アイドル 吉田豪に関するニュース

武道館にアイドル1000人集結「アイドル版コミケ!!」GW開催

dwango.jp news / 2017年04月04日12時14分

2017年5月6日(土)日本武道館にて新たなアイドルイベント、その名も「武道館アイドル博2017」の開催が決定した。これは日本を代表するアイドル約1000人が全国から日本武道館に一同に集い、大交流会&大トークイベントを行う前代未聞のお祭りイベント。「アイドル版コミケ!!」をコンセプトとしており、日本の女子力を世界に発信、そしてアイドル文化の活性化を目指して [全文を読む]

吉田豪インタビュー企画:渡辺淳之介「BiSでは高熱が出ようが何しようが絶対に休ませなかった」(2)

デイリーニュースオンライン / 2016年07月16日17時05分

アイドルグループBiS、BiSHなどのプロデューサーである渡辺淳之介さんをゲストに迎えた第2回。強烈な話題作りのやり方や、以前在籍した会社で学んだ方法論、アイドルに対するハードなスタンスについて聞きました! ※前回記事: ■BiSのこじれる人間関係に巻き込まれた吉田豪 ──アイドルは追い込んだほうがおもしろくなるっていうのは、どの段階で気づいたんですか? [全文を読む]

吉田豪インタビュー企画:渡辺淳之介「BiSはスクールカーストの最下層系で一般ピープルの星」(1)

デイリーニュースオンライン / 2016年07月15日17時05分

今回のゲストは“全裸PV”などの数々の過激な活動で知られるアイドルグループ・BiSの仕掛け人であり、現在は、BiSHなどのグループを手がけている渡辺淳之介さん。最近ではその半生を追った本『渡辺淳之介 アイドルをクリエイトする』が出版されたばかり。その独自のアイドルプロデュース論に迫ります! ■アイドルの運営側の人生を掘り下げた、まさかの本 渡辺 清原和博さ [全文を読む]

小金井ストーカー刺傷事件の報道に感じるモヤモヤについて|ほぼ週刊吉田豪

東京ブレイキングニュース / 2016年05月24日17時54分

最初に「女性刺され重体、男確保 アイドルとファンか」という第一報が入ったのが、ちょうどボクが大阪でアイドルイベントの司会業を終えて、いわゆる地下アイドルイベントに顔を出しているタイミングだったから、衝撃もさらに大きかったわけですよ。で、事件の詳細がわかってきてまずモヤモヤしたのが、被害者の冨田真由さんが「地下アイドル」と報じられていること。 冨田真由さんは [全文を読む]

アイドルでもないしヲタでもない!小金井刺傷事件の報道に感じるモヤモヤ|ほぼ週刊吉田豪

東京ブレイキングニュース / 2016年05月24日19時00分

最初に「女性刺され重体、男確保 アイドルとファンか」という第一報が入ったのが、ちょうどボクが大阪でアイドルイベントの司会業を終えて、いわゆる地下アイドルイベントに顔を出しているタイミングだったから、衝撃もさらに大きかったわけですよ。で、事件の詳細がわかってきてまずモヤモヤしたのが、被害者の冨田真由さんが「地下アイドル」と報じられていること。 冨田真由さん [全文を読む]

吉田豪が「アイドル運営は信用できない」といった理由...枕営業や出演強要などアイドル業界の闇を暴露!

リテラ / 2017年06月10日21時00分

〈これは常々言っていることで、そして年々その比率も上がってきているんですけど、ボクは地下アイドル運営の8割は信用できないと思ってます。〉 5月16日、吉田豪氏がツイートしたこの投稿が波紋を呼んだ。吉田氏といえば、自身が選曲したアイドル楽曲のコンピレーションアルバムを何枚もリリースするほどアイドルに造詣が深いことで知られ、アイドルオーディション「ミスiD」の [全文を読む]

