塚本高史 映画に関するニュース

【エンタがビタミン♪】高岡奏輔が“大好きな”親友・塚本高史の誕生日を祝福。

TechinsightJapan / 2015年10月27日17時35分

俳優の高岡奏輔が、塚本高史とのツーショットを彼の誕生日である10月27日に合わせてInstagramに公開した。2000年公開の映画『バトル・ロワイアル』で共演し、親交を深めてきた2人。かつて高岡は「お前がいつもいるから、今も生きていられる」と“かけがえのない存在”である塚本への思いを明かしている。 『高岡奏輔 sousuketakaoka_officia [全文を読む]

hide初のドキュメンタリームービーhide 50th anniversary FILM「JUNK STORY」にYOSHIKI(X JAPAN)のインタビュー出演を発表!

PR TIMES / 2015年05月03日10時36分

そして、トークイベント中に佐藤太監督の口から、YOSHIKI(X JAPAN)へのインタビューを行い、映画への出演が決まった事と、ナレーションに塚本高史を起用した情報など、初解禁となるサプライズな情報がイベント来場者に対して発表され、客席からは大きな歓声が沸き起こった。 [全文を読む]

唐沢寿明からのコメント到着! 感動作『杉原千畝』がDVD&BD化決定

Entame Plex / 2016年03月04日18時15分

唐沢寿明を主演に迎え、小雪、小日向文世、塚本高史、濱田岳、板尾創路、滝藤賢一ら豪華キャストが集結した映画『杉原千畝 スギハラチウネ』のDVD&Blu-rayが6月2日(水)に発売されることが決定した。これを受け、杉原千畝役を演じた唐沢からのコメントが解禁となった。 唐沢は、「この映画で杉原千畝という実在の人物を演じるということでプレッシャーも大きかったので [全文を読む]

ベラ・ソーン、『タイヨウのうた』ハリウッド版は『きみに読む物語』のようになってほしいと語る

ハリウッドニュース / 2015年08月26日18時30分

2006年の映画『タイヨウのうた』は歌手のYUIと塚本高史が出演し、大ヒット。同年にテレビドラマが制作されて、沢尻エリカと山田孝之が主演を務めた。太陽の光にあたることのできない難病を抱えた女の子が、男の子と恋に落ちるラブストーリーである。ベラが難病を抱える17歳の主人公ケイティを、パトリック・シュワルツェネッガーが恋の相手チャーリーを演じることが明らかにな [全文を読む]

石井杏奈が秋月三佳の「E-girls宣言」に苦笑い

Smartザテレビジョン / 2015年08月24日22時30分

9月12日(土)に公開される映画「ガールズ・ステップ」の完成披露イベントが8月24日、東京・新宿バルト9で行われ、主演のE-girls・石井杏奈の他、小芝風花、小野花梨、秋月三佳、上原実矩、塚本高史、山本裕典、磯村勇斗、そして川村泰祐監督が登壇した。 キャストたちは「青春×夏」ということで、夏祭りのようなセットに涼しげな浴衣姿で登場。本作は、ダンス部に所属 [全文を読む]

イケメン化した“こども店長”加藤清史郎、中学3年で「小6」役は大丈夫か

日刊サイゾー / 2016年10月17日18時00分

ほかには18歳の藤原竜也、塚本高史、高岡蒼佑(現・奏輔)も出演していますが、山本の年齢が際立っていますね。さらに、この作品は内容の過激さから、“R15+指定”となり、中学生が出てくる映画を中学生が鑑賞できないハプニングも引き起こしました」(前出・同) その後、山本は2011年に起こった東日本大震災と、それに伴う原発事故を受けて、反原発運動を展開するため事務 [全文を読む]

『タイヨウのうた』をベラ・ソーンとパトリック・シュワルツェネッガーがリメイクへ!

ハリウッドニュース / 2015年06月24日12時00分

2006年の映画『タイヨウのうた』は歌手のYUIと塚本高史が出演し、大ヒット。同年にテレビドラマが制作されて、沢尻エリカと山田孝之が主演を務めた。太陽の光にあたることのできないXP(色素性乾皮症)という難病を抱え、歌うことを愛する主人公の女の子が男の子と恋に落ちるラブストーリーで、作品中に歌われる主題歌も大ヒットを記録した。そして、ベラがXPを抱える17歳 [全文を読む]

hide初のドキュメンタリームービーhide 50th anniversary FILM「JUNK STORY」が満足度ランキング1位(5/23調べ)を獲得!新たに追加劇場も決定!

