野波麻帆 ドラマに関するニュース

憧れて真似した事ありませんか?“心に残るドラマのキスシーン”10選!

日本タレント名鑑 / 2015年09月19日09時55分

『モテキ』は、映画もドラマもキスシーンが非常に多いのですが、野波麻帆さん演じる土井亜紀がリードする階段のキスも、恋愛巧者の亜紀が必死で煮え切らない藤本くんに迫る姿に、思いつめた心情がにじみ出ており愛おしさを感じます。 そして、ここ数年でもっとも私たちの心を奪った“かわいいキス”といえば、『空飛ぶ広報室』の綾野剛さん演じる空井二尉の「2秒くださいキス」でしょ [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】深田恭子と野波麻帆が“ダメ恋”ツーショット 「続編希望」の声続々

TechinsightJapan / 2016年03月16日11時34分

生嶋役を熱演した女優の野波麻帆が柴田を演じた深田恭子とのツーショットをInstagramに投稿すると、放送終了を惜しむ“ダメ恋”ファンからのコメントが溢れた。 野波麻帆はドラマ『ダメな私に恋してください』最終回放送直前の15日、自身のInstagramを更新。「最終回まで、あと15分!」「絶対見てね」と記して、同作で共演した深田恭子とのツーショットを公開し [全文を読む]

脇役・野波麻帆のリアリティが「ダメな私に恋してください」の魅力

メディアゴン / 2016年03月06日09時56分

野波麻帆の演じる生嶋晶の存在が、このドラマにリアリティと共感をもたらしている。主人公のミチコは、かわいくて優しくて、美人でぶりっ子で、「貢ぎクイーン」なのに処女。普通に考えて、あり得ない。リアリティの欠片もない。だが、晶は違う。特別に目を引くような美人ではないけれど、仕事ができて順調にキャリアを積んでいて、恋もそれなりに経験しているアラサー女。バリキャリだ [全文を読む]

深田恭子&野波麻帆のツーショット画像に「絶対、おっぱいに触れてる~」 次作『重版出来!』主演・黒木華には「一気に色気がなくなる」の声も

おたぽる / 2016年02月23日09時00分

16日、女優の野波麻帆が自身のインスタグラムに、深田恭子とのツーショット画像を投稿。これにはファンから「麻帆ちゃんの腕、絶対、恭子ちゃんの胸に触れてる~」「この2人の間に入れるなら、全財産没収されても構わない」など、反響を呼んでいるようだ。 「深田と野波は、現在放送されているドラマ『ダメな私に恋してください』(TBS系)で共演をしています。主演の深田に関し [全文を読む]

aiko 深田恭子新ドラマ主題歌に決定、2人の意外な関係とは

dwango.jp news / 2016年01月07日09時41分

さらには、三浦翔平・野波麻帆・ミムラという演技派が脇を固める。脚本はNHK大河ドラマ「八重の桜」などの吉澤智子、監督は「鈴木先生」シリーズの河合勇人が担当する。 ■aikoコメント 「この曲が出来た時、凄く嬉しくて何度も家のピアノを弾いて繰り返し歌いました。改めて本当に作れて良かったと思います。私、16年前にひょんな事から深田恭子さんのデビューシングルのコ [全文を読む]

松田翔太&テミンが刑事役で初共演 - 瀧本美織・戸次重幸・野波麻帆・哀川翔も

マイナビニュース / 2017年08月24日06時00分

他にも、ヒロイン・綾辻佳菜役で瀧本美織、特殊班のメンバー・浅田拓人役で戸次重幸、叶理沙役で野波麻帆、班長である本田賢一役で哀川翔も出演。 テミンは「日本語や英語のセリフに奮闘しながら頑張りました! 言葉以外での細かい表現がたくさん必要な役柄だったので難しかったですけど、悩んだりアドバイスを聞いたりしながら頑張ったので、ぜひ楽しみにしていてください!」とコ [全文を読む]

「時かけ」最終回でAKB48が一夜限りの生熱唱!

Smartザテレビジョン / 2016年08月05日06時00分

由梨(野波麻帆)たち家族を愛しているからこそ、自分との別れで悲しませたくないという三浦の気持ちを受け、未羽は三浦と由梨が出会った7年前にタイムリープして、2人を出会わなくすることに。 一方、未羽は三浦から「翔平も未来人だ」と聞かされるものの、幼なじみの翔平が未来人のはずがないと信じていた。しかし、翔平との思い出だと思っていた記憶が、実は吾朗との思い出だっ [全文を読む]

ミステリアスな容疑者から可憐な幽霊まで!?浜辺美波の魅力とは?

