工藤遥 小説に関するニュース

工藤遥の『火花』、稲場愛香の画伯ぶり、つばきファクトリーのリーダー問題【ハロプロNEWS】

AOLニュース / 2015年08月15日12時00分

工藤遥の『火花』言及、稲場愛香の画伯っぷり、そして栄えある第一位に輝くのは一体どのニュースなのか? というわけで、今週のハロプロどぅーでもいいニュースをお伝えします。<第5位>徳永千奈美、「芥川賞」という固有名詞を記憶していることが判明8月13日に公開されたウェブ配信番組『GREEN ROOM』で明らかに。この日の番組は、生タマゴShow!審査、モーニング [全文を読む]

文芸アイドル・西田藍が読み解く『まーどぅー本』ハロプロ特有の箱庭感がもたらす幸福とは?

エンタメNEXT / 2014年11月17日22時00分

'14の佐藤優樹さんと工藤遥さんがハロー!プロジェクト(以下、ハロプロと略)の先輩たちにインタビューを敢行していく内容。ファンの間で大きな評判を呼び、タレント本としては異例のロングセラーを記録しているのだ。2人がここまで面白かったとは 同書は、アイドル誌『Top Yell』での連載がベースになっている。すでにハロプロを卒業した真野恵里菜さんに加え、来春での [全文を読む]

BS-TBSサマーパーティー 2012年8月21日(火)開催 舞台『ステーシーズ 少女再殺歌劇大感謝祭』詳細決定!

PR TIMES / 2012年07月31日12時32分

の9期・10期メンバーの譜久村聖・生田衣梨奈・鞘師里保・鈴木香音・飯窪春菜・石田亜佑美・佐藤優樹・工藤遥ら、主要出演者が集い、この日しか見られない、『ステーシーズ 少女再殺歌劇』名シーンの再現を始め、その演出を務めた末満健一を迎え、「もし、あの役を、他の人がやっていたら…」ということで、役を変えて、観客席の前で、演技指導の一部始終を見せるなど、モーニング娘 [全文を読む]

【視聴熱】モー娘。、剛力彩芽らが不朽の名作に挑戦!

Smartザテレビジョン / 2017年05月02日22時00分

サリオキス役の工藤遥と小田さくら、スネフェル役の石田亜佑美と工藤のWキャストのほか、モーニング娘。'17のメンバーが総出演。脇を固める汐月しゅう、扇けいの元宝塚組も要注目だ。 ■ 没後25年、松本清張の傑作短編がドラマ化 松本清張の傑作短編をドラマ化した「誤差」が没後25年特別企画として5月10日(水)にテレビ東京系ほかで放送。温泉宿で女性の絞殺体が発見さ [全文を読む]

モーニング娘。 舞台で”ゾンビ”初挑戦、田中れいなの新プロジェクトも発表

リッスンジャパン / 2012年06月06日01時00分

本公演にて初めての舞台となった10期生・工藤遥は「初めての舞台なので、どう動けばいいか分からなくて。稽古時間は短くて難しいところもあり、喧嘩もあったりとトラブルもあったけど、できないところはお互い指摘しあったりして、何とか先輩たちのに力を借りてここまでやってきました」と、本番に至るまでの苦労を語った。9期・10期メンバーの苦戦に対し、先輩・田中は「恥ずかし [全文を読む]

フォーカス