洋菓子 五感に関するニュース

もとは銀行の執務室!日本人の心に響く大人気洋菓子店「五感 北浜本館」

TABIZINE / 2017年03月01日12時00分

大阪・北浜に本店を構える大人気洋菓子店「五感」。お米をはじめとする国産素材を取り入れた「日本人の心に響く洋菓子」づくりが支持されています。 北浜本館は、大正時代に建てられた歴史的建造物。かつての銀行の執務室を利用した2階のティーサロンでは、上質な空間でフレッシュなスイーツが楽しめます。 「日本人の心に響く洋菓子」を目指して 2003年、大阪に創業した大人気 [全文を読む]

五感で楽しめる“抹茶”のお菓子でほっこり気分。女性に嬉しい栄養効果も☆【シフォンケーキ、ドリンク、スコーン】

ダ・ヴィンチニュース / 2015年12月23日15時00分

本書は、抹茶生産量日本一である愛知県の西尾茶協同組合の協力のもと、スタンダードな和菓子から、洋菓子、飲み物、そして軽食まで、幅広いレシピが紹介されています。今回はこの中から、洋菓子、飲み物の3品を実際に作ってみました。■抹茶シフォンケーキ(P.12)【画像あり】詳しくはダ・ヴィンチニュースへ ボウルに卵黄を入れて泡立て、水・サラダ油を加えてさらに泡立てます [全文を読む]

おむすび型のお米のカステラ!「五感 北浜本館」限定「五感まんま」を大阪みやげに

GOTRIP! / 2017年02月21日05時30分

洋菓子店でありながら、日本人の主食であるお米をはじめ、日本の農業を生かした素材を使用しているのが特徴。「自然と愛」をテーマに、「日本人の心に響く洋菓子」を目指しています。 本店である北浜本館は、旧報徳銀行大阪支店のビルとして1922年に竣工した歴史的建造物。 焼きたてのお菓子の甘い香りが漂う店内は、重厚な雰囲気と華やかさが共存する非日常空間です。 かつて銀 [全文を読む]

関西みやげを変える、至福のスイーツ専門ショップ。新大阪駅に「Sweets PATIO」12/17(木)オープン!

PR TIMES / 2015年12月15日11時23分

[画像1: http://prtimes.jp/i/16752/1/resize/d16752-1-249461-12.jpg ] 新大阪駅の新幹線改札内に、関西選りすぐりの4ブランドを集めた洋菓子ギフトの専門ショップが誕生します。 東海キヨスクがプロデュースする”Sweets PATIO”。名前は、陽光が降りそそぎ人々が楽しく集うスペインの中庭「パティオ [全文を読む]

三越伊勢丹 2015年クリスマスケーキ 基幹3店舗で予約スタート

PR TIMES / 2015年10月01日18時57分

)◆三越日本橋本店◆<予約期間>店頭:10月6日(火)~12月13日(日) 本館地下1階洋菓子側エレベーター脇クリスマス特設カウンターTEL:10月6日(火)~12月13日(日)10時~19時30分/10月18日(日)休み フリーダイヤル 0120-3254-28インターネット:10月6日(火)10時~12月13日(日)10時までhttp://www.mi [全文を読む]

「萌え」を現代語に再生させたオタクの言語感覚に女性作家脱帽

NEWSポストセブン / 2012年01月28日16時00分

最近は、有名パティシエたちが活躍する洋菓子・スイーツの勢いに押され気味の和菓子ですが、日本文化の再発見ブームとともに、その魅力にあらためて気付く人も増えてきたようです。 和菓子の特徴は、何といっても季節感にあります。刻々と変わっていく自然界とつながりながら、お菓子の姿・形も次々に変化する。たとえば極寒の1月、茶席に出される和菓子には「花びら餅」「寒紅梅」 [全文を読む]

夏のグランデリシャスフェア

Digital PR Platform / 2017年05月24日15時00分

○【洋菓子売場より】 フルーツを使ったみずみずしいスウィーツがたくさん! 〈五感〉完熟メロンのスペシャルブラマンジェ(1個)1,620円 メロンを贅沢に半玉使用した、素材まるごとご堪能いただける冷菓をご用意いたしました。 〈ケーニヒスクローネ〉メロンのパフェゼリー(1個)648円 マンゴーゼリーにヨーグルトムースを重ね、メロンと透明ゼリーをあわせた涼しげ [全文を読む]