日本タレント名鑑 / 2016年02月06日09時55分

その後も、斉藤由貴さん、水野真紀さん、しっとり系からセクシーな役までこなす野波麻帆さん、落ち着いた魅力の大塚千弘さん、そしてドラマに映画に引っ張りだこの長澤まさみさんなど、錚々たる面子が十代の頃から所属し、しっかり下積みもこなしながら日本を代表する女優の一人として花開いています。 そんな「東宝シンデレラ」ですが、他のオーディションと違い、毎年開催ではなく [全文を読む]

TBS・講談社第3回ドラマ原作大賞 大賞受賞作『猫弁~死体の身代金~』4月23日に放送決定!!

PR TIMES / 2012年02月03日18時03分

さらにキムラ緑子、柳原可奈子、板谷由夏、岩松了、野波麻帆、荒川良々、石田明(NON STYLE)、上田耕一、塩見三省、伊東四朗、渡辺美佐子ほか個性的な俳優が顔を揃えた。 撮影は1月22日にクランクイン。弁護士事務所のセットが建てられた緑山スタジオには多数の猫も集合して賑やかに撮影が続いている。 ドラマは、大手靴メーカーの会長の葬儀の式場から、棺を乗せたま [全文を読む]

「最後から二番目の恋」小泉今日子のぶっちゃけ台詞が大人気

NEWSポストセブン / 2012年03月14日16時00分

【関連ニュース】ベアトップ姿の矢田亜希子32歳 “魅せる瞳”を撮り下ろし吉瀬美智子「最初で最後の秘蔵ショットinバリ島」独占公開米倉涼子 『家政婦のミタ』を見て“ヒット作には理由ある”結婚式で司会した後ドレスから私服に着替えた佐々木恭子アナ実力派女優・野波麻帆が魅せた極上のセクシー写真大公開 [全文を読む]

広瀬アリス、2017年は妹に次いでメガブレイク? ドラマ『愛を乞うひと』が試金石に

リアルサウンド / 2017年01月10日10時09分

98年の映画版では、当時東宝シンデレラオーディションでグランプリを獲得したばかりの野波麻帆が演じていた。とてもキャリアの浅い新人とは思えない存在感と、新人らしい自然体な演技をバランスよく保ち、原田美枝子と対等に渡り歩き、その後一気に出世したのだ。 [全文を読む]

いじめ、癒着… 刑務所の闇にスポットを当てた窪田正孝主演ドラマ「ヒトヤノトゲ~獄の棘~」が話題に

ダ・ヴィンチニュース / 2016年12月17日15時00分

■日曜オリジナルドラマ 連続ドラマW「ヒトヤノトゲ~獄の棘~」 放送開始日時:2017年3月19日(日) 22:00~(全6話) 出演:窪田正孝、小澤征悦、泉谷しげる、池田成志、萩原聖人、野波麻帆、駒木根隆介、田中要次、有薗芳記、モロ師岡、螢雪次朗、中村育二 ほか 監督:平山秀幸 原作:大門剛明 [全文を読む]

長澤まさみの美貌に「未来のシンデレラたちも尻込みするのでは?」 ファン歓喜のナース姿披露で、「クリロナと共演で世界進出を!」の声

おたぽる / 2016年03月10日12時00分

「これまでに、沢口靖子や水野真紀、野波麻帆など、数々の女優を輩出してきた、東宝芸能主催の『東宝シンデレラオーディション』ですが、長澤は2000年に行われた『第5回 東宝シンデレラオーディション』でグランプリを受賞し、芸能界入り。今ではすっかり売れっ子女優となり、事務所が毎年発売している『東宝カレンダー』では、05年から12年連続で表紙を飾るなど、まさに事 [全文を読む]