クロちゃんのアイドルガチンコトーク第3弾にDIANNA☆SWEETとキャラメル☆リボンが登場

エンタメNEXT / 2015年02月06日07時00分

年間100本以上のアイドルライブに足を運ぶクロちゃん(安田大サーカス)が、「大阪に新しいアイドルカルチャーを」を合言葉にスタートさせたアイドルトークライブ『黒川とアイドル~聞きたい事を聞いてみました~』。この第3弾がバレンタインデーの2月14日に開催される。 Vol.3のゲストにはDIANNA☆SWEETとキャラメル☆リボンが決定した。名古屋を拠点とし、名 [全文を読む]

“売れる”ではなく“生き残る”。Negiccoに学んだ小さいながらの戦い方

ダ・ヴィンチニュース / 2015年03月27日11時30分

アイドルのまわりにはたくさんの人たちがいる。彼女たちを支えるために汗を流すスタッフはもちろん、その成長や活躍を見守りたいと心から願い、追い続けるファンの存在も大きい。そして、アイドルという言葉が一般層へ浸透するようになった今、アイドルとファンとの関係性に興味を寄せ、ビジネスやマーケティングの視点から何かをつかみとろうとする取り組みも各所でみられる。HKT4 [全文を読む]

ハグ会、1円チェキ、ゲーム会……まさに特典会の見本市!「武道館アイドル博2017」参戦レポート

おたぽる / 2017年05月10日20時00分

今、日本で活動する多くのアイドルが目指す場所、それが日本武道館。しかし、そこにたどり着けるのは、ほんの一握りの人達のみ。 そんな武道館で、5月6日に「武道館アイドル博2017」なるイベントが開催された。出演するアイドルは200組以上、総勢1,000人にものぼり、発表時から大きな話題となっていた。 ただし、今回の催しはあくまでも「博覧会」。基本的にライブはな [全文を読む]

ぶっちゃけすぎ!? 現役“底辺グラドル”がグラビア界の内情を暴露!

週プレNEWS / 2016年11月22日10時00分

デビューから10年以上経つ現在も生活費の8割をアルバイトで稼ぐ“底辺グラドル”の吉沢さりぃが、『現役底辺グラドルが暴露するグラビアアイドルのぶっちゃけ話』を処女出版! グラビア界の内情を暴露したその衝撃の内容に、プロインタビュアー・吉田豪が切り込んだ! * * * 豪 実は、発売前から本の中身が気になってたんです。 さりぃ ホントですか! ありがとうござい [全文を読む]

吉田豪インタビュー企画:渡辺淳之介「BiSのメンバーのなかで一番成功してるのは僕なんで(キッパリ)」(3)

デイリーニュースオンライン / 2016年07月17日17時05分

アイドルグループBiS、BiSHなどのプロデューサーである渡辺淳之介さんをゲストに迎えてエクストリームすぎるプロデュース論を聞いたインタビューも今回が最終回。BiSとは違うBiSHの育成法、ライブなどについて聞きました! 前回記事: 前回記事: ■お金をメンバーに還元し、グループをよりお茶の間に広げるために ──BiS解散後、いま手掛けている後継グループの [全文を読む]

『ゴッドタン』アイドルグループ「Daisuki」秋元結季の異次元レベルのポジティブさに虜になる人続出 「とんでもないキャラ」

AOLニュース / 2016年03月28日12時00分

3月26日に放送されたテレビ東京のバラエティ番組『ゴッドタン』に出演した、あるアイドルが話題となっている。 番組では、今後ブレイクするアイドルを紹介していく企画「この次世代アイドル知ってんのか!?2016」が放送された。過去には「苦労しているアイドル1位」に輝き、現在大ブレイク中の小池美由が登場してたことも記憶に新しい人気企画だ。 アイドルに詳しい専門家た [全文を読む]

ももクロ、GMTはまだ甘い!? 元アイドルが語る芸能界の裏側

ダ・ヴィンチニュース / 2013年07月30日11時40分

先日、大人気アイドルグループ・ももいろクローバーZが、ファンに「学校での出待ち」を自粛するよう呼びかけるコメントを公式サイトで発表した。あの『あまちゃん』でも、主演の能年玲奈はももクロを参考にしているというが、作中では世間も知らない若い女の子たちがワンマンプロデューサーに振り回されるという芸能界の舞台裏が描かれ、アイドルの苦労が忍ばれるような展開だ。関連情 [全文を読む]