ぐんまのやよいひめ 新作スイーツ ぐんまのやよいひめ × Toshi Yoroizuka

PR TIMES / 2016年12月10日10時29分

販売店舗:日本橋三越本店、銀座三越 数 量:100台 販売期間:12月23日(金・祝)~25日(日) 予約受付:店頭/電話/インターネットにて ・店頭受付 :日本橋三越本店:12月13日(火)まで ※本館地下1階 洋菓子側エレベーター脇クリスマス特設カウンター 銀座三越:12月11日(日)まで※地下2階 特設カウンター ・電話受付 :日本橋三越本店:12 [全文を読む]

村松亮太郎率いるネイキッド、日本の伝統文化をテーマとした新作アートをパリで発表

PR TIMES / 2016年10月17日17時20分

また会場では洋菓子和菓子を陳列するテーブルにインラタクティブな演出を盛り込み、来場者が菓子を手に取ることで菓子の世界観が表示される作品を展示しました。 [全文を読む]

2016年 クリスマスケーキ

PR TIMES / 2016年09月21日17時13分

◇伊勢丹新宿本店◇<予約期間>店頭:10月12日(水)~11月6日(日) 本館地下1階 クリスマスケーキ特設カウンター TEL:10月12日(水)~12月10日(土)午前10時30分~午後8時/10月16日(日)休み フリーダイヤル 0120-002-544 インターネット:10月12日(水)午前10時30分~12月9日(金)午後11時まで www.ise [全文を読む]

東京銀座資生堂ビル15周年記念『苺(15:いちご)フェア』開催

PR TIMES / 2016年01月27日14時07分

http://parlour.shiseido.co.jp/tgs?rt_pr=pl075[画像1: http://prtimes.jp/i/6543/116/resize/d6543-116-440580-2.jpg ]【1階 資生堂パーラー 銀座本店ショップ(ショップ)】◎2月1日(月)~29日(月)昭和初期からロングセラーの「花椿ビスケット」をはじめ [全文を読む]

三越伊勢丹・基幹3店舗のクリスマスケーキ。日本橋三越は「脱・カタログ化」で特色

FASHION HEADLINE / 2015年10月02日21時00分

「妖精たちのクリスマス」をテーマに、ウェディングケーキと記念日スイーツを展開する「アニバーサリー(Anniversary)」による、北欧に伝わる妖精・ニッセをモチーフにしたケーキ「House at little Christmas」(50点限定 7,560円)や、フランス菓子専門店「オクシタニアル(Occitanial)」が手掛けた、雪だるまをモチーフにし [全文を読む]

地元の新鮮な素材を使用したイタリアンが楽しめる、太平洋を一望できるレストラン!

ぐるなび / 2015年06月17日15時10分

「カタラーナ」とは、クリームブリュレによく似たカタルーニャ地方の洋菓子で、カスタードの上にパリパリのカラメルがトッピングされたものだ。 「季節のデザート盛り合せ」を口に運んだ田中さんは「アイスだね、酸味があって。パッションフルーツの酸味がおいしい」とコメントした。 ■話題のお店に追加取材■ 全席オーシャンビュー、江ノ島や富士山を見渡せる最高のロケーションで [全文を読む]

急がなくちゃ!売り切れ必至の百貨店限定のクリスマスケーキ【三越銀座店】

Woman Insight / 2014年11月05日20時00分

五感で味わうキャラメルノエルケーキ! <三越銀座店限定> オクシタニアル ホーリーナイト 限定100点 長さ約26cm ¥5,400 洋菓子の世界大会「2015クープ・デュ・モンド・ドゥ・ラ・パティスリー第14回」にて今年の国内選考会優勝作品。 <三越銀座店限定> オークウッド 栗のクリスマスモンブラン 限定50点 直径約16cm ¥5,670 フランスと [全文を読む]

フォーカス