jra 藤田菜七子に関するニュース

『ようこそ藤田菜七子騎手杯』競馬主催者のあまりに露骨な「接待」にドン引き......今なおくすぶる「八百長疑惑」

Business Journal / 2016年04月14日11時00分

先日10日、ついにJRAで涙の初勝利を挙げ、大きな注目を集めた藤田菜七子騎手。 その日、ローカルの福島競馬場には重賞開催もなかったが、朝からパドックを満員にできる藤田菜七子騎手の集客力は、今の競馬界で間違いなく「No.1」といえる。 ただ、この"競馬界のアイドル"の恩恵を最も大きく受けているのは、藤田菜七子騎手が所属する日本中央競馬会(JRA)ではなく、長 [全文を読む]

藤田菜七子 騎乗ドタキャンの裏に未成年飲酒騒動関与

NEWSポストセブン / 2017年08月18日16時00分

※週刊ポスト2017年9月1日号 [全文を読む]

オコエも驚く収入1800万円! 競馬界の話題を独占する藤田菜七子騎手18歳に唖然

Business Journal / 2016年03月14日12時00分

根本厩舎の馬で多くは期待できないでしょうから、他の厩舎や馬主への営業努力が重要です」(美浦の競馬記者) [全文を読む]

あの藤田菜七子騎手がナンパされた!? ~祝19歳の誕生日、デビューからここまでの軌跡、そして男の影も?~

Business Journal / 2016年08月10日19時00分

2016年の競馬も7ヶ月を消化し残り4週間で秋競馬が開幕する。上半期を振り返ってみると話題を独占したのは16年ぶりのJRA女性ジョッキーとなった藤田菜七子騎手だろう。デビュー時は競馬場に通常の数倍となるマスコミが溢れ、お陰で某スポーツ紙ではAKBやジャニーズ関連の芸能記者が足りなくなるなど多方面に大きな影響を与えた。今となってはそのフィーバーも一段落してい [全文を読む]

藤田菜七子騎手が14年ぶりの快挙!夏の「名物レース」に参戦の可能性も!JRA16年ぶりの女性騎手の「今」を考察する

Business Journal / 2016年05月16日13時00分

JRA(中央競馬会)で16年ぶりの女性騎手となった藤田菜七子騎手が、先週15日の新潟最終レースでJRA通算3勝目を挙げた。 デビュー当時はニュースやバラエティーでも大きく取り上げられたことで、競馬ファンだけでなく社会的な注目を集めていた藤田騎手。JRA初勝利までに1カ月以上、51戦を費やしたが、デビューから2カ月がたった今、はやくも3勝目を挙げた。まだ通算 [全文を読む]


藤田菜七子騎手がエージェント契約。「根拠なき過熱報道」の裏に現実との大きなギャップ

Business Journal / 2016年04月02日16時00分

16年ぶりのJRA女性騎手として、今競馬界で最も注目されている藤田菜七子騎手。今月から騎乗仲介者、いわゆる「エージェント」を付けて騎乗馬の確保を目指すことが決定していたが、この度正式に契約を結んだようだ。 藤田菜七子騎手を仲介するエージェントは、主に関東所属の騎手と契約している川島康孝氏(元ダービーニュース)。現在は藤田菜七子騎手の他に、所属厩舎の先輩であ [全文を読む]

競馬界史上最強のアイドル降臨! 藤田菜七子騎手はビジュアルも技術も一級品!?

日刊サイゾー / 2016年02月20日23時30分

競馬界に、前代未聞の“アイドル”が降臨する。 11日、JRA騎手課程32期生の合格発表が千葉県白井市の競馬学校で行なわれ、16年ぶり史上7人目のJRA女性騎手となった藤田菜七子(18)ら6名が巣立った。 その剛力彩芽似といわれるルックスから、競馬学校に入学した15歳の頃から注目を集めていた藤田菜七子騎手。先日、無事にJRAの騎手課程を終え、いよいよ来月にも [全文を読む]

激カワジョッキー・藤田菜七子、過熱する人気にAKB48ファンも注目

メンズサイゾー / 2016年04月26日17時10分

(文=愉快) [全文を読む]

3億円稼いだ現役競走馬がネットオークションへ!『中古』の表記に「命の冒涜」の声もその行方は......

