グルメ 門前仲町に関するニュース

【東京23区内七福神巡り】2017年の幸福を早々にゲットせよ!

TABIZINE / 2017年01月01日12時00分

雑司が谷七福神巡り 大黒天 鬼子母神堂 豊島区雑司ヶ谷3-15-20 *樹齢700年の大銀杏がある 恵比寿 大鳥神社 豊島区雑司が谷3-20-14 *疱瘡除けの神様としてスタート 毘沙門天 清立院 豊島区南池袋4-25-6 *毘沙門天像は区の指定文化財登録 吉祥天(寿老人の代替) 清土鬼子母神堂 文京区目白台2-16 弁財天 観静院 豊島区南池袋3-5- [全文を読む]

【新宿最大級】日本酒100種類以上!昼間からはしご酒できるイベント「SHINJUKU SAKE FESTIVAL 2016」開催!

PR TIMES / 2016年07月08日18時28分

東京のど真ん中・新宿で100種類の日本酒を自由に飲み比べ!季節限定酒も用意!リカー・イノベーション株式会社(本社:東京都足立区、代表取締役:荻原恭朗、以下「リカー・イノベーション」)は、2016年7月30日(土)に、全国の日本酒100種類と、新宿三丁目グルメを堪能できる、新宿最大級のはしご酒イベント「SHINJUKU SAKE FESTIVAL 2016」 [全文を読む]

スカイツリー開業から4年、グルメパワー加速中!『ぴあ 押上曳舟食本』本日発売

PR TIMES / 2016年08月26日12時19分

~EAST TOKYOグルメをぴあ食本シリーズで御堪能ください~ [画像1: http://prtimes.jp/i/11710/253/resize/d11710-253-596326-1.jpg ] 空までとどく!下町グルメパワー 江戸からの伝統が息づく歴史ある町、墨田区。中でも“押上・曳舟”周辺エリアは、スカイツリーの開業とともに急速に発展した新しい [全文を読む]

ぽってり唇が萌え度MAX!石原さとみの新CMがキュートすぎる

アサ芸プラス / 2016年04月19日09時59分

「堀北真希に代わる新イメキャラに起用された石原が、門前仲町の下町グルメを体験する形です。アサリの炊き込みごはんと深川めしを食べ比べたり、立ち飲み屋で焼鳥に舌鼓を打ったり。小さい頃から母親に厳しく行儀をしつけられただけあって、石原の箸遣いは完璧で食べ方もきれい。それでもあまりのうまさに我を忘れ、大口開けてパクついたり、指についたタレまで舐めたりと大脱線。お茶 [全文を読む]

地方の味を堪能!東京進出した“最新アンテナショップ”

WEB女性自身 / 2015年08月31日06時00分

そして、店頭で販売されていた、きた北海道グルメ3種類を欲張って食べてみた。 最初は『名寄コロッケ』(4個・200円)。さくさくの食感ながらも中身はほくほく。じゃがいもとかぼちゃの深みのある味。次は、もち米入りの炊き込みご飯(380円)。生産量が日本でいちばんの名寄市のもち米でつくられたもので、甘辛な味付け。デザートは名寄の人気カフェ『千花』のソフトクリーム [全文を読む]

【アラサーからのぼっちメシ】門前仲町の安くてウマい酒場ではしご酒

Woman Insight / 2015年06月03日11時30分

見かけたら話しかけてくださいね! (ハツ) 【店舗情報】 「 大坂屋 (おおさかや)」 住所:東京都江東区門前仲町2-9-12 電話:03-3641-4997 営業:16:00~21:00 参照:食べログ 「魚三酒場 富岡店 (うおさんさかば)」 住所:東京都江東区富岡1-5-4 1F・2F・3F・4F 電話:03-3641-8071 営業:16:00~2 [全文を読む]

「下町をぶらりと歩いて味巡り♪」おとなの週末5月号、本日発売♪

PR TIMES / 2017年04月15日12時18分

進化した一杯を飲んでみませんか? この1冊さえあれば、ネット検索に頼らなくても美味しいご飯とお酒にありつけること間違いなし! 東京の美容室に置かれている確率ナンバーワンのグルメ誌(当編集部調べ)を、まずはお手に取ってみてください。 [画像: https://prtimes.jp/i/1719/1305/resize/d1719-1305-458408-0. [全文を読む]

