大迫勇也 現在に関するニュース

ブレーメンとの大一番でのFW大迫勇也の起用についてケルン指揮官「スタメンは難しい」

超ワールドサッカー / 2017年05月05日15時41分

▽ケルンのペーター・シュテーガー監督が扁桃炎により離脱している日本代表FW大迫勇也についてコメントした。クラブ公式サイトが伝えた。 ▽現在ブンデスリーガで勝ち点42の8位につけるケルン。来シーズンのヨーロッパリーグ出場を目指し、大事なシーズン終盤戦を迎えている。 ▽大迫は今シーズンのブンデスリーガで28試合に出場しチーム2番目の6ゴールを記録。フランス代表 [全文を読む]

今こそハリルジャパンに必要な新戦力…絶対に招集すべき3人とは?

週プレNEWS / 2017年03月15日06時00分

ヨーロッパ組で好調なのは長谷部誠(フランクフルト)、大迫勇也(ケルン)、酒井宏樹(マルセイユ)、原口元気(ヘルタ・ベルリン)、吉田麻也(サウサンプトン)あたりに絞られ、期待の宇佐美貴史(アウクスブルク)や武藤嘉紀(マインツ)も元気がなく、招集さえも微妙な状況だ。 となれば、期待したくなるのが国内組。すでにJリーグは2月25日に新シーズンの幕を開け、各チー [全文を読む]

扁桃炎の影響でケルンFW大迫勇也がドルトムント戦に向けた遠征に帯同せず…香川真司との日本人対決ならず

超ワールドサッカー / 2017年04月29日14時45分

▽ケルンの日本代表FW大迫勇也が、扁桃炎によりドルトムント戦を欠場することになった。ドイツ『エクスプレス』が報じた。 ▽ケルンは29日にブンデスリーガ第31節でドルトムントと対戦。日本代表MF香川真司との日本人対決も期待されたが、大迫が欠場することが濃厚となり実現はなくなった。 ▽今シーズンはブンデスリーガで28試合に出場し6得点を記録している大迫。しかし [全文を読む]

大迫勇也、ドイツで左膝の精密検査へ…UAE戦で負傷し代表離脱

ゲキサカ / 2017年03月27日20時33分

日本代表から負傷離脱し、ドイツに戻ったFW大迫勇也が再び精密検査を受けるようだ。地元紙『ケルナー・シュタット・アンツァイガー』が伝えている。 23日に行われたW杯アジア最終予選のUAE代表戦に先発出場した大迫は、積極的にシュートを放つなど、日本の攻撃を引っ張っていたが、後半36分に相手選手の激しいチャージを受けて左足を痛め、FW岡崎慎司との交代を余儀なくさ [全文を読む]

日本代表からFW大迫勇也、MF今野泰幸が負傷離脱…FW小林悠、MF遠藤航が追加招集《ロシアW杯アジア最終予選》

超ワールドサッカー / 2017年03月25日15時14分

▽日本サッカー協会(JFA)は25日、FW大迫勇也(ケルン/ドイツ)、MF今野泰幸(ガンバ大阪)の負傷離脱を発表した。代わって、FW小林悠(川崎フロンターレ)、MF遠藤航(浦和レッズ)の追加招集を併せて伝えている。 ▽大迫と今野は、23日に行われるロシア・ワールドカップ(W杯)アジア最終予選のUAE代表戦(2-0で日本が勝利)に先発。しかし、それぞれ試合中 [全文を読む]

今さらなハリルの強気発言に油断はできない…中東アウェイの後半戦も崖っぷち!

週プレNEWS / 2016年11月17日06時00分

特に躍動していたのは、オマーン戦同様、トップ下に入った清武弘嗣、大迫勇也、原口元気の3人だった。 「変にボールを失わないことと、攻撃ではいいアクセントだったりリズムだったり、速攻だったり、遅攻だったりを使い分けながらやっていこうと考えていました。新しい選手が入ることでチームは活性化すると思います。でも、スタートで出た選手にとって難しい試合もあるし、後から [全文を読む]

