津川雅彦 朝丘雪路に関するニュース

老人性うつ病の朝丘雪路 津川雅彦は「妻も娘も自立」と別居

NEWSポストセブン / 2014年05月24日07時00分

夫の津川雅彦(74才)とは別居中で、朝丘は都内の病院に通院しながら、在宅でも治療を続けている。 そんな妻の現状を、津川は知人たちにこう話していたという。 「彼は“通院には付き添ったりしている”と言ってますが、奥さんと娘さんが大変なのを知っても別居を続けているんですから、どうなんでしょう? 最近、“奥様やお嬢様はお元気ですか?”って聞いたんですが、津川さんは [全文を読む]

朝丘雪路が老人性うつ病で休養に 夫・津川雅彦とは別居中

NEWSポストセブン / 2014年05月22日11時00分

別居中の夫・津川雅彦(74才)がナレーションを務め、娘・真由子(40才)とともに舞台に上がる朝丘雪路(78才)。しかし、舞台裏の彼女にいつもの笑顔はなかった。 「いつになく元気がなくて、階段の上り下りもスタッフの手を借りるほどでした。でも、それだけじゃなくて、台本を覚えるのにもだいぶ苦労なさったみたいで、“これが最後の舞台ね”と打ち合わせの段階でこぼしてい [全文を読む]

卒婚の落とし穴 朝丘雪路と津川雅彦の娘「二重介護」の嘆息

NEWSポストセブン / 2015年08月04日07時00分

過去に清水アキラ夫妻や加山雄三夫妻が明かし、ブームとなった「卒婚」だが、このブームの落とし穴にハマってしまったのが、朝丘雪路(80才)と津川雅彦(75才)夫妻のひとり娘である真由子(41才)だ。 「今さら大人なんだから自由にしたほうがいい。一緒に住まなくても、心はつながってるしね」(津川) 「もうこんな年ですから、今さら離婚はめんどくさいですからね」(朝丘 [全文を読む]

朝丘雪路 別居中の津川雅彦と再会し「あら、元気?」と余裕

NEWSポストセブン / 2012年07月23日07時00分

津川雅彦(72才)が“マキノ雅彦”の名前で演出を務める舞台『男の花道』の東京公演が7月12日、初日を迎えた。 この舞台には津川の長女・真由子(38才)も出演するなど、上演前から話題を呼んでいた作品だ。津川といえば、妻・朝丘雪路(76才)との別居を宣言してから3年が経つ。2008年の大晦日に、津川が30代美女と年越しデートを楽しんでいたことが報じられ発覚した [全文を読む]

目撃スクープ17連発!「アサ芸タレコミ110番」(3)家族思いの市川海老蔵だが…

アサ芸プラス / 2017年01月16日05時57分

一方、妻・朝丘雪路(81)と離婚はせずに「卒婚」という形を取って、こちらも自由を謳歌している津川雅彦(76)が銀座で目撃された。 一緒にいた所属事務所の後輩・笹野高史(68)との“格の違い”まで見せつけていたという。「昨年末に銀座の路上で2人を見かけました。印象的だったのは、別れ際、津川さんは運転手付きの高級外車に乗り込み、笹野さんはチャリンコで帰ってい [全文を読む]

フォーカス