ものまね 荒牧陽子に関するニュース

コロッケが分析「第3次ものまねブームとは」

アサ芸プラス / 2012年11月30日09時59分

第3次ブームを迎え、まさに生き残りを懸け群雄割拠の様相を呈しているものまねタレントたち。しかし、かつての「ものまね四天王」はベテランの域にさしかかった今も新たな可能性を模索している。そこには、ものまねに対する飽くなき情熱がほとばしっている‥‥。 85年「爆笑!スターものまね王座決定戦」=以下、ものまね王座=(フジテレビ系)のブレイクとともに火がついた“第1 [全文を読む]

荒牧陽子、活動休止の理由は「ものまね地方営業」を拒否したから!?

サイゾーウーマン / 2012年11月14日13時00分

精神的ストレスによる体調不良で、来年1月から芸能活動休止を発表したものまね歌手の荒牧陽子。しかし、関係者の間では、休止の本当の理由にまつわるウワサが飛び交っているという。倖田來未やレディー・ガガなどのものまねで大ブレイク、またルックスのよさでも人気を呼び、テレビに引っ張りだこだった荒牧だが、突然の活動休止は、タレントとしての“資質”が問われた結果だったよう [全文を読む]

ものまね女王・荒牧陽子 2年半前の不倫略奪婚を初めて謝罪

WEB女性自身 / 2016年02月24日06時00分

11年に、倖田來未や平原綾香などの歌ものまねでまたたく間に ものまね女王 に登りつめた荒牧陽子(35)。しかし、 13年1月から活動を休止。突然の活動休止の陰に、 不倫略奪婚 トラブルがあったことを本誌は2年前にスクープした。 荒牧は現在の夫A氏の前妻B子さん(37)から、「夫を寝取った」として慰謝料6千万円を求め訴えられた。B子さんが出産で入院しているさ [全文を読む]

休業中の荒牧陽子、「逆矢口」状態の自宅不倫&略奪婚で訴えられていた

メンズサイゾー / 2013年11月12日18時00分

今年1月から芸能活動を休止している「ものまね女王」こと荒牧陽子(32)の不倫略奪婚を発売中の「女性自身」(光文社)が報じている。荒牧の休業は「喉の酷使と精神的ストレス」が理由と説明されていたが、その真相は裁判にまで発展した略奪婚トラブルだったようだ。 2011年7月にタレント発掘番組『スター☆ドラフト会議』(日本テレビ系)でメディアに初登場し、平原綾香、倖 [全文を読む]

ものまね新女王・荒牧陽子 くりぃむ上田似男性と深夜デート

NEWSポストセブン / 2012年05月17日00時00分

『スター☆ドラフト会議』(日本テレビ系)に出演し、レディー・ガガ、倖田來未、坂本冬美といった歌姫の“激似ものまね”を披露して、一躍、スターダムへとのし上がった“ものまね新女王”の荒牧陽子(31才)。 現在、超多忙な生活を送る荒巻のデート姿をキャッチしたのは、5月上旬、彼女が最近引っ越したばかりの都内の高級マンションでのこと。午後10時過ぎ、大きな黒いサング [全文を読む]

元ものまね女王・荒牧陽子、不倫略奪婚裁判で完敗…復帰の可能性も消滅か

メンズサイゾー / 2014年07月20日11時00分

かつて「ものまね女王」として人気を博した荒牧陽子(33)の“不倫略奪婚裁判”の判決が今月4日に東京地裁で言い渡された。昨年1月から活動を休止している荒牧は同5月にテレビプロデューサーのA氏と結婚。だが、その元妻であるB子さんが「出産のために家を空けていた最中に夫と荒牧が不倫をしていた」と主張。不倫略奪婚だったことが明らかになり、B子さんは荒牧とA氏に対して [全文を読む]

荒牧陽子 略奪婚で訴えられ…テレビから消えたホントの理由

WEB女性自身 / 2013年11月12日00時00分

喉の酷使と精神的ストレスを理由に、今年元日から芸能活動を休止している、“ものまね女王”荒牧陽子(32)。その休業中の彼女が、今年5月に入籍していたことを本誌はキャッチ! しかも、その結婚をめぐってトラブルが起きているという。 結婚相手は、荒牧が出演したこともあるバラエティ番組の元プロデューサー・A氏(41)。くりぃむしちゅー上田晋也似の敏腕テレビマンだ。そ [全文を読む]

荒牧陽子 略奪婚裁判に完敗「元妻に慰謝料200万円」

WEB女性自身 / 2014年07月18日10時00分

女性自身のスクープで発覚した、ものまね女王・荒牧陽子(33)の不倫略奪婚裁判。昨年5月に荒牧はテレビプロデューサーB氏と結婚したが、その元妻・A子さん(37)が「自分が出産で家を空けていた離婚前から荒牧とB氏が不倫を続けていた」として、慰謝料を求め2人を訴えていたのだ。その判決が、7月4日に東京地裁で言い渡された。 結果はA子さんの完勝――。荒牧がB氏と連 [全文を読む]

音霊 OTODAMA SEA STUDIO 2012

PR TIMES / 2012年04月13日12時28分

そして音霊初登場となるのが、世界中のクラブでコアタイムを盛り上げている楽曲『セックス・オン・ザ・ビーチ』でお馴染みの「SPANKERS」や、ものまねシンガーとして大ブレイク中の「荒牧陽子」、衝撃的なデビューも記憶に新しい「JASMINE」など多種多様。都内から1時間とアクセスもよく、音楽だけに留まらないこのライブハウス。今年は6月29日から9月2日の66日 [全文を読む]

フォーカス