【NEWリリース】ワールドカップブラジル大会優勝候補・ドイツ専門デジタル版サッカーマガジン『KAISER(カイザー)』Vol.2【進撃のドイツ】発売

PR TIMES / 2014年07月03日12時03分

今号では、さらなる高みに登るために勝負強さと個の強さを求めて渡独した内田篤人、大迫勇也、原口元気ら日本代表選手のドイツ・ブンデスリーガでの挑戦を大特集。さらに、組織力と創造性を兼ね備えドイツ史上最高の中盤と称される現ドイツ代表が誇る決定力の秘密に迫ります。◆特集2 ドイツサッカークロニクル 最強伝説はいかにして生まれたか「サッカーの天才」と称されるグアルデ [全文を読む]

ドルト新指揮官は誰に? ニース監督が最有力、千葉OBのアヤックス監督も候補に

サッカーキング / 2017年06月02日17時59分

さらにブンデスリーガからは、大迫勇也所属のケルンで成功を収めているオーストリア人指揮官、ペーター・シュテーガー監督の名前も浮上。しかしこちらも2020年までの契約が残っており、交渉が簡単にはまとまらないことが予想される。新監督決定までにはまだ時間がかかりそうだ。 [全文を読む]

3位ドルト、4位と同勝ち点で最終節へ…武藤は決勝弾/ブンデス第33節

サッカーキング / 2017年05月15日23時03分

また、日本代表FW大迫勇也のケルンはレヴァークーゼンと2-2のドロー。日本代表FW大迫勇也は後半開始時からピッチに立っている。ケルンは7位で、ヨーロッパリーグ(EL)出場圏内の5位ヘルタ・ベルリンと3ポイント、6位フライブルクと2ポイント差につけている。最終節でEL出場権を獲得することはできるだろうか。 一方、下位に目を向けると、日本代表DF酒井高徳の1 [全文を読む]

【日本代表プレビュー】侮れないタイ戦…ハリルホジッチ監督が選ぶ“ソリューション”は

超ワールドサッカー / 2017年03月28日13時20分

▽しかし、UAE戦で好パフォーマンスを見せたMF今野泰幸(ガンバ大阪)、FW大迫勇也(ケルン)が揃って負傷離脱。ヒザの検査で離脱していたMF長谷部誠(フランクフルト)、骨折により離脱したMF高萩洋次郎(FC東京)とこの期間で4名の選手を欠くこととなった。代役にFW小林悠(川崎フロンターレ)、MF遠藤航(浦和レッズ)を追加招集したが、調子の良かった選手を起用 [全文を読む]

敵地UAEでの大一番、GKには川島を抜擢! 長谷部の代役は今野、香川や久保も先発

サッカーキング / 2017年03月23日23時40分

右に久保裕也(ヘント/ベルギー)、左に原口元気(ヘルタ・ベルリン/ドイツ)、トップ下には香川真司(ドルトムント/ドイツ)が入り、ワントップは大迫勇也(ケルン/ドイツ)が務める。 日本代表は現在、3勝1分け1敗の勝ち点10でグループBの2位。5試合を終えた時点で、唯一敗戦を喫しているUAE代表を相手に、敵地でリベンジとなるか。 試合は日本時間24:30(24 [全文を読む]

【アンケート結果】「完全アウェイで初戦の借りを」「必ず勝って日本中を元気に笑顔にしてくれ」UAE戦スタメンアンケート結果

超ワールドサッカー / 2017年03月23日20時57分

▽今回の集計では、第5節のサウジアラビア戦でも得点を決め、現在代表で4連続ゴール中のMF原口元気が左サイドハーフの位置で79.49%、代表・クラブ共に好調を維持するFW大迫勇也が85.9%と圧倒的な支持を獲得しました。 ▽今回実施したアンケート結果と皆様の声(一部)は以下のとおりです。 ◆予想スタメンアンケート結果 ※フォーメーションは[4-2-3-1] [全文を読む]

本田圭佑はスタメン落ち? “ロンドン世代”or“北京世代”どちらを選ぶのか…

週プレNEWS / 2016年11月14日18時00分

その一方で、ミスはあったものの、オマーン戦で躍動していたのが1ゴール2アシストをマークしたトップ下の清武弘嗣、2ゴールの大迫勇也、あるいは得意のドリブルで左サイドからチャンスを作った斎藤学ら「ロンドン五輪世代」の面々だった。彼らの動きにはキレがあり、フィジカルコンディションの充実ぶりが窺えた。 「(ロンドン)五輪には一緒に行けませんでしたが、サコ(大迫) [全文を読む]

松木安太郎が“監督目線”でハリルホジッチに直撃!