フカキョンの“容姿”に驚愕! 『ダメな私に恋してください』の脱力感と「影の王子様」

日刊サイゾー / 2016年01月14日00時00分

同じくバイトで、元ヤンである黒沢の後輩たち(鈴木貴之・石黒英雄・クロちゃん)と開店準備を進めるのですが、黒沢の元カノである生嶋晶(野波麻帆)が、なんの相談もなく店を始めた黒沢に怒鳴り込んできたかと思えば、ミチコの彼氏(?)である大学生が「親が倒れて100万円必要」と、ありがちなウソを語ってミチコに金銭を要求するなど、ポンポンとテンポよく問題が噴出。 結局、 [全文を読む]

朝ドラ『カーネーション』 大河でも使うカメラで時代感表現

NEWSポストセブン / 2012年02月21日07時00分

額縁に写真と絵がぴたりと収まり、まるで本当の姉妹のように心がひとつだと、スタッフ一同驚いたそうです」(テレビ誌記者) ※女性セブン2012年3月1日号 【関連ニュース】ベアトップ姿の矢田亜希子32歳 “魅せる瞳”を撮り下ろし実力派女優・野波麻帆が魅せた極上のセクシー写真大公開吉瀬美智子「最初で最後の秘蔵ショットinバリ島」独占公開船越英一郎 崖っぷちシーン [全文を読む]

ガッキーとキスした星野源の「エロビデオ時代」 衝撃の姿を披露

しらべぇ / 2016年11月16日16時30分

(著作テレビ朝日/『未来講師めぐる』 ※編集部でTV画面を撮影)第7回の『恋するエロビデオ』では、生徒の母親・絵里子(役:野波麻帆)が、自分が好きだった元人気AV女優・沢樹あんなだと知り、騒動に巻き込まれる一幕も......。宮藤官九郎らしい、かなりバカバカしい脚本だが、エロビデオという変態な役を嫌味なく演じている、星野の演技の振り幅には驚かされる。目をひ [全文を読む]

ディーン・フジオカがその気にならなくて……フカキョン“敗北宣言”で逃走!?

日刊サイゾー / 2016年03月10日00時00分

ミチコが何度言っても適当に流してしまう黒沢ですが、元カノの晶(野波麻帆)から「黒沢くんはミチコと会って明るくなった」と指摘されます。なんともいえない表情の黒沢……。 そんな中、ミチコは「プロポーズではなく、交際を申し込もう」と、ようやく順序に気づくのです(アホカ)。2人で夕食を食べている中、ミチコはいよいよ交際を申し込もうと……。 した瞬間に黒沢の電話が [全文を読む]

深田恭子、ディーン・フジオカ、三浦翔平出演ドラマ「ダメ恋」にハマる女子続出!「火曜の私はダメ恋の為に生きている」

ダ・ヴィンチニュース / 2016年02月09日17時30分

TVドラマではミチコを深田恭子、黒沢をNHK連続テレビ小説「あさが来た」で大ブレイクを果たしたディーン・フジオカが演じるほか、最上を「エンジェル・ハート」の劉信宏役が記憶に新しい三浦翔平、黒沢の元恋人・晶を野波麻帆、黒沢が好意を寄せる花屋経営者・春子をミムラが演じている。この配役については、原作者・中原も「大好きな俳優さんたちばかりでとても嬉しい。深田さ [全文を読む]

aiko、新曲「もっと」がドラマ「ダメな私に恋してください」主題歌に決定

okmusic UP's / 2016年01月07日15時00分

さらには、三浦翔平・野波麻帆・ミムラという演技派が脇を固める。脚本はNHK大河ドラマ「八重の桜」などの吉澤智子、監督は「鈴木先 生」シリーズの河合勇人が担当する。また、年明けから毎年恒例の「aiko new year CM 2016」をaiko official YouTubeチャンネルで公開中であったが、このCMのバックで流れていたのが新曲「もっと」の一 [全文を読む]

アミューズシネマセレクション 20 世紀映画祭 開催決定!

PR TIMES / 2013年10月26日10時18分

「2LDK」 2003 年/69 分監督・原作:堤幸彦/企画:伊藤満 出演:野波麻帆、小池栄子、辻村真紀2LDKのマンションでルームシェアをしている同じタレント事務所の女二人。嫉妬から鬼気迫るバトルが、繰り広げられる。「アイコ十六歳」 1983 年/98分監督:今関あきよし/製作総指揮:大林宣彦 出演:富田靖子、紺野美沙子、犬塚寛女子高生アイコの恋、友情。 [全文を読む]

フォーカス