PR TIMES / 2015年06月01日13時09分

X JAPANのYOSHIKIやPATA、LUNA SEAのJ、ZIGGYの森重樹一、hide with Spread Beaverのメンバーなどのミュージシャンや盟友はもちろんのこと、hideと長年楽曲を制作してきた共同プロデューサーであり、今回映画のサウンドトラックを担当したI.N.A.や、実弟であり hideのパーソナルマネージャーをつとめた hid [全文を読む]

人気番組「勇者ヨシヒコ」シリーズ、「アオイホノオ」など一挙放送!2ヶ月連続・福田雄一監督スペシャル

IGNITE / 2017年06月02日23時00分

「THE3名様」(2005年・全13作)※第1作はCS初放送 放送日:7月3日(月)〜13日(木)23:00〜 【原作】石原まこちん 【脚本・監督】福田雄一 【出演】佐藤隆太、岡田義徳、塚本高史、安藤玉恵、小林大介、志賀廣太郎 ほか 石原まこちん原作の“映像化不可能”と言われていた脱力系マンガ「THE 3名様」を映像化。フリーターとニートの3人組、ジャン [全文を読む]

「勇者ヨシヒコ」シリーズ一挙放送 2ヶ月連続福田雄一スペシャル

dwango.jp news / 2017年05月26日01時09分

【ほぼTV初放送】​『THE3名様』(2005年・シリーズ全13作)※第1作はCS初放送 放送日:7月3日(月)-13日(木)23:00- 【原作】石原まこちん(小学館ビックコミックスペシャル刊) 【脚本・監督】:福田雄一 【出演】:佐藤隆太、岡田義徳、塚本高史、安藤玉恵、小林大介、志賀廣太郎ほか 石原まこちん原作の“映像化不可能”と言われていた脱力系マ [全文を読む]

唐沢寿明、杉原千畝のビザで命を救われた生き証人と対面!

Movie Walker / 2015年12月05日13時10分

主演の唐沢寿明、小雪、小日向文世、塚本高史、チェリン・グラック監督が登壇。6歳の頃、杉原千畝が発給したビザで命を助けられた“スギハラサバイバー”のシルビア・スモーラーもNYから駆けつけ、映画を絶賛した。 第2次世界大戦時に、リトアニアで6000人ものユダヤ難民にビザを発給して、その命を救ったという杉原千畝を演じた唐沢は、演じた苦労をこう語った。「本当はこう [全文を読む]

“白髪系男子“ がブーム!? ドラマ『下町ロケット』の吉川晃司さんが火付け役?

ヘルスプレス / 2015年10月28日06時59分

俳優の塚本高史さん(33)や瑛太さん(32)、芸人の松本人志さん(52)、イメチェンを狙った女優の仲里依紗さん(26)など。今秋スタートのドラマ『掟上今日子の備忘録』では、新垣結衣さん(27)が白髪姿で役作りしている。 [全文を読む]

蜷川実花が撮る100人の女と100人の男 『NINAGAWA WOMAN 2』 『NINAGAWA MEN 1』 2013年1月30日 2冊同時刊行!

PR TIMES / 2013年01月30日11時03分

【商品詳細】書名:『NINAGAWA WOMAN 2』 『NINAGAWA MEN 1』著者:蜷川実花発売日:2013年1月30日判型:B5変型判(各128ヘ゜ーシ゛)定価:各2,800円(税込み)発行:講談社【NINAGAWA MEN 1】哀川翔 /Ashin /與真司郎(AAA) /綾野剛 /綾小路 翔 /新井浩文 /安藤政信 /市川猿之助 /市川染五 [全文を読む]

