天気 白鳥に関するニュース

北海道の3ヶ月 北海道らしくない冬に

tenki.jp / 2016年10月25日18時49分

11月から1月の天気傾向北海道らしくない冬とは?11月 例年通りの冬のはじまりに 寒気の影響を受けやすく、冬型の気圧配置となることもあります。日本海側やオホーツク海側では、ぐずついた天気の日が多く、次第に雨よりも雪になる日が多くなってきます。コートも靴も秋物から冬物へと衣替えですね。太平洋側は晴れる日が多く、その分、朝晩の冷え込みは強まりそうです。 12月 [全文を読む]

北海道 寒さを楽しもう!

tenki.jp / 2017年01月20日18時17分

土日(21日~22日)は、イベントに出かけるにもまずまずの天気となりそうです。おとふけ十勝川白鳥まつり寒さの特性を活かして楽しむ十勝地方、帯広市の隣にある音更(おとふけ)町では、あす(21日)から2月26にまで【おとふけ十勝川白鳥まつり「彩凛華」】が開催されます。 大小約600台もある光のオブジェがヒット曲に合わせて点灯し、クラブ感覚で見ごたえがあります。 [全文を読む]

iPhoneやスマホと連動!光と音で知らせる「雰囲気メガネ」

&GP / 2015年10月06日18時00分

■雰囲気めがねの機能一覧 ・電話、メール、SNS、スケジュール、株価、天気の「通知機能」 ・指定した時間にメガネを光らせる「タイマー機能」 ・ジョギングや楽器の演奏に役立つ、設定した感覚でメガネを光らせる「テンポガイド」 ・入力したテキストをモールス信号に変換して、光を発信する「モールス機能」 ・雰囲気メガネとスマートフォンが離れたことを光と音で知らせる [全文を読む]

信号のない道を走りに行こう!利根川、北浦周辺は究極に気持ちよい道路のオンパレード

clicccar / 2016年01月10日20時33分

それでも天気が良い時はバイクで走りたい、っていう人多いと思います。 これからの日帰りツーリングスポット選びは(1)近場(2)寒くない場所(3)日当りの良いところっていうのが基準になると思います。 夏みたいに山の方に出かけていったら寒いし凍結路面が待ち構えていたりしますからMotoBeとしてはお勧めしません。 で、今回お勧めするツーリングスポットは水郷佐原か [全文を読む]

「ふたご座流星群」は12月13日深夜〜14日未明に見頃! 三大流星群の1つを観察しよう

sorae.jp / 2016年12月05日08時44分

tenki.jpの10日間天気をみると、13日は関東・甲信越は晴れ、その他の地域は雨時々晴れなどとなっており素晴らしいとは言い難いコンディションのようですが……。それでも年末のビッグな天体ショー、防寒対策には気をつけて望みたいですね! Image Crecit: 国立天文台 ■流星電波観測国際プロジェクト http://www.amro-net.jp/m [全文を読む]

中世と現代が融合したスイスの玄関口、チューリヒを歩こう

GOTRIP! / 2016年06月18日09時00分

遊覧船が発着し、人々の憩いの場となっているチューリヒ湖の湖岸からは、天気がよければ雪をかぶった3000メートル級のグラルスアルプスを望むことができます。 湖には数多くの白鳥が泳ぎ、ゆったりとした時間が流れています。 リマト川の対岸、聖母教会の向かいに立つのが大聖堂。 2つの塔をもつ姿がユニークなスイス最大のロマネスク様式教会で、塔の上からの眺めは絶景です [全文を読む]

冨田勲が創った伝説の音源、ついに初CD化!

okmusic UP's / 2016年02月24日20時00分

Photo:Yasuhiro Ohara■アルバム『オホーツク幻想』2016年3月23日発売 COGQ-89/¥3,000+税 ※SACD Hybrid <収録曲> 01.オホーツク幻想(冨田勲) 02.亡き王女のためのパヴァーヌ(ラヴェル) 〈マ・メール・ロワ(ラヴェル)〉 03.眠れる森の美女パヴァーヌ 04.夜の森に迷った一寸法師 05.パゴダの女 [全文を読む]

フォーカス