Business Journal / 2016年04月13日14時00分

先日7日、春のG1開催に沸く競馬界に衝撃が走った。 なんと現役バリバリの現役競走馬が“ネットオークション”に出品されたのだ。それも、ここまでの獲得賞金2億9,932万7,000円と「約3億円」に上るダイワマッジョーレが出品されたというから驚きだ。 2012年にJRAでデビューしたダイワマッジョーレは、3歳からバリバリのOP馬として重賞戦線で活躍。2013年 [全文を読む]

ホリプロ所属・藤田菜七子は今が「稼ぎ時」!? 意外と多い「タレント騎手」の実情

Business Journal / 2016年03月31日15時00分

16年ぶりのJRA女性騎手として活躍する藤田菜七子騎手が、石原さとみや松山ケンイチが所属するホリプロと契約して4月から芸能活動をすることが明らかとなった。剛力彩芽似の新人ジョッキーは、今や競馬界だけでなく芸能界も注目する存在になったのだ。 ホリプロは多くのスポーツ選手が所属、池添謙一騎手の夫人である堀あかりもかつて所属していたが(引退)、現役の騎手では初め [全文を読む]

競馬界「カワイイ女性騎手」誕生に色めき立つも、「元祖」女性騎手の末路が悲惨すぎて心配......

Business Journal / 2016年02月25日18時00分

いよいよ16年ぶりにJRAで女性騎手が誕生する。昨年からマスコミや競馬ファンの間で「美人女性騎手誕生」と話題になっている藤田菜七子(ふじたななこ)騎手だ。 藤田騎手は1997年8月9日生まれの18歳。小学校時代から乗馬と空手を習い、2013年にJRA競馬学校騎手課程第32期生として入学。無事に卒業を果たし、今年3月にデビューする運びとなった。 JRAではこ [全文を読む]

藤田菜七子騎手が武豊騎手を超える最年少記録で海外デビュー!イギリスで「女性騎手世界一決定戦」に参戦!

Business Journal / 2016年08月06日14時00分

この春、競馬界を沸かせた藤田菜七子騎手が、早くも海外デビューすることとなった。 16年ぶりのJRA女性騎手として、競馬の垣根を越えた大きな注目を集めた藤田菜七子騎手。期待されたものの現在4勝と、プロの壁にぶち当たっている状況だったが、ここにきて大きな転機が訪れたようだ。 藤田菜七子騎手参加するのは『ファティマ・ビント・ムバラク妃殿下レディースワールドチャン [全文を読む]

下ネタなら藤田菜七子騎手を圧倒!? 元女性騎手・細江純子氏の「アケスケブログ」と的確解説のギャップが人気?

Business Journal / 2016年05月17日16時00分

JRA16年ぶりの女性騎手として変わらず注目度の高い藤田菜七子騎手。15日には新潟最終レース「飛竜特別」を9番人気のピュアリーソリッドで勝利し、14年ぶりの女性騎手の特別戦勝利という快挙も成し遂げた。今後の活躍がますます期待されるところである。 藤田菜七子騎手はこれで通算3勝目ということになるが、これは同じくJRA女性騎手だった細江純子氏の1年目の記録に並 [全文を読む]

競馬文化に触れよう!”ジョッキーによるファン交流イベント&チャリティオークション”開催

Walkerplus / 2017年07月06日16時49分

競馬好きの人もそうでない人も、この機会に、競馬文化に触れてみてはいかが?【ウォーカープラス編集部/オオツカナナ】 [全文を読む]

勝ち星独占!M・デムーロ&C・ルメールによる競馬界への猛威(1)2人で400勝が現実的に…

アサ芸プラス / 2016年04月23日09時56分

向こうは(モンゴル出身の横綱が)3人だから、まだマシか』と苦笑していました」 [全文を読む]



ブーム只中・藤田菜七子騎手への「上から目線エール」にむなしさと悲哀......三浦皇成騎手の明日はどっちだ!?

Business Journal / 2016年03月30日17時00分

JRA所属・三浦皇成騎手が、現在フィーバー中の藤田菜七子騎手に"エール"を送ったのだが、どこか物悲しさが......。 三浦騎手は東京スポーツの取材で、最近の新人騎手について言及。「最近は競馬学校の指導がしっかりしているので、技術的にはみんな問題がない」と語る。かつて自身が新人で91勝という勝利数新記録を打ち立てた三浦騎手の意見を同紙も聞きたかったのだろう [全文を読む]

人気女性騎手・藤田菜七子 忙しすぎて潰される危機感

NEWSポストセブン / 2016年03月16日07時00分

※週刊ポスト2016年3月25日・4月1日号 [全文を読む]

フォーカス