&原作者117名による小学館の人気キャラが南阿蘇鉄道を走る!

おたぽる / 2017年04月14日19時30分

この復興列車には、『ドラえもん』『名探偵コナン』『ゴルゴ13』『うる星やつら』『タッチ』など、小学館を代表する人気キャラクターがデザインされており、多くの漫画家・原作者からの励ましのメッセージも言葉も書かれているとのこと。 なお、「がんばれクマモト!マンガよせがきトレイン」の運行開始にあわせ、15日には、南阿蘇鉄道高森駅にて「南阿蘇鉄道復活祭 ~4th [全文を読む]

フォーカス