Smartザテレビジョン / 2016年11月12日12時00分

そんな日本代表の選手起用と世代交代について、ハリルホジッチ監督の本音はどういったものなのだろうか? 今回、首位サウジアラビアを迎え撃つ大一番に向けて、久々に大迫勇也を招集し、久保裕也、植田直通、井手口陽介といった多くのリオ五輪世代も加えたハリルホジッチ監督。大迫は早速11日のオマーン戦で2ゴールを挙げるなど、結果を残したが、ハリルにはどんなプランがあるの [全文を読む]

W杯最終予選で首位奪取狙う日本代表、20歳の井手口を初招集!大迫らが復帰

Walkerplus / 2016年11月04日16時49分

ドイツのケルンに所属する大迫勇也選手やオランダのヘーレンフェーンの小林祐希選手、スイスのヤング・ボーイズの久保裕也選手が代表復帰を果たしている。 本大会への出場権は、グループ上位2カ国に与えられ、日本代表は現在2勝1分け1敗のグループ3位。勝ち点3差のサウジアラビア代表を破れば、首位浮上の可能性もある。 今年最後の日本代表戦となる2試合。世界に挑む日本代表 [全文を読む]

釜本邦茂がハリル解任と日本人監督を訴える!「俺に権限があるなら、すぐ代えているね」

週プレNEWS / 2016年10月21日06時00分

なら、高さのあるハーフナー・マイク(ADOデン・ハーグ)や、ポストプレーがうまい大迫勇也(FCケルン)を起用したほうがいいと思うよ。このふたりはクラブで結果を残しているしね」 現在、ハリル監督には解任論がくすぶっている。そのことについて聞くと、釜本氏の舌鋒(ぜっぽう)はさらに鋭くなった。 「俺に権限があるなら、すぐ代えているね。そして新監督には日本人を起用 [全文を読む]

Jリーガーたちの過酷な実情 年俸下限なしで月給10万円以下も、平均引退年齢25歳…

Business Journal / 2014年04月29日01時00分

独1860ミュンヘンの大迫勇也がモデルの三輪麻未と、鹿島アントラーズの中田浩二は女優の長澤奈央と結婚。さらに、浦和レッドダイヤモンズの槙野智章は、現在ブレイク中のタレントの水沢アリーとの交際が報じられている。 1993年発足時のブーム以降、人気低迷が続いたJリーグ。2007年から08年にかけて、アジアチャンピオンズリーグを浦和レッズとガンバ大阪が制覇したこ [全文を読む]

祝・大迫結婚! サッカー選手とモデルが“デキちゃう”ワケ「タレントや女子アナは……」

日刊サイゾー / 2014年03月16日16時00分

1860ミュンヘン(ドイツ)のサッカー日本代表FW大迫勇也が、モデルの三輪麻未と5日に入籍したことを発表した。 「大迫は今年1月からブンデスリーガ2部の1860ミュンヘンでプレーしており、5試合で3ゴールを決めるなどブレーク中です。昨年もベルギーで行われたオランダ、ベルギーとの代表戦で強豪国相手にゴールとアシストを決めるなど大活躍。代表ではCFのレギュラー [全文を読む]

本田がキャプテンで5試合ぶり先発へ、中盤では遠藤航と初先発の井手口を抜擢

ゲキサカ / 2017年06月13日20時32分

[日本代表] 先発 GK 1 川島永嗣 DF 3 昌子源 DF 5 長友佑都 DF 19 酒井宏樹 DF 22 吉田麻也 MF 6 遠藤航 MF 14 井手口陽介 FW 4 本田圭佑(Cap) FW 15 大迫勇也 FW 8 原口元気 FW 11 久保裕也 控え GK 12 東口順昭 GK 23 中村航輔 DF 20 槙野智章 DF 2 宇賀神友弥 DF [全文を読む]

【徹底分析】セットプレーに要注意! 灼熱の地で日本を迎え撃つ屈強なイラク戦士たち

サッカーキング / 2017年06月12日17時30分

そのため日本としては大迫勇也のポストプレーを使いながら、インサイドハーフの選手が顔を出して起点を作りたい。後半にはドリブルの打開力や意外性に優れる乾貴士がキーマンになるかもしれない。 [全文を読む]

フォーカス