「ポスト有働由美子」の呼び声高いNHK雨宮萌果アナにV6・井ノ原もタジタジ

アサ芸プラス / 2017年03月15日09時59分

雨宮アナは06年に、映画ではYUIと塚本高史、テレビドラマでは沢尻エリカと山田孝之が主演した「タイヨウのうた」の原作小説家である天川彩氏を母に持ち、劇団「ワハハ本舗」所属タレントの雨宮あさひを妹に持つ芸能一家。法政大学人間環境学部卒業後、11年にNHKに入局。沖縄、福岡を経て16年3月から東京アナウンス室勤務となり「有働アナの妹みたいな容姿」で注目されて [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】“相棒”成宮寛貴 『Mステ』の映像に反響 「今なにしてるんだろう?」

TechinsightJapan / 2017年02月11日13時15分

2000年にオーディションを受けて宮本亜門演出による舞台『滅びかけた人類、その愛の本質とは…』のケイン役で俳優デビューした彼は、2002年に『木更津キャッツアイ』でアニ(塚本高史)の弟・佐々木純役を演じるなど数々の作品で活躍する。2012年10月から水谷豊主演の人気ドラマ『相棒』のseason11で3代目“相棒”甲斐享役に起用され、season13まで務 [全文を読む]

人気若手女優とシュワちゃんの長男が共演! ハリウッド版『タイヨウのうた』全米公開日が決定

AOLニュース / 2016年10月28日20時00分

YUIと塚本高史の主演で大ヒットを記録した映画『タイヨウのうた』(2006年)が、海を越えアメリカでリメイクされる。女優/歌手として活躍するベラ・ソーン(19)と、あのシュワちゃんの長男パトリック・シュワルツェネッガー(23)を主演に迎え、『Midnight Sun(原題)』として2017年7月14日に全米公開予定だ。 https://www.youtub [全文を読む]

『hide 50th anniversary FILM JUNK STORY』5/2(月)深夜1:15~ WOWOWで放送!

PR TIMES / 2016年04月21日12時10分

■出演 hide YOSHIKI(X JAPAN) I.N.A.(hide with Spread Beaver) PATA(X JAPAN/Ra:IN) J(LUNA SEA) 森重樹一(ZIGGY) 松本裕士(HEADWAX ORGANIZATION 代表取締役/実弟) ■ナレーション 塚本高史 ■スタッフ 監督 佐藤太 撮影 小宮由紀夫 編集 深野 [全文を読む]

「やっぱり、EXILEは“大根”!?」TAKAHIRO主演ドラマ『ワイルド・ヒーローズ』初回9.7%低発進

日刊サイゾー / 2015年04月20日20時30分

たとえテレビ視聴率が振るわなくても、『Hulu』の加入者数で採算が取れればいいという考えのようですが、結果やいかに……」(テレビ誌記者) 初回では、転勤で10年ぶりに故郷へ戻ってきた営業マン(TAKAHIRO)が、ヤクザに捕らえられた少女(桜田ひより)を助けるため、ヤクザ若頭(塚本高史)に嘘をつき、少女をかくまう。ヤクザに追われる少女を助けるため、高校時代 [全文を読む]

EXILE TAKAHIRO主演ドラマ Crystal Kayが主題歌に

dwango.jp news / 2015年04月09日12時29分

他に、水沢エレナ、塚本高史、内藤剛志らが出演する。ドラマ主題歌となる『君がいたから』は、Crystal Kayのシングルとしては2012/6/6にリリースされた『Forever』以来3年ぶり。また、2007年公開の映画「僕は妹に恋をする」の主題歌『きっと永遠に』以降、約8年ぶりとなるCrystal Kay の真骨頂のバラードとなっている。ドラマ主題歌(挿入 [全文を読む]

「やってみよう」内村光良が『LIFE!人生に捧げるコント』に捧げた芸人の矜持

日刊サイゾー / 2014年03月20日16時00分

出演は、座長のウッチャンナンチャン・内村光良のほか、ココリコ・田中直樹、ドランクドラゴン・塚地武雅、我が家・坪倉由幸、しずる・池田一真の中堅から若手のお笑い芸人勢に加え、西田尚美、塚本高史、星野源、ムロツヨシ、石橋杏奈といった俳優勢が名を連ねている。 作家陣も、内村の盟友である内村宏幸や平松政俊、劇団「ペンギンプルペイルパイルズ」の倉持裕、そして今年に入 [全文を読む]

フォーカス