劇場版 呪怨に関するニュース

佐々木希も不幸に…? 業界で噂される『呪怨』と『富江』の呪い

メンズサイゾー / 2014年02月28日21時30分

同シリーズの劇場版は第1作目『呪怨』が奥菜恵、2作目『呪怨2』は酒井法子が主演を務めている。奥菜は公開翌年の04年にサイバーエージェント社長の藤田晋氏と結婚したが、その翌年にスピード離婚し、仕事激減で一時は引退説まで流れた。一方の酒井はいわずもがな、アイドル時代からは想像もできなかった覚せい剤事件で逮捕された。 09年には『呪怨 白い老女』『呪怨 黒い少女 [全文を読む]

映画「貞子vs伽椰子」公開記念「さだかや映画祭」を開催

ITライフハック / 2016年06月03日17時00分

6月4日(土)「貞子3D」6月5日(日)「呪怨~終わりの始まり~」6月6日(月)「貞子3D2」6月7日(火)「呪怨 -ザ・ファイナル-」6月8日(水)「リング0 バースデー」6月9日(木) 劇場版『呪怨』6月10日(金)「リング」6日11日(土)「生でコワすぎ!『貞子vs伽椰子』公開記念SP」6月12日(日) 劇場版『呪怨2』6月13日(月)「らせん」6月 [全文を読む]

【アニメ映画トピックス・10月後半】TIFFにガンダム集結!

Movie Walker / 2015年10月24日12時00分

■ 『妖怪ウォッチ』の劇場版第2弾は新キャラも! 人気ゲームを基にしたテレビアニメの劇場版第2弾『映画 妖怪ウォッチ エンマ大王と5つの物語だニャン!』(12月19日公開)。5つのエピソードからなる今回の劇場版にはテレビシリーズでも活躍中のUSAピョンら新キャラクターが多数登場する。また、今回の入場者プレゼントがエンマ大王メダルに決定! ■ 『ちびまる子 [全文を読む]

第 28 回東京国際映画祭 “日本のいちばん怖い夜~J ホラー降臨”開催決定!!

NeoL / 2015年09月21日17時54分

©1995 WOWOW/バンダイビジュアル ©「呪怨」製作委員会 ©KADOKAWA 1997 上映作品 ■中田秀夫監督 『女優霊』(96) ■黒沢 清監督 『CURE キュア』(97) ■清水 崇監督 『呪怨 劇場版』(03) ■中田秀夫監督最新作 『劇場霊』(15) 東京大学卒業後、にっかつ撮影所に入社。小沼勝監督や澤井信一郎監督らの下で助監督として [全文を読む]

元PASSPO奥仲麻琴はホラー好きだった!「ゾンビ映画大好き。特殊メイクしたい」

AOLニュース / 2015年06月18日19時00分

今年1月にアイドルグループ、PASSPO☆を卒業した奥仲麻琴クンが、めちゃくちゃ怖いホラー映画に主演した!もとは「ニコニコ生放送」のホラー映画企画で、そのオリジナルビデオ作品を映画化した『心霊写真部 劇場版』が現在公開中!『仮面ライダーウィザード』のコヨミやPASSPO☆時代とは打って変わって、恐怖演技にチャレンジした麻琴クン! その感想や意外にゾンビOK [全文を読む]

呪怨は4位!「人生で一番怖かった映画」1位は?

日刊大衆 / 2017年08月15日06時05分

『呪怨』は、2000年にビデオ版がリリースされ、その怖さが話題となり、2003年に劇場版が公開された日本を代表するホラー映画。郊外の一軒家で起こる惨劇を描いた作品で、本作に登場する“佐伯伽椰子”は、日本のホラー作品の中で、『リング』の“貞子”と並ぶ有名な存在だ。『呪怨』を選んだ人からは「雰囲気がとにかく怖かった」(30歳女性)、「子どもの霊が不気味だった」 [全文を読む]

平愛梨、『呪怨』ヒロインに抜擢! 巨乳と天然キャラが“かつてない恐怖“を生む!?

