旅館 鶴に関するニュース

【エンタがビタミン♪】中居正広が笑福亭鶴瓶にイタズラ。深夜の温泉での微笑ましいエピソード。

TechinsightJapan / 2014年11月24日18時50分

その記念として日光を旅行した2人だったが、宿泊した旅館では深夜まで宴を楽しんだという。 その後、鶴瓶は深夜2時まで開いている温泉に、閉まる間際の1時45分頃行った。鶴瓶が「この時間は誰もいないだろう」と思い温泉へとつながるドアを開けたところ、そこにはちょうど温泉を出ようとする中居の姿が。中居も、まさか深夜の2時近くに誰かが入ってくるとは思いもよらなかったよ [全文を読む]

行ってみたい温泉1位は奥飛騨温泉に決定!H.I.Sのアンケート結果より

ITライフハック / 2016年02月02日13時00分

●5位 【山形県】銀山温泉<ガス灯が灯るノスタルジックな温泉街>大正から昭和初期に建てられた洋風木造多層の旅館が川の両側に並ぶ温泉街で、タイムスリップしたかのような昔ながらの景観が魅力だ。お湯は出羽の名湯として名高い、細かな湯花が混じり薄く白濁した硫黄泉。国の重要文化財にも指定されている旅館もあり一つ一つの宿が趣のある佇まいで、温泉街を眺めているだけで時間 [全文を読む]

楽天トラベル、「男ひとり旅」に人気の宿ランキングを発表

PR TIMES / 2016年05月19日10時26分

「お客様の声」の評価が4点以上(2016年4月末時点)のレジャー宿(旅館、リゾートホテル)を対象に、男性1名利用者の「一人旅」プラン(出張、ビジネスのキーワードプランは除く)の宿泊人泊数を元に集計した結果、1位が岩手県の「盛岡つなぎ温泉 湯守 ホテル大観」、2位が群馬県の「万座温泉 万座ホテル聚楽(じゅらく)」、3位が北海道の「あかん遊久の里鶴雅」とTOP [全文を読む]

SNSで話題!絶景を楽しめる「雪見温泉」ランキング

Woman Insight / 2016年02月03日06時00分

5位 【山形県】銀山温泉<ガス灯が灯るノスタルジックな温泉街> 大正から昭和初期に建てられた洋風木造多層の旅館が川の両側に並ぶ温泉街で、タイムスリップしたかのような昔ながらの景観が魅力的。 国の重要文化財にも指定されている旅館もあり、一つ一つの宿が趣のある佇まいに。古い温泉街の雰囲気を楽しんでみたい人にオススメです。 6位 【岐阜県】下呂温泉<天然の石鹸 [全文を読む]

【検証】YAMAHAの自転車で東京から静岡のYAMAHAの工場まで26時間かけて行ってみた!

秒刊SUNDAY / 2015年02月27日10時00分

しかし充電が切れたら終了なので、なんとかダメもとで旅館の人と掛け合ってみることにしました!すなお@tyoku_sunao旅館の人のご好意で温泉が沸くまで電源かしてくれるわ休ましてくれるではで静岡って最高だと思いました。 http://t.co/7f95QLL0f82015/02/22 09:25:04 入れました。最高です。しかも早めに温泉をわかして頂き、 [全文を読む]

小倉優子 産休中はFXで稼ぐ予定「こりん星にもFXある」

NEWSポストセブン / 2012年05月01日16時00分

【関連ニュース】現在花嫁修行中の小倉優子 ほしのあきを味見役に料理を練習小倉優子 ハワイ挙式の下見をかねて彼と旅行に行っていた結婚のため“こりん星”を封印した小倉優子「仕事は減った」新婚の小倉優子 頭の回転速く既にカカア天下、夫の財布握るTBS青木裕子アナ 岩手の旅館で真夜中、座敷童に迫られる [全文を読む]

室井滋がホテルで恐怖体験!外した枕カバーに書かれていた文字とは?

アサジョ / 2016年08月06日09時58分

特にロケ先で泊まるホテルや旅館で「妙なことが結構起こる」そうだ。 室井は宿泊先ではテレビをつけっ放しにして寝るのだが、ある時、夜中にふと目を覚ますと「はぁ、はぁ‥‥」と言う声が。画面をよく見るとマッパの男女2人の映像にモザイクが掛かっていたという。寝返りを打った拍子に、リモコンに触れたのかと思ったが、リモコンは手の届かない場所にあった‥‥というエピソードを [全文を読む]

BIGLOBEが「みんなで選ぶ第7回温泉大賞」を発表~有馬温泉が初の西の横綱に、温泉ご当地キャラクターでは北陸の和倉温泉“わくたまくん”が躍進~

@Press / 2015年03月04日15時30分

上位の宿はいずれも多くの湯船があり、館内で湯めぐりが楽しめる大型旅館です。日本旅館といえば懐石料理が定番ですが、昨年13位から今回4位にランクインした「あかん遊久の里鶴雅・あかん湖鶴雅ウイングス(北海道・阿寒湖温泉)」など、ビュッフェスタイルやフレンチ、バイキングが楽しめる大型複合ホテルの宿が好まれています。■温泉番付[エリア別ランキング(1位)] (サイ [全文を読む]