みんなの幸福のために戦う"幸福の科学アイドル"「anjewel (アンジュエル)」の実態とは

ニコニコニュース / 2016年11月30日11時00分

新興宗教団体"幸福の科学"の学生支部からアイドルグループが発足し、2016年12月から活動を開始することが明らかになった。ユニット名は"anjewel (アンジュエル)"、メンバーは18~19歳の女性6人組になるという。 「だって、あなたの幸せを、まもりたいから。」「みんなの幸福のために戦うアイドル」をスローガンに掲げる彼女らはいったい何者なのか。11月2 [全文を読む]

ある地下アイドルの"AV転身デビュー"に隠された壮絶な物語|ほぼ週刊吉田豪

東京ブレイキングニュース / 2016年05月13日18時00分

愛人疑惑で休業していた元CAMOUFLAGEの高橋しょう子=高崎聖子に、失踪騒ぎを起こした某ギャル系アイドルグループ出身の羽咲みはるに、アイドル時代からAV&オナニー好きを公言していたSIRの佐倉絆と、過去にボクと仕事上の接点があったアイドルのAV転身が最近増えてるんですけど、そんな時代だからなのか、なぜかこのボクに便乗したAVまで登場。『元地底アイドル[全文を読む]

乃木坂46白石麻衣、橋本環奈ら 最新ファッションで魅せる

dwango.jp news / 2015年12月18日08時00分

これまでのアイドル誌とは異なるアプローチを試みた、新しいアイドルカルチャー誌『OVERTURE(オーバーチュア)』(徳間書店)第5号を12/19(土)に刊行する事が決定した。 巻頭特集は乃木坂46。常に変化し続ける白石麻衣が「Metamorphose」をテーマに2015A/Wファッションを披露。2015年の乃木坂46を振り返りつつ、来年の乃木坂46にも言及 [全文を読む]

『篠崎愛 生誕祭 〜平成二・二六事件』

NeoL / 2015年01月31日23時43分

尚、所属アイドル・グループAeLL.(エール)が活動休止し、ソロ活動に戻ってからの初の生誕祭イベントとなります。 『篠崎愛 生誕祭 〜平成二・二六事件』 日時:2015年2月26日 7:00PM START (6:00PM OPEN) 場所:新宿ReNY ※篠崎愛所属アイドル・グループAeLL.が2014年9月14日にラスト・ライヴを行った会場 チケット [全文を読む]

神宿、Negiccoらタワレコ運営レーベルのアイドルによる“感謝祭”放送

Smartザテレビジョン / 2017年03月22日21時15分

本イベントは、タワーレコードが運営する5つのレーベルに所属するアイドルが集結。普段はそれぞれ忙しく活動するアイドルが一同に介する貴重な舞台となっており、2012年より「T-Palette Records 感謝祭」として開催されてきたが、今年からリニューアルされ、よりパワーアップして行われた。 Negicco、アップアップガールズ(仮)、アイドルネッサンス [全文を読む]

吉田豪が語る正統派アイドル「綾瀬はるかさんとガッキーは歌も人間性も素晴らしい」

週プレNEWS / 2016年11月09日19時00分

正統派アイドルはいつも僕らの憧れだった。 今年50周年を迎えた『週刊プレイボーイ』45号では、70年代から現在まで、彼女たちを間近で見てきた人物とともに“正統派アイドル”の歴史をふり返っている。 第3回目は、書評家/プロインタビュアーの吉田豪氏に聞いた。 * * * 昔はアイドルが女優もやるぐらいのバランスだったけど、90年代ぐらいからはアイドル的な要素の [全文を読む]

ホリエモン AKB姉妹グループ戦略を考察「海外株式上場も」

NEWSポストセブン / 2012年11月06日07時00分

御大の場合はアイドル論というよりは、プロデューサーの秋元康さんが、なぜここまで頑張っているかについて、こんな新しい意見を述べています。 「IT起業家たち(それもかなり年下の)が、短期間で巨万の富を得ているのを間近で見ていることへのライバル意識からだろう。既存のマスコミの枠でいくら頑張って売れるアイドルをプロデュースしても金は高給取りのTV局、広告代理店サラ [全文を読む]

フォーカス