松井咲子 ラジオに関するニュース

裏番組同士になっても終わらない 南キャン山里とAKB松井咲子のラジオ上での愛ある交流

AOLニュース / 2014年05月10日22時00分

その交流の相手は、AKB48チームAのメンバー、松井咲子。AKB48グループの総選挙では、2011年は38位、2012年は53位、2013年は60位ということで、世間的に広く知られるメンバーではない松井だが、ある層には絶大な人気を誇っている。それは、山里が担当する深夜ラジオ番組『山里亮太の不毛な議論』(TBSラジオ、水曜25時~)のリスナーだ。 元々同番 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】松井咲子、ヴァイオリニスト宮本笑里と再会 「共通の話題」で盛り上がる

TechinsightJapan / 2017年04月05日12時55分

松井咲子がパーソナリティを務めるラジオ番組『松井咲子 呼吸するクラシック』で、ヴァイオリニストの宮本笑里をゲストに迎えて収録を行った。2人は今年の1月13日にフジテレビ系で放送された『芸能界特技王決定戦 TEPPEN』で顔を合わせており、それ以来の共演となった。 4月4日、『松井咲子オフィシャルブログ「さきっciao」』でラジオ収録に触れた松井咲子。この日 [全文を読む]

総選挙不出馬のAKB松井咲子「1位は誰ですかね?」

Smartザテレビジョン / 2015年04月29日16時50分

ピアニストとしても活躍するAKB48の松井咲子が、東京・丸ビルで行われた「ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン『熱狂の日』音楽祭2015」エリアコンサートオープニングセレモニーに出席。総勢38人のオーケストラとグリーグ作曲「ピアノ協奏曲イ短調作品16第2楽章」、ピアノソロでAKB48の名曲「会いたかった」を大観衆の前で披露した。 演奏を終えた松井は開口一番「 [全文を読む]

山里亮太が“アイドルに飽きた“は本当だった! 吉田豪・小出祐介との鼎談で「あのときの熱はない」発言

リテラ / 2016年01月30日12時30分

もうみんなにバレてるから『熱があった』って言っちゃうけど」「もう一度、自分の中にあのときの熱が戻らないかな?って思いながら、今に至るんです」 山里といえば、ブレイク前からAKB48を応援し、なかでも渡辺麻友のファンであることを公言、また、ハードコアなラジオリスナーで知られる松井咲子(昨年6月にAKB48 を卒業)を自身の冠ラジオ『山里亮太の不毛な議論』(T [全文を読む]

ペヤング回収騒ぎの裏に“あの“デスラジオ?

tocana / 2014年12月14日07時00分

AKB48の松井咲子も、山里がラジオで応援すると、『じゃんけん大会』で敗戦。 そんな"死神"の山里は、『ペヤング』を「美味しい、美味しい」と連呼していたというから、デスラジオ伝説に恐怖すら覚える。 次に山里が何を"推す"のか。衆議院選挙が控えている今、政治家たちは戦々恐々としているかもしれない。 (TV Journal編集部) ※画像は、ペヤングやきそば/ [全文を読む]

フォーカス