BIGLOBEが観光経済新聞社主催「人気温泉旅館ホテル250選」の認定施設を紹介 ~ホテル・旅館を受賞歴・認定歴から選択できる~

@Press / 2012年05月17日15時00分

BIGLOBEプレスルーム http://www.biglobe.co.jp/pressroom/info/2012/05/120517-1 BIGLOBEは5月17日より、旅行情報・ホテル予約サイト「旅比較ねっと」において、日本のホテル・旅館の受賞、認定歴から宿を探せる「ホテル・旅館ランキング」特集に、観光経済新聞社主催「人気温泉旅館250選」を追加しま [全文を読む]

女性ひとり旅におすすめ! 女性7万人が選んだストレスオフな県第1位は?

TABIZINE / 2017年05月17日07時30分

現在も老舗旅館や造り酒屋、醤油屋などが営業中。卯之町のお散歩マップはこちら。 [宇和町卯之町] 他には ●子育てしやすい ●治安が良い ●物価が安い などが挙げられました。 愛媛は家賃が安いと聞いて調べてみたら、東京の半額以下でした。1Kのアパートが2万円ほど、2DKのマンションが4万円程度(Chintai net調べ 愛媛県松山市)と、羨ましいような価格 [全文を読む]

クルーズの終着地点は金沢!伝統ある街の新旧の魅力を訪ねる【コスタ ビクトリア日本発着クルーズ第4回】

サライ.jp / 2016年10月12日19時00分

[/caption] 今日の宿「滝亭」は、金沢の中心地から車で約15分の場所にあるとは思えない閑静な旅館です。犀川の上流を望む露天風呂つき客室は、まさに金沢の奥座敷。川のせせらぎと、鳥のさえずりを聞ききながら入浴すると、心も体も安らぎ、極楽気分を味わいました。 [caption id="attachment_97284" align="alignnone" [全文を読む]

ペイパル、日本旅館協会が業務提携を締結

PR TIMES / 2016年06月14日19時22分

~ ペイパル事前決済サービスの導入により、訪日外国人観光客の利便性を向上 ~ [画像: http://prtimes.jp/i/19784/1/resize/d19784-1-471192-1.jpg ] 2016年6月14日報道関係者各位 PayPal Pte. Ltd.東京支店 ペイパル、日本旅館協会が業務提携を締結 ~ ペイパル事前決済サービスの導入 [全文を読む]

楽天トラベル、「女ひとり旅」に人気の宿ランキングを発表

PR TIMES / 2016年05月23日12時02分

「お客様の声」の評価が4点以上(2016年4月末時点)のレジャー宿(旅館、リゾートホテル)を対象に、女性1名利用者の「一人旅」プラン(出張、ビジネスのキーワードプランは除く)の宿泊人泊数を元に集計した結果、1位が沖縄県の「星野リゾート リゾナーレ小浜島」、2位が沖縄県の「ホテル ニラカナイ 西表島」、3位が北海道の「定山渓温泉 Spa&Esthetique [全文を読む]

「美しの饗宴」の実施について

@Press / 2015年11月09日08時15分

1 会場・内容 (1)東本願寺 渉成園会場 ○平成28年1月31日(日)正午~午後2時 ・場 所 東本願寺 渉成園 ・定 員 100名 ・料 理 井傳,木乃婦,平等院表参道 竹林,料理旅館 鶴清による特別献立 ・お 酒 増田徳兵衞商店のお酒 ・料 金 10,000円(庭園拝観付) ○平成28年2月14日(日) 正午~午後2時 ・場 所 東本願寺 渉成園 [全文を読む]

<テレビ局と制作会社の競争>テレビ制作会社は「Netflixが求める水準の番組」をつくる能力があるか?

メディアゴン / 2015年09月30日11時30分

その後、小国英雄を加わって、黒澤明と友に3人は熱海の旅館「水口園」に45日間、投宿して共同執筆。この中では、おそらく、小国英雄がスクリプト・アナライザーとして、機能したと思われる。この共同脚本のシステムは日本では充分な文芸費が使えない事情もあって、次第になくなっていく。「男はつらいよ」では、山田洋次監督自身と助監督の立場であった朝間義隆が脚本とされるが、実 [全文を読む]

知られざる「怪人」タモリ伝(2)ネタはマニアックでプライベートはいたずら好き

アサ芸プラス / 2013年11月13日10時00分

小松の自宅だけでなく、真鶴の旅館で「合宿」と称してネタ作りを行うこともあった。やがて2人のコント集は日本テレビ「11PM」で丸ごと特集されたり、赤塚不二夫が予算を出して渋谷公会堂や日本青年館を借り切ったこともあった。ライブでは、テレビではオンエアできないような過激なネタも多かった。 小松によれば「湧き出る泉のごとく」アイデアが生まれ、自他ともに認める傑作 [全文を読む]

フォーカス