OZmagazine(オズマガジン) 創刊30周年記念 オズマガジン 8年分無料読み放題キャンペーン実施中

PR TIMES / 2017年03月14日14時25分

完売した大人気号も読める http://fujisan.ms/OZmag01 ●2016年12月号「銀座/丸の内」特集 銀座グルメの決定版。ランチ、ディナー、スイーツ。気がねせずに楽しめるわくわくを。 http://fujisan.ms/OZmag05 ●2016年9月号「下町」特集 浅草・谷根千・蔵前・門前仲町。全12エリアのMAP付き。下町をおさんぽし [全文を読む]

東京で働く女性必見!『OZmagazine (オズマガジン)』 8年分が無料で読み放題!自分の「好きなこと」をもっと積極的に

PR TIMES / 2017年03月14日12時01分

「銀座/丸の内」(http://fujisan.ms/OZmag05f)銀座グルメの決定版。ランチ、ディナー、スイーツ。気がねせずに楽しめるわくわくを。「カフェ 雑貨」(http://fujisan.ms/OZmag06f)かわいい雑貨店巡りやとっておきの素敵なカフェを散策♪あなたのお気に入りを見つけて [全文を読む]

謎のふわふわ食材

ぐるなび / 2017年02月24日12時10分

2月23日放送の「newsevery.」(日本テレビ系、午後15時50分~)では、寒い時に食べたい体が温まる新感覚のグルメについて特集したコーナーの中で、坂田陽子さんが「釜焼・石」(東京都江東区)を訪れた。 東西線・門前仲町駅から徒歩2分ほどの場所にある同店の名物は、「釜焼」と呼ばれる店主オリジナルのふわふわ食材を使った料理。 最初に紹介されたのは「釜焼ミ [全文を読む]

夏野菜との競演!海鮮のばらチラシ丼

ぐるなび / 2016年06月20日15時10分

6月19日放送の「ウチくる!?」(フジテレビ系、午後12時00分~)では、深川の下町グルメを特集。中山秀征さん、中川翔子さん、風間トオルさん、小峠英二(バイキング)さん、相田翔子さんが「魚三昧・芳志」(東京都江東区)を訪れた。 都営大江戸線門前仲町駅より徒歩1分ほどにある同店は、元魚問屋さんが経営している、安くて新鮮な魚介類が味わえる海鮮料理店。 1日限定 [全文を読む]

下町情緒豊かな深川の甘味処

ぐるなび / 2016年02月03日14時10分

2月2日放送の「Nスタ」(TBS系、午後15時53分~)では、下町情緒あふれる東京・深川で昔ながらの味の絶品グルメを食べ歩きする企画を放送。「甘味処・いり江」(東京都江東区)が紹介された。 同店は門前仲町駅から歩いて3分ほどにある甘味処。創業は昭和45年と古く、暖かみのある店内と手作りにこだわったあんみつが評判のお店だ。地元の人はもちろん、観光で立ち寄る人 [全文を読む]

クルーズ体験も!江東区で“食と産業”イベントを開催

Walkerplus / 2015年11月24日07時00分

■ 湾岸エリアの魅力を2020年に向け発信 東京オリンピック・パラリンピックの主会場として世界中の注目を浴びる江東区の湾岸エリアに、区の地場産業やグルメが集結する。 食コーナーでは、ベーカリーの三栄堂ペル・エ・メル(豊洲)や、深川めしの門前茶屋(門前仲町)などが出店。物販コーナーには、味噌、漬物、醤油などが自慢のちくま食品(佐賀)や、佃煮、煮豆、甘栗煮、 [全文を読む]

下町通に聞く!イースト東京グルメスポット5選

Walkerplus / 2015年02月19日16時24分

実際に移り住んだ人たちに、同エリアの感想を聞いてみると、「庶民的で安くておいしいお店がたくさんある」との意見が続出! そこで、その土地に馴染みのある下町通から聞いた、おすすめのグルメスポットを紹介しよう。【東京ウォーカー】 ■弁天(台東区・浅草) 1950年創業、浅草の観音裏で最古参のソバ所。一年中食べられる「冷たぬき」(850円)は具が盛りだくさんで、 [全文を読む]

フォーカス