メンズサイゾー / 2015年02月18日10時00分

最新作は劇場版第4弾にして完結編になるが、ヒロインに抜擢された平は「究極の怖がり」のため、これまで同作を見たことはないと明かしながら、「ファイナルということで皆さんに後悔してほしくないので精いっぱいやりたい」と意気込みを語った。監督を務める落合正幸氏は、そんな平について「すてきな人。ホラー映画では目がかわいい、美しいというのは向いている」とコメント。これま [全文を読む]

映画『呪怨』最新作公開! 「苦手な人は見ないほうがいい」ノベライズを手がける大石圭が『呪怨』を語る

ダ・ヴィンチニュース / 2014年06月20日21時50分

シリーズ第1作の『呪怨 劇場版』の公開から11年。キャストはもちろん、監督も製作陣も変わり続けているが、同シリーズのノベライズは一貫してホラー作家の大石圭さんが手がけている。関連情報を含む記事はこちら それまでノベライズを手がけたことがなかった大石さんは、執筆にあたり参考のためにいくつかの映画ノベライズを読み、それらの映画とあまり変わらない印象に、自分は映 [全文を読む]

ホラー要素にアクション、人間ドラマありの新作CGアニメ映画『バイオハザード:ヴェンデッタ』スタッフインタビュー

おたぽる / 2017年05月21日14時00分

本作は、劇場版『呪怨』シリーズで知られるホラー映画の巨匠・清水崇氏がエグゼクティブ・プロデューサーを務めるほか、監督には『機動警察パトレイバー』の実写版シリーズや『ウルトラマンX』といった作品を手がけるなど、アクション演出に長けた辻本貴則氏、脚本はアニメ『PSYCHO-PASS サイコパス』シリーズの深見真氏、音楽は劇場アニメ『GHOST IN THE [全文を読む]

【今週公開のコワイ映画】2017/5/6号:ゆうばり国際ファンタスティック映画祭上映作品『ヴァンパイアナイト』[ホラー通信]

ガジェット通信 / 2017年05月06日23時00分

主演は『呪怨 -ザ・ファイナル-』にも出演した柳ゆり菜さん、『隙間女 劇場版』などのホラー作を手がけた赤間つよしさんが脚本を務めます。今作はシネマート新宿のほか、神奈川・愛知・大阪でも上映されます。上映劇場は公式サイトをご確認ください。 余談ですがヴァンパイアの日常モノが観たい方は現在Amazonプライムビデオでも配信中の『シェアハウス・ウィズ・ヴァンパイ [全文を読む]

豪華スタッフが揃ったフルCGアニメ『バイオハザード:ヴェンデッタ』は来年5月27日公開! 特典付付ムビチケの販売も

おたぽる / 2016年12月15日16時30分

ゲームシリーズを手掛けてきたカプコンの小林裕幸氏が原作監修を務めるほか、エグゼクティブ・プロデューサーに劇場版『呪怨』シリーズで知られるホラー映画の巨匠・清水崇氏、監督には『機動警察パトレイバー』の実写版シリーズを手掛けた辻本貴則氏、脚本は『PSYCHO-PASS サイコパス』の深見真氏、音楽は『GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊』など映画や [全文を読む]

実力派映画スタッフと人気アニメ脚本家で完全リブート!『バイオハザード』フルCG長編映画製作決定!

PR TIMES / 2015年10月15日13時32分

■実力派スタッフが集結!実写映画ではアリ得ない!?劇場版『呪怨』シリーズを手がけ、USリメイク版では実写で日本人初の全米興行収入1位を達成した、ホラー映画界の巨匠・清水崇氏と、実写版『機動警察パトレイバー』シリーズやシリーズ最新作「ウルトラマンX」などドラマティック・アクション映像に長けた辻本貴則監督による強力タッグの下、話題作を手がける人気脚本家・深見真 [全文を読む]

『マッドマックス』、『ラブライブ!』を抜き興収で首位

Movie Walker / 2015年06月23日07時30分

また、7位には人気ホラーシリーズの完結編となる『呪怨 -ザ・ファイナル-』が、9位には人気アニメの劇場版『攻殻機動隊 新劇場版』がそれぞれ登場。今週は『マッドマックス』だけでなく、知名度のあるシリーズものの強さが目立つ週となった。【トライワークス】 [全文を読む]

フォーカス